東京トリックアート迷宮館でお台場ならではのトリックアート体験を!

トラベルパートナー: Fuzuki

千葉県出身。主に国内のお出かけスポットや観光スポットが得意です。メインは千葉県、東京都、神奈川県などの関東地方とよく訪れる宮崎県です。他にも国内であれば多くの観光スポットに訪れます。旅行は家族と訪れることが多く、博物館や歴史に関するスポットを巡るのが好きです。家族や友達と楽しめるスポットを中心にご紹介できればと思っています。

世界で初めての江戸エリアはタイムスリップしたような写真が撮影できるよ!

ユニークで不思議な写真が撮れると人気の東京トリックアート迷宮館は、多くのエンターテイメント施設が複合したデックス東京ビーチにあります。今回は家族連れからカップルまで楽しめる東京トリックアート迷宮館の楽しみ方をご紹介します。

不思議なアート写真が楽しめる東京トリックアート迷宮館

お台場でトリックアートを楽しむ

都内のレジャースポットとして人気のお台場に、東京トリックアート迷宮館があります。友達グループで楽しむのはもちろん、家族連れやカップルで訪れる人も多く、施設内では不思議で面白いたくさんのトリックアートを楽しむことができます。

不思議な世界観を写真で楽しむトリックアート

東京トリックアート迷宮館に展示されているアート作品は、普通のアート作品ではありません。目で見るだけでなく、その不思議な絵画の世界に入り込むような写真を撮影できるところが1番の魅力です。

見るだけでなく、作品の前に立ったり中に入ったりすることで、自分自身が面白いアート作品の一部になることができます。写真を撮ることで体験するだけでなく、思い出に残せるところも人気のポイントです。

世界初の「江戸エリア」でタイムスリップ!

世界中で人気のあるトリックアート施設の中でも、東京トリックアート迷宮館は世界で初めて日本ならではのトリックアートを専門的に取り扱っているトリックアート施設です。

施設内には江戸時代にタイムスリップしたような写真が撮れる「江戸エリア」、そして昔の日本らしさ溢れる「愉快な忍者とお化けのエリア」が設けられています。ぜひ江戸時代にタイムスリップしたような写真を目指し、世界観に入り込んでみましょう!

もちろん全国で人気のあるトリックアートも!

東京トリックアート迷宮館の特徴は日本らしさ溢れる和風トリックアートです。しかし、他のトリックアート施設でも人気の高い名作トリックアートも多く展示されています。

本物の名作絵画をモデルに作成されたトリックアートも多くあり、実際に絵画の世界に入り込んだような錯覚に陥る写真を楽しむことができます。江戸エリアや愉快な忍者とお化けのエリアと共に、トリックアート名作ギャラリーもお楽しみください。

チケットもユニークな和風アート

他のトリックアート施設のチケットもユニークなデザインのものが多いですが、東京トリックアート迷宮館のチケットもここならではのデザインとあり、SNSなどでも人気です。

チケットは1種類ではなく、何種類か用意されています。その中にはこの東京トリックアート迷宮館ならではの和風デザインのチケットもあります。ユニークでどことなくレトロなデザインは、つい集めたくなってしまう魅力がありますよ!

東京トリックアート迷宮館の楽しみ方をチェック!

施設内では写真撮影OK

View this post on Instagram

今からこれ

A post shared by ぁっっ (@atsuyoooo) on

トリックアートは普通の絵画とは違うため、もちろん施設内での撮影はOKです。むしろ、写真を撮影することこそがトリックアート施設の醍醐味でもあります。

東京トリックアート迷宮館も例外ではありません。訪れる際は必ずスマートフォンやカメラを持参し、最大限に楽しみましょう!

平面図が立体絵画に

実際にトリックアートを見ている時は、当たり前ですが平面の絵画です。しかし面白いのはトリックアートを撮影した写真です。平面の絵画ではなく、写真の中の絵画は立体的に見えるのです。

撮影する角度や距離によってリアルさや印象が変わるため、ぜひ自分にとって最高なトリックアート写真を撮影しましょう。一緒に訪れた人とどちらが上手に撮影できたかを見比べるのも楽しいですよ!

ここだけの江戸の町並みトリックアートは必見

ご紹介したとおり、東京トリックアート迷宮館の最大の特徴は世界初の和風トリックアートです。江戸の町並みを描いたトリックアートや忍者屋敷内部のようなトリックアートが多く展示されています。

中には江戸の人々と関わりを持ったような写真を撮影することができるトリックアートもあります。トリックアートをどのように面白いアート作品にするかは自分次第です。

自らがアート作品になれる絵画も!

