表参道でおすすめの和菓子まとめ。見た目が可愛いスイーツも

トラベルパートナー

現地在住のトラベルパートナーが、おすすめスポットについてトコトン掘り下げてご紹介!
スポットを訪れるべきベストシーズンや、地元の人しか知らない穴場情報など、お出かけ前にぜひ参考にしてください。

表参道は東京屈指のおしゃれなエリアであり、数々の最新ファッション店やグルメ店が軒を連ねています。ここでは、そんな表参道で人気の和菓子店を紹介していきます。

老舗の名店から最新の和スイーツまで幅広く紹介するので、ぜひ食べ比べてみてください。

瑞穂


「瑞穂 (みずほ)」は、表参道駅から徒歩5分のところにあるお店です。「東京三大豆大福」のひとつに数えられるほど人気のあるお店です。1981年創業のご主人は、虎ノ門の老舗「岡埜栄泉」で修行された経験の持ち主です。

こちらの豆大福は手のひらにのるほどのサイズですが、一つがミッシリと重いのが特徴です。柔らかなお餅の中にさらりとした漉し餡が詰まった豆大福は、限りなく上品な味わいとなっています。柔らかなお餅と漉し餡のバランスが、絶妙な食感です。
いつも行列ができている人気店ですが、安定の美味しさはたまりません。

住所| 東京都渋谷区神宮前6-8-7
営業時間|9:00~ (売り切れ次第)
定休日|日曜日、8月中旬、年末年始
電話|03-3400-5483
公式サイトはこちら

茶洒 金田中


「茶洒 金田中」は、表参道駅から徒歩1分のところにあるお店です。都心にありながら落ち着いた雰囲気が特徴で、大人のカップルにおすすめです。ランチやカフェなど、あらゆる利用シーンにぴったりのお店です。

こちらのお店では、自分で作る季節限定のいちご大福が人気です。柔らかい求肥と苺、滑らかなこし餡が運ばれてくるため、自分で手に取って包みます。ちょうどひと口サイズになっていて、上品に楽しめます。最後まで良いバランスで味わえるというのも嬉しいです。
ぴしりとしたすごく美しく設計された和の空間で、上品な和スイーツがいただけました。

公式サイトはこちら

茶洒 金田中の住所・アクセスや営業時間など

店舗名 茶洒 金田中
住所 〒107-0061 東京都港区北青山3-6-1 oak omotesando2F
営業時間 月~日 ランチ : 11:30~14:00
月~日 ディナー : 14:00~22:00(L.O.21:00、ドリンクL.O.21:30)
食事の予算 8000円
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

まめ


「まめ」は、表参道駅から徒歩8分のところにあるお店です。売り切れ覚悟のあまおう苺大福が看板商品となっており、いつも長蛇の列ができています。とてもジューシーで噛んだ瞬間から苺の果汁が感じられます。

また、同じく人気の豆大福は粒餡で、苺大福より餡がサッパリしているのが特徴です。豆の塩加減も程よく美味しいです。お豆腐を頂いているような大豆のような風味もあり、サイズもちょうど良く、手土産にしても喜ばれます。
苺大福は期間限定なので、食べたいときは早めに行きましょう。

住所| 東京都港区南青山3-3-18
営業時間|10:30~18:30
定休日|日曜日、月曜日、火曜日
電話|03-3479-2588
公式サイトはこちら

ななや 青山店


「ななや 青山店」は、表参道駅から徒歩10分のところにあるお店です。こちらは抹茶スイーツが有名なお店で、全国的に店舗を持っています。静岡抹茶を使った手作りお菓子のラインナップは、上品な甘さが特徴です。

抹茶ジェラートは「今までに食べたことがないほど濃厚」という評判が多く、本格的な味となっています。静岡抹茶の生クリーム大福、静岡抹茶まんじゅう、静岡抹茶のチョコレートクッキー、静岡抹茶のロールケーキなども揃っています。
ミシュラン三ツ星の和食の名店でも使われている抹茶の、とても濃厚なジェラートが楽しめました。

住所| 東京都渋谷区渋谷2-7-12 1F
営業時間|11:00~19:00
定休日|火曜
電話|03-6427-9008
公式サイトはこちら

宇治園 裏参道ガーデン店


「宇治園 裏参道ガーデン店」は、表参道駅から徒歩5分のところにあるお店です。雑誌・おとなの週末「お茶スイーツ」特集に掲載されたこともあり、おしゃれさで群を抜いています。「抹茶ティラミス(お茶付き)」が看板メニューとなっています。

