札幌のおすすめカレーまとめ。スープカレーからインドカレーも

トラベルパートナー

現地在住のトラベルパートナーが、おすすめスポットについてトコトン掘り下げてご紹介!
スポットを訪れるべきベストシーズンや、地元の人しか知らない穴場情報など、お出かけ前にぜひ参考にしてください。

札幌といえば、スープカレーが名物となっていますが、地元の人も通うルーカレーや、インドカレー屋も多数あるのです。そこで今回は、札幌市内の絶品カレー屋を厳選しました。観光客からも人気で行列必至の名店が多数登場しますよ。

一文字カリー店 (一文字咖喱店)

地下鉄東西線南郷13丁目駅から徒歩13分ほど、南郷18丁目駅から徒歩10分ほどにある「一文字カリー店 (一文字咖喱店)」。白石区内で屈指の人気を誇るカレーのお店です。
店内は、カウンター席とテーブル席が用意されています。

札幌のご当地グルメ的存在であるスープカレーだけでなく、ルーカレーと両方を提供するこちら。
かなりトマト感あるスープがサラサラ、あっさりとした味わいのスープカレーが人気です。辛さももちろん調節可能なので、トッピング具材とともに好みにアレンジするのもおすすめです。

っかり素揚げされた野菜が食べやすく、さっぱりしていて後味もよし。具材が気に入りました。スープ量少なく見えるけど深いので、満足感あります。

一文字カリー店の住所・アクセスや営業時間など

店舗名 一文字カリー店
住所 〒003-0026 北海道札幌市白石区本通17南2-4 ストーンビル本通17 1F
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

Rojiura Curry SAMURAI.(サムライ)平岸総本店

市営地下鉄東豊線豊平公園駅から徒歩6分ほど、市営地下鉄南北線平岸駅から徒歩9分ほどにある「Rojiura Curry SAMURAI.(サムライ)平岸総本店」。
開店前には行列ができるほどの人気店でもあり、店内はカウンター席やテーブル席があります。

1皿で約100gの野菜が取れる、というコンセプトのスープカレーが楽しめます。ただ、よくあるスープカレーとは異なり、濃厚なとろみのついてシチューのようなスープが特徴。
1皿約450gの野菜が食べられるとあって男性からも人気です。マイルドで食べやすく仕上がっています。

スープカレー初心者や小さいお子様でも楽しめるカレーです。ココナッツスープも美味しい。侍.祭りを次は食べてみたいです。

公式サイトはこちら

Rojiura Curry SAMURAI. 平岸店の住所・アクセスや営業時間など

店舗名 Rojiura Curry SAMURAI. 平岸店
住所 〒062-0004 北海道札幌市豊平区平岸3条3-2-3
営業時間 ランチ : 11:00~15:30(L.O.15:00)
ディナー : 17:30~22:00(L.O.21:30)
食事の予算 1500円
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ジャドプール

地下鉄東西線円山公園駅から徒歩約10分にある「ジャドプール」。隠れ家的なインドカレー店です。西25丁目通沿いに位置しています。
店内は、2フロア利用でき、シンプルながらインド風な空間。カレーの良い香りも漂ってきます。

こちらで提供されるカレーは、日本でもなじみ深い北インド料理ターリーや、まだ南インド料理のミールスなど。チキンベースのターリーは、焼き立てアツアツのナンやライスで食べます。
セットメニューは、カレー数種類にサラダや副菜、ヨーグルがついたお得なメニューで人気です。

野菜や豆が中心の南インド料理ミールスは北インド料理とは違った味わい。二度三度以上通ってようやく本場インドカレーが理解でき始めています。ハマります。

住所| 北海道札幌市中央区南6西24-3-21 1・2F
営業時間|11:00 am - 14:00 pm, 17:00 pm - 20:00 pm
定休日|不定休
電話|011-520-4600
公式サイトはこちら

クロック

市営地下鉄円山公園駅から車で約8分にある「クロック」は、知る人ぞ知ると言われる、大人気のルーカレーのお店です。
高級住宅街の中に位置しており、駅からは離れているものの、開店と同時に満席になるくらい人気があります。

