渓谷のまちロンダで見た事のない景色を目に焼き付けて

この記事の情報提供者

在住トラベルパートナー

コスタ・デル・ソルの人気ベスト3に入る町

スペインのアンダルシア州マラガ県にある天空の白い街、ロンダ。神秘的な美しい自然の作りだした風景を見る事ができる断崖絶壁の町として知られており、小さな町の中にはフォトジェニックスポットがたくさん。

今回は、そんなロンダの魅力を徹底的にご紹介します。きっと一度は訪れたくなる事間違いなしです。

渓谷の岸壁に立つ白い町

決して大きな町ではないが一度訪れたら忘れられない場所

ロンダは、スペインのアンダルシア州山間部の岩肌が見える渓谷や、眼下に広がる美しい原野がある小さな町です。そしてそんな街の周囲を崖が自然に要塞の役割を果たしています。町の建物のあちこちには、イスラム教徒の統治下にあった時代の名残がみられます。

セビーリャやマラガから日帰りの旅行も可能な場所です。

ロンダのシンボルは何といってもヌエボ橋

新しいという意味の橋

ロンダの旧市街地と新市街地を結ぶヌエボ橋は、ロンダでは一番の人気の観光スポットです。18世紀に建設された98mの高さを誇る石橋で、今では街一番の顔としてポストカードにもなっています。

高所恐怖症の人にはちょっと行ってみるのもこわい場所かもしれませんが、人気のある観光スポットなので、行くなら人の少ない朝の時間帯がおすすめです。

住所|〒29400 Calle Armiñán, s/n, Ronda, Málaga, スペイン
営業時間|なし
定休日|なし
電話|なし
公式サイト|なし

ヌエボ橋の絶景をいろんな角度から見てみよう

渓谷に架かる橋の美しさは時間によっても印象が変わる

渓谷に架かっているヌエボ橋は崖沿いの建物なので、ホテルの立地によっては橋を独占しているような風景を楽しめます。ロンダの崖沿いの建物はほとんどホテルになっており、ホテル代も手頃な価格帯なのでおすすめです。日没のあとライトアップされたヌエボ橋は、暗闇から浮かび上がる輪郭が不気味な存在感を醸し出しています。

見どころはヌエボ橋だけではありません。渓谷に差し込む夕日もロマンチックで美しく、その光景に目を奪われてしまうでしょう。

別アングルからも橋を撮影できる

ヌエボ橋の真下に行く歩道が途中まであるにはあるのですが、その道は一人分しか道幅がありません。道ですれ違う時には、お互いに譲り合いましょう。道の途中から舗装された歩道はなくなり、砂利道を歩く事になります。夜になると、橋の真下に行く道は足元が見えず危険です。絶対に降りないで下さい。午前中でも通路に影が大きく入り込むと真っ暗になり、写真にうまく映らなくなります。

車で行くなら、Carretera de los Molinos道(カレテッラ・デ・ロス・モリノス)がおすすめ。下からのアングルで見る事ができます。

ヌエボ橋よりさらに歴史のあるビエッホ橋

Viejo(ビエッホ)は古いという意味

ロンダには、古いという意味の名前の橋、ビエッホ橋もあります。ビエッホ橋はイスラム教徒によって統治されていた時代に作られた橋です。ヌエボ橋の上流に作られているのに、ヌエボ橋よりも低い位置にあります。

迫りくる勢いのある岩肌の渓谷を間近に見る事ができるおすすめスポットです。

ロンダ闘技場は衰退する伝統の砦

スペイン三大闘技場の一つ

ロンダはもともとは貴族の遊びにすぎなかった闘牛を発展させ、スポーツ競技として完成させた地です。スペインで最古の闘牛場であるロンダ闘技場ですが、近年は動物愛護の声が強くなってきており、闘牛は大半の地域で禁止されています。ロンダ闘技場は今でも時々闘牛の行われる数少ない場所です。

住所|〒29400 Calle de la Virgen de la Paz 15, Ronda, Spain
営業時間|なし
定休日|なし
電話|なし
公式サイト|なし

ゴージャスな時間をパラドールで過ごす

スペインに旅行に行けば当然、宿泊施設に泊まる事になります。そこでパラドールに泊まってみてはいかがでしょうか。パラドールとはスペインの国営ホテルです。スペインを旅行する旅人なら1度は泊まってみたいと思う景勝地や歴史的な建物の近くあるホテルがパラドールと呼ばれています。

住所|〒29400 Plaza de España, s/n Ronda Málaga
営業時間|なし
定休日|なし
電話|+34-9528-77500
公式サイトはこちら

おすすめの公園や展望台

突き出した展望台から息をのむような景色を眺める

ロンダには展望台や公園の名前をつけられている場所がたくさんあり、中でも一番人気のある展望スポットがアルデウエラ展望台です。この展望台は新市街地であるハルタ公園の奥にあり、観光案内所やロンダ闘技場の近くの立ち寄りやすい場所に位置します。

遠くからも目立つ展望台で、展望台から見える崖下の景色はスリル満点です。

きれいな植物園エリア

ロンダ闘技場の裏側に小さな公園があります。その公園がAlameda del Tajo(アルメダデルタホ)。アルメダ デル タホ公園は、ロンダの崖の上にある公園です。そこからは、ロンダ山脈の裾野の原野を一望できます。

