久御山中央公園はアスレチック遊具や野球場がある公園!

トラベルパートナー: Erica

生粋の京都人。京都愛が強く、得意エリアももちろん京都。 1人か女同士で出かけることが多く、移動は電車と徒歩がほとんど。趣味のカメラは必需品。コーヒーやスイーツが好きなので、出かけた先でカフェを見つけては、まったりしてます。

子供が喜びそうな遊具や広場がある公園やで

日本有数の観光地である京都市の南隣にある久御山町。京都市の喧騒から離れたそこに、久御山中央公園は静かに佇んでいます。ここでは、そんな久御山中央公園の遊具や広場の魅力、野球場やテニスコートの予約方法などをご紹介します。

親子連れにもスポーツをする人にもおすすめの公園

久御山中央公園は、京都府南部に位置する久御山町にある公園です。園内にはアスレチック遊具や一面芝生の広場があり、親子連れがよく訪れています。

また、野球場やテニスコートなどもあり、それらのスポーツの練習や試合にも利用可能です。

子供が思い切り遊べる2つの広場

久御山中央公園には、子供が遊べる広場が2つあります。幼児広場と児童広場は隣同士にあり、それぞれが違った特徴を持っています。子供と一緒に公園を訪れたら、こちらの2つの広場に行ってみて下さい。

アスレチック遊具や砂場がある幼児広場

幼児広場にはすべり台やジャングルジムを組み合わせた複合遊具や、アスレチック遊具が置いてあります。これらの遊具は小さな公園にはあまり無いものなので、子供を連れていくと喜んでもらえそうですね。

複合遊具やアスレチック遊具は、3歳から小学校低学年くらいまでの子供なら楽しめるはずです。幼児広場にはもう少し年少の子供でも遊べる遊具もあるので、子供の発達段階に合わせて安全に遊ばせましょう。

幼児広場の端には小さな砂場もあります。砂場の周りには柵がしてあり、扉を開閉して中に入れるようになっています。柵によって動物が侵入することができないので、衛生的にも安心安全です。

思い切り駆け回れる児童広場

幼児広場の隣には、一面が芝生の児童広場があります。こちらは遊具などの障害物もないので、鬼ごっこなどの走り回る遊びをするのにピッタリです。周りにはベンチもあるので、親は座って休憩しながら子供を見守ることができます。

有料予約制の野球場とテニスコート

久御山中央公園には、子供の遊び場だけではなく野球場やテニスコートもあります。練習や試合をしに、仲間同士誘い合って行ってみてはいかがでしょうか。

野球場はナイター完備!

久御山中央公園には、面積9600平方メートルの野球場があります。ここでは、野球だけではなくソフトボールやサッカーなど、他のスポーツをすることも可能です。実際に毎日、さまざまなスポーツの練習や試合で利用されています。

また、夜間照明も付いているので、夜にしか練習や試合の時間がとれないという時でも安心です。利用時間は季節によって異なり、5月から9月までが8時から21時、10月から4月までが9時から21時となっています。

全天候型なのが嬉しいテニスコート

野球場の南側には、面積1300平方メートルのテニスコートもあります。コートは2面あり、全天候型なので雨上がりでもすぐに使うことが可能です。

利用時間は5月から9月までが7時から21時、10月から4月までが9時から21時です。

野球場やテニスコートを予約するには

野球場とテニスコートは予約制となっています。毎年12月29日から1月3日までの間は休みですが、それ以外の日なら平日・休日問わず毎日利用可能です。

ただし、野球場は雨の後などグラウンドの状態が悪い時には使えないこともあります。

利用料金は1時間単位で、平日より休日のほうが高くなります。また、夜に利用する場合は、照明料も別途で必要ということも頭に入れておきましょう。ちなみに、照明料も1時間単位の計算になります。

予約は利用したい日の1ヶ月前より、久御山町立総合体育館にてできます。現時点で予約したい日時が空いているかどうかは、久御山町文化スポーツ事業団のホームページにて確認可能です。予約する前に、まずはホームページで確認してみて下さい。

ゲートボール場は屋根付き!

