札幌でおすすめの焼き鳥16選。地元の人が通う老舗・名店から話題の人気店まで

トラベルパートナー

現地在住のトラベルパートナーが、おすすめスポットについてトコトン掘り下げてご紹介!
スポットを訪れるべきベストシーズンや、地元の人しか知らない穴場情報など、お出かけ前にぜひ参考にしてください。

札幌市は北海道独自のグルメを手軽に楽しめる大都会。焼き鳥屋さんももちろん多数存在しています。そこで、おいしい焼鳥のお店をご紹介します。熱々の焼き鳥はタレと塩で違いを楽しむのもおすすめです。ビールや焼酎などお酒も進みますよ。早速みていきましょう。

焼き鳥SHIRO(しろ)

地下鉄東西線円山公園駅から徒歩約6分にある「焼き鳥SHIRO(しろ)」。ソムリエがいる焼き鳥屋で、焼き鳥に合ったワインをピックアップしてくれます。
白で統一された店内はおしゃれで清潔感もあり、過ごしやすい雰囲気。女性にも人気です。

こちらの焼き鳥は、比内地鶏を使用。それに極上のワインを合わせる、おしゃれで新しいスタイルの焼き鳥が楽しめます。
他にも、道産の和牛やイベリコ豚、海鮮など幅広いメニューを揃えており、焼き鳥と一緒にその日食べたいものが楽しめる焼き鳥屋です。

おしゃれに贅沢な焼き鳥をいただけます。香ばしい匂いが漂う店内は特別な日にも使いやすいでしょう。焼き鳥はテイクアウトもできるそうですが、やっぱり焼き立てが一番!

公式サイトはこちら

SHIROの住所・アクセスや営業時間など

店舗名 SHIRO
住所 〒064-0804 北海道札幌市中央区南4条西24-1-24
営業時間 火~土 ディナー : 18:00~翌2:00(L.O.1:30)
日・祝日 ディナー : 18:00~翌1:00(L.O.24:30)
食事の予算 8000円
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

炭火鳥焼 蔵鵡(きすむ)別邸

地下鉄南北線すすきの駅から徒歩約2分にある「炭火鳥焼 蔵鵡(きすむ)別邸」。都通沿いのウインズ札幌A館となりに位置しています。
店内は落
ち着いた雰囲気で、掘りごたつの席なども完備。スペシャルな日の食事にもぴったりです。

本格焼き鳥が美味しいと定評があるこちら。どの焼き鳥も絶妙な焼き加減で仕上げられており、絶品。
おすすめはレバーやオーソドックスなねぎま、舞茸豚バラ巻きなどです。スタッフさんの接客も丁寧で、安心して過ごせます。

2Fは個室で、接待や大切な会食に使いやすいお店。すすきのエリアでは珍しい、ラグジュアリー系の焼き鳥屋です。
公式サイトはこちら

炭火鳥焼 蔵鵡 別邸の住所・アクセスや営業時間など

店舗名 炭火鳥焼 蔵鵡 別邸
住所 〒060-0063 北海道札幌市中央区南3条西4-7-1
食事の予算 4500円
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ジャンボやき鳥 つかさ 本店

地下鉄南郷7丁目から徒歩約2分にある「ジャンボやき鳥 つかさ 本店」。赤い看板が目印のお店で、駅から近く好アクセスです。
店内はカウンター席の他、靴を脱いであがるスタイルの掘りごたつ席も用意されています。

こちらのおすすめは、焼き立ての焼き鳥の中でもつくね。チーズや梅ちそ、月見、山わさびなど種類も豊富なので食べ比べるのもおすすめです。
全国各地から集めた日本酒や焼酎も揃っているので、合わせて楽しめます。

つくねは大きくてジューシー。いろんな味が楽しめてお酒との相性がいいのでお気に入りです。若鶏特製ザンギも北海道らしいメニューとして一押しですよ。

公式サイトはこちら

ジャンボやき鳥つかさ 本店の住所・アクセスや営業時間など

店舗名 ジャンボやき鳥つかさ 本店
住所 〒003-0024 北海道札幌市白石区本郷通8-南1-26
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