ドロっとしたタイプのルーカレーは、牛スジ肉をはじめ具材を多数1週間ほど煮詰めるというこだわりぶり。骨付きチキンカレーやビーフカレー、スぺアリブカレーなどメニューの種類も多いので、迷ってしまいそうです。

ソースとライスは別で、好みの量をかけながら食べ進められます。チーズ入りソースは濃厚なソースとチーズがマッチして絶品。待ってでも食べたい絶品カレーです。

クロックの住所・アクセスや営業時間など

店舗名 クロック
住所 〒064-0944 北海道札幌市中央区円山西町9-2-25
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

未来カレー こりす

地下鉄南北線すすきの駅から徒歩約5分、市電資生館小学校前電停から徒歩約1分にある「未来カレー こりす」。
北欧風でスタイリッシュかつ、落ち着いた雰囲気の店内には、カウンター席やテーブル席が用意されています。

こちらのおすすめは、定番バターチキンカレーの他、カシミールカレー。辛さが強めなので、0番でも結構辛いという人が多いそう。ルーはスープカレーのようにサラサラでビターな苦味、スパイシーさがあり絶品。ライスの他、ふわふわのパンを合わせるのもおすすめです。

中辛派にはやはり結構辛いです。ラムは独特の臭みはなく美味い。自家製パンは、どこかで食べたことのある味で懐かしい美味しさです。

未来カレー こりすの住所・アクセスや営業時間など

店舗名 未来カレー こりす
住所 〒060-0063 北海道札幌市中央区南三条西6-7-4 ARK36ビル1F
営業時間 月・水~日 ランチ:11:30~15:30(L.O.14:45)
月・水~日 ディナー:17:00~23:00(L.O.22:30)
食事の予算 1400円
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ラム

市営地下鉄南北線北24条駅、北34条駅からそれぞれ徒歩約8分ほどにある「ラム」。北大通り沿いに位置するインドカレーのお店です。駐車場も近くにあるため、車での来店も便利でしょう。
店内は、カウンター席とテーブル席、奥に小上がり席があります。

ランチタイムに楽しめるボリューム満点のスペシャルセットが人気です。カリィひとつに、タンドリーチキン、ナン、ライス、サラダ、ドリンクという充実の内容。辛さも変更可能です。
他にもチキンティッカなど単品料理も豊富で、ビールと共に楽しむ人も少なくありません。

キーマは粘度高めのタイプでしっとり。スパイスは弱めでジンジャーが効いてます。甘過ぎないナンはカレーとの相性ぴったりでした。

INDIAN RESTAURANT RAMの住所・アクセスや営業時間など

店舗名 INDIAN RESTAURANT RAM
住所 〒001-0032 北海道札幌市北区北32条西4-1-12 パレロワイヤル1F
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

デリー

市営地下鉄東豊線豊水すすきの駅から徒歩約3分、市営地下鉄各線大通駅から徒歩約3分にある「デリー」です。
店内は、テーブル席が用意されています。食事時には行列ができる人気店なので、早めの来店がおすすめです。

こちらのおすすめは、定番のチキンスープ鶏肉スープカレー。ココナッツミルクがほんのり感じられ、風味と味のバランスが抜群です。他にも、カシミールカレーなども人気。
大盛りが無料なのも嬉しいサービスですね。

辛さはそこまでなく、ゆるい印象。独特なスパイシーさと不思議な味の濃さの方があります。野菜もライスもウマいです。

DELHI 札幌店の住所・アクセスや営業時間など

店舗名 DELHI 札幌店
住所 〒060-0063 北海道札幌市中央区南三条西1 狸小路1丁目
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ドミニカ

すすきの駅から徒歩3分ほどにある「ドミニカ」。ラーメン横丁のビルに入っているスープカレー屋です。
サラリーマンなど地元の人をはじめ、観光客の方で賑わうこちらは、ミシュラン北海道2017でも紹介されるほどの人気店。

こちらのカレーは、赤、黒、白、黄色のスープの4種類から好みを選んでアレンジするスタイル。サラサラのルーにライスを浸して食べれば、スパイスの風味が口に広がり絶品です。
定番のチキンのほか、ポークなどもおすすめ。

