朝里川温泉は札幌近くの自然豊かな温泉地。まったり休日を過ごそう

公開日:2019/5/2 更新日:2019/9/23

トラベルパートナー:トラベルパートナー: taro
北海道出身で今はベトナムに駐在しています。地元北海道とベトナムの記事を中心に執筆中。自然の中に飛び込むようなアクティブな旅行が大好きです。思い出を残すのにカメラは旅の必需品です。
大自然に囲まれた温泉でリラックス

北海道は土地もグルメも最高の、日本一の観光名所。豊かな自然に囲まれて、ゆったりとしたひと時を過ごしてみませんか。札幌市と小樽市の中間にありアクセス良好な朝里川温泉(あさりがわおんせん)は、温泉だけでなくサイクリングやスキー、海水浴などのアクティビティも楽しめる場所。今回は、朝里川温泉の魅力を詳しくお伝えしていきます。

朝里川温泉ってどんなところ


朝里川温泉は札幌市と小樽市の中間地に位置する、自然豊かな温泉地です。アクセスが良いので、札幌や小樽で観光したあとに朝里川温泉で宿泊する事もできますよ。

海では夏に海水浴ができるほか、冬にはスキー場、季節の良い時にはサイクリングロードも利用できます。さまざまな宿泊施設があるため、目的にあわせて選んでくださいね。

朝里川温泉で過ごす夏と冬のおすすめ

朝里海水浴場で海を見よう


海水浴場は朝里川温泉から車で約15分の距離にあります。穴場の海水浴場で、混雑しないのがうれしいところ。石畳で作られているので、岩陰には蟹などの水生生物が隠れている事もあります。磯遊びはもちろん、釣りも楽しむ事ができます。

ただ、北海道では夏真っ盛りの時期にしか海に入れません。海水浴を行う場合は7月下旬から8月中旬にかけての時期を狙っていきましょう。

朝里ダム周辺でサイクリング


山の青々とした緑に囲まれながら、サイクリングを楽しみましょう。朝里ダムの周りの道を自転車で駆け抜ける気分は最高です。朝里大橋は円を描きつつ上に登るタイプのループ橋になっているので、傾斜を感じずに登れます。

上に上がると、ダム建設のために造られたオタルナイ湖の美しい姿が。天気のいい日には、目の前に広がるダム湖の美しい風景を堪能する事ができるでしょう。

ゴルフをするなら、札幌ゴルフ倶楽部


札幌ゴルフ俱楽部は朝里川温泉街から車で15分ほど行くと到着です。18ホールが完備された立派なゴルフ場で、山々に囲まれているため美しい景色を目にしながらゴルフをする事が可能。

会員制ではなくビジターでも利用できるほか、クラブハウスやレストラン、大浴場といった施設も併設されているので快適に過ごせる環境です。秋には紅葉で山々が彩られ、芝の緑と黄色や赤のコントラストが見事な景観を生み出します。

Address 〒047-0154 北海道小樽市朝里川温泉1丁目504
Hours 季節により異なる
Closed 季節により異なる
Tel 0134-54-5511
Web https://www.sassongc.com/

温泉街から徒歩で行ける朝里川温泉スキー場


冬には定番のスキーに行きましょう。朝里川温泉街から800メートルなので徒歩で行ける場所にあります。全長はなんと3000メートル。大型のスキー場には、6つのコースに分かれたゲレンデが用意されており、ビギナーからベテランまで多くの人が楽しめます。

上級者には、圧雪車の入らないオレンジコースのパウダースノーをぜひ満喫してほしいところ。旅行客でも安心の、スキーやウェアの貸し出しも行っています。リフト代金とセットのお得なプランもあるので、よく見てみてくださいね。

Address 〒047-0154 北海道小樽市朝里川温泉1丁目394
Hours 季節により異なる
Closed 季節により異なる
Tel 0134-54-0101
Web https://asari-ski.com/

