ヨーロッパの美しいお城・宮殿TOP20。ウィンザー城からエカテリーナ宮殿まで

公開日:2019/3/16 更新日:2020/3/6

14位 リヒテンシュタイン城/ドイツ

 

リヒテンシュタイン城/ドイツ

image by iStockphoto

ドラゴンクエストに出てきそうなリヒテンシュタイン城。
ドイツのシュヴァーベンアルプの海抜817mの断崖絶壁に建てられているお城です。
崖下の谷底からおよそ250mの位置にあります。
現在のリヒテンシュタイン城は1200年前に建てられたものを19世紀に再建したものです。
岩山の一部化のような灰色とカクカクした外観がおもちゃみたいで可愛いお城ですね。

お城は一般公開されており、城内の武器コレクションが大人気なのだとか。
本当ゲームの世界に出てくるお城みたいですね。
ツアーの内容が面白く、ただお城を見学するだけでなく、バーベキュー料理教室なんてものもツアーに組み込まれているようですよ。
その他にもいろいろなイベントが行われているそうで、なんだかそれだけでとても楽しそうなお城に思えますね。

リヒテンシュタイン城の住所・アクセスや営業時間など

名称 リヒテンシュタイン城
名称(英語) Schloss Lichtenstein
住所 Schloss Lichtenstein, Lichtenstein, Deutschland
営業時間・開場時間 9:00-17:30(4月-10月), 10:00-16:00(2月-3月,11月,土日祝のみ), 12月-1月は閉館
利用料金や入場料 大人2ユーロ 子供1ユーロ ガイドツアー8ユーロ
参考サイト http://www.schloss-lichtenstein.de/en/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

13位 モーリッツブルク城/ドイツ

 

モーリッツブルク城/ドイツ

image by iStockphoto

ドイツのドレスデン近郊にあるモーリッツブルク城。
15世紀に狩猟用の館としてゼクセン公モーリッツにより建てられたバロック様式のお城は、まるでその周囲の湖の上に浮いているかのように見えます。

外観の落ち着いた色合いと可愛らしい造りが湖や木々の景色とよく合っていて、内装には当時を代表する工芸師が手によりをかけて作ったものが数多く使用されており、4つの大広間を飾る皮革製の壁紙や豪華な家具がとても魅力をはなっています。
日本や中国のマイセンの陶器などもあり、中でもひときわ目を引くものが、大型の鹿の角のコレクションで、ヨーロッパでも有数のものとされています。

城内で最も美しいといわれる礼拝堂は白と金で飾られておりとても美しい建造物です。

モーリッツブルク城の住所・アクセスや営業時間など

名称 モーリッツブルク城
名称(英語) Moritzburg Castle
住所 Schloßallee, 01468 Moritzburg, Deutschland
営業時間・開場時間 10:00-18:00 月曜休館
利用料金や入場料 大人8.00ユーロ 子供4.00ユーロ
参考サイト http://www.schloss-moritzburg.de/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

12位 デル・モンテ城/イタリア

 

デル・モンテ城/イタリア

image by iStockphoto

丘の上の黄金の王冠と呼ばれるデル・モンテ城。
13世紀に神聖ローマ皇帝フリードリヒ2世によって建てられたお城です。
お城の形はもちろんいたるところに八角形を用いた設計をされている不思議なお城でもあります。
八角形のお城の中心部の8つの角にはそれぞれまた8角形の塔が建っています。

が、どうやらこだわっているのは八角形ではなく8という数字に対してのようで、よく見ると細かいところまで8の数のものばかりです。
形やこだわりは独特ですが外壁や内装はいたってシンプルな作りで、まるで教会のような静けさと神秘的な感覚になります。

デル・モンテ城、実は天文学的にも数学的にも黄金比が用いられた設計になっていて、とても深く、面白いお城です。

デル・モンテ城の住所・アクセスや営業時間など

名称 デル・モンテ城
名称(英語) Castel del Monte
住所 Castel del Monte, 76123 Andria BT, Italy
営業時間・開場時間 10:15-19:45(4-9月) 9:00-18:30(10-3月)
利用料金や入場料 大人5ユーロ, 18-25歳2.5ユーロ, 18歳未満無料
参考サイト http://www.casteldelmonte.beniculturali.it/index.php?en/1/home
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。
次のページ
シュノンソー城/フランス >>