長瀞岩畳は地質学発祥の地。大自然の中で地球の息づかいを感じよう

公開日:2019/5/22 更新日:2019/11/5

トラベルパートナー:トラベルパートナー: aoihana
東京出身。住んだことのある北海道や栃木の記事を中心に、ライティングしています。写真が好きで、絶景を求めて日本各地を旅しています。
自然のなかでリフレッシュできる、アクセス抜群の観光スポットです

埼玉県の長瀞町にある長瀞岩畳(ながとろいわだたみ)は、毎年多くの方が足を運ぶ観光スポット。まるで畳を敷き詰めたように見える事からそう呼ばれており、自然の中でリフレッシュできるスポットとして人気を集めています。

地球の窓ともいわれる長瀞岩畳

埼玉県長瀞町といえば、自然豊かな観光地として有名。そんな長瀞の中でも人気の高い観光名所が岩畳です。地質学的にも貴重な場所であり、畳を敷き詰めたように見える事から岩畳と呼ばれています。現在では国の天然記念物、名勝にも指定。周辺ではカヌーやバーベキュー、キャンプといった自然のアクティビティも楽しめます。

タモリさんも絶賛、岩畳は日本地質学発祥の地

ブラタモリにも取り上げられた岩畳

長瀞駅からもほど近い場所にあり、とても不思議な空間が広がります。たくさんの人が足を運び、ハイシーズンには各地から人が押し寄せるスポットです。岩の上はすべりやすいため、歩きやすいスニーカーなどの靴がおすすめ。

長瀞は日本地質学発祥の地

ドイツの地質学者によって再発見された場所で、それ以来地質学研究の拠点となりました。それゆえ、このエリアは日本地質学発祥の地ともいわれています。地質学的に興味深い現象があちこちで起きており、地殻の内部を観察できるため地中の窓とも呼ばれています。

知識はなくても見ているだけで面白い

特別な知識がなくとも、見ているだけで楽しめるのが岩畳の特徴。ちょっとした冒険気分も味わえ、いろいろ歩き回っているとさまざまな発見もできるでしょう。また、岩畳の対岸には、秩父赤壁と呼ばれる絶壁が。中国のレッドクリフにちなんだそうです。

岩畳の上で過ごすのんびり時間

荒川を眺めてのんびりと過ごす

岩畳に座って目の前を流れる川を眺めているだけでも心が落ち着きます。リフレッシュしたいときにピッタリのスポットかもしれません。場所によってはミルフィーユ状になった岩などもあり、とても興味深いです。都心から岩畳までは電車で約2時間なので、訪れやすいのも魅力的。

長瀞の名前の由来になった場所

岩畳周辺で川の流れがゆるやかな瀞となるため、長瀞と名付けらました。ゆるやかな流れの川に周囲の風景が写りこみとてもキレイです。紅葉の時期は特に見ごろ。川原で石を投げて水切りにチャレンジしているような人もいますよ。

野生の藤も、紅葉も美しい渓谷の風景

野生の藤が咲き乱れる初夏

かつては藤谷淵と呼ばれていたほど、美しい藤の花が咲く場所。およそ3000本にもおよぶ藤があり、いろいろな場所でその姿を目にする事ができます。山ツツジや桜など、四季折々の花を愛でる事ができるのも大きな魅力といえるでしょう。



鮮やかな紅葉が美しい渓谷の秋

11月の上旬から下旬にかけては美しい紅葉が見られます。石畳に座ってキレイな紅葉を眺めていると、嫌なこともすべて忘れられるでしょう。フォトジェニックなスポットもたくさんあります。紅葉の絶景を眺めながらの川下りはとてもぜいたくなアクティビティです。

食べ歩きが楽しい長瀞石畳通り商店街

商店街には老舗のお土産物店やセンスが光る新しいお店など、さまざまなお店が営業しています。散策するだけでもきっと楽しめるでしょう。食べ歩きに適したお店もあるので、食べ歩きにチャレンジするのもおすすめ。長瀞や秩父土産も手に入りやすいですよ。