黄色スープは野菜の甘さを感じられ、スープカレー初心者にも食べやすい味わいです。チキンレッグはとても柔らかく、美味しかったです。
公式サイトはこちら

ドミニカの住所・アクセスや営業時間など

店舗名 ドミニカ
住所 〒060-0061 北海道札幌市中央区南5条西3-8 Nグランデビル4F
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

スープカレーYellow(イエロー)

南北線すすきの駅から徒歩5分ほど、豊水すすきの駅から徒歩すぐにある「スープカレーYellow(イエロー)」。スガイディノスの裏手に位置する人気店のひとつです。
店内はカウンター席とテーブル席が利用でき、常時多くの人で賑わいを見せています。

カレーは、トッピングや辛さ、ライス量も選択可能。定番人気はチキン野菜カリーで、ホロホロと崩れる骨付きチキンと野菜のトッピングが楽しめます。
また平日のランチタイムには、ソフトドリンクかカレーの野菜増しが選べるサービスをやっていることも。

ビールの樽生は札幌では貴重なので、ぜひオーダーしてみてほしいです。チキン野菜カリーは人気No1のカレーでじゃがいもとたっぷりの野菜が嬉しいです。
公式サイトはこちら

スープカリー yellowの住所・アクセスや営業時間など

店舗名 スープカリー yellow
住所 〒060-0063 北海道札幌市中央区南3条西1-12-19 エルムビル1F
食事の予算 1000円
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ピカンティ 札幌駅前店

JR札幌駅から徒歩5分ほど、市営地下鉄大通駅からも徒歩約5分にある「ピカンティ 札幌駅前店」です。
札幌のスープカレーの中でも、開店と同時に満席になるほどの人気。店内はカウンター席やテーブル席が完備されています。

スープは3種類から選択でき、メインの具材、辛さ、ライス量を決めて好みのカレーにアレンジするスタイル。
ヘルシー志向な方に人気のアーユルヴェーダ風スープも、あっさりとして食べやすく人気があります。

野菜の旨味にしっかりとスパイスが効いているカレー。煮込みハンバーグもすごく美味しいです。ピーマンも人参も大きくゴロゴロ。とても満足しました。
公式サイトはこちら

Picante 札幌駅前店の住所・アクセスや営業時間など

店舗名 Picante 札幌駅前店
住所 〒060-0002 北海道札幌市中央区北2条西1-8 青山ビル1F
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

soup curry Suage+(スープカリー スアゲ プラス)本店

地下鉄南北線すすきの駅から徒歩約2分、札幌市電すすきの駅から徒歩約2分にある「soup curry Suage+(スープカリー スアゲ プラス)本店」。落ち着いた雰囲気の店内には、スープカレーのいい匂いが漂います。

こちらのカレーのポイントは、絶品スープに加え、素揚げした野菜や肉といったトッピング、そしてライスにあります。ゴロゴロとした大きなサイズの野菜は、一部が串に刺さっているのも特徴的。オリジナルの人気カレーをぜひ試してみてください。

老若男女に受けそうなカレー。観光客も多く、スープカリーの典型的な一杯としておすすめです。
公式サイトはこちら

soup curry Suage+の住所・アクセスや営業時間など

店舗名 soup curry Suage+
住所 〒064-0804 北海道札幌市中央区南4条西5 都志松ビル2F
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

マジックスパイス 札幌本店

南郷7丁目駅から徒歩約5分にある「マジックスパイス 札幌本店」。現在では全国展開をするほど人気のあるスープカレー専門店です。
独特な雰囲気溢れる外観が目印のお店で、店内も異国情緒溢れる内装で統一されています。テーブル席がメインです。

定番人気のチキンスープカレーをはじめ、メニューも豊富に揃っています。チキンレッグが柔らかく、白菜やきゅうり、大根などの具材も入ってボリューム満点です。見た目から食欲をそそるスープカレーは、お腹いっぱいになれるはず。

摩訶不思議なベースに融合する複雑なスパイス。スープが断然美味しくて、オンリーワンの味わいです。
公式サイトはこちら

マジックスパイス 札幌本店の住所・アクセスや営業時間など

店舗名 マジックスパイス 札幌本店
住所 〒003-0024 北海道札幌市白石区本郷通8丁目南6-2
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