View this post on Instagram

棉花糖好好影~~

A post shared by @ nol_an_754___dant on

トリックアート作品の中にはメイン人物不在のアート作品も存在します。このようなトリックアートの場合、自分自身がトリックアートのメイン人物になったような写真を撮影することができます。

トリックアート作品をユニークなものにするのも、意味深い作品にするのも自分次第です。自分らしいトリックアート作品を撮影しましょう。SNSのアイコン画像に設定する人もいるくらい人気のトリックアートです。

人物が入らなくてもアート作品として楽しめる

トリックアートの中には自分自身が入り込まない楽しみ方ができるトリックアートも存在します。このような種類のトリックアートは、そこに描かれているトリックアートのみを撮影する方法が一般的です。

どの角度、どのくらいの距離で撮影すると立体的で不思議な写真を撮影することができるかがポイントになります。撮影者の手腕が問われるトリックアートでもありますので、ぜひ挑戦してみましょう。

他にも様々な仕掛けのトリックアートが集結

トリックアートの種類はとても多く、様々な楽しみ方ができます。上記で紹介した種類のトリックアートの他にも見る角度によって印象が全く異なるオダリスクや、立つ位置によって体の大きさが違って見える目の錯覚を楽しめるトリックアートもあります。

デックス東京ビーチには楽しめる施設がいっぱい

デックス東京ビーチを満喫

東京トリックアート迷宮館が入っているデックス東京ビーチには多くのエンターテイメント施設があります。東京トリックアート迷宮館に訪れる際は、同日に他の施設も楽しんではいかがでしょう。

台場一丁目商店街で昭和の町並みにタイムスリップ

台場一丁目商店街はデックス東京ビーチの3階に広がる屋内テーマパークです。昭和30年代の町並みを再現しており、タイムスリップしたかのような体験ができます。

エリア内には昔懐かしいゲームセンターや射的場、駄菓子屋などがあります。子どもはもちろん、大人も童心にかえって楽しむことができると人気です。また台場怪奇学校というお化け屋敷もあり、本格的な恐怖を体験できます。

住所|〒135-0091 東京都港区台場1-6-1 デックス東京ビーチ シーサイドモール4F
営業時間|11:00~21:00
定休日|不定休
電話|03-3599-6500
公式サイトはこちら

屋内型遊園地東京ジョイポリスで雨天も楽しもう

SEGAが運営している東京ジョイポリスは、デックス東京ビーチの3階から5階を使用して造られた屋内型遊園地です。中には絶叫系アトラクションや大型ゲームセンターなど、大人から子どもまで楽しめるアトラクションが揃っています。

雨天でも楽しむことができるとあり、家族連れにも人気の高いスポットです。再入場も可能なため、東京ジョイポリスで遊び一度他の館内施設で楽しんだ後に再入場することも可能です。

住所|〒135-0091 東京都港区台場1丁目6−1 デックス東京ビーチ3F~5F
営業時間|10:00~22:00
定休日|なし
電話|03-5500-1801
公式サイトはこちら

世界の有名人が集合 マダム・タッソー東京

世界的にも有名なマダム・タッソーが2013年に東京のお台場にも上陸しました。マダム・タッソー東京内には本物そっくりなフィギュアが多く展示されています。あまりにもリアル過ぎて怖いと話題になっており、メディアでも度々紹介されています。

展示されているフィギュアのモデルには、世界的に有名なアーティストや俳優だけでなく、スポーツ選手や文化人も含まれています。もちろん日本の有名人のフィギュアも多く展示されています。

住所|〒135-0091 東京都港区台場1-6-1 デックス東京ビーチ アイランドモール3F
営業時間|11:00~20:00(土日は10:00~)
定休日|なし
電話|0800-100-5346
公式サイトはこちら

東京トリックアート迷宮館へのアクセス

東京トリックアート迷宮館は、お台場の人気スポットに位置するデックス東京ビーチ内にあります。初めて訪れる人でもわかりやすい場所に位置しており、公共交通機関や車でアクセスすることが可能です。

  • ゆりかもめ お台場海浜公園駅より徒歩2分
  • 首都高速湾岸線 有明/臨海副都心から車で約3分

車でアクセスする際はデックス東京ビーチの駐車場を利用しましょう。1階駐車場は24時間営業、2階駐車場は9時半から24時半まで利用可能です。

住所|〒135-0091 東京都港区台場1-6-1 デックス東京ビーチ シーサイドモール4F
営業時間|11:00~21:00
定休日|不定休(デックス東京ビーチの休館日に準ずる)
電話|03-3599-5191
公式サイトはこちら

まとめ

いかがでしたか。東京トリックアート迷宮館は不思議な写真を撮影することはもちろん、江戸時代にタイムスリップしたような写真を撮影することもできるエンターテイメント施設です。ユニークな写真をたくさん撮り、家族や友達、恋人と素敵な思い出を残しましょう。