新宿の絶品おでん15選。仕事帰りの一杯や宴会にもぴったり!

トラベルパートナー

現地在住のトラベルパートナーが、おすすめスポットについてトコトン掘り下げてご紹介!
スポットを訪れるべきベストシーズンや、地元の人しか知らない穴場情報など、お出かけ前にぜひ参考にしてください。

西口や歌舞伎町を中心に、飲食店が多く集まる新宿。おでん一つ取っても、洒落た料理屋のものからカジュアルな居酒屋のおでんまで揃っています。京風や関東風・沖縄風・四国風など地方のおでんが味わえるのも、新宿ならではの楽しみです。

西尾さん

新宿三丁目駅のC1、C5出口からすぐのところにある、隠れ家的な居酒屋の「西尾さん」。茶箱を使用した椅子を使うなど、昭和の飲み屋といった雰囲気が個性的です。なお、以前は人気のあまり、かなり先まで予約が取れないこともありましたが、現在は当日分のみ予約できるシステムになっています。

こちらのおでんは静岡風で、ダシ粉を自分でかけていただきます。具材は大根やこんにゃく、しらたきなど。セルフで大鍋から串に刺されたおでんを取り、自己申告で会計するシステムです。他にも手作りのさつま揚げや手羽先などの一品料理が人気を集めています。

一人一杯限定の昆布入り焼酎が絶品!なお、おでんには汁をかけないのがおすすめの食べ方です。

西尾さんの住所・アクセスや営業時間など

店舗名 西尾さん
住所 〒160-0022 東京都新宿区新宿3-1-32 新宿ビル3号 B1F
食事の予算 3000円
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

お多幸 新宿店

大正12年創業の老舗、「お多幸(おたこう)」は、新宿区役所前交差点からほど近くの場所にあります。JR新宿駅東口や西武新宿線、または新宿三丁目駅から歩いて8から10分程度とアクセス良好です。カジュアルな外観の路面店の中には、カウンターや小上がりの座敷席が揃っています。

お多幸の関東風おでんは、色が濃くなるほどしっかり煮込まれているのが特徴。おまかせの盛り合わせ、または好みで1品ずつ選んで注文することもできます。種類が豊富で、玉子やはんぺんなどの定番からはも天、鶏つくねまで食べられます。

味がよく染み込んだおでんは、お酒が進む味です。シメにはとうふ茶めし(とうちゃ)がおすすめ!
公式サイトはこちら

お多幸 新宿店の住所・アクセスや営業時間など

店舗名 お多幸 新宿店
住所 〒160-0022 東京都新宿区新宿3-20-1
営業時間 月~土 15:30~23:30(L.O.22:50)
日・祝日 15:00~22:30(L.O.22:00)
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

鳥衛門

炭火串焼きとおでんという、つまみに人気の食べ物が揃っている「鳥衛門(ちょうえもん)」。新宿駅西口から南西方面へ3分ほど歩いた路地に位置しています。黒い外壁に、木の看板と格子の引き戸が印象的な店舗です。店内にはカウンターとテーブル席があります。

長崎から直接仕入れた食材を使った長崎おでんは、あご(トビウオ)出汁を使っているため旨味たっぷり。5点盛りまたは8点盛りで注文できます。内容は玉子や昆布、練り物など。さらに、名物である和牛を煮込んだ肉とうふもぜひ食べたい逸品です。

長崎おでんはマイルドな口当たりで美味しい。ランチには、焼き物を使った定食がリーズナブルに食べられます。
公式サイトはこちら

鳥衛門の住所・アクセスや営業時間など

店舗名 鳥衛門
住所 〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-14-5 浅田ビル1F
営業時間 月~土 ランチ : 11:30~14:30(L.O.14:30)
月~土 ディナー : 16:00~24:00(L.O.23:00、ドリンクL.O.23:00)
食事の予算 3500円
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ごだいご 新宿NSビル店

新宿NSビルは、JR新宿駅西口から歩くと都庁手前左手にあります。新宿駅から徒歩10分、都庁前駅からは3分程度です。「ごだいご」はこのNSビルの29階に入っており、地上130mからの眺望を楽しみながら食事ができます。インテリアは和モダンでお洒落に整えられ、宴会やデートなど多目的に使えます。

洗練された和食を提供するごだいごでは、京風おでんが楽しめます。化学調味料を使わず、昆布とかつおをベースにした澄んだ出汁のおでんは品の良い味わい。土鍋にたっぷり5種か8種入った盛り合わせは、数人でシェアして食べるのにぴったりです。

