パリにいながらエキゾチックを体感!アラブ世界研究所

公開日:2019/5/18 更新日:2019/6/9

トラベルパートナー:トラベルパートナー: Naoko
東京出身、ロンドン在住。ヨーロッパを中心に見どころをお伝えします。電車でのひとり旅が好きです。
アラブ世界研究所で知る、イスラム文化の魅惑の世界!

フランスパリにある、アラブ世界研究所を紹介します。イスラム教の精巧で、魅惑的な文化に触れる事ができるスポット。近代的な建物内には、イスラム教の歴史・文化・芸術などに関係する作品が多数展示されています。パリの郊外を一望できる、展望台も有り。アラブ世界研究所でエキゾチックを体感しましょう。

アラブ世界研究所はルーブルにも勝る芸術の宝庫

フランスのパリにある、アラブ世界研究所。この研究所は、アラブ諸国がヨーロッパの中心であるという思想を持っているフランス人が、イスラムとヨーロッパの文化の交流を図る事を目的に建てられました。イスラム圏の国へ行かなくても、イスラムの緻密で魅惑的な文化に触れる事が可能です。なお研究所内には美術館も設けられ、一般公開されています。

建物自体も芸術品。現代建築の最高傑作

アラブ世界研究所の建物は、遠くから望むと四角いガラス張りのオフィスビルのようですが、近くで見ると芸術性が高く、その精巧さに驚きます。遠くから見えたガラス張りのところは、実はモザイク模様のアルミが一面に張られています。有名な現代建築の賞を受賞した事もある現代建築の最高傑作です。

美術館で知るイスラム圏の宗教と文化

美術館には、イスラム教の歴史・文化・芸術などに関係する作品が展示されています。イスラム文化ならではの特徴が精巧さで、緻密な柄をした陶器や布、建築物などは、美しさにため息がでるほどです。日本人にとっては関わりが少ない、イスラム教。この美術館ではその魅力に触れる事ができます。

イスラム教は最近はISなどの影響で、怖いイメージを持っている人が多いかもしれません。しかし実は、本来は商業の都市で発展した合理的で美しい宗教であります。この美術館には、絵画・陶磁器・布・石・革製品・家具など、600点以上の美術品が並んでいます。

また、この研究所のためにイスラム教の聖典コーランなど、何千年もの歴史がある貴重な資料が特別に寄贈されています。さらに、現代文化に触れられるイスラムのモダンアートも展示。イスラム教の魅力が満載で美しい建物も素敵な、一見の価値がある美術館です。

イスラム文化に触れられる常設展の他にも、美術館内では企画展も実施されています。一例ですが、アラブサッカーの展示コーナーには、ワールドカップのトロフィーなどが展示されています。なお企画展はシーズンごとで変わるため、公式のウェブサイトを随時チェックしましょう。

近代的な建物内部。モダンと歴史の融合

アラブ世界研究所は建物の外部が素晴らしいとお伝えしましたが、実は内部も左右対称で、とても美しいつくりになっています。館内は、アルミ模様のガラス張りの隙間から光が注ぎ込み、常に明るくモダン。階段ひとつとってもオシャレなつくりになっています。

最上階まで上がれるエレベーターもガラス張りのつくりになっています。このエレベーターに乗って光の中を進んでいく様子は、まるで映画の世界のようです。最上階にある展望台へ行く際は、ぜひエレベーターを使って、この現実離れしたような雰囲気を楽しんでみましょう。

展望台から見渡すパリの眺め

最上階にある展望台では、パリの郊外を一望する事が可能です。アラブ世界研究所はセーヌ川に面していて、ノートルダム大聖堂が建立する、シテ島を眺めるのには最高のロケーションとなっています。有料の望遠鏡も設けられ、思う存分にパリを眺める事ができます。

