まるで映画の様な風景がいっぱい!スイスとフランスに広がるレマン湖

トラベルパートナー: Tomo

福岡県出身、現在海外在住です。思いついた時に思いついた場所に旅行に行くのが好きな自由人!国内、アメリカ、ヨーロッパ、アジアどこでも行き、最近はマレーシアを中心に東南アジアを旅行しています。

日本から少し足を伸ばしてでも行きたい!この美しさで長時間フライトの疲れも吹っ飛びます

・ここに序文を記載してください

スイスとフランスに広がる美しい三日月型湖

・ヨーロッパのスイス、フランスにまたがる三日月型の湖

・2/5がフランス、約3/5がスイスになっている為、主にスイスの観光地として有名

・アルプスの山々と広大な自然に囲まれたレマン湖は、スイスならではの美しさで人々を魅了する

レマン湖と一色単にはできないほど魅力的なスポットが沢山

・レマン湖は中央ヨーロッパで2番目に大きい三日月型の湖と言われているため、関連する地域と観光地も多い

・観光地エリア同士は電車で1時間からそれ以上離れているので、エリアを絞って観光するのが良い

・レマン湖を一周するのであれば、スイストラベルパスを利用すると安く移動できる

あの詩で有名なシヨン城

・バイロンの詩の「シヨンの囚人」「シヨン城詩」の舞台となった城

・城の中には1~46までの部屋、庭、空間が紹介されており、無料の冊子にそれぞれの説明が書かれている(日本語有)

・地下は牢獄や拷問の部屋から、地上には貴族達の暮らした部屋等がある。未だ明確になっていないことも多いという神秘に包まれた城

住所| Avenue de Chillon 21, 1820 Veytaux, スイス
営業時間|9:00~19:00
定休日|なし
電話|+41 21 966 89 10
公式サイトはこちら

誰もが知っているあのロックアーティストの像はここにある

・「We will rock you」など、誰もが知っている曲をつくったロックバンドQUEENのヴォーカルフレディーマキュリーの像を見に世界中からファンが訪れる

・フレディはこの街をこよなく愛し、レマン湖近くのレコーディングスタジオを買い取ったほど。

・徒歩5分ほどの距離にその旧スタジオがアリ、QUEEN Experience studioとして現在はファンの為の博物館になっている

住所| Place du Marché, 1820 Montreux, スイス
営業時間|なし
定休日|なし
電話|なし
公式サイト|なし

ジュネーブのシンボル!迫力満点の大噴水

・こちらはスイス ジュネーブのシンボルと言われる大きな噴水で、噴水の高さはなんと90m!

・水の時速は200kmなので迫力も大。写真撮影時には近づきすぎない様に注意!

・大噴水だけでなく、美しい花や鳥たち、山々が背景となり、更に特別感を増します。

住所| Quai Gustave-Ador, 1207 Genève, スイス
営業時間|なし
定休日|なし
電話|なし
公式サイト|なし

レマン湖の魅力はスイスだけに留まらない!フランスの可愛らしい村

・レマン湖のフランス領にあたる部分にある小さな村イヴォワール

・「レマン湖の真珠」と呼ばれるほど美しい街で、可愛い建物と花で溢れいている

・ガーデンが素敵なイヴォワール城を見学して、「五感の庭」と呼ばれるガーデンで五感を使って美しさを楽しむのもおすすめ。

 

レマン湖をクルーズに乗って満喫するのもオススメ

・レマン湖に面するスイス、フランス様々な場所から渡船が出ている

・特に人気のコースはモントルーからヴヴェイ、シヨン城へのクルーズと、ラヴォー地区にある世界遺産リヴァ/サン・サフォラン等へのコース

・春・秋・冬期には就航していない路線がありますが、夏期はほとんど全部の路線で就航している

スイスの定番路面店のアイスクリーム屋さんはいかが?

・スイスには路面店の可愛いアイスクリーム屋さんがたくさん出ている

・レマン湖周辺にあるアイスクリーム屋さん中でもMövenpick ice creamやSorbetto などが人気♪

・路面店のアイスクリーム屋さんは歩いているとすぐ出てくるので、スイスに行ったら食べてみるべし

夏には海水浴や釣りをしている人達も

・岸で上半身裸になって釣りをしている人もちらほら。釣り用の船も出ているとのこと。

・場所によっては5月下旬から水着を着て泳いでいる人達がいる

・岸からプールサイドに着いているはしごの様なものがあり、湖に入りやすい様になっているところや岸でBBQができるスペース等もある

期待を裏切らない!レマン湖の透明度

・透明度はかなり高くゴミも落ちておらず、かなり綺麗な水

・海ではないので磯臭さがない(所々魚の生臭い様な匂いがするエリアもアリ)

・白鳥やアヒルの毛並みもよく、優雅に泳いでいる鳥達の足の動きも見えるほど透き通っている

一番安上がりで最高の癒し!鳥のさえずりを聞きながらお散歩

・湖のほとりは散歩ができる様に舗装されている

・イヤホンを付けて歩くのもいいが、たまには外して鳥のさえずりや水が岸に波打つ音を聞きながら歩くのが最高に気持ちいい

・夏の日差しはかなり強いので、日焼け止めとサングラスは必須アイテム

レマン湖周辺の露店を楽しむなら現金を用意しておこう!

・レマン湖の周辺には所々に可愛らしい露店が出ており、週末やホリデーシーズンにはイベントをしていることもある

・多くの店ではクレジットカード利用可能だが、小さな売店や自動販売機は現金必須

・スイスの通貨はユーロではなくフラン。他のヨーロッパから周遊で行く場合は、換金を忘れない様に!

 

レマン湖周辺で英語は通じる?

・近隣のヨーロッパ諸国に比べると少し通じにくい

・基本的にホテルやレストランの人は英語を話すが、売店や小さな店のおばちゃんは

・簡単な単語はわかってくれるので、英語ができなくても何とかコミュニケーションはとれる

1日がとっても長く感じるスイスの日没時間

・夏場のスイスを初め、近隣ヨーロッパ諸国はとにかく日照時間がながい

・朝6時半くらいに日が昇り、日没は夜の9時半頃。

・9時半頃に日が沈んでやっと薄暗くなるので、完全に暗くなるのは夜の10時頃。

レマン湖へのアクセス

・最寄り空港は「ジュネーヴ・コアントラン国際空港」

・空港からは電車で移動可能。

・電車のフリーパスを購入すると、数日間一律でレマン湖周辺を周遊可能

住所| Quai Gustave-Ador, 1207 Genève, スイス
営業時間|24時間
定休日|なし
電話|なし
公式サイトはこちら

まとめ

・ここにまとめを記載してください。