大阪科学技術館で科学の不思議を楽しみながら学ぼう!

公開日:2019/9/6 更新日:2019/10/28

トラベルパートナー:トラベルパートナー: Maayu
子供とお出かけするのが好きな二児の母。動物とのふれあいや自然を感じれる場所がお気に入り。今気になるお出かけ先はパワースポット巡りや絶景巡りなど。
ゲームしながら勉強できるっておもろいわぁ~

大阪科学技術館は子供向けの学習施設。一方的な展示ではなく、自分の体を動かしてさまざまな科学の知識を付けられるため人気の施設です。お子さんとのおでかけ先にピッタリ。それでは、大阪科学技術館の見どころを紹介します。



大阪科学技術館の魅力を徹底的にご紹介

有名な企業が集まった科学の遊び場

大阪科学技術館は建物の1、2階部分に企業ブースを設けています。CMなどで見覚えのある企業が出店しているブースを見ると、館内への期待がさらに高まってくるでしょう。こちらの施設は小学校中学年から中学校ぐらいの子供を対象としていて、夏休みの自由研究で何をしようか迷っている時に訪れればすぐにテーマを見つけられるでしょう。

一方的に展示ボードを介しての説明が行われるのではなく、体を使ったり、体験したりしながら学べるので飽きることがありません。

大阪科学技術館で科学を学ぼう

テクノくんがお出迎え

科学技術館のエントランスには施設のキャラクター、テクノくんが来場者を出迎えてくれます。入口近くには休憩用のテーブルが設けられているため、ちょっと休憩したい時に使えます。テーブル以外にもガチャガチャや顔ハメ看板があるので、記念写真を撮影したり、お土産をゲットするのに使ってみてはいかがでしょうか。館内で飲食はできませんが、自販機で飲み物が購入で来るので休憩している人も多いです。

気になるブースから回ってみるのがおすすめ

館内の展示は大きく5つのテーマに分かれていて、子供たちが普段持っている疑問に対してわかりやすく説明しています。特に順路などはなく、自由に展示を見て回れるので、好きなところから行ってみましょう。展示の中で特に人気があるのがペダルを漕いで発電するブースなど、体験型のゾーン。人気があって混雑している事があるので、その時は別のブースを見学して時間を潰しましょう。

身近なエネルギーについて学べる

館内では日常的に接している身近なエネルギーや、インターネットなどの目には見えないエネルギーについても学べます。宇宙開発や最先端のテクノロジーといった幅広いジャンルに関する知識を深められるので、新たな発見があるかもしれません。展示内容の中には難しいテーマもありますが、ゲーム形式で学べる内容もあるので小さい子供でも飽きる事なく学習できるでしょう。

遊びながら物知り博士になれる

館内にはゲーム感覚で学びを深められるブースが多いため、どの子供も熱中して遊びながら学習しています。この写真のブースはワイヤレス充電に関するブース。目には見えないエネルギーでも、ゲームや映像を取り入れることによって理解しやすい内容になっているんです。屋内型施設なので天気が悪くても遊び感覚でエネルギーに関して勉強できます。

ロボットが体力を測ってくれる

体力を測定してくれるロボットが1階と2階に計6台あります。ロボットに体力を測定してもらいたい場合は、1階にあるインフォメーションセンターで受付を行ってください。身長体重に加えて、バランス能力、反射神経、握力を測定できます。最後に診断結果を印刷した紙を貰えますが、それを取っておけば身体能力がどれだけ向上しているか次回の測定時に比較できます。



気になった事はここで調べよう

科学に関する本が2階の情報コーナーに置いてあり、自由に閲覧できます。ブースでは分からなかったことをここで調べられるのがうれしいポイントです。図鑑などもあり蔵書は充実していますが、持ち出すことはできません。コーナーにはイスが設けられているのでそこでじっくり読んでください。

大阪科学技術館へのアクセス

車でのアクセス

阪神高速1号環状線の土佐堀出口から車で約5分の距離です。一般用の駐車場がないため、付近のコインパーキングに駐車してください。

電車でのアクセス

大阪メトロ四つ橋線の本町駅28番出口から徒歩3分です。

Address 〒550-0004 大阪府大阪市西区靱本町1-8-4
Hours AM10:00-PM17:00
Closed 第1,3月曜日、夏季冬季休暇あり
Tel 06-6441-0915
Web http://www.ostec.or.jp/pop/