甲賀の里「忍術村」で修業しよう!もしかしたら忍者になれるかも

トラベルパートナー: Maayu

子供とお出かけするのが好きな二児の母。動物とのふれあいや自然を感じれる場所がお気に入り。今気になるお出かけ先はパワースポット巡りや絶景巡りなど。

忍者になるための楽しい修業が待ってんで~

・ここに序文を記載してください

甲賀の里「忍術村」はこんなところ!

忍者が隠れ住む山の中にある

・鈴鹿山脈の山の中にある広大な忍術村は忍者が暮らす隠れ里

・忍者になりきって修行や特訓ができる、子供から大人まで楽しめるエンターテインメント感のある施設

・身体を使った修業が楽しめて忍者になれるといった非日常は大人でも楽しめて休日の気分転換にもおすすめ

忍者になりきって遊べる

・国内でも珍しい忍者の村には忍者について学べる資料館など世界でここでしか見れない貴重な展示が魅力的

・日本でしかできない手裏剣を使った修業やさまざまな体験ができるとあって海外から日本へ観光に訪れた外国人からも人気の観光地

・忍者を身近に感じれる場所なので日本人なら一度は行ってみたい場所、ヒーロー的な存在でもあることから子供が喜ぶお出かけ先としてもおすすめ

忍術村で楽しむ方法をご紹介!

いざ入村しよう

View this post on Instagram

. 2018.5.2 ゴールデンウィークの思い出 今年のゴールデンウィークは 家族で毎日 色んな所にお出かけした この日は ニンニンジャー見てた時から 忍者の修行に行きたいって言ってた しんちゃんのお願いを叶えるために 滋賀県の忍術村まで行った! しんちゃんは ちゃんと忍者の格好して 色んな遊具とか 訓練して 認定書みたいなんもらってて ずっと楽しそうに遊びまわってたし 初めは 美和らはもう大きいから楽しいかな?って言うてたけど 全然楽しかったし 家族みんな疲れるまで遊んだ😂 なにより 忍者の格好したら急に 忍者になりきって はりきってたしんちゃんが可愛かったよ! ・ ・ #ゴールデンウィーク #滋賀県 #忍術村 #甲賀の里忍術村 #忍者 #goldenweek #shigaprefecture #ninja #japan #20180502日

