ミュージアムパーク茨城県自然博物館は地球や人類の歴史が学べる施設!

公開日:2019/5/21 更新日:2019/10/7

トラベルパートナー:トラベルパートナー: Yoshi
出身は山形県、埼玉県に長くいたため、自然溢れた埼玉県の良さを紹介するのが得意です。歴史や原風景が好きで、観光地の人気店のチェックは欠かしません。ヒッチハイクや車中泊等、様々な旅の経験をしてきました。仲間と車中で語りながら楽しく旅先へ行くのが好きです。
子どもが楽しめるようにクイズや映像がたくさんあるよ〜!

ミュージアムパーク茨城県自然博物館は、子供と大人が楽しみながら人類の歴史、地球について学べるスポットです。さまざまな体験学習もでき、本物の化石も見ることができる貴重な場所。ここでは、ミュージアムパーク茨城県自然博物館の魅力や楽しみ方などをまとめてみました。

ミュージアムパーク茨城県自然博物館で歴史を知ろう

さまざまな展示を本館で行っているほか、自然と触れ合うことを重視した施設です。体験活動の企画や実施も積極的。総合展示は5つのテーマを用意しており、県内にある小学校が社会科見学で訪れることも。スポットガイドやガイドツアーなど、訪れた人が理解を深めやすいような体制を整えています。

ミュージアムパーク茨城県自然博物館で地球や自然を学ぼう

展示ガイダンスで理解も深まる

スマートフォンやタブレット端末に無料のアプリをインストールすると、本館の展示ガイダンスを利用できるようになります。説明を聞きながら学べるので合理的。館内はwi-fiもあり、これからの時代に必要なものをいち早く取り入れようとする姿勢が見え隠れしています。

隕石がもてる宇宙ゾーン

第一展示室には進化する宇宙というコーナーが。まず最初に見るところです。宇宙空間がどのように変化してきたのか、といったことを学べるコーナー。隕石を実際に持ち上げることのできるコーナーもあるなど、興味深い展示内容です。

地球の生い立ちも学べる

地球における生命の誕生、自然環境の移り変わりなどについて説明しています。岩石や化石などを使って説明しているので、楽しく学べるでしょう。普段決して目にすることのない鉱物もたくさん展示されています。メトロドンやパレイアサウルスといった大型爬虫類の化石を見ることも。

大人気の恐竜ティラノサウルス

ティラノサウルスは恐竜の中でもトップクラスの人気を誇ります。そのティラノサウルスの復元ロボットがあります。全身骨格をもとに復元されたロボットで、最近になって分かってきた研究結果なども併せて説明。子供から大人気のコーナー。

土の中の生き物を拡大して観察

ムカデなどの生き物を巨大化させ、細部にわたってリアルに再現しているコーナー。なかなか普段このような場面を観察することはできないので、貴重な体験ができるでしょう。見学に訪れた小学生が驚きながら観察するような場面もよく目にします。

動物とのふれあい体験

動物のはく製を実際に触ることができる自然コーナー。いたちやたぬき、きつねなどに触れることができ、毛並みの違いなどを確認できます。実際に触ってみると、いろいろな違いがあることがよく分かるでしょう。野生のきつねやたぬきなどに触る機会はまずありませんし、そういう意味でも貴重な体験です。



植物の形も様々

さまざまな植物の展示を行っています。葉や根の付け方を観察することによって、いろいろな葉があることにも気づけるでしょう。子供の夏休みの自由研究などで訪れたら、きっと新しい発見もできそうです。

茨城県の水系も分かる

茨城に生息する水辺の生き物を生きた状態で展示するコーナーもあります。場所によって生息する魚の違い、特徴などがまとめられているので分かりやすいです。豆知識もまとめられているので、楽しく学べるのが特徴。

海底探検シュミレーション

海底探検シミュレーションは、子供から大人気のコーナー。映像を見ながら、実際に自分が体験したような気分になれます。海の層を分けて暖流系、寒流系の生き物を丁寧に解説したコーナーも。ゲーム感覚で楽しく学べるので、子供の頭にもすっと入ってきます。

動物の体の作り

動物や人間の体について学べる興味深いコーナーもあります。解説動画や実験もあり、小学生を中心に興味深い内容。クイズもあるので、子供はぜひチャレンジしてほしいですね。

充実した図書室・学びコーナー

見学するだけでなく、読書やビデオを見ることも。図書室にはさまざまな図鑑がありますし、子供向けの絵本もあります。興味を持てたことをすぐに調べられるような環境が整っているのはうれしいですね。図書室からほど近い場所には学びのコーナーがあり、3Dプリンターを用いて造られた模型の観察ができます。

お土産やお食事で充実度もUP

お土産コーナー

お土産コーナーではさまざまなグッズが販売されているので、お土産を買うにもピッタリ。図鑑も売られているので、ここで見たことをもっと学びたい、という場合にはぜひ買ってみましょう。たくさんの種類があるので、ばらまき用のお土産も手に入ると思います。



レストラン ル・サンク

レストランがお土産コーナーの横にあります。パスタやピザ、定食、カレーなどメニューも充実しているので、お腹が空いたときにはここで食事をとりましょう。人気があるのは豆乳ラーメンで、2018年の10月には19000杯を超えたとか。恐竜の肉丼というメニューもあり、とてもボリューミーなので男性におすすめ。

ミュージアムパーク茨城県自然博物館へのアクセス

電車・バスでのアクセス

電車でアクセスするのなら、つくばエクスプレスの守谷駅が最寄りとなります。ただ、ただ、駅から徒歩で向かうのは遠いので、駅からは関東鉄道バスを利用しましょう。岩井行きのバスに乗車すれば約30分ほどで着きます。降りるのは自然博物館入り口停留所で、そこから徒歩約5分ほどでアクセス可能。バスは1日に3~4本ほどとかなり少ないので、訪れる場合には注意が必要です。

車でのアクセス

自動車で訪れる場合にはさまざまなルートを利用可能です。

・首都圏中央連絡自動車道坂東ICから25分
・常磐自動車道谷和原ICから20分
・古河方面から境町経由で50分
・土浦方面から水海道経由で1時間
・筑西方面から下妻市経由で1時間10分

駐車場はかなり広々としていますし、混雑していても停められないということはないでしょう。立地的にも自動車でのアクセスがおすすめかもしれません。

Address 〒306-0622 茨城県坂東市大崎700
Hours AM9:30~PM5:00(入館はPM4:30まで)
Closed 毎週月曜日(月曜日が休日にあたるときは開館し、その翌日が休館)
Tel 029-738-2000
Web https://www.nat.museum.ibk.ed.jp/index.html

まとめ

ミュージアムパーク茨城県自然博物館なら、大人も子供も体験しながら楽しく学ぶことができます。自分が今まで知らなかったことも興味深く学ぶことができますし、しかも楽しい時間を過ごせるので一石二鳥。地球の歴史や恐竜などにあまり興味がない、という方でも楽しめるような工夫も随所に凝らされているので、訪れたらきっとその楽しさに気づくはず。ぜひ気軽に足を運んでみましょう。