梨花洞壁画村は映えの宝庫?芸術も絶景も楽しめる満足スポット

公開日:2019/5/15 更新日:2019/6/5

トラベルパートナー:トラベルパートナー: Ayumi
和歌山出身。現在台湾・台北にワーホリ中のアラサーです。かつて韓国・ソウルにもワーホリ経験ありで台湾、韓国をメインに記事を書いてます。台湾ではワーホリ中に短い旅行日程ではなかなか行けない場所に行っておこうと奮闘中です。
親しみやすい芸術に気軽に触れよう

梨花洞壁画村はソウルでもっともフォトジェニックな観光名所。韓国ではドラマやバラエティ番組のロケ地としても頻繁に使われ、多くの若者や観光客がスマホやカメラ片手に散策する場所として有名です。今日はInstagramでも話題の梨花洞壁画村の数々のユニークな壁画をたっぷりご紹介します。

梨花洞壁画村は写真映えする路上アートの町

民家の壁や階段に数々のアートや独創的なオブジェが施された梨花洞壁画村は、地元住民やアーティストが協力して作り上げたフォトスポットの聖地です。元々、街の環境整備のための駱山公共美術プロジェクトの一環で、ドラマやバラエティ番組のロケ地に使われた事で一気に有名に。今では海外からの観光客も多く、特にこの両翼の壁画では撮影待ちの大行列ができています。

高台の住宅地にある壁画群

ソウル特別市ジョンノ区イファ洞一帯の駱山は、高台に家屋が密集した住宅街。階段や坂道を歩いていると、そこかしこに壁画やオブジェを目にする事ができます。近年、観光客が増えすぎて行列ができている事も。駱山の住宅地は道が険しいため、体力に自信がないとアート巡りは少々難しいかもしれません。

フォトジェニックな梨花洞壁画村

普通の壁がキャンバスに

梨花洞壁画村ではあちこちの民家の壁にアートが施されています。たとえば、無機質なパイプでもこの通り。小人とパイプに座る妖精がかわいいアートに変身。白い壁にポップな色合いが素敵で、思わずシャッターを押したくなりますよ。

壁画村の絵画は、いわばトリックアートのようにして写真撮影を楽しめます。赤いドレスの傘の壁画は大人気のフォトスポット。晴れた空に真っ赤なドレスの女性、下は下は曇天の灰色と、色のコントラストがとてもきれいです。ポーズを工夫してたくさん写真を撮りましょう。

これも人気のトリックアート的な壁画です。まるで、そこに本当に部屋があるような室内で、うまく溶け込んで写真を撮りましょう。眺めていると、ちょっと不思議な気分になりますが面白いですよ。ただし、ここはあくまで地域住民が暮らす住宅街なのでアートと暮らしの共存には、観光客のマナーが欠かせません。大声を出したり、落書きするなどの迷惑行為は、絶対にしないように注意してくださいね。

こっちの翼は、行列ができる両翼の壁画よりは比較的空いている穴場スポット。横を向いて撮ると、ちょうど背中から翼が生えているように見える写真が楽しめます。隣にはパンダの壁画があり、違う絵の組み合わせもユニーク。

ネコカフェ周辺には、お客さんが描いた猫の絵が飾られています。なんだかとってもカラフル。いろんな人が描くさまざまな猫の表情は見ていて楽しくなりますよ。建物の上を見ると、猫が屋根を登っているようなデザインが。猫好きにはぜひ立ち寄ってほしいポイントです。

立体的なアートもかわいい

ネコカフェから階段を上ったところにある半立体的な風船のフォトスポット。大人気のスポットなので、見つけたときのうれしさはひとしおです。階段を利用してひもをにぎって、飛んで行くようなポーズでどうぞ。なんだか無性に楽しい気分になりますよ。

その先には遊び心満載のアートも。梨花洞壁画村最寄駅であるへファ駅の地下鉄4号線を真似てデザインしたもの。特徴である水色の線と架空の駅が描かれています。チマチョゴリを始め、さまざまな民族衣装を来た人形がつり革を持っていて、この間に入って写真を撮るとキュートですよ。

梨花洞壁画村は、壁画だけではなく立体オブジェもさまざまなところで見られます。オブジェが多く集まっている丘の上のエリアは、観光客もそんなに多くないのでゆっくり散策が楽しめますよ。景色もよく、散歩にもちょうどいい距離なのでおすすめです。

ドラマチックな城壁跡が魅力のナクサン公園

山頂からはソウルの絶景も

城壁跡が残るナクサン公園は、韓国では数々のドラマのロケ地となった場所として有名です。巨大な城壁が続く光景はとても楽しく美しく、迫力がありますよ。頂上付近の公園には筋トレマシーンなども設置され、地元の人たちが運動を楽しんでいます。

山の頂上からは、開放感満点のソウル市街の風景が楽しめます。駱山(ナクサン)公園の名の由来は、山の形がラクダに似ているところからつけられたそうです。方向によっては南山Nソウルタワーも見えますよ。ここまで登るのは少々大変ですが、ぜひ挑戦を。

トレンドはジョリー商店の学生服

ナクサン公園周辺でトレンドとなっているのが、どういうわけかレトロな制服のコスプレ。特にジョリー商店での学生服レンタルが大人気だそうです。レトロな学生ファッションに身を包んで壁画村周辺を散策するスタイルは、観光客はもちろん、現地の韓国人の若者にも物珍しく大人気だそうですよ。女子旅で訪れた際にはぜひトライしてみてはいかがでしょう。

Address ソウル特別市ジョンノ区ナクサン4ギル46
Hours 10:00~18:00
Closed なし
Tel 02-747-4497
Web https://www.facebook.com/hiuniform

おすすめ絶景カフェ CAFE TRAVEL

テラス席と屋上席があり、その景色の良さで昼も夜もお客さんがいっぱいの人気カフェ。コンセプトは旅行気分に浸れるカフェ。写真映えするレインボーケーキで有名なお店で、ドリンク、スイーツ、ピザやサラダ、しっかりした食事まで大充実のメニューも魅力。

Address ソウル特別市ジョンノ区ナクサン3ギル19-8
Hours 11:00~23:00
Closed 毎週月曜日
Tel 02-747-1056
Web https://cafetravel.modoo.at/

小劇場の街・大学路での観劇もおすすめ

ヘファ駅1・2番出口方面周辺には小劇場がたくさんあり、ミュージカルや演劇を気軽に楽しめます。小さい劇場は俳優さんとの距離が近く、劇中で客席と絡む事もありファンにはたまりません。オープンランで2005年から続くパルレの舞台も大学路で見られますよ。人気公演は日本語字幕で見られる日も。

梨花洞壁画村へのアクセス

地下鉄での行き方

地下鉄ヘファ駅2番出口を利用する場合は、マロニエ公園を抜けて、ナクサン公園方向に進んでいくと壁画村に到着します。東大門方面から城壁公園を抜けて行く方法もありますが、これは坂道が大変きついためおすすめしません。

Address ソウル特別市ジョンノ区イファ洞一帯
Hours なし
Closed なし
Tel なし
Web なし

まとめ

ドラマチックな壁画やオブジェが様々な場所で楽しめる梨花洞壁画村。メインストリートから路地の細部までフォトジェニックなアートがいっぱいで、たくさんの観光客で賑わいます。韓国に行く際にはぜひ足を伸ばしてみてくださいね。