抹茶のほの苦みとマスカルポーネのコクと酸味がいい塩梅にマッチしており、ここでしか楽しめない味わいです。運ばれてくると店員さんがお茶の淹れ方を丁寧に説明してくれるため、お茶と一緒に味わってみましょう。
隠れ家的なお店で、とてもおしゃれです。SNS映えもばっちりです。

住所| 東京都渋谷区神宮前4-15-6 1F 壱番
営業時間|11:00〜19:00
定休日|不定休
電話|不明
公式サイトはこちら

HIGASHIYA man (ヒガシヤ マン)


「HIGASHIYA man (ヒガシヤ マン)」は、表参道駅から徒歩2分のところにあるお店です。元々中目黒にあり、そこから西麻布店、銀座店などにも展開している人気店です。南青山店は、窓から蒸かしたてのお饅頭を気軽に購入できるお店です。

こちらのお店では、「薯蕷饅頭」「南瓜餅」「杏子餡最中」などの饅頭がそろっています。薯蕷饅頭は3cm、南瓜餅は3.5cmほどの大きさとなっており、一口サイズで食べやすいのが特徴です。丁寧に淹れたお煎茶のお供にピッタリです。
上品で繊細な和菓子屋さんです。

住所| 東京都港区南青山3-17-14 中山ビルディング 1F
営業時間|11:00~19:00
定休日|無休
電話|03-5414-3881
公式サイトはこちら

キタヤ 六人衆 青山本店


「キタヤ 六人衆 青山本店」は、表参道駅から徒歩4分のところにあるお店です。生地に黒糖を混ぜて作っていると言う「六人衆焼き」が名物です。お土産にも人気のお菓子なので、売り切れてしまうことも珍しくありません。

こちらのお店では、「どら焼き」などの定番和菓子も人気です。小倉あんがぎっしりと入っており、上品な甘さが特徴です。また、期間限定の苺大福、イチョウ餅といったスイーツもあるため、ぜひチェックしてみてください。
上品なスイーツがたくさん揃っています。

住所| 東京都港区北青山2-7-18 第一真砂ビル 1F
営業時間|10:30~19:30
定休日|無休
電話|03-3470-6212
公式サイトはこちら

紅谷 (ベニヤ)


「紅谷」は、表参道駅から徒歩2分のところにあるお店です。ビルの9階にあるお店で、藍色の暖簾をくぐって中に入ります。和菓子は正面棚に並べられていて、常時およそ10種類程度のラインナップがあります。

こちらのお店では、「ミニどら」「豆大福」「きな粉おはぎ」「しぐれ」といった定番の和菓子が人気です。特に豆大福は、新潟県産のもち米「こがね」を使用しており、お餅がむちっとして美味しいです。ややプチサイズで女性にも食べやすいです。

1個1個が繊細な色をした和菓子達がそろっており、見た目にも可愛らしいです。

住所| 東京都港区南青山3-12-12 紅谷ビル 9F
営業時間|11:00~15:00
定休日|日曜日、月曜日、火曜日
電話|03-3401-3246
公式サイトはこちら

桃林堂 青山店 (とうりんどう)


「桃林堂 青山店」は、表参道駅から徒歩1分のところにあるお店です。おめで「鯛」小鯛焼が有名で、ちょっとした手土産や贈答品としても人気が高いです。小ささめのサイズが食べやすく、日持ちも4日ほどと和菓子の中では長めです。

小鯛焼は、丹波大納言粒餡が頭から尾っぽまでいっぱい入った小さな鯛焼きです。季節ごとに違った味わいも出ており、いつ行っても楽しめます。また、夏季には「生水ようかん」も人気です。豆の風味を生かすことを最優先に考えており、ぷるぷるの食感がたまりません。

小鯛焼きはミニサイズなのに餡がぎっしり入っており、年配の方にも喜ばれます。

住所| 東京都港区北青山3-6-12 1F
営業時間|10:00~17:00
定休日|無休
電話|03-3400-8703
公式サイトはこちら

味甘CLUB


「味甘CLUB」は、表参道駅から徒歩5分のところにあるお店です。雑誌やTVに多数紹介されており、最近では海外からの観光客にも人気のお店です。裏参道ガーデンという古民家にあり、和風のおしゃれな内装も特徴です。

看板メニューは何と言っても「天使の涙」です。ぷるぷるのわらび餅にきな粉と黒蜜が添えられています。チュルンとしたのど越しは爽やかで、暑い季節にぴったりです。お腹も心も満たされるスイーツとなっています。
「天使の涙」は美しさにしばし見とれてしまいました。