野球場やテニスコートの近くには、面積1550平方メートルのゲートボール場もあります。屋根付きなので、雨の日でも関係なくプレイすることができますよ。

こちらは野球場とは違い、ゲートボールやグラウンドゴルフ以外の目的では利用できないので注意しましょう。予約は公園内にある老人福祉センター・荒見苑でできます。野球場やテニスコートの予約受付とは別の場所なのでお間違いなく。

公園内には自然もたくさん

久御山中央公園には自然もたくさん。園内を通る小道を歩くと、さまざまな花や樹木に出会えます。緑あふれる公園の中で、鳥のさえずりに耳を澄ます…そんなひとときを過ごしてみてはいかがでしょうか。

公園内での注意事項

公園を利用する時には、守らなければならないルールやマナーがあります。公園は多くの人が利用する憩いの場です。一人ひとりが定められているルールやマナーを守って、皆が気持ち良く使えるようにしましょう。

久御山中央公園では、野球場以外での球技は禁止されています。球技をする時は、予約して野球場でするようにしましょう。花火や犬を連れ込むことも禁止されているので要注意です。守って他の人の迷惑にならないようにしたいものですね。

周辺にはこんな施設も

せっかく久御山町に行ったなら、公園だけではなく近くにある施設にも足を運んでみませんか。公園に行った後、まだまだ時間に余裕がある…そんな時には是非こちらに行ってみましょう。きっと楽しい時間が過ごせるはずですよ。

イオンモール久御山

イオンモール久御山は、イオン久御山店を中心としたショッピングモールです。中にはイオン久御山店のほかに、ファッションや生活雑貨、飲食などの専門店が入居しています。加えて映画館や室内遊園地まであり、とても充実している施設です。

イオンモール久御山は、久御山中央公園から車で5分、徒歩で20分の場所にあります。久御山中央公園に行った後は、こちらでショッピングや映画を楽しんだり、ごはんを食べて一服したりするのも良さそうですね。

住所|〒613-0024 京都府久世郡久御山町森南大内156-1
営業時間|AM9:00-PM11:00(イオン久御山店)、AM10:00-PM9:00(専門店街)、AM9:00-PM11:00(イオンシネマ)
定休日|なし
電話|075-284-0070
公式サイトはこちら

まちの駅 クロスピアくみやま

クロスピアくみやまは、久御山町の魅力を伝えるための施設です。こちらでは、有機肥料栽培の野菜やジャム、洋菓子などといった久御山の特産品を販売しています。休憩するスペースもあり、特産品を購入したらすぐに食べることもできますよ。

場所は、イオンモール久御山のすぐそばにあります。久御山町を訪れたからには、クロスピアくみやまに行って久御山町の魅力に触れてみてはいかがでしょうか。帰る頃には、久御山町のことを少し好きになっているかもしれませんね。

住所|〒613-0024 京都市久世郡久御山町森南大内303
営業時間|AM9:00-PM10:00(特産物販売はAM9:30-PM6:00)
定休日|月曜日、12月29日~1月3日
電話|075-632-2300
公式サイトはこちら

久御山中央公園へのアクセス

電車・バスでの行き方

近鉄京都線大久保駅と京阪本線淀駅が最寄りの鉄道駅ですが、どちらからも歩くと約50分かかります。どちらの駅にも京阪バスの停留所があり、バスに乗れば10分で着くので、鉄道駅からはバスで移動をするのがおすすめです。

近鉄大久保駅から向かう場合は、田井か久御山工業団地で降りましょう。また、京阪淀駅から向かうなら、久御山町役場前で降りて下さい。どの停留所からも徒歩10分ほどで久御山中央公園に到着します。

車での行き方

京滋バイパス久御山ICより約5分、または名神高速道路大山崎ICより約10分と、車で行くなら高アクセスな場所にあります。久御山中央公園には専用の無料駐車場が周りに3ヶ所もあるので、車で行った場合はそちらにとめましょう。

住所|〒613-0036 京都府久世郡久御山町田井 小字新荒見地内
営業時間|終日
定休日|なし
電話|0774-44-3700
公式サイトはこちら

まとめ

久御山中央公園は子供が喜びそうな遊具や広場があるので、小学生までの子供がいる家族にぴったりです。また、野球やテニスなどのスポーツをしている人が、仲間同士で訪れるのも良いですね。ルールやマナーはしっかり守って、緑あふれる公園の中で遊びやスポーツを楽しんでみてはいかがでしょうか。