笠松運動公園は設備充実のきれいな公園。広大な敷地で運動しよう

公開日:2019/5/18 更新日:2019/10/25

トラベルパートナー:トラベルパートナー: Yoshi
出身は山形県、埼玉県に長くいたため、自然溢れた埼玉県の良さを紹介するのが得意です。歴史や原風景が好きで、観光地の人気店のチェックは欠かしません。ヒッチハイクや車中泊等、様々な旅の経験をしてきました。仲間と車中で語りながら楽しく旅先へ行くのが好きです。
他にも様々なスポーツができるよ〜!

茨城県ひたちなか市にある笠松運動公園は、設備が充実している事で有名。特に陸上競技場が充実しており、多くの大会で利用されています。そのほかのスポーツ施設も球技場、野球場、テニスコートなどがあります。

さらに、ちょっとした遊具や日本庭園、自由広場など楽しめるスポットが豊富。スポーツだけではなく、散歩や遊び、休憩などさまざまな利用が可能です。

笠松運動公園は設備充実

笠松公園は陸上競技場がメインの広大な公園です。フィールド競技の設備も充実しており、雨が降る日でも走れるような屋根付きのコースも完備。散歩、運動、競技のすべてに対応できるオールマイティな公園なので、平日も休日も多くの人が来園しています。

このほかにも、テニスコートをはじめ、体育館や広場などがあり、さまざまなスポーツを楽しむ事ができます。

笠松運動公園の施設を紹介

公式大会が行われる陸上競技場

中学生の陸上大会が行われるという競技場なので、大きなモニターがあり、名前やタイムも表示される本格的な設備があるという充実ぶり。茨城県民にとってこの場所で競技ができる事はひとつのステータスなのかもしれません。

くつろげる中央広場

陸上競技場の横にある中央広場は、ゆっくりとした時間が過ごせる場所。落ち着いて何かを考えたい時、ひとりになりたい時に訪れるといいでしょう。柔らかい芝生スペースがあるため、寝転んでリラックスでき、小さい子供を遊ばせても怪我の心配が少なさそうです。

健康づくりならヘルスロードコースへ

ヘルスロードでは、日ごろの運動不足解消のためにウォーキングやジョギングをする事ができます。Aコース、Bコース、Cコース、そして周回コースといくつかのコースが準備されています。最も長いのは4キロメートルのコースであり、公園内を一周するというもの。のどかな景色を楽しみながら走れます。

芝生で整備された球技場

長方形で整備された球技場があり、サッカーの試合もできるほど広々。ほかの競技でも使う事はできますが、基本的にはサッカー場として活用されています。試合がない日は出入りが自由なので、キャッチボールなど思い思いに利用する事ができます。

珍しい登はん競技場

体育館横には人気のクライミング施設があります。公園内にこのような施設があるのは珍しいでしょう。2つ並んだクライミングウォールの壁面の高さは16.15メートルと16.93メートル。利用する場合は必ず電話や窓口での予約が必要です。

スポーツクライミングを行うイベントがあり、小学生以上が有料で参加可能。体験は不定期のため、事前にホームページで確認しましょう。

観客席のあるきれいなテニスコート

テニスコートはきれいに整備され、観客席まで完備。学生の部活動で使われる事もあります。ライトが完備されているので暗くなってもテニスができる点が好評。面数が14面もあるため、大きな試合や大人数の練習もできる十分な条件がそろっています。



思いっきり遊べる子供の広場

子供の広場には、すべり台やブランコ、複合遊具があります。また、テトラポットを埋めて作られた遊具や、飛び石に似たものなど、子供たちの興味を惹くものも豊富。アイディア次第で遊び方が広がるため、子供たちの創造性が培われるかもしれません。

また、子供の広場のすぐ近くにある水の広場では、深さ15~35センチメートルほどの流れる水路があり、夏場はお子さん連れの家族でにぎわっています。子供の広場と水の広場は第2、第3駐車場から近いため、車で行く際はこの駐車場を利用すると便利です。

