ヴェルニー公園で横須賀の海と華やかなバラの花を楽しもう

公開日:2019/5/24 更新日:2019/5/26

トラベルパートナー:トラベルパートナー: mika
兵庫県姫路市出身、神奈川県横浜市在住の2児の母です。兵庫県・神奈川県とその近郊を中心に、地元目線・郷土愛を交えて、各スポットを最大限に楽しめる情報をお伝えします。ワイワイ家族旅行も、一人でまったりする旅も大好きです。
色とりどりの美しいバラと迫力ある艦船が浮かぶ海の景色は圧巻の一言!

神奈川県横須賀市にあるヴェルニー公園は、海岸沿いにあるフランス式庭園の美しい公園です。色とりどりの約1400株のバラが咲き誇り、横須賀ならではの艦船も間近に見えます。今回は、バラが花盛りのヴェルニー公園の魅力をレポートします。

横須賀ならではの花の絶景

横須賀の海に映えるバラの花


ヴェルニー公園は、フランス式庭園に咲く四季折々の花を楽しみながら、横須賀の海を満喫できる美しい公園です。

海に浮かぶ艦船が間近に見える姿は、ミリタリーファンのみならず、その大迫力の姿に思わず見入ってしまいます。

海と艦船を背景に咲く満開のバラ…横須賀だからこそ味わえる風景ですね。

公園の名前になっているヴェルニーとは

江戸から明治の日本近代化の歴史とともに


ヴェルニー公園は、19世紀に活躍したフランス人造船技師、フランソワ・レオンス・ヴェルニーにちなんで名付けられました。

ヴェルニーは、江戸末期の1865年、海軍増強を目指した徳川幕府の要請により、横須賀製鉄所(造船所)建設の責任者として来日し、明治維新後も引き続き建設・運営に尽力しました。

まさに、江戸から明治への激動の時代、日本の近代化に大きく貢献した横須賀にとっても日本にとっても重要な人物なのです。

ヴェルニーの功績を学べるヴェルニー記念館

そんなヴェルニーの功績を知ることができるのが、公園にあるヴェルニー記念館です。

建物のデザインは、ヴェルニーが造船技師を務めたフランス・ブレスト市(横須賀の姉妹都市)がある、ブルターニュ地方の住宅の特徴を取り入れています。
急勾配の屋根に煙突と窓があり、石造りの外壁もお洒落です。

1876年に帰国するまでの11年間に、ヴェルニーが日本近代化のためにもたらした様々な技術・取組について学べます。中でもひときわ目をひくのが、この大迫力の展示です。

この巨大な道具はスチームハンマーと呼ばれています。蒸気を動力としてハンマーを持ち上げてから落下させ、加熱した金属を打って鍛造する機械です。

写真の門型タイプは、3トンもの衝撃で打ち付けることができ、小さめの片持ち型は0.5トンの衝撃を与えます。

横須賀製鉄所から移設されて使い続けられてきたスチームハンマーは、日本の近代化を支えてきた重要な歴史遺産として、国指定重要文化財となっています。

フランス式庭園に咲き誇るバラ

約1400株のバラが美しく咲くバラ園


ヴェルニー公園には、こんなにも気持ちいい景色の庭園が広がっています。
庭園には約1400株のバラが咲き誇り、横須賀の海辺を華やかに彩ります。

バラのベストシーズンは、春が5月中旬から6月下旬、秋が10月中旬から11月下旬です。バラの季節以外にも、代表的な桜をはじめ四季の花々が公園を彩ります。

バラのアーチを通って花のすぐそばへ


華やかなバラのトンネルから芝生部分に入ってバラを間近に楽しむことができます。バラのアーチに使われているバラの種類は、つるアイスバーグ。

枝が垂れ下がって花が下向きに咲くため、アーチを通るときに見上げると、花が私たちを迎え入れてくれるような美しさで咲いています。

アーチを抜ける時に花に包み込まれるような感覚、是非味わってみてくださいね。

バラのタワーも見事!


庭にそびえるバラのタワーも見事です。つるバラが空を目指すように伸びて咲き誇るタワーは、庭園に立体感を与え、空を彩っているかのよう。

爽やかな黄色の色味が、空と海の青、葉の緑と、きれいなコントラストを作りだしています。

赤やピンクをイメージしがちなバラですが、黄・白・オレンジ等、こんなにもカラフルなことに改めて気づきます。



様々なバラの品種が面白い


バラ園では、区画ごとにテーマを設け、テーマに沿った品種が植えられています。例えば、日本で開発されたバラ、神奈川県にちなんだバラ、各国のロイヤルファミリーの名前がついたバラ等が各コーナーを彩ります。

一番印象に残ったのは、ファッショニスタというバラ。咲き始めは鮮やかなカーマインレッド、日が経つにつれてピンクへと色が変わっていきます。

まるで衣装替えしていくかのようなお洒落なバラです。その様子を見事に表した名前もいいですよね!

