西湖自由キャンプ場は湖を眺めながらキャンプが楽しめるスポット!

この記事の情報提供者

トラベルパートナー: Basilico

出身地は静岡。外遊びが大好きでキャンプやBBQ、サーフィンやシュノーケリングなど山や海を満喫~。そのためアウトドアに関する紹介が得意です。自然を楽しんだ後にふらっと立ち寄る温泉やショップ、飲食店などオススメスポットを紹介します。

予約不要で思い立ったらキャンプができる珍しいキャンプ場!湖が目の前で開放感があり気持ちがいいべ

美しく静かな西湖を眺めながらキャンプを楽しむことができる、西湖自由キャンプ場。カヤックや釣りなど楽しめ充実した日を過ごすことができます。そんな西湖自由キャンプ場をご紹介します。

美しい西湖沿いに位置するキャンプ場

予約不要でキャンプが楽しめる

山梨県にある美しい湖、西湖。その西湖沿いにキャンプ場があり湖を眺めながらキャンプを楽しむことができる、西湖自由キャンプ場。予約不要で思い立ったらキャンプを楽しめる。GWや夏季シーズン中は確実に混雑するため、前日から並ぶことをおすすめします。

エリアはフリーサイトで芝生、砂利に分かれます。目の前が湖のためボート、カヤック、釣りなど非日常の体験を楽しむことができ、家族連れからソロキャンプ、友人とのキャンプに人気があります。

西湖自由キャンプ場の楽しみ方

湖の絶景を目の前にのんびり過ごす

どのテントエリアを選んでも目の前は西湖を眺めることができるキャンプ場。周囲は山梨県の山々に囲まれ、季節によっては新緑や紅葉を楽しむことができます。海とは違い湖面は静かなので、のんびりするのに最適。

テントと湖の間にテーブルと椅子を設置。西湖を眺めながら食事を楽しんだりお酒を楽しんでのんびり時間を過ごすことができます。遠くでは鳥が飛び、カヤックを楽しむ人達を眺めることができます。のんびりするのに最適なキャンプ場です。

アクティビティを楽しむ

カヌーやカヤック、SUPを持参して西湖でアクティビティを楽しむことができます。湖のため波はなく初心者でも安心して楽しむことができておすすめ。湖の中心まで行くと360度のパノラマビューが楽しめるので写真撮影に最適。

子供と一緒に楽しんでも良し、友人とのんびり遠くまで漕ぐのもよし。湖沿いのキャンプ場だからこそ楽しめる遊びのため、充実した日を過ごすことができますよ。

丘やボートから釣りを楽しむ

西湖は釣りが楽しめる湖として有名なスポット。そのため、釣りを楽しむ方が多くいます。解禁期間が決められているのでルールを守って釣りを楽しみましょう。

釣れる魚は様々で、ヒメマス、ワカサギ、ヘラブナ、ブラックバス、オイカワなど。丘から釣りを楽しんだりボートをレンタルして釣りを楽しむことができます。朝マズメ、夕マズメは釣果が上がるのでおすすめの時間帯です。

バイクツーリングの目的地に最適

西湖周辺はバイカーから人気があり多くのツーリングを見ることができます。そんなツーリングの目的地は西湖じゆうキャンプ場。各自ソロテントを持参してお好みの場所にテントを張り横にはバイク。写真映えしますね。

テント横にバイクを置けるのが魅力の一つです。バイクとテント、背景には西湖。最高のツーリングの旅になります。近くにはコンビニもあるのでそこで食料など購入可。もちろん、BBQなども楽しむことができますよ。

開放感あるキャンプ場だから楽しめる夕暮れ

西湖はとても広いため、開放感あるキャンプを楽しむことができます。周囲には建物などないため夕方になると夕日が沈む光景が楽しめる。遠くの山が湖面に反射して幻想的な光景が楽しめると人気。

朝になると日の出を楽しむことができます。季節により日の出る時間は様々。寝る前にチェックするといいですよ。夕方には夕日、朝には朝日。両方とも楽しめるキャンプ場は少ないので幻想的な光景を楽しんでください。

夜しか楽しめない満天の星空

夜PM9:00以降はキャンプ場のルールとして静かにする時間です。日中のごちゃごちゃした空気はなくなり静かな大人の時間に突入。周囲はランプに火を灯し幻想的なキャンプ場へと早変わり。

深夜になると周囲はランプを消しだします。その理由は満天の星空を楽しむためです。西湖周辺には街灯もないため数多くの星空を楽しむことができますよ。運がいいと流れ星など観測できるので星空観測はしてほしいです。

西湖自由キャンプ場へのアクセス

お車でのアクセス

新富士ICよりR139へ乗り北上します。R21に切り替わりそのまま進むと、右手に西湖が見えてくるので西湖沿いのそのまま進むと右手に現地となります。

利用者専用駐車場を完備。オートキャンプ場のため、テント横へ駐車することができます。

住所|〒401-0332 山梨県南都留郡富士河口湖町西湖1003
営業時間|チェックイン:AM8:00〜PM5:00、チェックアウト:AM11:00
定休日|3月〜12月中旬以外
電話|0555-82-2857
公式サイト|なし