トレドは街全体が博物館といわれるすべてが絵になる街!

トラベルパートナー: Miya

千葉県出身のMiyaです。一人旅が大好きで、東南アジアやオーストラリアなどによくバックパッカー旅行をしていました。特にきれいな海でのんびりするのが好きです。旅行会社で添乗員をしていた時期もあるので、国内バスツアーに添乗したり、世界各地を飛び回って添乗していました。また旅に出たいです。

スペインに行くなら、絶対にトレドに行くことをおすすめいたします!

・ここに序文を記載してください

トレドは街全体が博物館と言われるほどのフォトジェニックな街!

・スペインの首都マドリードの南約70キロの地点にあるトレド。かつての西ゴート帝国の首都

・イスラム教、ユダヤ教、キリスト教の文化が交錯した歴史があり、今もその面影が建築物に残る

・街全体が世界遺産。街全体が博物館と言われ、どこを歩いても絵になり、フォトスポットだらけ。一生忘れられない絶景。

入り口も美しいトレド旧市街!

https://www.instagram.com/p/BxQMytUJ4–/?utm_source=ig_embed

・太陽の門。旧市街は城壁に囲まれていて、門をくぐると旧市街に入れる。旧市街は結構な登り坂で石畳の道なので、歩きやすいスニーカーで

・入る前から美しく絵になる

・道がくねくねしていて迷いやすい。もともと外部の敵が襲ってこないように、迷いやすい道を作ったそう。町並みが博物館と言われ、フォトジェニックな町並みなのでゆっくり楽しんで歩いて。

ドン・キホーテの作者であるセルバンテス像!

View this post on Instagram

╰(*´︶`*)╯ * スペイン旅行 トレド * ソコドベール広場の入り口手前 セルバンテスの像 * * 『ドン・キホーテ ラマンチャの男』の作者ですね 中世の衣装がカッコいい 広場の門も美しいアーチです✨ 風車の街ラマンチャ地方にも 行きたかった😥 * * oо○**○оo。…。oо○**○оo。…。o * #スペイン#ヨーロッパ#海外旅行 #トレド #中世の街 #ドンキホーテ #写真好きな人と繋がりたい #ラマンチャの男 #セルバンテス #ソコドベール広場 #spain #cervantes #plazadezocodover #donquixote #toledo #europe #trip #travel #travelphotography #niceview #mytravelgram #instatraveling #instalike #travelphoto #instagood #amazing #beautiful #instapic #instagram #instaphoto

A post shared by @ fuchsia_mn on

・街の中心、ソコトベール広場入り口にあるセルバンテス像。スペイン各地にセルバンテスやドンキホーテ像がある。

・ソコトベール広場にはバスが停まり、トレド観光の中心地点で賑やかなところ

・スペインと言えばラマンチャの男! トレドはラ・マンチャ州にある。ドン・キホーテの作者セルバンテスと一緒に写真を撮ろう

トレド大聖堂は絶対に外せない!

https://www.instagram.com/p/BxOmFwxl2fm/

・トレドで一番の見所はトレド大聖堂 小道にちらっと見える鐘楼も美しい。

・大聖堂の中に入ると、絢爛豪華で圧倒される。ちょっと胸焼けするほどの豪華さ

・小道が入り組んでいるし、協会前の広場は狭いので、意外と全体像を写真に収めるのが難しい

アルカサル(軍事博物館)は展望台から一番良く見える建物

View this post on Instagram

Толедо – город-музей, входящий в список Всемирного исторического наследия #ЮНЕСКО. 📌Долгое время был столицей Испании. 📌Кафедральный собор #Толедо – до сих пор считается самым главным и красивым собором Испании. 📌Город трёх культур – Христиане✝️, евреи✡️ и мусульмане☪️ долгое время жили здесь бок о бок и оставили свой след в архитектурном и культурном облике города. 📌Толедо был излюбленным местом писателя Сервантеса и стал местожительством Дон Кихота Ламанчского. 📌Стал «новой родиной» для одного из величайших художников эпохи испанского Ренессанса – Эль Греко — тут мастер создал свои знаменитые полотна, здесь же находится его дом-музей. 😋Нужно попробовать: овечий сыр «Мончего», куропатку, кролика, и дичь: оленину и кабана, а на десерт всевозможные изделия из марципана.

A post shared by Золотой Континент (@goldencontinent) on

・アルカサルはローマ時代に宮殿が合った場所で、10世紀に要塞に改築され、16世紀に今の形に建築された

・今は軍事博物館として公開されている。中世で止まった街の中で近代的な雰囲気

・トレドの街で一番高い標高548メートルの位置にあるため、展望台から見るととても目立つ建物

サンタ・マリア・ラ・ブランカ教会は白く美しい

・12-13世紀に建てられた、シナゴーク(ユダヤ教の会堂)。

・イスラムとキリスト芸術が融合した、ムデハル様式

・白い馬蹄形アーチが美しい、フォトスポット。アラブのお姫様気分になれる。

エル・グレコ博物館兼エル・グレコの家

View this post on Instagram

La casa del Greco

A post shared by Novotrip (@novotrip) on

・ギリシャ人のエル・グレコがトレドを愛し38年住んでいた屋敷を、1911年に復元して美術館として開放している

・台所、中庭、アトリエ、調度品などを見ることができ、当時の生活を想像できてなかなかおもしろい。なかなか家の中を見られる場所が少ないので貴重。

・12使徒の連作を始めとする、エル・グレコの絵画が鑑賞できる。

サント・トメ協会も有名

外側はモスクっぽい

https://www.instagram.com/p/BwADsjlg7W4/

・もともとイスラム教のモスクだったものを、キリスト教の教会に改装した(スペインではよくあること)

