弓削神社は巨根伝説がある男根がたくさんの神社

この記事の情報提供者

トラベルパートナー: AO

福岡生まれの福岡育ち、九州周辺を旅行することが多いです。 お寺や神社が好き。子供と遊べるような公園や動物園などもよく利用します。

浮気防止にもご利益があるんよ

熊本にある弓削神社は夫婦和合や浮気封じなどの男女の仲にご利益が高いと言われている神社です。生殖器信仰がある神社なので境内がかなりインパクトがあり、一度訪れたら忘れられない場所になることだと思います。そんな弓削神社について紹介します。

巨根伝説がある弓削神社

生殖器信仰の場所

弓削神社に祀られている主祭神は孝謙天皇ですが、伝わっている話の主役は即社に祀られている藤子姫です。孝謙天皇と親しく、淫蕩だったと言われる弓削道鏡。彼が左遷されそのあと流れ着いた熊本で、藤子姫と出会い彼女の献身によりはよい夫婦となったという逸話からこの神社は成り立ちました。

また巨根伝説は、そんな道鏡がかなりの男根の持ち主だったと言い伝えられていることに基づく伝説です。本当に巨根だったのかは不明ですが、奈良時代の人物である道鏡のそんなプライベートなことが現在まで言い伝えられているという事実はちょっと面白いですね。

境内は見所がたくさん

インパクト大の御神体

弓削神社で目を引くのは何と言ってもこの御神体でしょう。上に乗れるサイズの真っ赤な男根は一度見ると忘れられないインパクトがあります。

境内にはたくさんの男根が祀られており触れるようになっている場所もたくさんあります。男根に夫婦円満や子宝を祈ってきて下さい。

男根と女陰が祀られている神社

おみくじを納めるのも男根です、隙間に差し込む形で納めるのですがたくさんのおみくじが刺さった姿はかなり痛そうに見えてしまいます。生殖器信仰は男根の方が多いのですが、この神社には女陰も祀られています。ただし基本的には男根ばかりです。

古くからある生殖器信仰は夫婦和合や子宝などの他に豊穣などのご利益もあると言われており、弓削神社も同じく豊穣のご利益があると伝えられる神社です。

浮気封じにもご利益

浮気封じのご利益でも有名な弓削神社。こう言うとポジションなのですが、浮気相手や浮気したパートナーへの呪詛が書かれた絵馬などが奉納されているのでちょっとハードな光景です。

また裏の物置にも絵馬や男性器や女性器を模したものに様々な言葉が書かれてさらに大量の釘を打ち込まれているものがたくさんあるのですが、実際に見るとかなり怖く、一人で夜に見てしまうと夢見が悪いと思うのでご注意ください。

こんな場所にも男根が

徹底して至るところに男根があるこの神社、当然のように手水にもあります。珍しい形の手水ですが、水が出てくるのは普通に上の蛇口からです。下の男根から水が出てくるわけではありません。

ただ蛇口から出た水がかかりやすい位置に配置されていますので、使ってみると複雑な気分になるかもしれません。

授与品もひと味違う

インパクトがあるお守り

お守りもちょっと直接的すぎるデザインをしています。正直にいうと人前では持ちにくいですが、お土産などには他にはないもので面白いのではないでしょうか?この神社だとなんとなくこの形が一番ご利益がありそうな気もしてきますね。

しかし子授け守や安産守は一般的な可愛いデザインのものですし、おしゃれで可愛いものや無難なものも置かれていますよ。夫婦和合を願い授与してみてはいかがでしょうか?

男根が描かれている御朱印

御朱印にももちろん男根が描かれています。社務所には人がいない事が多く、御朱印が欲しい場合は設置されている電話で呼び出す形式になっています。

御朱印は書き置きのものを頂く形ですが、日付はその場で入れてもらうことが出来ますよ。インパクト大なこの神社の最後に御朱印を頂くのはどうでしょうか?

弓削神社へのアクセス

公共交通機関の場合

弓削神社はJR豊肥本線の光の森駅から車で約10分ほどでつきます。バスはないので、公共交通機関利用の場合は徒歩かタクシーになってしまい少し不便かもしれません。

車の場合

車の場合は駐車場は約7台と小さめですが、無料で利用することが出来ます。

住所|〒861-8002 熊本市北区龍田町弓削489・熊本市東区弓削町258
営業時間|24時間
定休日|年中
電話|096-382-5501
公式サイト|なし
格安航空券を今すぐ検索!/

出発地:

到着地:

行き:

帰り:

大人 子供 幼児

TRAVELIST by CROOZ