さらに展望台付近には、レストランも常設。レストランについては後ほど紹介しますが、このレストランでは目もお腹も満たす事ができます。ノートルダムの姿をこれだけ好立地で眺められるのは、全世界でココだけ。レストランに行かなかったとしても、展望台にはぜひ寄りましょう。

チャイタイム アラブ文化研究所でお茶はいかが

アラブ世界研究所の9階には眺めの最高なレストラン、Le・Zyriab・Restaurantが設けられています。このレストランでは席がガラス張りになっていて、パリの郊外を見渡しながら食事が楽しめます。また屋外にはテラス席も設けられ、セーヌ河の風を感じながら食事が可能です。

この眺めの良いレストランはイスラム文化圏のレストランらしく、メニューにはチャイも用意されています。可愛らしいチャイセットがおすすめで、疲れた際はぜひここに足を運び、チャイを飲みながらゆっくりと時間を過ごしましょう。パリにいながらも、イスラム圏の国を旅している感覚を楽しめます。

このレストランはカフェだけではなく、ランチやディナー使いにもおすすめ。ボリューム満点で美味しいアラブ料理が人気で、特にハラール肉料理は絶品です。リーズナブルな値段にも関わらず、お腹いっぱい美味しい料理が味わえます。

アラブ文化にもっと触れたい モスケへGO

アラブ文化にさらに深く触れたいという方は、グランド・モスケに行ってみましょう。アラブ世界研究所から徒歩20分程度の場所にある施設で、祈禱の部屋以外は一般開放されています。回廊や中庭は、イスラム様式の精巧なデザインが用いられ、静かで異国情緒溢れる雰囲気が楽しめます。

Address 2bis Place du Puits de l'Ermite, 75005 Paris
Hours 日による。
Closed 金曜は一般開放なし、またそのほかイベントによって異なる。
Tel 01 45 35 97 33
Web https://www.mosqueedeparis.net/

アラブ世界研究所の近くは学生街カルチェ・ラタン

View this post on Instagram

"Paris is that clichè that we all want to live." Me. . So I left for Paris to verify that clichè. And I brought my camera to capture it all 📸💕 ….. more pics coming up soon! • Paris es uno de esos lugares que estuvo primero en tu lista de toda tu vida y dejaste para luego una vez viviendo en Europa. No hay exageraciones al respecto, lo que te cuentan es verdad, lo que dicen las películas es cierto, casi como lo cuenta Woody Allen en a Midnight in Paris, sí, es un lugar mágico!💫❤️ • Ya se viene el blog post, pilas pronto! . . . . . . . . . #paris #july #tb #france #parisstreets #parisstyle #latinquarter #travelgram #instatravel #travelers #budgettravel #travelbug #vsco #photography #blogger #wonderlust #wanderer

A post shared by Fabiola Minda (@mindimalist) on

アラブ世界研究所は学生の街、カルチェ・ラタン近くにあり、ソルボンヌ大学など目にする事ができます。この街は学生の街という事もあり、比較的安価なカフェが並んでいます。パリらしいフォトジェニックな場所のため、アラブ世界研究所に行った際は一緒に立ち寄ってみましょう。

アラブ世界研究所へのアクセス

アラブ世界研究所へのアクセス方法を紹介します。最寄り駅は、メトロ7号線のジュシュー駅か、メトロ10号線のカルディナル・ルモワヌ駅になります。どちらの駅からもアラブ世界研究所までは、徒歩13分程度でアクセス可能です。

Address 1 Rue des Fossés Saint-Bernard, 75005 Paris
Hours 火水金AM10:00-PM6;00、木土日AM10;00-PM7;00
Closed 月曜
Tel 01 40 51 38 38
Web https://www.imarabe.org/en

まとめ

フランスパリにある、アラブ世界研究所はパリにいながら、イスラム教の魅惑的な文化に触れる事ができるスポットです。近代的な建物には、イスラム教の歴史・文化・芸術などに関係する作品がいっぱい。シーズンによって変わる、企画展も楽しめます。ぜひパリに行った際は立ち寄ってみましょう。