カリーハウス コロンボ

地下鉄さっぽろ駅から徒歩2分ほど、東豊線から徒歩10分ほどにある「カリーハウス コロンボ」。市内でも有名な老舗カレー屋で、ランチ時には行列ができるほどの人気を誇ります。今では外国人観光客も多く訪れています。

こちらのカレーは、さらりとしたタイプ。ボリュームたっぷりのスタミナカレーは定番人気メニューで、ライスにカレーとラード100%で揚げたサクサクのとんかつに、少し辛めのルーが相性抜群です。

こちらはなんといっても、ルーの継ぎ足しサービスがあるのが嬉しいです。道産野菜を使っていて、こだわりのカレーはいつ食べても美味しい。

公式サイトはこちら

カリーハウス コロンボの住所・アクセスや営業時間など

店舗名 カリーハウス コロンボ
住所 〒060-0004 北海道札幌市中央区北4条西4 札幌国際ビルB1
営業時間 月~金 ランチ・ディナー : 11:00~20:30
土・日・祝日 ランチ・ディナー : 11:00~18:30
食事の予算 800円
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

Rojiura Curry SAMURAI. さくら店

すすきの駅から徒歩約4分にある「Rojiura Curry SAMURAI. さくら店」。札幌市内に数店舗展開する人気スープカレーショップです。
食事時を過ぎても行列を作っていることが多いほど人気があるので、早めの来店が良いでしょう。

チキンカレーは、スープがドロドロ系トマトベースで味わいも濃いめ。他にもココナッツミルク系などがあります。
しっかりと旨みの詰まったスープと大きな具材が揃ったカレーは、いつ食べても美味しい一杯。

サッポロクラシックも一緒にオーダーするとより北海道感を楽しめるでしょう。山小屋のような質感の店内で、ゆったり食事が楽しめました。

公式サイトはこちら

Rojiura Curry SAMURAI. さくら店の住所・アクセスや営業時間など

店舗名 Rojiura Curry SAMURAI. さくら店
住所 〒060-0063 北海道札幌市中央区南3条西6-1-3 ティアラ36 2F
営業時間 ランチ : 11:30~15:30(L.O.15:00)
ディナー : 17:30~23:00(L.O.22:30)
食事の予算 1500円
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ラマイ 札幌中央店

地下鉄東西線西11丁目駅から徒歩約6分、市電資生館小学校前から徒歩約2分にある「ラマイ 札幌中央店」。道内だけでも10店舗も展開している超人気のスープカレー店です。
店内は広々としており、ボックス席も多数用意されています。

メニューはベースのカレーを選びつつ
豊富なトッピングから選べるスタイルです。デフォルトカレーでも具材が結構入っているので、満足できるでしょう。とんがり山型のライスは、男性に人気があり、お腹を空かしてチャレンジするのも良いですね。

カラフルな見た目、スープの中にチキンレッグがあり、スルリと骨が抜けてスプーンとフォークで美味しくいただけました。
公式サイトはこちら

Asian Bar RAMAI 札幌中央店の住所・アクセスや営業時間など

店舗名 Asian Bar RAMAI 札幌中央店
住所 〒064-0804 北海道札幌市中央区南四条西10-1005-4 コンフォモール札幌南4条1F
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

欧風カレーKEN

地下鉄東豊線北13条東駅から徒歩約3分にある「欧風カレーKEN」。店名のとおり、欧風カレーの専門店となっています。
店内は、シンプルなインテリアで落ち着いた雰囲気。テーブル席が並んでいます。

こちらのカレーはキレのある甘味、そして濃厚な味に仕上がっていること。味の決め手は、2日間じっくり時間をかけて作るフォンドヴォライユと呼ばれる鶏の出汁にあります。
野菜、果物をふんだんに使用したルーは、ライスとも相性抜群。チキンレッグがそのまま乗ったビジュアルも斬新です。

肉汁たっぷりハンバーグはルーともマッチして格別。落ち着いた中で食べる定番欧風カレーは、スープカレーとまた違う美味しさ。

スープカレールーカレーKENの住所・アクセスや営業時間など

店舗名 スープカレールーカレーKEN
住所 〒065-0015 北海道札幌市東区北15条東1-2-17
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