おすすめの宿泊施設のご紹介

小樽朝里クラッセホテル


このホテルのコンセプトはエイジングケア。客室で羽を伸ばし、ヘルシーなレストランメニューで体を休めてあげましょう。また、健康的に体を動かすためのスポーツ施設も充実。プール・フィットネスジム・テニスコート・屋内アリーナが用意されています。

露天風呂付きの客室もあり、用途や人数に合わせて予約できます。最大5名のお部屋もあるので、家族全員で同室に宿泊する事も可能。

Address 〒047-0154 北海道小樽市朝里川温泉2丁目676
Hours 24時間
Closed なし
Tel 0134-52-3800
Web http://www.classe-hotel.com/

おたる宏楽園


隠れ家的宿でありながら、2万坪と広大な敷地を持つ旅館。ロビーを抜けると、四季折々の美しさをみせる日本庭園が現れます。畳張りの廊下は裸足で歩く事もでき、湯上りで清潔にしたい時にはソックスも用意されているので、その時々で替えられますよ。

温泉は岩の湯と森の湯屋の2か所。日中は太陽の光が差し込み、夜はライトアップされた温泉が幻想的な雰囲気を醸し出します。岩の湯にある岩盤浴は人気の設備。リラックス効果抜群な温泉と細やかな気配りのある旅館です。

Address 〒047-0152 北海道小樽市新光5丁目18番2号
Hours 24時間
Closed なし
Tel 0134-54-8221
Web http://www.otaru-kourakuen.com/


ペンションシャドウクラッセ


小樽の森の静寂の中、全客室は10室ほどの落ち着いた雰囲気のペンションで過ごしてみませんか。北海道産牛サーロインを使ったディナーが自慢。北海道ならではの蟹やお刺身も有料で追加できます。食事なしプランもありますが、こちらの食事をぜひ楽しんでください。

宿には温泉がないので、敷地内の朝里クラッセホテルの入浴券がついています。冬には湯冷めしないよう、暖かい服装をしていきましょう。

Address 〒047-0154 北海道小樽市朝里川温泉2丁目681-13
Hours 24時間
Closed なし
Tel 0120-481-094
Web http://www.shadow-classe.com/

夏はウィンケルビレッジを満喫

客室露天風呂付きのロッジに宿泊


ウィンケルビレッジは朝里川の複合施設で、コンドミニアム・貸し別荘・キャンプ場、アクティビティーをまとめて利用する事ができます。全6室のコンドミニアムに客室露天風呂が完備されているので、いつでも自由に入浴できます。広大な自然を満喫しつつ、ゆったりと湯につかりましょう。

一棟あたりの料金規定以外にも、規定の人数未満なら人数単位での料金プランもあります。カップルや夫婦でも気軽に利用できますね。

夕食はバーベキューを楽しもう


コンドミニアム、貸し別荘にもバーベキューの専用スペースが完備されており、人目を気にせずワイワイ盛り上がる事ができます。必要な物品はレンタルでき、コンロの片付けなども不要なのでおすすめ。

事前に予約すればジンギスカンや野菜などの食材もオーダーできます。ビールサーバーも手配できるので、大人数で旅行を思いっきり楽しみましょう。

Address 〒047-0154 小樽市朝里川温泉2丁目686
Hours 9:00〜18:00
Closed なし
Tel 0800-800-3074
Web http://www.winkel.co.jp/

朝里川温泉と一緒に見たい、小樽の街へ

小樽運河は小樽観光の目玉


小樽観光の目玉である、小樽運河。運河横に立ち並ぶ石造りの倉庫は趣ある景観です。大勢の人が橋を訪れ、記念撮影をする姿が見られる事でしょう。夜には運河沿いの歩道のガス灯が、暖かな橙色の火を灯します。ロマンチックな雰囲気の中、デートをするにもピッタリ。

冬には雪あかりの路というイベントも開かれ、ハンドメイドのキャンドルが運河沿いに並ぶ様子は小樽の名物となっています。

Address 〒047-0007 北海道小樽市港町5
Hours 24時間
Closed なし
Tel 0134-32-4111
Web https://www.city.otaru.lg.jp/kankou/miru_asobu_tomaru/kankosisetu/otaruunga.html