住所| 東京都渋谷区神宮前4-15-2 裏参道ガーデン 1F 弐番
営業時間|12:00~19:00
定休日|月曜日
電話|不明
公式サイトはこちら

表参道 リバーカフェ


「表参道 リバーカフェ」は、表参道駅から徒歩3分のところにあるお店です。季節に合わせたバランスの良いヘルシー定食と和スイーツが1日を通して楽しめるおしゃれカフェで、特に女性に人気となっています。一汁六菜カフェ定食は、ヘルシーでおすすめです。

こちらのお店では、健康に良いヘルシーな和スイーツを楽しめます。「安納芋のしっとり焼きケーキ」は、国産の安納芋を贅沢に使った濃厚な和スイーツです。ケーキには食物繊維が含まれ、自然な甘みを生かしているので健康にも良いです。
ヘルシーなメニューが揃っているので、ダイエット中の人にもおすすめです。

公式サイトはこちら

表参道 リバーカフェの住所・アクセスや営業時間など

店舗名 表参道 リバーカフェ
住所 〒107-0061 東京都港区北青山3-5-43 表参道ラボ1F
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

青柳


「青柳」は、表参道駅から徒歩10分のところにあるお店です。青山学院手前のエリアにある和菓子店で、テイクアウト専門となっています。サッシの扉が印象的な街の和菓子屋さんといった雰囲気で、カジュアルに入ることができます。

こちらのお店では、ショーウィンドウに並べられた美しい練り切りが目を引きます。また、手ごろな価格の「豆大福」や「季節限定いちごだいふく」なども人気です。中にいちごが入った季節限定の大福は、程よい酸味がアクセントとなっていて美味しいです。
リーズナブルな価格の和菓子が揃っており、どれも美味しいです。

住所| 東京都渋谷区渋谷2-4-6
営業時間|10:00~19:00
定休日|土曜日・日曜日・祝日
電話|03-3400-3992
公式サイトはこちら

表参道茶房


「表参道茶房」は、表参道駅から徒歩1分のところにあるお店です。ファッションの中心地、表参道にあるスタイリッシュなカフェです。モダンな雰囲気の中にも「和」を思わせる風情が感じられて、落ち着いて過ごせます。

こちらのお店では、「抹茶パンケーキ」が人気です。パンケーキ2枚に抹茶ソースがたっぷりかかっていて、小豆・栗がトッピングされています。上品な苦みが感じられて、大人のカフェタイムに最適です。くつろぎの空間と楽しい時間を過ごしてみてください。
窓際に座れば表参道を見下ろせて、休憩するのに最高でした。

公式サイトはこちら

表参道茶房の住所・アクセスや営業時間など

店舗名 表参道茶房
住所 〒107-0062 東京都港区南青山3-18-17 青山十八番館2F
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ハラジュクコトブキ


「ハラジュクコトブキ」は、表参道駅から徒歩3分のところにあるお店です。表参道エリアでどら焼きと言えばここという程人気です。和菓子と日本茶と一緒にほっとするひとときを楽しめます。ショッピングの休憩にもおすすめです。

こちらは隠れ家的な雰囲気のお店で、どらやきとカステラを中心とした和スイーツを楽しめます。ピンクを基調とした明るい店内はゆっくりくつろげる喫茶です。美味しい日本茶と和菓子でホッと一息、落ち着いた気分になってみましょう。

どらやきは餡がしっかり入っており、食べ応えもあります。お茶とよく合いました。

住所| 東京都渋谷区神宮前6-35-3
営業時間|11:00~19:30
定休日|年中無休
電話|03-3486-0717
公式サイトはこちら

お茶処 辰吉


「お茶処 辰吉」は、表参道駅から徒歩10分のところにあるお店です。抹茶を使ったメニューが充実しており、茶ムリエ(お茶のソムリエ)がセレクトする全国のお茶と和菓子を楽しめるお店として人気を集めています。

こちらのお店では、抹茶が練りこまれた蕎麦のほか、抹茶パフェなどの和スイーツが人気です。テイクアウト用のショーケースの中には、大福や串団子がそれぞれ数種類揃っており、ちょっとした休憩におすすめです。
抹茶系のメニューが充実していて、軽食をとりたいときにもおすすめです。

公式サイトはこちら

茶店 辰吉 -SHINKICHI- 茶そば・甘味・日本茶の住所・アクセスや営業時間など

店舗名 茶店 辰吉 -SHINKICHI- 茶そば・甘味・日本茶
住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷3-60-4 林ビル1F
営業時間 月~金・祝前日 10:00~22:00
第1,3火 10:00~17:00
日 10:00~17:00
食事の予算 800円
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

