品川でおすすめのそば8選。老舗店から駅ナカの立ち食い店もご紹介!

トラベルパートナー

現地在住のトラベルパートナーが、おすすめスポットについてトコトン掘り下げてご紹介!
スポットを訪れるべきベストシーズンや、地元の人しか知らない穴場情報など、お出かけ前にぜひ参考にしてください。

品川は東海道新幹線をはじめ、山手線、京浜東北線、横須賀線、京急本線など数々の鉄道が通る重要な拠点。
仕事やプライベートで多くの人が行きかいます。
そんな品川で移動の合間にもさっと食べられるおすすめの蕎麦をご紹介します。

しながわ翁

品川駅から徒歩10分ほどにある『しながわ翁』。
店の二階に設置した石臼でそばの丸抜きを挽き、手打ちしている老舗そば店。
食べログ品川総合ランキング5位(そば部門1位)の実力店です。
料理の提供は早く、空調は丁度良く、雰囲気が良いと定評があります。

こちらのおすすめは「おろしそば(辛味大根)」。
舌がピリピリ、鼻にツンと抜ける辛味大根の辛さがそばには合う逸品。
仕上げはそば湯でマイルドな味わいを楽しみます。
ちょっと贅沢な「鴨ざるそば」も人気メニューです。

少しかための蕎麦は、うま味がしっかりして本当においしい!舌が痛くなる程の辛い大根とネギと鰹節を美味しいそばつゆに浸けて食べるおろしそばは最上級の味わいです。
公式サイトはこちら

しながわ翁の住所・アクセスや営業時間など

店舗名 しながわ翁
住所 〒140-0001 東京都品川区北品川1-8-14
営業時間 月~金 昼の部:11:00~14:30(L.O.14:00)
土・祝日 昼の部:10:00~15:00(L.O.14:30)
水~金 夜の部:17:30~21:00(L.O.20:00)(夜はご予約も可能です。)
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

かき揚げ蕎麦 吉利庵 エキュート品川サウス店

品川駅構内にある『かき揚げ蕎麦 吉利庵 エキュート品川サウス店』。
「吉の如く、利の如く」日本の慎ましい美と食を求める駅なかの蕎麦屋。
白木造りの店内には立ち食いスペースがあり、食券で注文するスタイルです。

こちらのおすすめは「かき揚げそば」。
かき揚げは平べったいのではなく、円柱状の見た目にもボリュームたっぷり食べ応え十分です。
かき揚げ蕎麦専門店なだけに、いつも揚げたてサクサクです。
トッピングの生卵も人気です。

かき揚げはそのままサクサク食べても、つゆにつけても、何をしてもおいしいです。

公式サイトはこちら

吉利庵の住所・アクセスや営業時間など

店舗名 吉利庵
住所 〒108-0074 東京都港区高輪3-26-27 エキュート品川サウス 1F
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

そじ坊 品川インターシティ

品川駅から徒歩5分ほどにある『そじ坊 品川インターシティ』。
「名代ざるそば」が人気のそば居酒屋店。
本格的な蕎麦、定番の居酒屋メニューから「そば味噌」をはじめとするちょっと変わったメニューまであります。

こちらのおすすめは「おろしざるそば定食」。
山菜かやくご飯、野沢菜付。
自慢の『生わさび』を自分で擦り入れ、とろろといただく絶品おろしそばです。
辛味と香りの調和のとれた独特の味わいが特徴の長野市善光寺の七味唐からしと共に。

素材一つ一つにこだわりを感じるお店です。価格も良心的なので、よく利用します。

そじ坊 品川インターシティの住所・アクセスや営業時間など

店舗名 そじ坊 品川インターシティ
住所 〒108-0075 東京都港区港南2-15-2 品川インターシティS&R棟3F
営業時間 月~金 : 11:00~15:00(L.O.14:30)
月~金 : 17:00~22:30(L.O.22:00)
土 : 11:00~15:00(L.O.14:30、ドリンクL.O.14:30)
土 : 17:00~20:00(L.O.19:30、ドリンクL.O.19:30)
日・祝日 : 11:00~15:00(L.O.14:30、ドリンクL.O.14:30)
食事の予算 2500円
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

松風

品川駅から徒歩10分ほどにある『松風』。
鴨つけそばや本鴨そばが大人気のお蕎麦屋さん。
つるつるとしたコシのある蕎麦がリーズナブルに食べられるお店です。
ランチタイムは込み合うので、早めの来店がおすすめです。

こちらのおすすめは「鴨つけそば」。
たっぷりの鴨肉に炙り焼きの長ネギ、三つ葉、山椒と刻みネギが薬味として添えられたお蕎麦。
上品な細身の蕎麦に酸味のあるつけ汁をからめていただきます。
「本鴨そば」も人気です。

