河原町周辺でおすすめの食べ歩きグルメまとめ。駅近エリアから錦市場まで

トラベルパートナー

現地在住のトラベルパートナーが、おすすめスポットについてトコトン掘り下げてご紹介!
スポットを訪れるべきベストシーズンや、地元の人しか知らない穴場情報など、お出かけ前にぜひ参考にしてください。

京都を代表する繁華街、河原町。清水五条から祇園四条エリアまでのアクセスも良好で、鴨川も近いため食べ歩きするにはぴったりの場所です。今回は京都の台所錦、市場を中心に河原町でおすすめの食べ歩きグルメ20選を紹介します。河原町へ訪れた際は、ぜひ食べ歩きグルメの参考にしてみてください。

錦 もちつき屋

阪急河原町駅から徒歩約10分。今日の台所である錦市場内にある、おもちの専門店「錦 もちつき屋」。切り餅や、餅菓子をはじめとする四季折々のおもちが楽しめる専門店です。備長炭で焼いたつきたてのお餅が、正月だけでなく年中楽しむことができますよ。

錦 もちつき屋のおすすめメニューは、焼きもちセット。甘口のAセットと、辛口のBセットの2種類から選べる食べやすいお餅の盛り合わせです。備長炭でこんがり焼きあげたおもちを、5種類の違った味付けが施された一口サイズのかわいいおもちが楽しめます。

つきたてほやほやの柔らかいお餅が絶品です。京都らしいお餅カフェという印象でした。
公式サイトはこちら

錦もちつき屋の住所・アクセスや営業時間など

店舗名 錦もちつき屋
住所 〒604-8055 京都府京都市中京区東魚屋町175
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

京丹波 錦市場本店

栗・黒大豆・松茸など、京都丹波の名産が味わえる「京丹波 錦市場本店」。京都を代表する丹波の乾物屋さんです。店頭ではお土産にもぴったりな黒大豆茶や、贅沢な松茸を使用した加工品がずらりと並んでいます。そのなかでも一際異彩を放っているのが、焼きぽん。京丹波産の栗を使った焼き栗です。
店頭で直接眺められるぽん焼き器で焼いた栗は、一粒一粒が大きくて立派です。栗本来の優しい甘さと素朴な味わいが特徴で、いくらでも食べられる美味しさですよ。大きな割れ目がぱっくりと割れているので、食べ歩きでも手軽に楽しめるのも魅力です。焼きたてほくほくのまま食べるのが一番。
栗本来の自然の甘さが引き立つ美味しさでした。お土産用としもぴったりです。
住所| 京都府京都市中京区錦小路通麩屋町東入鍛冶屋町206
営業時間|10:00~18:00
定休日|無休
電話|075-212-1190
公式サイトはこちら

こんなもんじゃ

堺町と錦小路が交わる立地にお店を構える「こんなもんじゃ」。京とうふ、藤野が展開する絶品豆腐スイーツが味わえるお豆腐屋さんです。地元の人から観光客まで、さまざまなお客さんが美味しい豆腐スイーツを求めに、連日行列ができるほどにぎわっています。

こんなもんじゃのおすすめメニューは、豆乳ドーナッツ。カラッと揚がった豆乳ドーナッツは、なめらかな舌ざわりとしっとりしたドーナッツ生地が特徴です。また、ドーナッツ特有の重たい感じがなく軽い食感なので食べやすいですよ。美容にも健康にも良い豆乳がベースなので、健康志向のお客さんにも好評です。

ほんのり上品な豆乳の味がするソフトクリームは絶品。食べやすい甘さでした。
住所| 京都市中京区錦小路通堺町北西角
営業時間|10:00-19:00
定休日|無休
電話|075-255-3231
公式サイトはこちら

元蔵(げんぞう)

昭和レトロな雰囲気漂う店構えが特徴の、大衆居酒屋「元蔵(げんぞう)」。京都ならではの一品が楽しめる錦市場を代表する居酒屋店です。11時から営業しているので、昼間から軽く飲むにも食事をするにも便利ですよ。生麩田楽や湯葉をはじめ、京うどんやおでん、串カツが堪能できます。