A post shared by miwa (@___mmm128) on

・忍術村に入村するには入口が二つあり、西受付と東受付があるが東受付は場所がわかりにくいので西受付から入るのがおすすめ

・受付けで入村を済ませたら、甲賀流忍術秘伝書と志能備入村手形が貰える

・記念になるので取っておこう

まずは忍者に変身しよう

https://www.instagram.com/p/BptQdNfgPmN/

・忍者村に入村したらまずは村の中央にある貸衣装屋で忍者の服をレンタルしよう、カラフルな色が揃っているので好きな色を選べる

・サイズも豊富で幼児用から大人用まで揃っている、特に子供が忍者になっている姿はとってもキュート

・忍術村内では修行などで服が汚れることも多く、上に衣装を着ているだけで予防できるのもポイント

急に現れる大きな手にビックリ

・貸衣装屋の近くにはようこそ忍者の里へと書かれた看板が出迎えてくれるがその隣にある大きな手に目を奪われる

・この手はかつて伊賀忍法帖という映画の撮影で使われた大仏の手で、東大寺にある大仏の手と同じサイズで作られている

・定番の撮影スポットでここで記念撮影をしている人も多い

忍者道場で修業しよう

さまざまな修業が待っている

・忍者の服に着替えたらさっそく忍術道場で修業しよう、幼児または小学生以上の子供や大人におすすめ

・修行の時間は決まってなく始まる前にアナウンスが流れるので参加したい人は集合しよう

・9つある修業はすべて身体全身を使った修業なので運動不足の大人には辛いかも、身体を動かすのが好きな人におすすめで子供にも人気がある

いざ修業を始めよう

・それぞれ修業を行う場所は広大な村の中に散らばっており、山の中を歩いて散策しながら修業ポイントを探そう

・井戸抜けの術が習得できるポイントで普通の井戸に見えるが実は別の場所へと続く秘密の通路となっており、どこに出るかはお楽しみ

・他にも石垣越えに丸太渡り、壁走りなど時代劇さながらのポイントも多く、チャレンジしている様子を撮影しよう

一番難しい修業はここ

・忍者道場の一番の難所はここ水蜘蛛池での水渡り、不安定な足場を動かしながらロープをつたって反対岸まで渡ろう

・池はそこまで広くはないが一人ずつ行う修業なので待つ時間がでることもある、落ちると水に濡れるので着替えがあると安心

・全て制覇した人には免許皆伝の巻物がもらえるのでぜひクリアを目指して頑張ろう

手裏剣道場は外せない

https://www.instagram.com/p/Bh9QY8DHwS4/

・坂道を登り切った高台にある手裏剣道場、ここでは本物の手裏剣を使った修業が体験できる、本格的な修業を体験してみたい人におすすめ

・初めての人にはスタッフが教えてくれて投げ方も簡単だが実際に的に当てるのがなかなか難しい

・入村料とは別に料金がかかるが本物の手裏剣を触ることができるので体験する人も多い人気の体験

忍術博物館で忍者について学ぶ

・大仏の手のオブジェがある近くには古民家風の建物があり、そのひとつが忍術博物館となっている

・忍者にまつわるあらゆる展示や資料などが保管された世界一と呼ばれる博物館で中に入ると忍者が普段使っていた道具や着ていた甲冑などの展示品が見れる

・展示品にはそれぞれ説明文のボードがあり、忍者について深く知ることができるのでぜひのぞいてみよう

まさにここは忍の世界

からくり屋敷に挑戦しよう

・忍者博物館の隣にあるからくり屋敷は忍者屋敷とも呼ばれ、普通の家に見えるが中にはさまざまな仕掛けがかけられている

・忍者屋敷では定番の回転する扉や落とし穴をはじめ囲炉裏の中などビックリする場所にも仕掛けがある

・敵を欺くための仕掛けや攻撃するための仕掛けなど随所に張り巡らされた仕掛けを発見していくのが面白い

ちょっと変わった標識のトイレも

・からくり屋敷のすぐ近くにあるトイレ、トイレの表識など細かい場所まで忍者にこだわった施設はここが忍者の隠れ里だということを実感させてくれる

・辺りの藁茸屋根の建物もレトロで風情があり、隠れ里らしい雰囲気に囲まれてまさにタイムスリップしたかのような非日常な空間となっている

・見た目はレトロだが、村内にはちゃんと授乳室などもあるので安心しよう

忍者グルメを堪能しよう

・忍術村では受付の横に食事処があるので村の中で食事が可能、忍者にちなんだ忍びうどんやおにぎり、忍者カレーなど子供受けするメニューが揃う

・食事処は軽食がメインなのでしっかりお腹を満たしたい人は持参するのがおすすめ、食事処ではお茶やラムネなどドリンクの販売もあるので安心

・持ち込みも可能なのでお弁当をもっていくのもおすすめ

忍者グッズをゲットしよう

・村の中心部にある立派な建物は売店になっていて、色んな忍者グッズが購入できるとあって忍者好きにはたまらない場所となっている

・レアなグッズも扱っていてグッズ目当てに訪れる人もいるほど、甲賀コーラなど甲賀のご当地グルメも販売している

・自分の修業の記念に購入するのもおすすめで珍しい忍者アイテムは土産にも喜ばれる

忍者が好きな人は忍者屋敷にも行ってみよう

・甲賀の里忍術村と並んで人気の甲賀流忍術屋敷は、忍者好きなら合わせて訪れるのがおすすめ

忍術村から車で10分ほどの場所にありこちらは実際の忍者が以前住んでいたとされ日本で唯一の場所となっている

・屋敷の中は仕掛けがいっぱいで見ごたえがあり、忍術村のからくり屋敷とはまた違った魅力が楽しめるのでおすすめ

住所|〒520-3311 滋賀県甲賀市甲南町竜法師2331
営業時間|AM9:00-PM17:00
定休日|年末年始
電話|0748-86-2179
公式サイトはこちら

甲賀の里 忍術村へのアクセス

車でのアクセス

・新名神高速道路 甲賀土山ICより車で約15分

公共交通機関でのアクセス

・JR草津線 甲賀駅よりシャトルバスが運行しているので利用すると便利

住所|〒520-3405 滋賀県甲賀市甲賀町隠岐394
営業時間|AM10:00-PM17:00
定休日|月曜日
電話|0748-88-5000
公式サイトはこちら

まとめ

・ここにまとめを記載してください。