道の駅さかいは境町の魅力がわかるPR大使!

トラベルパートナー: Yoshi

出身は山形県、埼玉県に長くいたため、自然溢れた埼玉県の良さを紹介するのが得意です。歴史や原風景が好きで、観光地の人気店のチェックは欠かしません。ヒッチハイクや車中泊等、様々な旅の経験をしてきました。仲間と車中で語りながら楽しく旅先へ行くのが好きです。

境町や茨城県の魅力を感じるならぜひ訪れてみてね〜!

道の駅さかいで先人が築いてきた町の魅力を感じよう!

 

・茨城県境町は、茨城県の南西部に位置している。近くには利根川が流農業を中心とした街である。

・江戸時代、幕府は江戸水害から守るため川を整備した。水陸交通の発展させ逆になっていた。

・7月下旬に行われるさかいふるさと祭りでは花火大会が開催されている。

道の駅さかいの魅力って何?

さかい河岸ブルワリー

・さかい河岸ブルワリーでは、ビールの醸造している様子を実際にガラス越しから眺めることができる。

・隣接する店内で商品が販売されている。バーベキューやゲームの賞品などにもっていくと喜ばれるかも。

・いくつかのビールの種類があり、地元のお茶でつくったビールがご当地ビールとして注目されている。

風情ある外観のトイレ

・トイレはまるでお店のような外観である。中には様式とは色の両方があり、子供が座れるスペースもある。

・数も十分にあるため、混雑する問題はなさそうだ。利用する人が多いので、もしも混んでいたら時間をずらすことも考えよう!

・トイレの前にはベンチがある。ベンチに座って待っていてもいいし、店内にも座る場所があるため、そちらで待ち合わせてもいい。

さかいサンド

・10時からオープンするさかいサンドというお店は、サザコーヒーやホットサンド、いちごタルトにやわらかプリンなどをとりそろえている。

・おしゃれな器の外観の作りで、店内で食べることもできる。特に、サンドイッチは様々な種類があり、選ぶのも迷ってしまう。

・仲間で違う味のサンドイッチを買って、食べ比べもしてもいいかもしれない。

さかい河岸レストラン茶蔵

・一階はさかいキッチン。二階はさしま茶サロン、さしま鉄板になっている。

・外観も綺麗で、店内がガラス張りで見えるようになっているのも開放感があって良い。ビュッフェになっているため、好きな料理も食べられる。

・夜には、予約制でさかい鉄板に入ることができる。梅山豚や常陸牛を主軸としたコースも楽しめる。

地域を探索するならレンタサイクルで

・境町を堪能できるよう、レンタサイクルも行っている。

・近くの利根川河畔は、サイクリングロードもあるので、時間に余裕のある人は試してみては?

・有料となるが、料金は安い。興味のある人は電話で問い合わせてみよう!

 

地域との連携を感じる店内

情報収集できる場所

・店内入ってすぐ右には、町の観光パンフレット、イベントのパンフレット等が置いている。

・休憩所もありテレビがついているため、お年寄りの方が床に腰をおろし休むこともできる。

・よく見ると、さかい町だけでなく、茨城県のPRもある。少し時間が合ったらせっかくの機会に茨城県について情報収集してみよう!

お茶も一つの特産品

・境町ではお茶が名産である。そのためお茶コーナーを設置し、様々なお茶をPR、販売している。

・他にも米菓や特産コーナーも設置されていた。境町の魅力を商品を通じて紹介している。

・立ち寄れるときには、ぜひお土産に一つ買っていくとよいだろう。種類も多くあるので色々見てみよう!

新鮮な野菜の販売

・観光物産館とお土産売り場の間には野菜の苗や、種子、地域の人が生産した野菜などが売られている。

・キャベツやカブ、ニンジンなど、どれも新鮮だ。また、ちょっと傷ありのベジタブルアウトレットというコーナーもあった。

・格安で手に入れることができるため、近くに済んでいる地元の人も立ち寄って買っていた。

観光物産館の種類の豊富さに脱帽!

種類豊富な醤油・ポン酢

・驚くほどの品揃えの醤油やポン酢が用意されている。中にはドレッシングまで。

・小さい容器に入っているため、醤油ギフトや醤油の食べ比べなども面白いのかもしれない。

・初心者にもわかりやすいように解説までされているので、醤油好きの方はぜひ訪れてみて欲しい。

冷蔵品・冷凍品も充実!

・冷凍品や冷蔵品などの品揃えも豊富で見ていて飽きない。

・魚はもちろん、イカや釜揚げしらす、餃子にジェラートまで用意されている。

・特産品を使ったものもあり、茨城県をPRしているのがよくわかる。おすすめは、ジェラート。暑い夏の時期に一つどうだろうか・

野菜は豊富な品揃え

・入ってすぐ驚くのが野菜の豊富さ。30種類もある野菜がすぐに手に入る。

・卵だけでもいくつも種類があり見ているだけで楽しめる。朝から多くの方が駆けつける理由がここにあるのかもしれない。

・値段もお手頃。手にとって吟味するお客さんも多く、道の駅の信頼の高さが伺える。

レストラン道の駅さかいの台所

・奥に進んでいくとレストランがある。10時からの営業で蕎麦やうどん、ラーメンなどを食べることができる。

・近くには高速道路や国道が通っているため、疲れた人の体を休める休憩場所にもぴったり。

・席も多く、座れないということもなさそう。おすすめはちたけ蕎麦セットだ。

合わせて訪れたい施設

天然温泉御老公の湯

・道路挟んだそこには温泉がある。ドンキホーテや、ダイソーなど併設されている施設だ。

・館内はとても広くカラオケやゲームコーナー、宿泊所まである。大浴場のフロアも充実しており、温泉好きにはたまらない季節となっている。

・夜8時以降の入館限定で平日の夜だけ割引もあるので仕事帰りに気軽に立ち寄るのも良いだろう。

住所|〒306-0433 茨城県猿島郡境町1327-1
営業時間|AM10:00~翌日AM9:00(入浴・宿泊等、それぞれ時間が異なるため確認)
定休日|なし
電話|0280-33-4126
公式サイトはこちら

道の駅さかいへのアクセス

・自動車はナビで検索

・バスの場合は、東武伊勢崎線東武動物公園駅・朝日自動車バス約40分「境車庫行」役場入口から徒歩下車すぐ

・地元だと思われる人以外は、自動車が一般的。

住所|〒306-0400 猿島郡境町1341-1
営業時間|AM9:00〜PM6:00
定休日|なし
電話|0280-87-5011
公式サイトはこちら

まとめ

・野菜や調味料など、品揃えが多く、地元に寄り添った道の駅だった。

・それらを活かした料理や、お土産が並び、見ているだけで楽しくなるスポットだ。

・立ち寄った際には、見所の多いこの道の駅を満喫し、近くにある温泉で汗を流してはどうだろうか。