鳥源 札幌店

JR札幌駅から徒歩約5分にある「鳥源 札幌店」。本店は美唄にある焼き鳥の名店です。
店内はオープン早々から満席になるほどの人気があり、カウンター席やテーブル席が用意されています。

こちらの焼き鳥は、なんといっても塩加減が最高だと好評です。定番のモモから皮、レバーなど内蔵まで種類豊富に扱っています。
創業30年以上という歴史ある老舗らしい店内で、香ばしい焼き鳥を食べながら過ごす時間は、昭和にタイムスリップするような体験になるかもしれません。

昭和の香りのする名店でいつまでも続いてほしい。常連さんはかけ蕎麦をオーダーし、焼き鳥を串から外して入れているので、次は試してみたい。

鳥源 札幌店の住所・アクセスや営業時間など

店舗名 鳥源 札幌店
住所 〒060-0809 北海道札幌市北区北九条西4-7-4
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

蔵鵡(きすむ)本邸

地下鉄すすきの駅から徒歩3分ほどにある「蔵鵡(きすむ)本邸」。備長炭を使って職人が丁寧に焼き上げてくれる焼鳥が自慢です。
落ち着いた店内は、カウンター席や個室などが完備され、シーンに合わせて使えるでしょう。

じっくりと焼き上げられた焼き鳥は、徳島阿波尾鶏など上質なものを使用。他にも、数量限定の牛タン、オリジナルのペティーオニオンチーズ焼き、といったメニューが人気です。
た、だしの効いたおでんも看板メニューなので、ぜひ試してみてください。

日本酒を飲みながら焼き鳥とおでんが楽しめるお店。焼き加減ちょうどよく、噛むほどにジューシーな焼き鳥はどれも間違いなしです。おでんはほっこりするお味でした。

公式サイトはこちら

炭火鳥焼 蔵鵡 本邸の住所・アクセスや営業時間など

店舗名 炭火鳥焼 蔵鵡 本邸
住所 〒060-0063 北海道札幌市中央区南3条西4 アーバン札幌ビルB1
食事の予算 4500円
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

焼鶏館

地下鉄東西線すすきの駅から徒歩約3分の場所にある「焼鳥館」。焼き鳥以外にも充実のメニューが魅力的なお店です。
昔からある人気店で、開店早々満席になることが多いので、早めの来店をおすすめします。

柔らかく格別な味わいの焼きものの中でも、おすすめは海老つくね。見た目からして豪華なこちら、有頭海老がドーンとのっていてインパクト大。もちろん食べ応えも十分です。
価格も安いので、連日地元の人や観光客が多く訪れています。

焼き鳥をおつまみに楽しく過ごせます。持ち帰りできるのでお土産にしたいです。ピーマン肉詰とポンポチが柚子胡椒が付けたら、美味しかった。

焼鶏館の住所・アクセスや営業時間など

店舗名 焼鶏館
住所 〒064-0805 北海道札幌市中央区南五条西4 寿ビル2F
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

キィー

地下鉄大通駅から徒歩約2分にある「キィー」。開店前には既に行列を作ってお客さんが並ぶほどの名店です。
開店時間になると、店内から女将さんが顔を覗して、列に並ぶ人数を数えて、カウンター席またはテーブル席、小上がりの席に案内してくれます。

こちらの名物である手羽先の他にも、焼き鳥メニューもあり、砂肝やつくね、とり串などが食べられます。1人前18本という手羽先は、ボリュームもあって絶品なので、グループで行っても満足できるはず。

おしぼりは一人一つという決まりがあるよう。それにしても凄い量。食べきれなかったら持ち帰りをお願いできるのはありがたいですね。

やき鳥キィーの住所・アクセスや営業時間など

店舗名 やき鳥キィー
住所 〒060-0061 北海道札幌市中央区南一条西5-7 敷島南1条ビルB1
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

四文屋 すすきの駅前店

地下鉄南北線すすきの駅直結のビルの地下にある「四文屋 すすきの駅前店」。
店内は昔ながらの焼き鳥屋や飲み屋といった雰囲気で、カウンター席やテーブル席が用意されています。

こちらの焼き鳥は、カシラや皮、しろといった定番部位の他、ねぎやししとう、しいたけなどの野菜もしっかり揃っています。
強めの炭火で表面カリっと焼き上げた焼き鳥はどれも柔らかく、タレは若干濃いめの味付け。お酒のアテにはぴったりの味です。