公園の崖側には遊歩道がつながっており、ベンチがいくつかあるので景色を楽しみながら休憩も可能です。

下から橋全体を撮影できる展望台

ヌエボ橋を旧市街の方に渡って右側の遊歩道を降りてみましょう。Mirador puente nuevo de Ronda(ミラドール・プエンテ・ヌエボ・デ・ロンダ)という名前の展望台があります。この展望台では、下からヌエボ橋全体の撮影が可能です。

ただし、撮影に適しているのはお昼頃まで。日が傾いてきている夕方の時間帯には影が大きく入り込んでしまい、いい写真は撮れません。

イスラム文化の名残 アラブ風呂跡

ヌエボ橋からビエッホ橋の方へ遊歩道をおりて来ると、天井のないアラブ風呂跡の遺跡の部分が上から見えてきます。遺跡の蒸し風呂のような場所には、天井の部分に空気穴が空いており、その空気穴から差し込む光が美しいです。

アラブ風呂跡は保存状態に優れ、入場料を払って遺跡を奥へ進んでいくと、アラブ風呂の当時の様子や歴史を映像で見る事ができます。

住所|〒29400 29400 11, Calle Molino de Alarcón, Ronda, Málaga, スペイン
営業時間|AM10:00~PM7:00
定休日|なし
電話|+34 656 95 09 37
公式サイト|なし

ロンダの街を守るアルモカバル門

ここにも宗教の混在が見られる

旧市街を抜け、南に下って行くと大きな門と城壁に行きつきます。2つの門がありますが、向かって右のアーチ型の門がアルモカバル門です。このアルモカバル門は、イスラム教徒により統治されていた時代に作られました。

向かって左のゲートは、イスラム統治時代のあとにキリスト教徒の手によって作られたカルロス5世門です。カルロス5世門側のみ、車での通過が可能です。

住所|〒29400 Plazuela Arquitecto Francisco Pons Sorolla, s/n, Ronda, Málaga, スペイン
営業時間|なし
定休日|なし
電話|なし
公式サイト|なし

ロンダの街並み

新市街地と旧市街地ではガラッと趣も変わる

旧市街の建物は、全体的に白い壁とオレンジの屋根で統一されています。旧市街は崖の上の白い街なのです。そして、白い街というのはコスタ・デル・ソルの特徴となっています。観光案内所が闘技場の近くにあり、そこで地図をもらえればガイドブックに書かれていない街中の道がわかるので、散策コースのレパートリーも増えるでしょう。

岩場や石畳、砂利道が混じりあう高低差100mの街を上がったり下りたりする事になるので、移動の際は歩きやすいスニーカーを選ぶのがベターです。

ロンダはグルメの街

旧市街で人気のレストランPuerta Grande(プエルタ・グランデ)

ロンダの旧市街には、ヌエボ橋からすぐ近くにPuerta Grande(プエルタ・グランデ)というレストランがあります。Puerta Grande(プエルタ・グランデ)は味だけでなくサービスも素晴らしいと人気のお店。

メニューの冷たいトマトスープであるガスパチョは、暑さで食欲があまり出ない時にも食べやすい一品です。他にも、アンダルシア地方に伝わる郷土料理のオックステール(牛の尾)の煮込みもあります。特にこの料理は、この地域における冬場の定番料理です。

住所|〒29400 Calle Nueva, 10, Ronda, Málaga, スペイン
営業時間|12:00~15:30,19:00~22:00
定休日|なし
電話|なし
公式サイトはこちら

新市街の中心地にあるサンタマリア

先ほど旧市街のおすすめのお店をご紹介したので、今度は新市街にあるお店をご紹介しましょう。サンタマリアは、新市街の中心地にあるお店です。特におすすめはイベリコ豚の生ハム。アンダルシア地方にはイベリコ豚の産地がたくさんあるので、おいしい生ハムをリーズナブルなお値段で食べられます。

食事のあとには、サービスでデザートが出てきます。お客さんに合わせて書かれたメッセージが添えられているなんて、なんとも心にくいおもてなしですね。ロンダでは一二を争う評判のよいお店なので、このお店で食事をしたい場合は予約しておいた方がいいでしょう。

住所|〒29400 Calle ARMIÑAN, 40, Calle González Campos, 1, Ronda, Málaga, スペイン
営業時間|12:00~15:30、19:00~21:30
定休日|なし
電話|なし
公式サイト|なし

ロンダへのアクセス

鉄道での行き方

電車でロンダに行くには、アンダルシア州の主要都市であるマラガから乗って下さい。所要時間は、1時間半から2時間くらいみておくといいでしょう。

注意しておきたいのは、ロンダ行きは1日に2~3本程度しか運行していない上に山間部を通るので、早く到着する事は期待できません。

バスでの行き方

バスでロンダに行くルートは2つあります。マラガから行くルートと、セビリアから行くルートです。マラガから出ている直通バスは1日4本程度で、所要時間は2時間半ないし3時間程度になります。

セビリアからバスに乗って行くとすれば、所要時間は2時間半から3時間弱くらいみておいて下さい。

住所|〒29400 Ronda, Málaga,スペイン
営業時間|なし
定休日|なし
電話|なし
公式サイト|なし

まとめ

渓谷の断崖絶壁に立つ白い町、ロンダ。世界の他のどの地域でも見られないその絶景は、一度見たら忘れられない光景となる事でしょう。美しい町並みの旧市街や新市街に足を向ければ、地元食材を使った郷土料理も堪能できるのです。

世界の他の場所で遭遇する事のない、ロンダならではの絶景スポットやグルメをぜひ一度体験してみてください。