元蔵(げんぞう)のおすすめメニューは、牛スジ大根。京やさい九条ネギがたっぷりとのった牛スジ大根は、とろとろの牛スジ肉と大根の甘辛さが絶妙です。京都の甘めの関西出汁が効いているので、ご飯や日本酒にもマッチする一品ですよ。お昼から軽く飲みたい方はぜひ堪能してみてください。

一人からでも気軽に立ち寄れるお店の雰囲気が良かったです。京都の湯葉やおばんざいなどの一品も美味しいですよ。
公式サイトはこちら

錦・柳馬場 元蔵 京都錦本店の住所・アクセスや営業時間など

店舗名 錦・柳馬場 元蔵 京都錦本店
住所 〒604-8055 京都府京都市中京区錦小路柳馬場東入ル東魚屋町167 ルミナス錦1F
食事の予算 1500円
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

カリカリ博士 錦市場店

錦市場を通ると、美味しそうなソースの匂いにつられて立ち寄りたくなるたこ焼き店「カリカリ博士」。関西を中心に展開しているたこ焼き屋さんです。錦市場のなかでもリーズナブルな価格でいただける絶品たこ焼きで有名なお店ですよ。こちらのお店では、券売機で購入するシステムになっています。

カリカリ博士のおすすめメニューは、定番のジャンボたこ焼6個入。一つひとつがとても大きく、食べ応え抜群の一品。外はカリカリ、中はトロっとした京風の出汁が効いた絶品たこ焼きです。お店秘伝の特性生地を使用しているので、ふっくらとした柔らかい仕上がり。京都人にも長年愛され続けるB級グルメです。

良心的な価格なのに、味はかなり本格的です。ほのかに出汁が効いたたこやきが絶品!

カリカリ博士 錦市場店の住所・アクセスや営業時間など

店舗名 カリカリ博士 錦市場店
住所 〒604-0000 京都府京都市中京区錦小路通柳馬場東入ル東魚屋町185-6
営業時間 月~金 ランチ・ディナー:11:00~20:00
土・日・祝 ランチ・ディナー:10:30~20:00
食事の予算 180円
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

魚力(うおりき)

1919年創業の、京都名物ハモに特化した焼き魚専門店「魚力(うおりき)」。錦市場にある老舗のお魚屋さんです。京都で親しまれている高級食材、ハモを使用した天ぷらやフライの他、各種押し寿司や焼き魚が堪能できます。店頭にずらりとならんだ焼き魚は、どれも美味しそうなのでたくさん買ってしまいたくなりますよ。

魚力(うおりき)のおすすめメニューは、ハモの天ぷら。からっと揚がったふわふわの身が特徴で、上質なハモの旨味をより引き立たせています。注文後に大将がトースターで温めなおしてもらえる粋なサービスがうれしいポイント。店内にはイートインスペースもあるので、座ってゆっくり堪能することもできますよ。

名物ハモの天ぷらはもちろん、ブリの照り焼きも負けず劣らず絶品の仕上がりでした。
住所| 京都府京都市中京区錦小路通高倉東入中魚屋町
営業時間|8:00~18:30
定休日|水曜日
電話|075-221-4003
公式サイト|なし

井上佃煮店

京野菜を使った100種類を超える惣菜が人気の「井上佃煮店」。1884年創業の、錦市場を代表する老舗惣菜店です。今や地元の人に限らず、多くの観光客が訪れるスポットとしても評判です。店名にもある佃煮だけでなく、コロッケなどの揚げ物も販売しています。

井上佃煮店のおすすめメニューは、チョコレートコロッケ。お惣菜店では珍しい変わり種コロッケです。サクサクした衣と、ビターで甘すぎない熱々トロトロのチョコレートが意外にもマッチしています。また、ハリネズミドーナッツも人気で、食べるのがもったいないほどのキュートな見た目から、錦市場の名物にもなっています。

ゴマで作られたつぶらな瞳がかわいいハリネズミドーナッツを実食。なかにはカスタードクリームが入っていて絶品でした。
住所| 京都府京都市中京区錦小路通柳馬場西入る中魚屋町485
営業時間|9:00~18:00
定休日|水曜日、第1日曜日
電話|075-221-4357
公式サイトはこちら

田中鶏卵

錦市場を代表する鶏卵屋さん「田中鶏卵」。丹波の黒豆をエサにして、育てた鶏から生み出された上質な卵が特徴です。京都亀岡のくろ丹波ブランドの卵を使用した出汁巻きが堪能できるお店としも有名。店頭のショーケースにならぶ大きな玉子焼きに圧倒されます。