THE MATCHA TOKYO 表参道


「THE MATCHA TOKYO 表参道」は、表参道駅から徒歩5分のところにあるお店です。オーガニック抹茶を使ったメニューが気軽に楽しめるお店で、スイーツ感覚の抹茶ドリンクが充実しています。抹茶ラテと黒棒でちょっとひと息つきたいときにおすすめです。

こちらのお店では、抹茶、抹茶ラテ、抹茶コーヒーラテなどが揃っています。また、抹茶のおともにスイーツが3種類ほど用意されており、気軽に楽しめます。「抹茶のケーキ」、「黒棒」など、どれも抹茶ドリンクとの相性はばっちりです。

抹茶ラテが甘さ控えめなので、スイーツととても良い組み合わせでした。

住所| 東京都渋谷区神宮前6丁目6-6 穏田1st
営業時間|10:00~20:00
定休日|なし
電話|050-5435-1201
公式サイトはこちら

sincere (シンシア)

「sincere (シンシア)」は、表参道駅から徒歩3分のところにあるお店です。芸術作品のような料理が生まれるステージとなるオープンキッチンが特徴的なフレンチ店ですが、和のテイストを取り入れた斬新なメニューが目を引きます。

こちらのお店では、名物の「魚のパイ包み」が人気です。和菓子の鯛焼きのような見た目が特徴的なメニューで、和とフレンチの融合が新しさを感じさせます。見た目によらず、パリッとしたパイの食感がたまりません。

おしゃれな空間で絶品の料理やスイーツが楽しめました。
公式サイトはこちら

sincere(シンシア)の住所・アクセスや営業時間など

店舗名 sincere(シンシア)
住所 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷3-7-13 B1
食事の予算 20000円
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

青山 仁

「青山 仁」は、表参道駅から徒歩6分のところにあるお店です。こちらは上質な和食が楽しめる高級店で、和スイーツも上品で美味しいと評判です。南青山の路地を入ったところにある隠れ家的なお店なので、大人のデートにもぴったりです。

こちらのお店では、抹茶や小豆を使ったスイーツがいただけます。季節によってメニューは変わりますが、「椿もちと黒糖プリン」などの甘味と抹茶が人気です。抹茶は立てたばかりの新鮮なものが出されるため、マイルドな苦みが楽しめます。

格式高いお店なので、接待にも使えておすすめです。
公式サイトはこちら

青山 仁の住所・アクセスや営業時間など

店舗名 青山 仁
住所 〒107-0062 東京都港区南青山3-9-1
営業時間 月~土 (12:00 ?(要予約))
月~土 (18:00~要予約)
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

青山 川上庵(あおやま かわかみあん)

「青山 川上庵」は、表参道駅から徒歩2分のところにあるお店です。香り豊かで歯触りのよい蕎麦が名物のお店で、いつも大勢の人でにぎわっています。みずみずしさを兼ね備えた素晴らしい仕上がりなので、幅広い年代の人に人気です。

こちらのお店では、そばにぴったりの和スイーツがいただけます。「杏仁豆腐」は、和のテイストを生かした仕上がりとなっています。練乳がかかっていて、杏仁豆腐自体もとてもクリーミーなので、あっさりした蕎麦との相性もばっちりです。

アクセスが良く、ちょっとした休憩に立ち寄るのもおすすめのお店です。
公式サイトはこちら

青山川上庵の住所・アクセスや営業時間など

店舗名 青山川上庵
住所 〒107-0062 東京都港区南青山3-14-1
営業時間 月~日・祝日・祝前日 ランチ:11:30~17:00
月~日・祝日・祝前日 ディナー:17:00~翌04:30(L.O.03:30)
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

伊豆の旬 やんも 南青山店 (いずのしゅん やんも)

「伊豆の旬 やんも 南青山店」は、表参道駅から徒歩2分のところにあるお店です。伊豆から直送の食材を使ったお店で、新鮮な野菜や魚を満喫できます。カウンターの職人さんの仕事を見ながらの美味しい食事ができるため、デートにもピッタリです。

こちらのお店では、伊豆産の柚子を使ったゼリーがいただけます。フレッシュな香りが爽やかで、食後に食べるのにぴったりです。和風のさっぱりしたスイーツが食べたいなら、ぜひおすすめのお店となっています。

伊豆の食材が使われており、どれもヘルシーで美味しいです。
住所| 東京都港区南青山5-5-25 南青山郵船ビル T-PLACE A棟 B1F
営業時間|11:30~14:00/18:00~22:30
定休日|日曜日
電話|03-5466-0636
公式サイトはこちら

まとめ

ここまで、表参道のおすすめの和菓子のお店を紹介してきました。

気軽に食べられるテイクアウト店から、本格的な抹茶などを使ったお店まで幅広く紹介してきたので、ぜひ行ってみてください。