乙戸沼公園はウォーキングしながら楽しめる公園だ

公開日:2019/5/23 更新日:2019/10/3

トラベルパートナー:トラベルパートナー: Yoshi
出身は山形県、埼玉県に長くいたため、自然溢れた埼玉県の良さを紹介するのが得意です。歴史や原風景が好きで、観光地の人気店のチェックは欠かしません。ヒッチハイクや車中泊等、様々な旅の経験をしてきました。仲間と車中で語りながら楽しく旅先へ行くのが好きです。
噴水の音を聞きながらゆっくりする時間もいいね〜!
乙戸沼公園は、のんびりとした風景を楽しめる公園として人気があります。沼を中心に公園が広がるという珍しい造りでもありますし、地域の方からも親しまれています。子供の遊び場も充実しているので、大人から子供まで楽しむことのできる公園といえるでしょう。ここでは、乙戸沼公園の楽しみ方や見どころ、アクセス方法などについて解説したいと思います。

乙戸沼公園は沼を利用した公園

中央に沼があり、その周りに公園が広がるという変わった造りの公園。ジョギングコースがあるので日々ジョギングをしている方もいますし、ベンチに座ってくつろいでいる方の姿も。のんびりとした時間を過ごせる公園です。スポーツ公園もそばにあり、体を動かして楽しむこともできる公園。

乙戸沼公園で楽しく過ごそう

子供の遊び場

複合遊具という変わった遊具があるので、小さなお子さんも大喜びでしょう。休日になるとたくさんの子供が訪れて、遊具で楽しく遊んでいます。公園は広々としているので、たくさんの子供たちが遊んでいても窮屈さは感じません。コンクリート製の遊具ですが、よく滑るため喜んで遊んでいます。

ベンチでくつろぐ大人たち

大きな遊具はいつも子供たちに大人気ですし、たくさんの子供たちに囲まれています。大人も一緒になって遊んでいることがありますが、多くの大人はベンチでゆっくりしていることが多い印象。周りには木も植えられていますし、ちょうどいい具合に日陰もできるので読書などにも最適。カップルや夫婦で仲よさそうに話している姿も目にします。

芝生広場で過ごす

芝生の上に簡易テントを設営している方もいますし、日かげでのんびりしている家族なども目にします。寝転がってくつろいでいるような家族もいるので、遊ぶならまずは場所取りからスタートです。遊ぶのに飽きたのなら、芝生の上でゴロゴロして過ごすのもアリですね。

子供たちが作った秘密基地

自然の中で楽しく遊ぼうとするのが子供の本質。生垣の中に秘密基地を作っている様子でしょうか。すでに通路は完成しているようなので、ここから出入りしています。地元からも子供たちからも愛され続けている公園だということが分かりますね。

子供の声が一切しない場所

アスレチック広場の反対に駐車場があり、そちらのほうには子供はあまり見かけません。静かにのんびりと過ごすことができる大人の空間が広がります。ゆっくり散歩しながら、草花の姿でも眺めてみましょう。細長い敷地の公園なので、その時々の気分によって場所を変えるのがおすすめ。

丘の上にある休憩所

休憩所が丘の上にあるので、そこで一休みすることができます。眺めもいいですし、水生植物園も上から見ることが可能。高い建物が周囲にないので風もよく通り、とても心地よい空間が広がります。ここは週末や休日も比較的静かな場所なので、のんびりと過ごしたい方に適した場所といえるでしょう。



釣りをする人々

基本的に沼では釣りが禁止されています。野鳥を保護する目的で魚釣りがNGとなっていますが、許可されている場所が一部だけあります。いかにも釣りに来たといった感じの服装の方もよく目にします。釣りを楽しんでいる人は一定数いるので、定期的に通っていると釣り友達ができるかもしれません。

沼の周りのジョギングコース

1周1770mほどのジョギングコース。意外と一周が長いので、本格的なジョギングも楽しめるでしょう。地面に距離表示もあるので分かりやすいですね。スタート地点から5kmまでは距離表示があります。走りながら水生植物園や周りを眺めてみるのも楽しめるでしょう。

運動もできる乙戸ファミリースポーツ公園

テニスをして家族で楽しもう

テニスコートが入り口の近くにあります。事前に予約をしなくてはならないようですが、地元の方だとそのまま使えるのだとか。土浦市三中地区公民館が受付場所となっているようです。遠方から訪れた方ではなく地元の方向けのテニスコート。どうしてもこの公園でテニスをしてみたい、という方は一度問い合わせてみるとよいでしょう。

水生植物園で自然と触れ合う

池にはたくさんの蓮が浮いています。周りの道を歩きながら、みなもに浮かぶ蓮を眺めてみましょう。ショウブやアヤメといった花も見ることができます。図鑑を持っていくとより楽しめるかもしれません。ここでは釣りが禁止されているので、やらないでください。

走り回れる広場

遊具が設置されていると、小さな子供たちがたくさんいるので思いっきり走るということは難しいです。しかし、スポーツ公園ならそれができてしまうのが大きな魅力。子供たちが缶蹴りをして楽しんでいるような姿も目にします。アクティブに走り回りたいお子さんと一緒に訪れるといいですね。

最も盛り上がるのは桜の時期

桜の花もたくさん咲く公園なので、春になると多くの方がここに足を運んでいます。花見をするのに絶好のスポットですし、朝から桜を眺めながらジョギングやウォーキングをしている方の姿も。敷地はそこまで広くないので、花見目的で訪れるのならなるべく早めに訪れたほうがよいでしょう。



暑い日には小川で水遊び

小川があるので、夏の暑い日にはここで水遊びをすることも可能。水は透き通っているのでキレイに見えますが、よく見てみると苔もたくさん生えているので、そこまでキレイとはいえないでしょう。足元が滑りやすくなっているので、子供が遊ぶときには親が目を離さないようにしてください。

乙戸沼公園へのアクセス

基本的には自動車でアクセスすることをおすすめします。電車を利用する場合だと、上野東京ラインの荒川沖駅が最寄りとなり、駅から徒歩約30分ほどの道のり。それなりに歩く距離があるので、あまり歩きたくないという方はマイカーやレンタカーで訪れるようにしましょう。駐車場は2か所あるので安心です。

Address 〒300-0849 茨城県土浦市中村西根地内
Hours AM8:30~PM10:00(駐車場)
Closed なし
Tel 029-826-1111
Web https://www.city.tsuchiura.lg.jp/sp/page/page000786.html

まとめ

沼を中心とした変わった公園ですが、四季の自然も楽しめて居心地のよい公園です。子どもが楽しめる遊具も充実していますし、大人がのんびりと過ごせる空間もある公園。家族で訪れるのもよいですし、一人で大人の時間を楽しみに来るのもよいでしょう。自然の中に身を置いているだけで心も癒されていきますよ。