地質に魅せられたら埼玉県立自然の博物館へ

岩畳の素晴らしさに感銘を受けたら、ぜひ埼玉県立自然の博物館にも足を運んでみましょう。岩畳から徒歩約10分ほどで、長瀞の地形についてさらに知る事ができます。化石やはく製などもあり、大人も満足できる博物館。野外には生きた化石といわれるメタセコイアの大木や、カエデの森なども。

Address 〒369-1305 埼玉県秩父郡長瀞町長瀞1417-1
Hours AM9:00-PM4:30
Closed 毎週月曜日
Tel 0494-66-0404
Web http://www.shizen.spec.ed.jp/

川下りにバーベキュー、長瀞を遊び尽くす

水上から岩畳を眺める川下り

ラフティングや川下りなどのアクティビティが楽しめるのも大きな魅力。ラフティングは9社、川下りは3社が運行。とても人気のあるアクティビティなので、訪れたときにはぜひトライしてほしいですね。ウェブでの予約も可能なので、事前に予約をしておくとスムーズです。

激流でスリルも味わえるラフティング

都心からも訪れやすく、大自然を満喫できる長瀞ですが、最近ではラフティングのメッカのような存在になっています。激流をクリアしたり、のんびり川に浮かんだりと思い思いの楽しみ方も可能。だいたい2時間半から3時間ほどのコースが多いです。バーベキューとラフティング、温泉がセットになった人気のコースもありますよ。

バーベキューにキャンプ 長瀞を遊び尽くす

キャンプ場もたくさんあるので、大自然の中でキャンプも楽しみましょう。本格的なキャンプも楽しめますし、トレーラーハウスやコテージでのキャンプも可能。グループでワイワイ楽しめるスポットも多いですし、いい思い出を作るのにもってこいです。

ハイキングコースやアスレチック、パワースポットといわれる宝登山神社など名所も豊富。いろいろな楽しみ方ができるでしょう。

フォトジェニックな鉄道の橋、荒川鉄橋

岩畳から下に行くと秩父鉄道の鉄橋があります。周囲の風景と合わさってとてもフォトジェニックです。ぜひ写真を撮っておきたいですね。SLも通るので、この瞬間を逃さずに撮影してみましょう。電車好きはもちろん、写真撮影が好きという方にもおすすめのスポットです。

Address 〒369-1305 埼玉県秩父郡長瀞町大字長瀞
Hours なし
Closed なし
Tel なし
Web なし

暑い夏にはこれ、人気の天然氷のかき氷

長瀞の天然水を使ったかき氷が近年ブームとなっています。天然氷で作ったかき氷はとてもふわふわで、毎年訪れては口にするような方もいるほど。口当たりがとても優しいかき氷は、ぜひ食べてほしいグルメです。

秘伝みつや果汁シロップが人気の阿左美冷蔵がブームの先駆け。年間を通して営業しているので、いつ訪れても美味しいかき氷が食べられます。

Address 〒369-1305 埼玉県秩父郡長瀞町大字長瀞781-4
Hours AM10:00-PM5:00
Closed 毎週火曜日
Tel 0494-66-1885
Web http://asamireizo.web.fc2.com/

長瀞岩畳へのアクセス

電車でのアクセス

電車で訪れるのなら、秩父鉄道長瀞駅がもっとも近い駅となります。駅から徒歩約5分ほどで訪れる事が可能。迷うような道はありませんし、案内板などもあるのでスムーズにアクセスできるでしょう。

車でのアクセス

車で訪れるのなら、関越自動車道の花園ICが最寄りとなります。国道140号を秩父方面に走ると約30分ほどでアクセスできます。駐車場も完備されているので、マイカーやレンタカーでもアクセスしやすい環境。駐車場は有料なのでそこは注してください。

Address 〒369-1305 埼玉県秩父郡長瀞町長瀞
Hours なし
Closed なし
Tel 0494-66-3311
Web https://www.nagatoro.gr.jp/

まとめ

自然の恵みを一身に受けることのできる長瀞で、しっかりと身も心もリフレッシュしてみませんか。石畳は眺めるだけでも楽しいですし、素敵な写真もたくさん撮れます。ほかにも楽しめるスポットがたくさんあるので、あわせて楽しんでください。