自由が丘でおすすめのハンバーガー6選。本格炭火焼のお店からメディアで人気のお店も。

この記事の情報提供者

在住トラベルパートナー

ショッピングやカフェ巡りが楽しいオシャレな街、自由が丘。
お買い物やお茶の前に、まずはお腹を満たしませんか?
スイーツ天国で知られる自由が丘ですが、おいしいのはスイーツだけではありません。
ガッツリお腹を満たしたいときでも、ちょっと小腹が空いた時でも楽しめる美味しいハンバーガーショップをご紹介します。

自由が丘バーガー 自由が丘店

自由が丘駅から徒歩3分ほどにある『自由が丘バーガー 自由が丘店』。
国産の有機食材にこだわり、素材を活かした安心でおいしいハンバーガーのお店。
季節を感じる屋外テラスでイートインできます。

こちらのおすすめは「自由が丘チーズバーガー」。
ローストオニオン、トマト、レタス、ピクルス、生野菜たっぷりにオリジナルチーズをのせたハンバーガー。
自家製マスタードとカマンベールのトッピングがおすすめです。

注文してからパテを焼くので、20分くらいかかりますが、ジューシーでとてもおいしいです。スタッフさんの感じもよく、是非リピートしたいと思います。
住所|〒152-0035 東京都目黒区自由が丘1-3-15
営業時間|【火曜~日曜】11:30 am – 22:00 pm
定休日|月曜
電話|03-6459-5133
公式サイトはこちら

カールスジュニア 自由が丘レストラン

自由が丘駅から徒歩1分ほどにある『カールスジュニア 自由が丘レストラン』。
カリフォルニアに本拠地を持ち、世界的にも人気のプレミアムハンバーガーショップ。
テレビ番組「めざましテレビ」にも紹介され、特にランチタイムは連日満席の人気店です。

こちらのおすすめは「ハワイアンテリヤキバーガー」。
ホワイトチェダーチーズ、直火焼きのパイナップル、テリヤキソース、マヨネーズソースのバーガー!
つなぎを一切使わず直火でじっくり焼き上げた香ばしいパテです。

とにかくボリュームがスゴイ!お肉も焼き立てで肉汁が垂れ落ちてくるほどジューシーです。
公式サイトはこちら

カールスジュニア自由が丘レストランの住所・アクセスや営業時間など

店舗名 カールスジュニア自由が丘レストラン
住所 〒152-0035 東京都目黒区自由が丘2-10-4 1F
食事の予算 999円
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

バーガーコング

自由が丘駅から徒歩1分ほどにある『バーガーコング』。
オーダーの度に焼き上げる和牛を使った本格炭火焼と天然酵母で生地を作ったこだわりバンズが自慢のバーガーショップ。
ハワイ風のメニューやアルコールも楽しめます。

こちらのおすすめは「コングバーガープレート」。
備長炭で焼き上げた香ばしい和牛パティとオニオン、フレッシュトマトとレタスをふかふかのバンズで挟んだバーガー。
ミニサラダとベルジャンフリッツ(フライドポテト)、ランチはドリンク付きです。

イートインなら絶妙なサニーサイドアップも楽しめます。野菜ソムリエ協会認定のお店だけあって、東京近郊のフレッシュな野菜がおいしいです。
住所|〒152-0035 東京都目黒区自由が丘1-14-16
営業時間|【水曜~月曜】11:30 am – 22:00 pm
定休日|火曜
電話|03-5701-0659
公式サイトはこちら

ベアバーガー 自由が丘店

自由が丘駅から徒歩5分ほどにある『ベアバーガー 自由が丘店』。
ニューヨーク発、体にやさしく美味しいオーガニックグルメバーガーのお店。
オーガニックや有機、ナチュラルな素材にこだわり、牧草育ち、放し飼いのオーガニックミートを使っています。
ベジタリアン、ビーガンの人にも対応したメニューもあります。

こちらのおすすめは「SUPREME シュプリーム」。
シュープリームは『最上の』という意味のバーガーは、カラット揚げたオニオンリングが串刺しになった本場ニューヨークでも人気の看板商品。
ブリオッシュバンズの中に、オーガニックビーフ、チーズ、ベーコン、グリーンリーフ、自家製オニオンリング、フレンチフライにスペシャルソースで仕上がっています。オプションでフライドエッグもあります。

落ち着いたアメリカンハウスのような店内はとても居心地がいいです。バーガーは見た目マッチョですが、体に優しくおいしいです。
住所|〒152-0035 東京都目黒区2-16-10
営業時間|11:00 am – 21:00 pm
定休日|無休
電話|03-3724-5820
公式サイトはこちら

ブルーブックスカフェ 自由が丘店

自由が丘駅から徒歩4分ほどにある『ブルーブックスカフェ 自由が丘店 』。
ゆったりとした雰囲気でハンバーガーを楽しめる「ブルーノート」プロデュースのカフェ。
クラフトビールなどが充実していて、昼からお酒が飲める大人なお店です。

こちらのおすすめは「アボカドとチェダーチーズのハンバーガー」。
オリジナルパティ、胚芽バンズ、アボカド、チェダーチーズ、マスタードリーフ、タマネギ、ピクルス、 自家製ケチャップ、マスタードマヨネーズで仕上げた、ボリュームたっぷりのこだわりハンバーガー。
ミニサラダ付きです。

平日のランチタイムはコーヒーか紅茶が付いていて、おかわりもできます。本を読みながらゆっくりくつろげるお店です。
公式サイトはこちら

ブルー ブックス カフェ 自由が丘店の住所・アクセスや営業時間など

店舗名 ブルー ブックス カフェ 自由が丘店
住所 〒152-0035 東京都目黒区自由が丘2-9-15 ユレカビルB1F
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

パルメット

自由が丘駅からバスで5分ほどにある『パルメット』。
地元民に愛されるアメリカンダイナー。
ハンバーガー以外に、アメリカンやメキシカンフードのメニューも充実していて、しっかりしたディナーが楽しめるお店です。

こちらのおすすめは「チーズバーガー」。
あつあつでジューシーなパテに、とろけるチーズが贅沢なバーガー。
ポテトの量がアメリカンサイズで、想像以上のボリューム感です。
サニーサイドアップのトッピングも人気です。

住宅地にあって駅からのアクセスがあまりよくないですが、わざわざ出かけていきたいくらいおいしいお店です。ひさしぶりに満足のグルメバーガーをいただきました。

公式サイトはこちら

PALMETTOの住所・アクセスや営業時間など

店舗名 PALMETTO
住所 〒158-0081 東京都世田谷区深沢3-4-1 第2熊谷ビル1F
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

オシャレな街、自由が丘でおすすめのハンバーガーショップをご紹介しました。いかがでしたか?
ハンバーガーと言っても、ファーストフードではなく、パテやバンズ、有機野菜など素材や炭火焼の製法にこだわった本気のバーガーショップが勢ぞろいですね。
グルメバーガーを食べに、自由が丘を訪れてみてください。