田中鶏卵のおすすめメニューは、だし巻き串。食べ歩き用として提供される出汁巻き玉子です。厳選された、削り節と昆布をふんだんに使った京風だしが浸み込んだ一品。ふわふわの食感と噛むほどに出汁が口の中で広がる旨味は格別です。お土産にはウナギを巻いた鵜巻きがおすすめですよ。

京都名物鵜巻きをいただきました。ふわふわのウナギと出汁の効いた出汁巻きがとてもマッチしています。
住所| 京都府京都市中京区錦小路通富小路西入東魚屋町185
営業時間|9:00~18:00
定休日|無休(お正月以外)
電話|075-221-2094
公式サイト|なし

京和菓子 幸福堂

阪急京都線河原町から徒歩約5分。河原町松原に本店を構える「幸福堂」。京和菓子を中心に、観光客にも親しみやすいお茶菓子を販売している和菓子屋さんです。京都ではおまんやはんという呼び名で親しまれています。こちらでは第21回全国お菓子博総理大臣賞受賞をした最中が有名ですよ。

こちらの最中は、京都で有名な五条橋をかたどって作られた京和菓子です。丹波大納言小豆を使用したつぶあんがぎっしりと詰まっています。弁慶と義経で登場する五条大橋欄干のギボシをかたどった、京都ならではの魅力が詰まっているのも魅力。渋めの緑茶と一緒に堪能してみてください。

美味しいのはもちろん、質がいいのに手頃な値段が魅力的ですね。普段からも利用しやすい和菓子屋さんです。
住所| 京都府京都市中京区錦小路通麩屋町西入ル梅屋町501
営業時間|9:30~18:00
定休日|水曜日
電話|075-221-5960
公式サイト|なし

汸臼庵(ホウキュウアン)

阪急電鉄京都本線 河原町駅から徒歩6分。すり身を使った元祖棒天ぷらの専門店「汸臼庵(ホウキュウアン)」。石臼ですりつぶした上質なイトヨリ鯛のすり身を、食べやすいスティック状で楽しめるお店です。店頭にはさまざな種類の棒天ぷらが並んでいます。どれも美味しそうなので迷ってしまいそうですね。

さまざまな種類がある棒天ぷらのなかでも、特におすすめなのがたこしそ。大葉とたこの風味が豊かな逸品。しっとりもっちりした美味しさが特徴で、食べ応えも抜群。他にも人気のじゃがバターや、関西ならではの紅しょうがなどさまざまな魅力をもつメニューがたくさんありますよ。お酒のつまみとしてもぴったりですね。

棒串天ぷらのチーズを堪能。しっとりなめらかで、チーズのトロっとした感じが絶品でした。
住所| 京都府京都市中京区錦小路通富小路東魚屋町188
営業時間|11:00~19:00
定休日|1月1日~1月6日
電話|075-253-0803
公式サイトはこちら

花よりキヨエ

阪急河原町駅から徒歩4分。寺町通近くにお店を構える「花よりキヨエ」。高級オリーブオイルだけを使用した贅沢なコロッケが楽しめるお店です。関西ではオリーブオイルはキヨエのCMソングでお馴染みです。食べ歩きはもちろん、イートインスペースが用意されているので、ゆっくり座って味わうこともできます。

花よりキヨエのおすすめメニューは、湯葉のクリームコロッケ。高級オリーブオイル100%で揚げているため、コロッケ独自の脂っぽくベタベタした嫌な感じがなく、軽やかでサクサクと食べやすい一品です。想像以上にさっぱりした美味しさなので、近くに立ち寄った際はぜひ堪能してみてください。

人気の湯葉クリームコロッケの他にも、カレーコロッケも絶品でした。胃もたれしにくいコロッケなのが嬉しいですね。
住所| 京都市中京区御幸町通蛸薬師下ル船屋町399番地さしあのビル1階
営業時間|平日10:00〜18:00 土日10:00〜19:00
定休日|不定休
電話|075-746-5811
公式サイトはこちら

抹茶スイーツ処 茶和々(サワワ)

