1日楽しめるシェッド水族館の世界をあなたに!

この記事の情報提供者

トラベルパートナー: Moco

埼玉県出身、その後仕事の為東京都住まい、現在米国在住です。 海外記事を中心に書いています。まだまだ未知なことが多いので、様々な所に出かけ体験しその情報を「あなた」と共有出来たらと思っています。少しでも参考になれば幸いです。「人生短い、楽しむ」がモットーです。

シカゴ旅の癒しスポットとしておすすめです。

シカゴにあるシェッド水族館は、世界で一番大きな室内水族館として有名です。雰囲気満点の館内には、多くの魚や生物たちが展示されています。水族館の生き物が楽しめるだけでなく、そのロケーションや工夫された展示など、大人から子供まで満喫できます。それでは、見どころやおすすめポイントなどを紹介していきましょう。

世界最大の室内水族館の魅力とは

歴史を感じる落ち着いた雰囲気の館内を満喫

シェッド水族館は1930年に開館した水族館です。入口から地下に進んでいく造りは、まるで冒険の旅にでかけるよう。館内はとても広々としており、歴史のある学術的な水族館という印象を受けます。ランプや大水槽、入場門に魚や貝等といった海のモチーフがあしらわれ、これぞ水族館、という感じをうけます。

美しい外観は一見の価値あり

水族館はミシガン湖に面しており、建物の基本デザインは、古典ギリシア建築をモチーフにしています。博物館や美術館のような佇まいのため、一見水族館とは思えない程の迫力があります。ミュージアムはキャンパス内にあるため、周辺に立っているフィールド自然史博物館や、アドラープラネタリウムといった他の建築物と調和しているのも魅力的です。

アマゾンコーナーは迫力満点

アマゾンコーナーは、地域ごとに展示が並ぶコーナーの1つです。アマゾン川と熱帯雨林をかなりリアルに表現した展示です。水に覆われたリアルジャングルの中を歩いて進み、展示を楽しんでいきます。なんと800平米の展示スペースに250種の生物を展示しており、最大水深は約1.8mという本格的なコーナーです。

4Dシアターは必見

4Dシアターは美術館のようなコーナーとなっていて、別途料金を支払うとサメのショーを見る事ができます。上映中は、映像に合わせシャボン玉が出てきたり、背中をつつかれたりと面白い仕掛けが満載です。大人でも十分楽しめるショーでした。また、デートで行っても楽しめると思います。その迫力に、小さい女の子はちょっと怖がるシーンもあるかもしれません。それくらい本格的なので大人まで楽しめます。

子供たちに人気のイルカショー

イルカショーは人気があるので、早めのチケット確保が必要です。内容は日本のイルカショーと同様のもの。ショーが行われるステージの後ろが開放的になっているため、ミシガン湖も眺められ大変美しい景色が楽しめます。開放的な部分にはスクリーンのようなものがあり、いろいろな映像が映し出されます。シカゴの風景が数パターン登場し、楽しませてくれました。

展示物の評価の高さ

シェッド水族館は過去に3度、動物園水族館協会の展示賞を受賞しています。1990年代には1999年に、シーホース・シンフォニーが受賞、2000年代では、2001年にアマゾン・ライジングが、2004年にワイルド・リーフが受賞しました。

世界最大の所以とは

シェッド水族館が世界最大といわれるその理由は、展示された生き物の数といえます。水量1900万Lの水槽には、25,000匹の魚類を展示。その数は屋内型水族館として世界一の時期もありました。さらに、海生哺乳類や鳥類、爬虫類に両生類、昆虫などを含む1,500種ものの生物が展示されています。シェッド水族館は、海水魚を常設展示した、世界最初の内陸型水族館という歴史があります。現在でも、年間200万人が来館している大変人気な水族館なのです。

愛でたくなる癒しの仲間たち

タツノオトシゴ

タツノオトシゴの展示は、鮮やかで目を引くとても美しいものです。タツノオトシゴは、オスが子供を産むといわれる面白い生き物。カラフルな姿がただよう水槽の前は、インスタ映え間違いなしのスポットです。