森林浴が楽しめる日本庭園

公園内にはなんと日本庭園もあります。周辺は草木に囲まれているため散策をしながらリフレッシュしてみてはいかがでしょうか。広い池の中をカモが悠々と泳ぐ姿を眺めてみたり、写真撮影をしたりしてもいいでしょう。ゆったりとした時間を楽しむ事ができます。

大会で使いたい野球場

公園の奥にあるのは野球場。陸上競技場のようにしっかりした作りではないものの、試合をするには申し分ないグラウンドです。内野は土、外野は芝生でできており、練習や試合をするには問題ありません。また、ヘルスロードコースが野球場周りにあるため、トレーニングと同時に行ってもいいでしょう。

虫取りのできる自由広場

広大な土地には草が生えているので、ボール投げよりも子供の虫取りなどの利用が向いています。子供の広場や水の広場同様に、子供たちをのびのびと遊ばせる事ができますが、地面には若干の高低差があるので、子供から目を離さないように注意しましょう。

待ち合わせするなら前庭広場

前庭広場は、まごころと書かれたモニュメントが目印です。広い園内を同行者と別行動するときや、万が一子供が迷子になった場合を考えて、こちらを待ち合わせ場所として知らせておくといいでしょう。落ちベンチもあるので座って待つ事もできます。第一駐車場からも近く便利です。

泊まれる茨城県体育協会会館

公園内に泊まれる施設があります。それは、体育協会会館。食事も摂る事ができますが、学生対象の施設という印象です。部活の合宿やミーティングなどで最大60名までの宿泊が可能。市内や県内の人はぜひ使っていきたい施設です。



さまざまなスポーツが楽しめる体育館

体育館で楽しめるのは、バスケットボールをはじめとし、ハンドボールやソフトテニスなど。インターネットからの申し込みもできますし、電話や窓口でも申し込み可能。2階に観客席もあるので、本格的な大会も開催できそうです。

笠松運動公園へのアクセス

車でのアクセス

東京方面から自動車の場合は、常磐自動車道の那珂ICより約6キロメートルで到着です。東京方面から自動車の場合は、東水戸道路ひたちなかICから約13キロメートルあります。笠松公園には第1から第6まで駐車場があるため、目的の施設最寄りの駐車場を利用すると便利。

バスでのアクセス

JR常磐線佐和駅からひたちなか市コミュティバスで10分強。東海駅から利用する場合は、西口から12~3分程となります。

徒歩でのアクセス

JR常磐線佐和駅から徒歩30分ほど。佐和駅を降りて佐和駅入り口交差点を右に曲がり直進。孫目東交差点の角を右に曲がり次の信号右手に笠松運動公園が見えます。

JR東海駅からも同じく徒歩30分程度。駅を降りてはじめの信号を左折して次の信号を右折します。直進して舟石川十字路の信号を左折して2つ目の孫目東交差点を右に曲がり、すぐ見える信号右手に笠松運動公園があります。

Address 〒312-0001 茨城県ひたちなか市 大字佐和2197-28
Hours (4月1日〜11月30日)AM6:30〜PM9:00 (12月1日〜3月31日)AM8:30〜PM9:00
Closed 第1水曜日(祝日にあたるときはその翌日)及び12月31日,1月1日
Tel 029-202-0808
Web http://www.ibaraki-sports.or.jp/kasamatsu/

まとめ

広大な敷地のため、ランニングやウォーキングを行う際も周りの人を気にする事もなく、自分のペースで自由に走る事ができます。また、紹介した施設以外にスイミングアリーナや投てき場といった施設もあります。

サークルやクラブ活動などでは宿泊施設を利用して思いっきり練習をし、交流を深めるのもいいでしょう。いろいろな利用ができる事が笠松運動公園の魅力です。