各線河原町駅から徒歩約10分。宇治抹茶を使用した絶品和スイーツが堪能できる「抹茶スイーツ処 茶和々(サワワ)」。お茶の香りが漂う店頭では、スタッフが大きな石臼をぐるぐる回して抹茶を挽いている様を眺められますよ。日常ではお目にかかれない珍しい光景なので、必見ですよ。

抹茶スイーツ処 茶和々(サワワ)のおすすめメニューは、お濃茶わらびアイス。宇治白川産の抹茶を贅沢に使用した濃厚な抹茶アイスと、ぷるぷるの抹茶わらびもちが合体した抹茶スイーツの夢のコラボレーションが楽しめます。旬の一番おいしい時期に摘まれた挽きたての抹茶をぜひ楽しんでみてください。

抹茶ラテや、抹茶フィナンシェなど、食べ歩きやお土産にも買いたくなるような抹茶尽くしの和カフェです。
住所| 京都市中京区錦小路通高倉東入中魚屋町498番地1
営業時間|10:00-18:00
定休日|無休
電話|075-213-0676
公式サイトはこちら

鮮魚木村

阪急京都線 河原町から徒歩4分。ミシュラン三ツ星獲得料亭に魚を卸している鮮魚販売店「鮮魚木村」。江戸時代から代々続く歴史のある魚屋さんです。捌きたての鮮魚を、そのまま手軽に楽しめる食べ歩きメニューが豊富なので、地元の人たちから観光客まで、さまざまなお客さんたちでにぎわっています。

鮮魚木村のおすすめメニューは、生サーモンのカルパッチョ。食べ歩きにもやさしい刺身の串刺しです。醤油やお皿、おはしを使わずそのまま味わえる手軽さが、観光客からも好評です。大きくカットされたサーモンは、マリネの酸味とパセリのアクセントが効いた鮮度抜群の1串ですよ。

新鮮な魚介をそのまま食べ歩きできる贅沢さが魅力です。
住所| 京都府京都市中京区錦小路通柳馬場西入ル中魚屋町486 錦市場
営業時間|8:30~18:00
定休日|日曜・祝日
電話|075-221-1639
公式サイトはこちら

麩房老舗

錦小路内にある生麩を販売する「麩房老舗(ふふさろうほ)」。創業160年の歴史を持つ京都でも特に老舗の生麩屋さんです。色鮮やかな生麩は、京都の料亭でもよく使われる欠かせない食材のひとつです。おみそ汁にはもちろん、酒かす汁や煮物料理にも便利です。

麩房老舗(ふふさろうほ)のおすすめメニューは京生麩の田楽。一口サイズで味わえるかわいい見た目のお麩田楽です。お店こだわりの自家製田楽みそを素揚げした生麩が特徴で、栗麩(あわぶ)やよもぎ麩など、さまざまな種類の生麩が楽しめますよ。生麩特有のもちもち感が味わえるのは京都ならではの魅力です。

生麩を使った麩まんじゅうも絶品です。京都ならではのレアスイーツでした。
住所| 京都府京都市中京区錦小路通麩屋町東入る鍛冶屋町211
営業時間|9:00~18:00
定休日|無休
電話|075-221-0197
公式サイトはこちら

koe donuts(コエドーナッツ) 京都店

阪急京都線 河原町駅9番出口から徒歩約1分。駅からのアクセスが良好な「koé donuts(コエドーナッツ)」。2019年にオープンした若者から話題のドーナッツ店です。ナイフとフォークススタイルで味わう新感覚のドーナッツが特徴。地産地消をテーマに掲げる、地球環境にも配慮したスイーツ店としも話題を集めています。

koé donuts(コエドーナッツ)のおすすめメニューは、ドーナツメルトストロベリー。フレッシュないちごをたっぷり使用した新食感のドーナッツ型ショートケーキです。食材にもこだわり、京都産の美山牛乳や平飼い卵の美卵をふんだんに使用した贅沢なスイーツですよ。

京都らしいおしゃれな店内と、手作りドーナッツが絶品です!
公式サイトはこちら

koe donuts kyotoの住所・アクセスや営業時間など

店舗名 koe donuts kyoto
住所 〒604-8042 京都府京都市中京区新京極通四条上ル中之町557
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