ソファ席は座り心地満点で落ち着けます。夜は夜景が綺麗に見えてロマンチック!
公式サイトはこちら

ごだいご 新宿NSビル店の住所・アクセスや営業時間など

店舗名 ごだいご 新宿NSビル店
住所 〒163-0830 東京都新宿区西新宿2-4-1 新宿NSビル29F
営業時間 月~金 ランチ : 11:30~14:30
月~土 : 17:00~23:30
日・祝日 : 17:00~22:30
食事の予算 4000円
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

夢やぐら 西武新宿駅前店

西武新宿線の南口からわずか1分の場所にある「夢やぐら」は、日本そばをメインに扱う居酒屋です。JR新宿駅からは徒歩7分ほど。24時間営業のため、深夜や早朝の食事、昼飲みにも使えます。店頭には、木の看板の下におでん・そばなどと書かれたちょうちんが下がっており、気軽に入りやすい雰囲気です。

おでんは玉子や大根・ちくわぶ・ウィンナーなどの定番が揃っています。軽く晩酌したいという時には、ほろ酔いおでんセットがぴったり。おでんに板わさとビールまたは日本酒、それにそばがついたお得なセットです。串焼きなどの肉料理もつければ、しっかり食べることもできます。

朝から飲むこともできる、使い勝手の良い店です。そばは本格的で美味しい!
公式サイトはこちら

夢やぐら 西武新宿駅前店の住所・アクセスや営業時間など

店舗名 夢やぐら 西武新宿駅前店
住所 〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町1-26-2 京屋ビル1F
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

とく一

創業以来、継ぎ足しで受け継がれる出汁で煮込んだおでんを提供する「とく一」は、新宿西口にあります。JR新宿駅からは都庁方面へ歩いて3分程度です。レトロな居酒屋風の店舗には、カジュアルなテーブル席が並んでいます。さらに、団体用の個室もあり、宴会利用にもぴったりです。

京風の塩おでんにはネギが散らされたり、おぼろ昆布がのせられたりという工夫が光ります。あっさりしつつ、旨味がたっぷりと染み込んだおでんの具材は定番の他に季節の野菜が入ることも。また、比内地鶏を使った鳥料理もおすすめです。

大根とおぼろ昆布が合います。盛り合わせの他、好きな具を追加するのも良いです。

とく一の住所・アクセスや営業時間など

店舗名 とく一
住所 〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-14-4 第三宝徳ビル1F
営業時間 月~土 : 16:00~翌4:00(L.O.3:00)
日・祝日 : 16:00~24:00(L.O.23:00)
月~金 ランチ : 11:30~15:00(L.O.14:30)
食事の予算 3200円
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

上燗屋 富久

「上燗屋 富久(じょうかんや とみきゅう)」があるのは、新宿三丁目駅から東新宿方面へ徒歩3分のビルの1階。モダンな建物に、歴史を感じさせる渋い色合いの店舗が入っています。カウンターとテーブル席が半々ほどの小ぶりな造りで、すぐに満杯になってしまう人気店です。

大将が和歌山出身というこちらのおでんは、澄んだ出汁を使った上品な味わいが特徴。ツユだけ飲めるよう、お椀に入れてくれるサービスが好評です。具材の種類ははんぺんや湯葉巻き、大根など多数。メニューが店内の木札に書いてあるのも味があります。

日本酒とおでんでゆっくりできる、大人の店。小さめの店なので、早めに行った方が席やおでんの具を確保できます。

上燗屋 富久の住所・アクセスや営業時間など

店舗名 上燗屋 富久
住所 〒160-0022 東京都新宿区新宿3-12-4
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

埼玉屋

昭和の庶民的な飲み屋街の面影をそのまま残す、新宿西口の高架沿いにある思い出横丁。終戦直後の闇市がルーツというだけに、ディープな雰囲気が魅力です。その中通りにある「埼玉屋」は、小さいながら2階もあり、ちょっとした宴会もできます。

おでんはロールキャベツやさつま揚げ、こんにゃく、厚揚げなど多数の具材が揃っています。注文は、手頃な価格で6品ほど食べられる盛り合わせか、単品も可能。価格がしっかり表示されているため、予算に合わせて食べられます。また、備長炭で焼く焼き鳥や焼きとんも絶品です。

おでんをつまみにホッピーを傾ければ、昭和の気分満点です。焼き鳥もおすすめ!
公式サイトはこちら

埼玉屋の住所・アクセスや営業時間など

店舗名 埼玉屋
住所 〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-2-7
営業時間 月~土 ディナー:16:00~24:00(L.O.23:30)
日 ディナー:16:00~23:00
食事の予算 3000円
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

