長浜公園は万人に愛される公園

この記事の情報提供者

トラベルパートナー: Yoshi

出身は山形県、埼玉県に長くいたため、自然溢れた埼玉県の良さを紹介するのが得意です。歴史や原風景が好きで、観光地の人気店のチェックは欠かしません。ヒッチハイクや車中泊等、様々な旅の経験をしてきました。仲間と車中で語りながら楽しく旅先へ行くのが好きです。

長浜公園で野鳥観察しよう!

横浜市金沢区にある長浜公園は、高速横浜横須賀道路をはさんで北と南にわかれているスポーツ施設もそろった総合公園です。北側には、野球場やテニスコート、多目的運動広場などが集まり、市民の憩いの場にもなっている噴水のある中央広場もあります。南側には明治時代の船溜まり跡の汽水池のある野鳥観察園で構成されています。スポーツの楽しみと自然とのふれあいが可能、そんな長浜公園を紹介しましょう。

長浜公園は地域に根ざした公園

さまざまな年齢層に対応している長浜公園。多彩な施設を利用するだけでなく、運動不足解消にウォーキングをする人も目立ちます。また自然に恵まれた園内を通勤に利用している人も多く、近隣の住む人たちにとっては身近な地元に密着した利用度の高い公園となっています。

長浜公園で大人が楽しめる施設を紹介

多目的運動広場はFIFAの公式練習場にも

長浜公園運動広場は、全面に芝生が敷き詰められたグラウンドです。年間通して管理されている芝生は、常に良い状態が保たれています。主にサッカー場として利用され、観客席もある本格的なグラウンドでFIFAの公式練習場にも認定も受けています。

困った事があったらここに長浜公園管理センター

有料施設利用案内表や地域のパンフレット、自動販売機が置かれトイレも完備した長浜公園管理センター。子供110番の家にもなっているので、何か助けを求めるような事態が起きた場合は管理センターへ向かいましょう。急な雨や雷を防げる、屋根付きのベンチも隣接しています。

テニスコートはナイター設備あり

午後9時まで利用できる、ナイター設備の整ったテニスコート。仕事帰りや夜の運動として利用する人たちが多くいる施設です。管理事務所から近く、トイレや飲み物を買うにも便利。水道もすぐそばにあり、ちょっとした怪我をした時にすぐ洗い流す事ができます。

軟式野球場でナイターを体験

こちらもナイター設備が整った野球場。内野は整備が行き届いた土で、外野に天然芝の本格的な軟式野球場です。硬式での利用は不可ですが、ソフトボールでの使用は可能。グラウンド、ナイター設備利用の場合は要予約で有料となります。

健康器具を使って体を鍛えよう

ジョギングのあとや疲れた体をほぐせる、健康器具が置かれたスペースもあります。器具の背が高く大人向きに設置されている設備です。使用方法もひとつひとつ説明書きがあるので、よく読んで正しく効果的に使いましょう。

子供が楽しめる遊具や広場

ピクニックも可能な芝生広場

遊具もある広い芝生広場は、幼児から小学生ぐらいまでの年齢の子供が楽しめる場所。テニスコートや野球場とは適度に離れているため、ボールが飛んでくるような危険性は低くのびのびと子供を遊ばせられます。適度なアップダウンがある広場なだけに、幼児なら遊具を使わずとも楽しませる事ができるでしょう。

幼い子供が遊べる遊具場やママ友交流の場

芝生広場の近くにある遊具場は、住宅街が近い事もありママ友同士の交流の場でもあります。ブランコやすべり台は小学校の低学年ぐらいが楽しめるサイズに作られています。芝生広場でピクニックのあと、飽きてしまった子供たちの機嫌も直る場所です。

小学生はもうひとつの遊具で

小学校の高学年の子供でも楽しめる、遊具が置かれた広場もあります。複合アスレチックとなっている遊具で遊んでいる子供たちの親の姿はなく、こんなところにも地元密着の公園という特徴がみられます。スロープすべり台は乗り場はそれなりの高さがあり、長さも小学生なら十分楽しめるもの。遊具全体を使って、鬼ごっこなども楽しめそうです。

3on3を楽しめるバスケットボールコート

健康器具の前にあるのは、バスケットボール練習場。アメリカ映画で子供たちが遊んでいるシーンによく登場する、ゴールがひとつの半面のバスケットボール施設。部活に入っている中学生以上の練習や、3on3なら十分に試合が可能です。

自然とのふれあえる

観察窓から見る野鳥観察園

水辺の鳥と山野の鳥を見る事ができる野鳥観察園。観察小屋や4つあり、さまざまな鳥の様子を観察できます。自然好きな人だけでなく、カメラを構えた人もよく見られる場所です。散歩やジョギングがてらに観察小屋へ訪れれば、自然の姿に心が癒される事でしょう。

親水池広場で自然とふれあう

やさしい水の流れる音が、自然とのふれあいを強く感じさせる親水池広場。池の水辺の近くまでいけるため、夏の暑い日であれば子供たちも喜ぶ事でしょう。周りの草木を眺めるだけでも、気分が安らいでいくのが感じられるはずです。

ジョギングコースもゆったりと

幅が広く、周囲を気にする事なくジョギングを楽しめるコースがあります。すぐ近くは住宅街となっていますが、園内は別世界のように緑に囲まれ吹く風も違って感じられる事でしょう。マイペースで進み、疲れたらコースの両脇に咲いている草花を観察するのも良さそうです。

長浜公園のイベント

タケノコ狩りやつつじ祭り、季節に合った子供向けのイベントのほか、職業訓練までうけおっている長浜公園は催し物が数多く逐一公式ブログやホームページで紹介されています。とくに公園がにぎわうのは、春の桜の時期。ピンク色に染まった園内を地元の人たちが、それぞれの楽しみ方で過ごしています。

長浜公園へのアクセス

電車・バスでのアクセス

京浜急行能見台駅から徒歩約18分、京急富岡駅から徒歩約14分です。シーサイドライン利用の場合は、並木中央駅から徒歩約14分、幸浦駅から徒歩約16分。JR新杉田駅から市営バス294系統で、金沢スポーツセンター前下車徒歩約5分です。

車でのアクセス

横浜横須賀道路堀口能見台ICから、横須賀街道、国道16号線経由で金沢総合高校北側交差点を右折し約5分。横浜横須賀道路並木出口からは、南税務署前交差点を左折、次の交差点を左折し約5分です。75台収容可能の有料駐車場があります。バイクは利用不可なので注意してください。

住所|〒236-0011 神奈川県横浜市金沢区長浜106−6
営業時間|24時間営業
定休日|なし
電話|045-782-8004
公式サイトはこちら

まとめ

2020年FIFAワールドカップの公式練習場に認定された、多目的運動広場をはじめ、野球場、テニスコートなどのスポーツ施設や野鳥観察園など自然とふれあえる広場をもつ長浜公園。公園での健康づくりを推奨している地域で、ストレッチ器具を設置しているだけでなく説明も充実しています。運動施設利用だけでなく、自然とのふれあいやのんびりとした散歩にも適した公園です。