京のお肉処 弘

京都錦市場内にお店を構える「京のお肉処 弘」。黒を基調としたシックでスタイリッシュな外観が目印です。店頭で一際目を引くのは、最高級A5ランクの黒毛和牛。全国各地から厳選した高品質な黒毛和牛を一頭買いし、抜群の鮮度と味を兼ね備えています。

こだわりの最高級黒毛和牛を扱う京のお肉処 弘がおすすめするメニューは、ステーキスティックとハンバーガー。どちらも国産黒毛和牛を使った贅沢な逸品。買い物で訪れたお客さんから観光客まで、さまざまな人たちが手軽に味わえるようにと用意されたメニューです。

ハンバーガーを堪能しました。たっぷりのスライス肉とベーコンが挟まれているボリューム満点の一品です。
公式サイトはこちら

京のお肉処 弘 錦店の住所・アクセスや営業時間など

店舗名 京のお肉処 弘 錦店
住所 〒604-8052 京都府京都市中京区錦小路通麩屋町東入鍛冶屋町217
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

京都 宇治茶 錦一葉

阪急京都本線 河原町駅から徒歩約3分。京都錦市場の一角にある茶寮カフェ「錦一葉」。京都産宇治茶のみを使用した、こだわりの抹茶スイーツが楽しめる茶寮カフェです。食べ歩きにもうれしいテイクアウトはもちろん、イートインスペースもしっかり完備されているので気軽に利用できますよ。

錦一葉のおすすめメニューは、抹茶フォンデュ団子。とろとろの抹茶ソースと、白玉団子がマッチした京都ならではの和スイーツです。こちらのイートインスペースでは、錦一葉フォンデュという抹茶のフォンデュが楽しめるメニューも人気。生麩や黒豆金箔つき、わらび餅などさまざまな具材を抹茶フォンデュで楽しめます。

チョコレートフォンデュならぬ抹茶フォンデュを体験しました。お茶の香りとほろ苦さが引き立っているので、抹茶の良さを最大限に楽しめます。
公式サイトはこちら

錦 一葉の住所・アクセスや営業時間など

店舗名 錦 一葉
住所 〒604-8052 京都府京都市中京区鍛冶屋町210
食事の予算 1200円
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

うちだの味どんつき

京都錦市場の漬物店、打田漬物店系列の佃煮店として有名な「うちだの味どんつき」。店頭には美味しそうな佃煮のほかに、肉まんのような見た目の古都ほかまんじゅうが並んでいます。こちらでは牛肉のしぐれ煮をはじめ、多くの京都人を魅了する佃煮がたくさんあります。

うちだの味どんつきのおすすめメニューは、店頭でたくさん並んでいる古都ほかまんじゅう。ふわふわの白い生地のなかには、お店自慢の牛肉しぐれの佃煮が惜しげもなくたっぷりとつまっています。ごはんのお供としてあらかじめ調理されているので、味付けはしっかり濃いめです。

ほかほか蒸したての古都ほかまんじゅうは、ボリュームがあるので軽食としても最適です。

うちだの味どんつきの住所・アクセスや営業時間など

店舗名 うちだの味どんつき
住所 〒604-8265 京都府京都市中京区錦小路通堺町東入ル南側
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

#goody 京都河原町三条店

京都河原町三条にある、カスタマイズアイスクリームとレモンエイドの「#goody(グッディー)河原町三条店」。goodyでhappyををコンセプトにし、インスタ映えにとことん追求した店内のデザインが若い女性を中心に話題になっています。季節ごとに変わる内装にもぜひ注目してみてください。

ミルク・レモン・ミックスの3種類のベースと、10種類あるトッピングコーンのなかから好きなものをチョイスできます。最後にクッキーやチョコをかわいくカスタマイズしてみてください。自分だけのとびきりキュートなアイスクリームが味わえますよ。

インスタ映え間違いなしのかわいいお店とアイスクリームが味わえる素敵なお店です。
住所| 京都府京都市中京区桜之町406番地1-B
営業時間|11:00~20:00
定休日|火曜日
電話|075-708-5345
公式サイトはこちら

まとめ

今回は、河原町でおすすめの食べ歩きグルメ20選を紹介しました。京都の食文化を堪能できる錦市場から駅近からのアクセスが良好な、フォトジェニックスイーツ店まで。京都の魅力が満載の河原町で、ぜひ食べ歩きグルメを堪能してみてください。