白イルカ

目の前をさーっと泳いでいく白イルカは、大変迫力があります。また、かわいらしいその見た目に癒されます。運が良ければ白イルカが近寄ってきてくれる事もあるので、その瞬間を逃さないようにカメラの準備をしておくとよいでしょう。

見所は博物館内だけではない 外にも注目のスポットが

水族館外から見えるシカゴの景色

水族館の建物の外から見える湖。その美しく広がる景色は非常におすすめです。大都市の中で洗練されたその姿は、この近辺で1番のインスタスポットといわれています。また、夜景も大変美しく、こちらも絵にかいたかのようなアメリカの大都市の風景が楽しめます。特に、水族館のすぐ外に見えるヨットハーバーと摩天楼の景色は最高なので、外せません。

近くのレストランでお腹も幸せに

美味しいレストラン ヨーク・サウスループ

ヨーク・サウスループは、気軽に入れるウェルカムな雰囲気漂うお店です。アメリカらしさを感じる、かなり量の多いメニューが特徴です。旅の醍醐味としてぜひ試していってください。ディナータイムは営業していないため、朝食かランチを堪能してください。ちなみに、水族館の中は飲食物の込が可能なので、子供連れの場合は、水族館で食べても楽しめるかもしれません。

住所| 1120 S Michigan Ave, Chicago, IL
営業時間|AM6:00-PM15:00
定休日|なし
電話|(312) 789-9655
公式サイトはこちら

お土産もかかせないというあなたには

ギフトストアとシェッド水族館ストアの充実の2店舗

シェッド水族館は、水族館らしいペンギンや動物たちのグッズも充実していて、小さな子供たちも大満足でお土産を購入していきます。お値段は観光地価格なので、本当に欲しいものを見つけて買ってあげてください。天井を見上げると、たこのニョロっとしたモニュメントもあり、その面白い姿に話が盛り上がります。

事前に要確認

シカゴのシティー・パスの取得を強くおすすめ

シカゴでの観光をたくさん楽しむ予定なら、シティー・パスを取得しておくと便利です。こちらのパスを利用すると、通常1時間ほどの待ち時間を大幅に短縮する事ができます。シェッド水族館だけでなく、他の観光地でも使えるため経済的にも役立ちます。その日1日だけでなく、数日から数週間ステイするのであればかなり使えるパスです。ポケットに入るハンディサイズの小冊子は、旅のお供や記念の品としても活用できます。

おすすめの季節は初夏

シェッド水族館へ行くなら、初夏が一番おすすめの時期です。ミシガン湖から吹く心地よい風を感じながら観光を楽しめます。シカゴの冬は大変厳しい寒さなので、もし冬行くのであれば車での移動がおすすめです。湖がそばにあるため、夜間は昼に比べかなり寒くなります。どの季節でも上着の持参は必須です。

シカゴの治安はどうか

シカゴは世界治安ランキング第12位と、街中の観光やビジネスエリアなら特に危険性はありません。ただ、一歩危険なエリアに足を踏み入れてしまうとそこには危険があるので要注意です。事前に確認しておきましょう。日本人があう被害の大半は窃盗被害です。その他、車上狙いや置引き被害などに要注意です。

シェッド水族館へのアクセス

電車での行き方

鉄道ME/SSL線のMuseum Campus/11th st.(ミュージアムキャンパス/イレブンスストリート)駅にて下車。徒歩約10分の場所です。

住所| 1200 S Lake Shore Dr, Chicago, IL
営業時間|AM9:00-PM18:00(水曜日だけAM9:00-PM22:00)
定休日|なし
電話| (312) 939-2438
公式サイトはこちら

まとめ

世界一の室内水族館といわれるシェッド水族館には、25,000匹もの魚類と、海生哺乳類や鳥類など1,500種類もの生物が展示されています。年間200万人もの人が訪れ、その広い館内を楽しんでいきます。

展示はどれもリアルなので、体感しながら楽しめる水族館です。また、一歩外に出ると街の景色が大変魅力的です。シカゴの街の美しさと合わせて満喫していってください。