新宿 思ひ出酒場 えんなすび

上記の埼玉屋と同じく、新宿西口の思い出横丁にある「えんなすび」。西口を出て徒歩1、2分の新宿大ガード交差点角の建物の3階にあり、店内からは新宿の夜景が見えます。午後3時開店なので早い時間から飲める上、週末は早朝まで営業している居酒屋です。

色が薄く、出汁が利いたツユが特徴の京風おでんが楽しめます。おまかせで5種類盛られた花薫る都おでん盛り合わせは、桜の花の塩漬けが載っているのがおしゃれです。もちろん単品での注文も可能。宴会には、おでんも入ったコース料理なども向いています。

思い出横丁にしては店内が広めで綺麗。女性でも入りやすいです。
公式サイトはこちら

新宿 思ひ出酒場 えんなすびの住所・アクセスや営業時間など

店舗名 新宿 思ひ出酒場 えんなすび
住所 〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-2-1
営業時間 月~木・日 : 15:00~24:00(L.O.23:00、ドリンクL.O.23:30)
金・土 : 15:00~翌5:00(L.O.4:00、ドリンクL.O.4:30)
食事の予算 2500円
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

串てんぷら 段々屋 新宿本店

ビジネスマンを中心に人気の西新宿にある「段々屋」は、JR新宿駅西口、または南口から歩いて5分ほど。都会のど真ん中とは思えない、古民家風な店構えが個性的です。カウンター席では、職人さんが天ぷらを揚げる様子を近場で見られます。また、大小の個室も揃っています。

串に刺して揚げる創作天ぷらが得意な段々屋の、もうひとつの名物が元祖しじみおでん。青森産のしじみをたっぷりと使って出汁をとったおでんです。あっさりしているため、天ぷらの箸休めとしても最適。飲み物にお店おすすめのシャンパンと合わせるのも乙です。

しじみ汁が美味しいおでん。全部盛りを頼むとコスパが良いです!
公式サイトはこちら

串てんぷら 段々屋 新宿本店の住所・アクセスや営業時間など

店舗名 串てんぷら 段々屋 新宿本店
住所 〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-14-2
営業時間 月~土 ランチ : 11:30~14:30(ランチタイムのご予約は承っておりません。 ご不便をおかけいたしますが何卒よろしくお願い申し上げます。)
月・火・土 ディナー : 17:30~23:00(L.O.22:30)
水~金 ディナー : 17:30~23:30(L.O.22:30)
食事の予算 4200円
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

おでん居酒屋 酒呑でん

JR新宿駅西口、または南口から歩いて3分の場所にある「でん」。1階がメガネ店になっているモダンなビルの地下へ下りると、中には木材を多用した落ち着く空間が広がっています。席は掘りごたつ式の座敷やテーブル席、カウンター席が揃っています。

鰹節やおぼろ昆布が添えられた、名物の京風おでん。あっさりとした味わいで、豊富に揃えられた日本各地の銘酒の他、ワインやスパークリングワインともよく合います。また、おでんの出汁を使った牛タンしゃぶしゃぶやおでん具材を使った串揚げも好評です。

デートにも使える、和モダンなおでん屋さんです。日本酒の種類が多いので、選ぶのに迷ったらスタッフに相談できます。
公式サイトはこちら

おでん居酒屋 でんの住所・アクセスや営業時間など

店舗名 おでん居酒屋 でん
住所 〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-22-1 スタンダードビルB1
食事の予算 4000円
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

沖縄料理とおでんの店 新宿いち

他ではあまり見かけない沖縄おでんが食べられる「新宿いち」。場所は新宿駅西口から徒歩3分の、新宿郵便局の近くにあります。店舗がある地下1階への階段入り口に、赤い看板やのれんが下がっているのが目印です。店内は、良い色になった柱や木材が家庭的な雰囲気を醸し出しています。

沖縄おでんの具材は、定番の大根や練り物などの他にもコラーゲンがたっぷりの豚足や、軟骨豚ソーキなど個性的なラインナップです。スパムを刺した串があるのも沖縄料理店ならでは。島豆腐や海ぶどうなど、沖縄名物のつまみと合わせるのも楽しいです。

おでんは出汁が利いたあっさりめの味付け。飲み物は泡盛 サワーやオリオンビールにすると、さらに沖縄気分が盛り上がります。

新宿 いちの住所・アクセスや営業時間など

店舗名 新宿 いち
住所 〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-12-10 八洋ビルB1
営業時間 月~金 ランチ:11:30~14:00(L.O.13:20)
月~木・土・日 ディナー:17:00~23:00
金 ディナー:17:00~23:30
食事の予算 3000円
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