季節の食材を使った天ぷらメニューがおいしいです。お店についたら、まずは季節メニューをチェックしてから注文するといいですよ。
公式サイトはこちら

松風の住所・アクセスや営業時間など

店舗名 松風
住所 〒140-0001 東京都品川区北品川4-1-1
営業時間 月~金 昼の部:11:00~14:30
月~金 夜の部:17:30~20:00
土 昼の部:11:00~14:00
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

そば処 常盤軒

品川駅構内にある『そば処 常盤軒』。
古くから品川駅で親しまれている山手線のホームにある名物の立ち食いそば。
真っ黒いダシがお江戸の文化を感じる、駅ナカ蕎麦の名店です。
ダシの匂いに誘われて訪れる人で朝から人気です。

こちらのおすすめは「月見かき揚げ蕎麦」。
濃いめのつゆに玉子とかき揚げの乗ったあったか蕎麦。
ランチと言わず、朝食に夕食に、移動時間にさっと栄養補給できる一杯です。
ご飯を食べたい時は、かき揚げを丼にした「品川丼」がおすすめです。

ゲソ入りのかき揚げが美味しかったです。また利用します。
住所|〒108-0074 東京都港区高輪3-26-26
営業時間|6:00 am – 23:30 pm
定休日|無休
電話|03-3442-2998
公式サイトはこちら

笊蕎麦処 粋貫庵彰利

品川駅から徒歩11分ほどにある『笊蕎麦処 粋貫庵彰利(イキヌキアン ショウリ)』。
自家製、無添加のこだわり、そばの概念を覆すバラエティー豊かなそばつゆで食べる蕎麦です。
普通盛りでも500gというボリュームたっぷり!蕎麦を堪能できます。

こちらのおすすめは「鶏ざる黒」。
ソテーした大きめの鶏肉がゴロゴロ入った新感覚のそば。
熱々のつけ汁に冷水で〆めキンと冷えたそばが絶品です。
ピリ辛のつゆでいただく「豚ざる赤」、カレー風味のスパイシーな「牛すじざる黄」、激辛の「辛ざる真紅」があります。

お酒と一緒にじっくり味わいたい新感覚のそばです。
公式サイトはこちら

笊蕎麦処 粋貫庵 彰利の住所・アクセスや営業時間など

店舗名 笊蕎麦処 粋貫庵 彰利
住所 〒141-0001 東京都品川区北品川6-7-29 ガーデンシティ品川御殿山
食事の予算 3000円
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

名代 富士そば 品川店

品川駅から徒歩3分ほどにある『名代 富士そば 品川店』。
港南口のペデストリアンデッキを降りた広場の先にあるお蕎麦屋さん。
24時間営業というとても便利なお店、中でも朝5時~朝10時までのタイムサービス、朝そばがお得です。

こちらのおすすめは「特撰富士そば」。
どれにするか迷ったらコレ!きつね、天かす、わかめとバランスが良い名物そばです。
天かすは揚げたてのものが多く、温かくておいしいです。
お腹に余裕があれば、トッピングにかき揚げもおすすめです。

駅チカなので混んでいることが多いですが、回転が速く、注文してからもすぐに出てくるので、時間がない時によく利用します。メニュー豊富、安くておいしいです。
住所|〒108-0075 東京都港区2-14-10 品川駅前港南ビル1F
営業時間|24 時間営業
定休日|無休
電話|03-6276-3857
公式サイトはこちら

えきめんや品川店

京急本線「品川駅」改札内にある『えきめんや品川店』。
白を基調とした内装のシンプルな店内、交通系電子マネーでの決済できる立ち食いそば。
京急とJRの乗り換え専用の改札の脇にあります。
温冷の種類豊富なそばやミニ丼が付いたセットなどメニューが充実しています。

こちらのおすすめは「紅しょうが天そば」。
かき揚げのコクがお出汁にしみる一杯。紅しょうがの程よい酸味と見た目の色も食欲をそそります。
普通のかき揚げ、海鮮かき揚げも人気です。
「すき焼きそば」など、珍しいメニューもあります。

期間限定メニューに目が離せません。以前いただいた「トムヤムクンつけ蕎麦」は立ち食いそばと思えないクオリティーでした。限定メニューねらってまた行きます。
公式サイトはこちら

そば処 えきめんや 品川店の住所・アクセスや営業時間など

店舗名 そば処 えきめんや 品川店
住所 〒108-0074 東京都港区高輪3-26-26 京急品川駅構内
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

品川でおすすめのそばをご紹介しました。いかがでしたか?
時間のない移動中でもサッと食べれる“おそば”。日本人のソウルフードですね。
品川には駅構内や駅近においしいそば屋さんが目白押し。
朝そば、ランチそば、仕事帰りのお疲れそばなど、いろんなシーンで楽しんでみてください。