漢拏山は自然の絶景を楽しめる韓国の有名な登山スポット

トラベルパートナー: Shizuka

出身地は宮城県です。メインで書く記事は韓国に住んでいたこともあり、韓国中心になります。好きな旅行スタイルは、写真をたくさん撮って思い出をつくる旅です。

登山や自然を通してストレスを発散したい人におすすめ

漢拏山は韓国の有名な登山スポット

漢拏山では自然の絶景を楽しむことができる

・漢拏山(ハルラサン)は韓国の済州島の中心に位置していて、国内国外問わず有名な登山スポット

・韓国で最も高い山で世界遺産としても登録されており、登山好きな人に特におすすめ

・自然の景色を楽しみたい人や都会の生活に疲れてリフレッシュしたい人にもピッタリの場所

漢拏山での登山を楽しむための心得

漢拏山での登山を楽しむために必要なこと

・漢拏山では歩きにくい服装や靴は不向きであり、歩きやすい恰好で登山に挑む

・季節によっても考慮する点があり、夏ならば虫よけや冬であればしっかりとした防寒が必要

・雨の予報がある日はいつ雨が降ってきてもいいようにレインコートを準備しておくことも得策の内のひとつ

ルールをしっかり守って漢拏山での登山を楽しもう

安全な登山のために知っておくべきこと

・漢拏山の登山コースでは、安全な登山のため季節ごとに入場時間が定められているため案内板などを見て事前にチェックしておくこと

・火気の使用は禁止されているため、タバコなど火を使うようなことは控える

・夜間の登山や山中での野営は禁止されているので決してしないこと

漢拏山の登山におすすめのシーズンは好みによって変わる

自分の見たい景色のシーズンに合わせて登山に挑戦しよう

・季節によって漢拏山の見える景色は変わってくるため、自分のニーズに合わせた季節に登山することをおすすめ

・春であればツツジなどの植物や動物の観察に適しているし、秋は紅葉が綺麗で冬は雪景色がとても絶景である

・季節の変化で見える景色が変わるため、一年中観光客や登山客が訪れる

漢拏山で準備されている7つの登山コース

オリモクコースは漢拏山の絶景を楽しむことができる

・オリモクコースは漢拏山を目的としてきた登山客が多く利用する人気のコース

・片道3時間かかり、登山に慣れていない初心者には少し厳しい場合もある

・天気の変化に敏感な場所があるため、天気予報で落雷や霧などの情報を事前にチェックしておくことをおすすめする

登山初心者におすすめの霊室(ヨンシル)コース

・漢拏山のコースの中で最も短い距離であり、大部分は平坦な地形であるため特に登山初心者におすすめのコース

・霊室の登山コースでは奇岩の眺めを楽しむことができ、タイミングが良ければ至近距離で自然の鹿を観察することができる

・落石や失踪してしまう危険性があるため、コースからは決して離脱しないこと

城板岳(ソンパナク)コースでは森林浴を楽しめる

・城板岳コースは漢拏山の登山コースの中で一番距離が長いコースであり、片道約4時間半程かかるため、体力に自信のない方にはおすすめしない

・城板岳コースは大部分が森林で構成されているため、森林浴を楽しむのにぴったりのコース

・城板岳コースは漢拏山の動植物を観察しながら歩くことができる

観音寺(クァヌムサ)コースは漢拏山の真骨頂

・渓谷は深く、山は壮大で海抜高度の差も激しく、漢拏山の本来の姿を見ることができるといわれているコース

・グリングルという済州島内では最も高い位置に位置する洞窟を見ることができる

・コースの入り口には1000人程を同時に収容できるキャンプ場があり、森林浴や自然の生態を観察して楽しめる

ドンネココースはジャングルのような雰囲気を楽しめる

・湧き水がないコースなため、水分補給用の飲み物を事前に準備する

・豊かな森林に囲まれており、個人よりも少人数のグループでの登山をおすすめする

・カエデの木や椿の木など、気候の変化による植物の変化を観察することができる

軽く登山を楽しみたい人は御乗生岳(オスンセンアク)コース

・頂上まで片道約30分ほどなため、長時間の登山をしたくない方におすすめ

・御乗生岳コースは自然生態系の保存が素晴らしく、自然学習コースとしても活用されている

・天気が良い日には有名な城山日出峰(ソンサンイルチュルボン)を見渡すことができる

散歩感覚で楽しめる石窟庵(ソッグルアム)コース

・チェジュ市から登山入り口まで近いため、車で約20分程で登山入り口に到着する

・都会から抜け出して自然に囲まれて軽く散歩を楽しみたい人に人気のコース

・最終地点まの頂上までは片道50分程かかる

済州島では漢拏山のお酒も有名

済州島のお酒といえば漢拏山の焼酎

・漢拏山の焼酎は済州島のコンビニやスーパー、飲食店で販売されている

・度数が高めなため、お酒の強い方やお酒が好きな人に特におすすめ

・見た目のデザインがソーダのようなパッケージで可愛いからといって一気飲みしたり、無理して飲んだりしないこと

漢拏山での楽しみ方

頂上でのご飯は最高においしい

・頂上などでは、お弁当やラーメンを持参して食べている観光客や登山客が多い

・たくさん歩いた後のご飯はとても美味しく感じるので、事前にコンビニなどで準備しておくと便利

・カップ麺を持参する場合は一緒に水筒などにお湯を入れていくことを忘れないこと

自然の空気をたくさん吸って、癒されよう

・漢拏山は森林浴に最適な場所であり、自然の空気を吸って日ごろのストレスから解放される

・漢拏山では野生の動物を至近距離で見ることがあるため、観察する楽しみがある

・漢拏山に咲いている花などの植物も観察しながら歩くと楽しいのでおすすめ

カメラで写真撮影を楽しむ

・都会に住んでいたらなかなかできない野生の動物や植物の写真を撮影して楽しむことができる

・漢拏山の絶景を目で見るだけではなく、スマホやカメラで撮影して記念としておくこともおすすめ

・写真を撮るさいは通行人の邪魔にならないように気を付けること

漢拏山へのアクセス

済州国際空港からのアクセス方法

・バスに乗って50分ほどかかり、181番のバスに乗って城板岳で下車する

・バスが難しい場合はタクシーを利用することをおすすめする

・国際免許を持っている場合は空港でレンタカーを借りることもおすすめ

住所|〒63602 済州特別自治道 済州市 海安洞220-1
営業時間|なし
定休日|なし
電話|064-713-9950
公式サイトはこちら

漢拏山に行って自然に癒されよう

・ここにまとめを記載してください。