スープカレー トレジャー

地下鉄大通駅から徒歩すぐにある「スープカレー トレジャー」。行列絶えない人気のスープカレー店で、ガラクの姉妹店です。
店内はカウンター席やテーブル席が用意されており、スパイスの良い香りが漂っています。

こちらのスープカレーは、和風だしがきいているのが特徴。ツオ風味が強く感じられるベースのスープが絶品です。定番人気は、揚げチキンレッグのスープカレーで、スープの種類も選べます。
平日ランチのサービスで無料トッピングが選べるのも嬉しいですね。

スパイスはバランス型で辛さはやんわりな印象。チキンレッグは、粉多めにコーティングし揚げたものでスープに入れるとまた美味しいです。
公式サイトはこちら

スープカレー TREASUREの住所・アクセスや営業時間など

店舗名 スープカレー TREASURE
住所 〒060-0062 北海道札幌市中央区南2条西2-10 富樫ビルB1
営業時間 月~土・祝前日 : 11:30~22:30(L.O.22:00)
日・祝日 : 11:30~22:00(L.O.21:30)
食事の予算 1500円
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

奥芝商店 駅前 創成寺

JR札幌駅、市営地下鉄さっぽろ駅から徒歩2分ほどにある「奥芝商店駅前創成寺店」です。スープカレーでは珍しい大迫力のオープンキッチンで調理を眺めることができます。カウンター席やテーブル席が利用可能。

道産食材を使用したハンバーグなどのトッピングが人気なこちら。カレーの種類、スープ、トッピング、辛さを順番に選んで、自分だけのスープカレーを作り上げます。
元祖えびスープカレーと呼ばれる北海道らしい絶品メニューは、観光客からも大人気。

カウンター席からは、グツグツスープが煮立っている様子が見られ、臨場感があります。エビスープが流石に良く出来ていて大満足です。
公式サイトはこちら

奥芝商店 駅前創成寺の住所・アクセスや営業時間など

店舗名 奥芝商店 駅前創成寺
住所 〒060-0000 北海道札幌市中央区北四条西1丁目 ホクレンビル B1階
食事の予算 1500円
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

カラバトカリー

南区の国道230号線沿いに位置する「カラバトカリー」。車以外ではアクセスが難しいロケーションにありながら、訪れる人が耐えない、市内の人気カレーショップです。
店内はカジュアルな雰囲気で、テーブル席などが用意されています。駐車場も店の横に完備。

こちらの人気メニューは生姜が効いているパキスタンカレー。鶏肉がホロホロと柔らかく煮込まれています。辛さは丁度よく気が付けば完食してしまうほど。食後はチャイでほっと一息つくのがおすすめです。

独特なスパイスと味付けが癖になるお店です。しばらくしたら無性に食べたくなるので、定期的に伺っています。

カラバトカリーの住所・アクセスや営業時間など

店舗名 カラバトカリー
住所 〒061-2282 北海道札幌市南区藤野二条12-6-1
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ONSEN食堂

札幌市街から国道230号線を進み、定山渓温泉街を過ぎて豊平峡ダム入口交差点より左折したところにある「ONSEN食堂」。豊平峡温泉内にある和食とインドカレーの食堂です。
店内は素朴な内装で、肩肘はらずに食事が楽しめます。テーブル席がメイン。

こちらのカレーはインドカレー。種類が選べるカレーとナンのセットが一番人気で、ナスとトマトのカリーなど食べやすいメニューも豊富に揃っています。大きなナンに驚く人も少なくないそう。温泉でのんびり過ごした後、美味しいインドカレーはいかがでしょうか。

ここまでデカいナンは初めて。かなりセンセーショナルでした。しっかりもっちりしていて
パクパク美味しくいただけました。
公式サイトはこちら

豊平峡温泉 ONSEN食堂の住所・アクセスや営業時間など

店舗名 豊平峡温泉 ONSEN食堂
住所 〒061-2301 北海道札幌市南区定山渓608-2
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

札幌市内には、美味しいカレースポットが多数点在しています。ご当地名物である定番スープカレーだけでも、お店それぞれ味が異なるので、食べ歩いて楽しめますよ。もちろん欧風カレーやインドカレーも負けてはいません。レベルの高い札幌のカレー屋へ、ぜひ足を運んでみてください。