味噌ホルモンの味噌タレはご飯が欲しくなる味。ハイボールや焼酎が進みます。サク呑みの方が多いようで回転も早いめ。

四文屋 すすきの駅前店の住所・アクセスや営業時間など

店舗名 四文屋 すすきの駅前店
住所 〒064-0804 北海道札幌市中央区南四条西3-1 すすきのビルB1F
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

鳥丁

石山通駅から徒歩すぐにある「鳥丁」。地元の人も通う人気店で、店内はカウンターがメイン。
大将との会話目当てに通う常連さんも少なくありません。安いと評判で、庶民的で財布に優しいお店です。

絶品揃いと言われるこちらのおすすめはつくね。しっかり手ごねされ、焼き上げた串は、旨味抜群。美味しさが溢れてきます。
お持ち帰りもできるので、時間がない方は利用してみてください。来店には予約が無難です。

鶏は岩手県産、餌が違うたそう。肉肉しいけど、胃に優しい印象でレバーが苦手な人にこそ試してもらいたいです。すべて絶品でした。

鳥丁の住所・アクセスや営業時間など

店舗名 鳥丁
住所 〒060-0000 北海道札幌市中央区南二十一条西10-2-10 長谷川ビル1F
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

串焼家 まる房ず

地下鉄すすきの駅から徒歩約分にある「串焼家 まる房ず」。美味しい焼き鳥が楽しめると評判のお店です。
隠れた名店的な存在の外観から中に入ると、店内には、カウンター席や小上がりの席が用意されています。

こちらでは、定番の焼きものはもちろん、醤油ベースのタレがかかった豚肉のチャップなどがおすすめ。
また、若鶏を半身にして焼いた北海道名物新子焼きは、絶品なのでぜひ試してもらいたい必須メニューです。

チャップは豚肉に醤油ベースのタレがかかった串で、食べごたえがあります。観光でもおすすめのお店です。たんや手羽もおすすめ。

串焼家 まる房ずの住所・アクセスや営業時間など

店舗名 串焼家 まる房ず
住所 〒064-0805 北海道札幌市中央区南五条西3
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

炭火 とり久 札幌店

JR新札幌駅より徒歩3分ほどにある「炭火 とり久 札幌店」。
店内はこじんまりとしていて、カウンター席やテーブル席がありますが、予約しないと入れない日も多いです。

名物の若どり半身炭火焼をはじめ、から揚げや焼き鳥、海鮮メニューなどが楽しめます。炭火焼はボリュームがあり、炭火の香り満点。ほど良い味付けで若どりの旨みも楽しめます。
豚串やシシャモ&ホッケなどもおすすめ。

豚串は肉厚でやわらかし。オリジナルの芋焼酎とぶりがっこと黒豆チーズはお気に入りになりました。

とり久の住所・アクセスや営業時間など

店舗名 とり久
住所 〒004-0052 北海道札幌市厚別区厚別中央2条5-8 第2新札幌名店会3号館
営業時間 火~土 ディナー:17:00~23:30(L.O.23:00)
日・祝日 ディナー:17:00~23:00(L.O.22:30)
食事の予算 3700円
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

バード ウォッチング

地下鉄すすきの駅から徒歩約3分にある「バードウォッチング」。フレンチの要素を加えた新しいスタイルの焼鳥が楽しめます。
店内は比較的広めで座席数も多く、カウンター席やテーブル席が利用でき、それぞれのフロアごとに異なる雰囲気になっています。

焼き鳥とともに、フレンチメニューやワインが楽しめるこちら。一般的な焼き鳥のメニューもありますが、フォアグラの串、フォアグラ入りのエゾシカつくねなど、オリジナリティ溢れる料理がおすすめです。

自家製パンがとても美味しかった。フレンチにアレンジされた焼き鳥は美味しくておしゃれなので、若い人達から支持されるのも納得。

公式サイトはこちら

BIRD WATCHINGの住所・アクセスや営業時間など

店舗名 BIRD WATCHING
住所 〒064-0804 北海道札幌市中央区南四条西5-5
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ヤキトリ、ワイン、日本酒、Q