小樽出抜小路で小樽グルメを満喫


小樽運河の正面にある、火の見櫓が目印です。この櫓は展望台にもなっており、運河を上から見渡す事ができる唯一のスポットになっています。見晴らしのよい景色にあわせて、写真撮影も行いましょう。

中にはいろいろな飲食店が入っていて小樽のグルメを味わえます。特におすすめなのは、なると屋の若鶏半身揚げ。カラリと揚げられた外側とふわふわジューシな内側の肉のバランスが絶妙な一品です。地元では小樽と言えばなると屋、と言われるほど。

Address 〒047-0031 北海道小樽市色内1丁目1番
Hours 各店舗により異なる
Closed 各店舗により異なる
Tel 各店舗により異なる
Web https://otaru-denuki.com/

北海道内の人気店、かま栄のかまぼこ


北海道で有名なかまぼこ店、かま栄。道内に複数店舗を構える人気のお店です。小樽の工場直売店では生産過程を見学する事もできます。お店ではできたてのかまぼこを購入でき、おやつ感覚で食べられるかま栄のオリジナル商品、パンロールもあるのでぜひご賞味くださいね。

お土産でおすすめなのは、かに甲ら。蟹の甲羅の上に蟹の身やすり身をのせられた一品です。少し高めの値段にも納得の、インパクトある見た目で喜ばれる事間違いなしの商品です。

Address 〒047-0027 北海道小樽市堺町3-7
Hours 9:00~19:00
Closed 1月1日
Tel 0134-25-5802
Web https://www.kamaei.co.jp/


チーズケーキで有名なルタオ本店


ルタオは、チーズケーキのドゥーブルフロマージュで有名になりました。その本店は小樽にあり、併設されたカフェではでき立ての味を堪能できます。ルタオブランドのお店は小樽市内にさまざまあり、本店のほかにもチョコレート専門店、パン専門店もあるのでケーキ以外の美味しさを探してみるのも良いですね。

デニルタオのフロマージュデニッシュを片手に食べ歩きも楽しいですよ。ルタオのお店ではチョコレートやケーキなどの試食が行われている時もあります。紅茶なども一緒に提供されている事もあり、サービス面でも満点です。

Address 〒047-0027 北海道小樽市堺町7番16号
Hours 9:00~18:00
Closed なし
Tel 0134-31-4277
Web https://www.letao.jp/shop/letao.php

食べ歩きも楽しい小樽の街


小樽の運河周辺や寿司屋通りの周りは食べ歩きにピッタリ。道の両側に多くの飲食店が立ち並びます。コロッケやカットメロン、とうきび、海鮮焼きなどの海や山の幸が大盤振る舞いです。ソフトクリームなどのスイーツも多く、思わず目移りしてしまいそう。

食べ歩きができるお店は夕方5時〜6時には閉店してしまうので、お昼がてら日中訪れるのがいいでしょう。

朝里川温泉へのアクセス

車でのアクセス

札幌から車で行くと、国道を経由して約60分で着きます。高速道路を利用すると、朝里川ICまで約20分で行けるので札幌市内からのアクセスも良好。小樽からは国道経由で20分ほどなので、高速道路を利用せずに国道を通るのが良いでしょう。

電車でのアクセス

JRでは札幌から小樽駅までは快速列車で35分ほどの距離です。駅からはバスがでているので、小樽観光をしてから温泉へ行く場合はこちらのルートも良いですね。夕方に温泉に到着し、一日の疲れを癒しましょう。

Address 〒047-0154 北海道小樽市朝里川温泉2丁目
Hours 施設により異なる
Closed 施設により異なる
Tel 0134-32-4111(小樽市役所観光課)
Web https://www.spa.or.jp/search_p/detail_p/?F_ID=14290&pg=15

まとめ

朝里川温泉は山々に囲まれた自然豊かな土地。札幌市と小樽市の間にあるので、アクセスも良好で訪れやすい温泉地です。爽やかな空気にふれて心身ともにリフレッシュしに、一度はぜひ訪れてみましょう。