一滴八銭屋

創作うどんの専門店、「一滴八銭屋(いってきはっせんや)」の本店は新宿駅西口から徒歩5分。ビルの入口には大きく白黒の看板が出ているため分かりやすいです。店内には1、2名で使えるカウンターの他、すだれで半個室風に仕切られた掘りごたつの座席もあります。

四国名物の黒おでんは、鶏ガラと牛すじでとった黒っぽい汁を使っています。こちらの出汁は継ぎ足しで受け継がれており、少し甘めなのが特徴です。具材は厚揚げやこんにゃく、大根など親しみやすいものがメイン。単品の他、5点または7点の盛り合わせを注文できます。

味がよく沁みたおでんで、食べやすい。手作りうどんや手羽元の山賊焼きもおすすめです!
公式サイトはこちら

地酒・四国料理 一滴八銭屋 新宿本店の住所・アクセスや営業時間など

店舗名 地酒・四国料理 一滴八銭屋 新宿本店
住所 〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-15-9 石井ビル2~3F
営業時間 月~日 ランチ : 11:30~14:30(L.O.14:30)(ランチタイムのご予約は承っておりません。 ご不便をおかけいたしますが何卒よろしくお願い申し上げます。)
月・火・土・祝日 ディナー : 17:30~23:00(L.O.22:30、ドリンクL.O.22:45)
水~金 ディナー : 17:30~23:30(L.O.22:30、ドリンクL.O.23:00)
日 ディナー : 17:30~22:00(L.O.21:30、ドリンクL.O.21:45)
食事の予算 4000円
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

アカマル屋 新宿西口店

新宿駅西口、または大江戸線新宿駅の7番出口から歩いて3分のところにある「アカマル屋」。ちょうちんがたくさん下がった路面店で、カジュアルで入りやすい雰囲気です。スチール椅子とテーブルが並んだ店内にはレトロなポスターやお品書きが貼られ、レトロな雰囲気を出しています。

名物のもつ煮込みや炭火焼鳥など、メニューの種類が豊富です。手頃な価格のおでんの盛り合わせには、大根や玉子、里芋、牛すじなど人気の具材がたっぷり盛られています。もちろん、単品での注文も可能。和辛子をつけて食べるとつまみにぴったりです。

昼から飲める、料理が美味しい大衆居酒屋。ランチの牛すじカレーも絶品です!
公式サイトはこちら

アカマル屋 新宿西口店の住所・アクセスや営業時間など

店舗名 アカマル屋 新宿西口店
住所 〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-14-1 三光ビルB1~1F
営業時間 月~金 : 11:30~24:00(L.O.23:00、ドリンクL.O.23:30)
土・日・祝日 : 12:00~24:00(L.O.23:00、ドリンクL.O.23:30)
月~金 ランチ : 11:30~14:00(※祝日は除きます。)
食事の予算 2300円
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ばんしゃく家

新宿西口駅からすぐの思い出横丁にある「ばんしゃく家」。赤ちょうちんやお品書きがかかった賑やかな外観の居酒屋です。店内には、味のある使い込んだ木のカウンターやテーブル席が並んでいます。2階席は20名までの貸し切りも可能です。

こだわりの出汁を使ったおでんは、人気の大根におぼろ昆布を載せたスタイル。他にはじゃがいもや厚揚げなどの具材が揃っている他、串に刺したプチトマトも人気です。単品でも注文できるため、人数やお腹具合にあわせて低温調理のレバ刺しなど他の人気メニューと合わせて楽しむのがおすすめです。

リーズナブルに色々なつまみが楽しめる居酒屋です。昼飲みにも使えます!
公式サイトはこちら

ばんしゃく家の住所・アクセスや営業時間など

店舗名 ばんしゃく家
住所 〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-2-2
営業時間 月~金 ディナー:15:00~24:00(L.O.23:00)
土 ディナー:11:30~24:00(L.O.23:00)
日 ディナー:11:30~23:30(L.O.22:30)(※日曜日の翌日が祝日の場合、日 11:30~24:00 (L.O.23:00、ドリンクL.O.23:30)、祝日最終日のみ11:30~23:30 (L.O.22:30、ドリンクL.O.23:30)となります。)
食事の予算 2400円
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

まとめ

飲み屋が多い新宿には、美味しいおでんの店もたくさん揃っていますね。冬だけでなく一年中食べたくなる絶品のおでんは、お酒と合わせるも良し、ごはんのお供にするのも良し。新宿でお腹が空いたら、おでんでほっこりしてみてはいかがでしょうか。