地下鉄各線大通駅から徒歩約3分にある「ヤキトリ、ワイン、日本酒、Q」。店名のとおり、焼き鳥とワイン、日本酒をメインに楽しめるお店です。
店内オシャレな空間で、薄暗く落ち着いた雰囲気。カウンター席、テーブル席がなどが用意されています。

こちらの焼き物&焼鳥は、タレは甘さ、塩共に丁度良い味わいで、バランス良く仕上がっています。レバーは臭み無しでとろける食感がたまりません。
他にも、
ハツ、せせり、鶏皮、豚串、ねり(つくね)、そして知床鶏の白レバームースもおすすめです。

Qサラダ』はさっぱりしつつ食べやすく、焼きヤングコーンのサイズにびっくり。ニュージーランド産ラムチョップも美味しかった。
公式サイトはこちら

ヤキトリ、ワイン、日本酒、Qの住所・アクセスや営業時間など

店舗名 ヤキトリ、ワイン、日本酒、Q
住所 〒060-0001 北海道札幌市中央区北1条西2-1-3 りんどうビルB1F
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

やき鳥 金富士

地下鉄すすきの駅から徒歩5分ほどにある「やき鳥 金富士」。すすきのの地下街にある焼鳥屋で、安くておいしいと好評。店内はいつも満席で賑わっています。
どこか懐かしい昭和の外観で、落ち着いた佇まいに安心感を覚える人も多いとか。お持ち帰りもできます。

定番の焼鳥をはじめ、ホッケやシシャモといったおなじみの焼魚などメニューも豊富。厚揚げを炭火で焼いたあげ焼きやポテトサラダは人気です。
観光で訪れた方にもおすすめ。予約しておくと確実に席が確保できるでしょう。

3本1セットの焼き鳥はコスパがすごく高いので感心します。おすすめはガツで食べ放題にしてもらいたいくらい抜群です。

金富士の住所・アクセスや営業時間など

店舗名 金富士
住所 〒064-0805 北海道札幌市中央区南五条西3
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

銀泉

麻生駅から徒歩約2分にある「銀泉」。地元で老舗とした愛され続けている名店です。
まさに昭和レトロという言葉が似合う外観から中に入ると、L字カウンター席が焼き場を囲むように設けられています。

有名な老舗焼き鳥屋で、安くて何を食べても美味しいのですが、中でも特におすすめなのが砂肝。
塩加減、焼き加減ともに絶妙で、札幌で一番の味という声まで聞かれるほどです。ぜひ一度試してみてください。

麻生ではと言うより、札幌の老舗焼鳥屋。いつも笑顔の大将が和ませてくれます。串はどれもたまらない美味しさ。予約必須です。

銀泉の住所・アクセスや営業時間など

店舗名 銀泉
住所 〒001-0045 北海道札幌市北区麻生町5-5-13
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

炭火串文化 あぶりや

地下鉄東豊豊水すすきの駅から徒歩約2分にある「炭火串文化 あぶりや」。すすきの中心部のビル最上階に位置する焼き鳥居酒屋です。
夜景を眺めながら炭火焼きの焼き鳥が楽しめるこちら。店内は空調設備がきいていて、煙も気になりにくいでしょう。

こちらの焼き鳥は、時間が経っても美味しく食べられるよう、保温トレイで提供されます。メニューの中でもおすすめは、ジューシーなつくねピーマン
シャッキシャキ
ピーマンにのせて食べるスタイルです。また、牛タン皿盛りも一押し。

美味しい一品と一緒にお酒は地酒約60種、本格焼酎約15種から選べるのが嬉しいですね。キンキンに冷えたプレモル生も最高。料理とお酒、綺麗な夜景と3拍子揃っています。

公式サイトはこちら

あぶりやの住所・アクセスや営業時間など

店舗名 あぶりや
住所 〒064-0805 北海道札幌市中央区南五条西3-1-2 ニューブルーナイルビル 9F
食事の予算 3500円
参考サイト ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

札幌市内で食べられる絶品焼き鳥をご紹介しました。今もなお昔ながらの変わらないスタイルで営業されている、老舗名店も多数あり、目移りしてしまいそうですね。人気店は可能であれば、ぜひ事前に予約をしてから訪れることをおすすめします。美味しい焼き鳥を堪能してくださいね。