見どころいっぱいの公園

豊かに流れる噴水が気持ちいい


華やかな噴水も、ヴェルニー公園の魅力の一つです。最上部の素敵なバラ細工も見逃せません。

海辺の明るい陽射しを受けてキラキラ輝き、庭園がぐっと明るい印象になっています。水の流れる音も優しく、ゆっくり側でたたずんでいたくなります。

左奥にある緑屋根がお洒落な双塔は、旧横須賀軍港逸見(へみ)門の衛兵詰所の、逸見波止場衛門跡です。ここにも横須賀らしさが垣間見えますね。

海を間近に感じるボードウォーク


ヴェルニー公園を含む約10kmの海沿いの遊歩道は、うみかぜの路呼ばれるボードウォークになっています。

間近に見える艦船は大迫力!軍港めぐりの航路にもなっている海の景色は、まさに横須賀らしさがいっぱい詰まった風景です。

ヴェルニーが携わった横須賀製鉄所跡も対岸に見えます。

正岡子規も愛でた横須賀


「横須賀や只帆檣(はんしょう)の冬木立」

明治21年の夏休みに横須賀・鎌倉で余暇を過ごした正岡子規。

横須賀港に並ぶ帆柱の美しさを冬木立になぞらえて詠んだこの歌は、句集「寒山落木」に収録されています。

公園では、子規の歌碑に並んで、横須賀の海軍にまつわる碑が数多く並び、開国と江戸幕府の終焉・明治・大正・昭和へと激動の時代を辿った横須賀の歴史を改めて知ることができます。

海辺を臨む遊具広場


いこいの広場には、遊具があり、子供たちの賑やかで楽しそうな声が響いています。

潮風を感じながらのんびり過ごしている人たちも多く、地元の人々に日々親しまれている公園であることが伝わってきます。

海辺のレストランは名物がいっぱい

横須賀名物海軍カレーを北欧紅茶とともに


ヴェルニー公園内のカフェレストラン・コルセールでは、横須賀名物海軍カレーが楽しめます。

具だくさんなカレーにはヴェルニー公園ならではのアレンジが施され、何とバラの花びらとマンゴージャムが!ほのかな甘さとまろやかさが、カレーの味に深みを与えています。牛乳とサラダがついているのもいいですね。

お店自慢の3種類の北欧紅茶も。セーデルブレンドは、セイロン紅茶にバラやオレンジピール等の花々・フルーツがブレンドされ、その甘く素敵な香りにびっくり、美味しい!

ホットもアイスもティーポットで提供されカップ2杯分いただけるのも嬉しいポイントです。



バラの香りのソフトクリーム


コルセールではバラの香りのソフトクリームも名物です。
鮮やかなピンク色、爽やかなバラの香りのソフトクリームを、本物のバラを眺めながらいただけるなんて贅沢ですね。

淡い香りでクセがないので、味の濃さが心配にな人も気軽に試せます。ローズ・ミックスの他、バニラもありますよ。

横須賀の歴史に触れて美しい自然を楽しむ

近代日本を拓いた横須賀の美しい風景


ヴェルニーの活躍で明治日本の近代化のパイオニアとなった横須賀。横須賀製鉄所のみならず、水道等ライフラインの整備、技術者の育成、日曜休暇制や健康診断等の働き方整備まで、幅広い分野で日本の近代化を推し進めたのだそうです。

ヴェルニー公園は、ヴェルニーの功績が今も息づく横須賀の美しい海を、感謝とともに華やかに彩り続けています。

ヴェルニー公園へのアクセス

電車でのアクセス

JR横須賀駅下車徒歩1分、または京急・汐入駅下車徒歩5分で着きます。

車でのアクセス

横浜・横須賀道路 逗子ICから、神奈川県道24号線、国道16号線(横須賀街道)経由で約6.8km(約20分)で着きます。

最寄りは横須賀ICですが、本町山中道路から国道16号線への合流後すぐ、二車線の車線変更後に駐車場へ左折となり危険なため、逗子IC利用をおすすめします。

Address 〒238-0042 神奈川県横須賀市汐入町1-1
Hours 終日(各施設はHP参照)
Closed 無休(各施設はHP参照
Tel 046-824-6291(三笠公園管理事務所)
Web http://www.kanagawaparks.com/verny-mikasa/

まとめ

神奈川県横須賀市のヴェルニー公園をご紹介しました。この公園を訪れるまでヴェルニーを知らなかったのですが、公園を散策して、ヴェルニーの功績とともに、横須賀と日本の歴史に触れることができました。

この地を愛したヴェルニーも度々眺めたであろう横須賀の海。
その海のほとりの公園は、花と緑がいっぱいの場所として今も多くの人に愛されています。あなたも是非、ヴェルニー公園で横須賀の海と花々を楽しみ、歴史に思いを馳せてみてくださいね。