・荒廃していた教会を、トレド出身のオルガス伯爵が、私財を投じて再建した

・教会司祭に依頼され、エル・グレコが「オルガス泊の埋葬」を描き、すぐに話題になって沢山の人が訪れるようになった。

エル・グレコ「オルガス伯の埋葬」

View this post on Instagram

El Greco, 1586-88. The burial of the Count of Orgaz. 450 x 360 cm. Oil on canvas. Iglesia de Santo Tomé, Toledo, Spain. This fully loaded artwork shows the burial of the Count of Orgaz. In the foreground we see the Count, holden in a Jesuslike position by the pope, surrounded by nobles. Above them over some clouds we see Jesus, Maria and some angels looking down on the scene.⠀ This artwork encapsulates El Greco’s art in that it depicts a visionary experience: trancending the known and revealing that wich exists in the spiritual imagination. As one of his most celebrated work, it features a dichotomy of heaven and earth, like the burial and the spiritual world waiting above. This artwork took El Greco’s artistic vision beyond what he had previously been able to accomplish.⠀ ⠀ #art #history #arthistory #historyofarts #paintig #artwork #artoftheday #history #artist #artofinstagram #mannerism #cubism #expressionism #epoche #italy #toledo #spain #oilpainting #famous #museum #gallery #artgallery #iconography #painter #elgreco #diptych #burial #orgaz #artpralinees #artpraliné⁣ ⁣⠀

A post shared by Art Praliné (@art.pralinees) on

・サントトメ協会で一番見どころの絵画はこれ。大きくない協会の壁いっぱいに、とても大きく描かれている。狭い礼拝堂にこの絵を見に来た人がいつもぎっしりいる。

・グレコの最高傑作と言われ、門外不出のためここでしか見られない

・下は現世、上半分は天界が描かれている。現世の人々は実在の人物で、この絵によってエル・グレコの肖像画家としての力が認められた

マサパン(マジパン)はかなりあまい

View this post on Instagram

Toledo Spain 🇪🇸 . トレドの伝統菓子マサパン Mazapan 🍪 . アーモンドと砂糖や蜂蜜などで作られた甘いお菓子♡ . 日本ではマジパンと呼ばれていて ケーキの飾りなどで見かけますね🎂 . トレドの街歩き中 マサパンのお店を何件か見かけました🚶‍♀️ . 外国のお菓子はかなり甘めの物も多いので 一度に沢山は頂けませんが🤭 . 沢山歩いて疲れた時とか コーヒーと甘いお菓子を食べるとホッとします😋🍫☕️ . . . #スペイン旅行記🇪🇸🥘💃 . . . #スペイン旅行記 #スペイン #トレド #伝統菓子 #旧市街 #街歩き #旅好き #旅好き女子 #タビジョ #写真好き #旅の思い出 #stayway女子旅 #いつも心にスペイン #カメラ女子 #オリンパスペン #ファインダー越しの私の世界 #spain #spain🇪🇸 #españa #ig_spain #visitspain #toledo #mazapan #travelgram #travel #olympuspen #instagood

A post shared by sayu♡ (@sayu_1021) on

・トレドの伝統菓子といえばマサパン(日本ではマジパンともいう)

・お店の入り口のタイルもおしゃれ。ここ以外にも何店舗も店がある

・アーモンドや蜂蜜などで作られた結構甘いお菓子。甘すぎるが、歩き疲れたらちょっと食べてみてはいかが

ダマスキナード(金細工)も有名!

https://www.instagram.com/p/BvOHsw5l_I7/

・トレドの伝統芸術の金銀細工(ダマスキナート)の店がたくさんある

・ものすごく細かい細工で、きれいだがお値段はお高い

・とても難しい技術で、最近は技術を持っている人が減ってきているらしい

展望台への道も美しい

・トレドへ来たからには絶対に外せないのが展望台

・途中の道も美しいので、歩いて行ってもいいかも

・トレド旧市街は、三方をタホ川に囲まれた崖の上の街で、自然の要塞となっている。川に囲まれた姿も美しい

展望台は絶対行ってね!

・一生忘れられないほどの、180度の絶景。世界一の絶景展望台

・カメラのファインダーに収まりきらない美しさ、ぜひ自分の目で見るべき

・バスも出ているし、タクシーでも行けるし、時間はかかるが歩いても行ける

パラドール・デ・トレドに泊まってみよう

https://www.instagram.com/p/Bj9S8YgnXT5/

・パラドールは、歴史ある建物を利用した、スペイン国営ホテル。スペイン各地にある。雰囲気があるのでスペイン旅行にはパラドール宿泊がおすすめ。

・トレド旧市街を見下ろすスポットにある

・宿泊はもちろん、ランチやカフェだけの利用もできる

住所| Cerro del Emperador, s/n, 45002 Toledo
営業時間|チェックイン14:00 チェックアウト12:00
定休日|なし
電話|+34 925 22 18 50
公式サイトはこちら

トレドへのアクセス

・スペインの首都マドリードから南に70キロの距離にある。バスで約一時間。高速列車(Renfe)で33分。

・バスターミナルまたは電車を下りてから、旧市街や展望台へはバスやタクシーに乗って行ける。観光用バスは種類がいくつかあるが、どれに乗っても同じようなところに行く

・電車で来る場合、トレド駅がこじんまりしているがとても美しい。駅からずっと歩いてエスカレーターなどに乗って旧市街に入るのも、時間があればおすすめ。

住所| Toledo, Espana
営業時間|24時間
定休日|なし
電話|なし
公式サイトはこちら

まとめ

・ここにまとめを記載してください。