軽井沢聖パウロカトリック教会は木のぬくもりを感じる素敵なスポット!

トラベルパートナー: Momo

出身地は長野県。得意なエリアは長野県の中南信です。趣味はショッピングをしたり、美味しいグルメを堪能したり、絶景を観に行く事。愛車に乗り、カメラを片手によくお出かけしています。旅行も好きなので、たまに県外に出没する事も。

三角屋根がオシャレな教会に是非おいなよ

・ここに序文を記載してください

近代建築家が設計!軽井沢聖パウロカトリック教会

英国人神父によって設立

・1935年(昭和10年)に英国人のワード神父によって設立された、カトリック教会

・「軽井沢聖パウロカトリック教会」は、旧軽井沢銀座通りからチャーチストリートを抜けた場所に位置する

・設計は米国建築学会賞を受賞した、アメリカのアントニン・レイモンド氏

週末には結婚式も

・画像は入口付近にあるイエスキリスト像は、設計者のアントニン・レイモンドのノミエ婦人が造ったといわれる彫像

・堀辰雄の小説「木の十字架」にも登場した教会で、「聖パウロ教会で結婚すると多くの人達から祝福される」という言葉を残している

・毎週末には、こちらの教会で挙式(離婚歴の無いカップルのみ対象)をするカップルも多く、着席90名迄の挙式が執り行われる

見応えあり!軽井沢聖パウロカトリック教会のレーモンド建築

傾斜の強い三角屋根はインパクト大

・木+打ちっぱなしのコンクリート+白い十字架がデザインされたガラス窓という、素朴ながらも重厚感があるレーモンド建築は必見!

・傾斜のある三角屋根に彫刻像、尖塔や大きなひさしなど、独特なデザインが特徴で、見ていて温かみを感じた

・アントニン・レーモンドが設計して日光の宮大工が施工した、木造銅板葺きの建築

木のぬくもりを感じる空間

・天井から椅子まで木がむき出しのエックス型のトラス構造で、正面の祭壇上には十字架がかけられ、木製の礼拝席が設けられている

・中に入ると礼拝所の奥から差し込む光が何とも神秘的で、急な傾斜の屋根も天への広がりが感じられた

・木のぬくもりを感じられて、落ち着いた空間

荘厳な雰囲気

・窓はすりガラスになっているので、光が拡散し、視覚を通じて神々しい空間に包まれている

・礼拝時や挙式時は入堂不可だが、それ以外の時は無料で見学する事ができる

・厳粛な雰囲気で心和むひと時が過ごせて、神聖な気持ちになれた

立派なパイプオルガンも

・入口の上部にはパイプオルガンが配置されていて、挙式時には素敵な音色に包まれる

・木目の壁や屋根を支える木組みが印象的な山小屋風で「愛の教会」とも呼ばれているだけあり、愛で溢れているのを肌で感じた

・自然木を組み合わせたような椅子も素敵で、ログハウスの様な造りとなっている

永遠の誓いを交わす場所!軽井沢聖パウロカトリック教会の鐘

時間が合えば鐘の音を聞く事も

・画像は教会の庭にある鐘塔とマリア像で、鐘の音は時間が合えば聞く事ができる

・挙式が行われる際は、こちらの鐘塔の前で永遠の誓いを交わす

・教会の裏には駐車場が備わっていて、短時間(10分位)であれば駐車可能となっている

軽井沢聖パウロカトリック教会周辺のオススメな観光スポット

観光の合間に過ごせる

・旧軽井沢銀座と軽井沢聖パウロカトリック教会の間に位置する「チャーチストトリート」

・カフェや雑貨屋さんなどが並び、教会への観光の合間に休む事もできる

・クリスマスの時期にはイルミネーションが開催されて、幻想的な雰囲気となる

住所|〒389-0102 長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢601-1
営業時間|各施設による
定休日|毎週木曜日、臨時休業あり(店舗により異なる、詳細は事務局まで)
電話|0267-41-2501
公式サイトはこちら

グルメを堪能

・軽井沢の中心地に位置する旧軽井沢銀座

・全長800mのメインストリートには、美味しいグルメ店やお土産屋さんが軒を連ねる

・軽井沢を代表するスポットで、観光では外せない場所

住所|〒389-0102 長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢
営業時間|各店舗による
定休日|各店舗による
電話|0267-42-1775(軽井澤銀座商店会)
公式サイトはこちら

軽井沢最古の教会

・旧軽井沢銀座商店街を通り抜けた場所に位置する、軽井沢ショー記念礼拝堂

・軽井沢を避暑地として世に広めたA.C.ショーを記念して作られた、軽井沢最古の教会

・木立の中に佇んでいて自然が多く、旧軽井沢銀座や聖パウロカトリック教会と併せて寄るのもオススメなスポット

ショーの愛用品も多数展示

・軽井沢ショー記念礼拝堂の隣には、ショーハウス記念館がある

・ショーが軽井沢に建てた最初の別荘を移築している

・ショーの愛用品が数多く展示されていて、見応えがある

住所|〒389-0102 長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢57-1
営業時間|毎週日曜日  午前10:00 主日礼拝(開堂時間)
定休日|不定休
電話|0267-42-4740
公式サイトはこちら

軽井沢聖パウロカトリック教会観光でのオススメな宿泊施設

ジョン・レノンが愛したホテル

・創業120年以上のクラシックホテルで、かつてジョン・レノンがよく利用して泊まっていた

・日光金谷ホテル・箱根富士屋ホテルと合わせて御三家と呼ばれている名ホテル

・レトロなアルプス館・ウスイ館・アタゴ館・別館があり、好みで選べる

ステンドグラスが美しい館内

・ステンドグラスと伝統の軽井沢彫の調度品が美しい館内

・ティーラウンジでは、ジョン・レノンが好んだというロイヤルミルクティーが味わえる

・館内資料室には、ジョン・レノンが弾いていたピアノなど、当時の物が展示されていて、見応えがある

軽井沢で朝に味わうのがツウ

・万平ホテルでいただける軽井沢トースト

・軽井沢トーストは軽井沢で1番歴史のあるフレンチトーストで、軽井沢町内の至る場所で提供されている

・朝食べるのが軽井沢ではツウとなっている

住所|〒389-0102 長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢925
営業時間|AM9:30~PM6:00(カフェテラス)※冬期PM5:30
定休日|なし
電話|0267-42-1234
公式サイトはこちら

軽井沢聖パウロカトリック教会へのアクセス

車での移動

・上信越道碓氷軽井沢インターから約20分

・関越道練馬から上信越道碓氷軽井沢インターまで約1時間25分

電車での移動

・JR上野駅からJR軽井沢駅まで北陸新幹線で、最短約1時間

・JR軽井沢駅からバスで約5分⇒旧軽井沢バス停で下車

住所|〒389-0102 長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢179
営業時間|AM7:00~PM6:00(冬期は日没まで) ※挙式、礼拝中は入堂不可
定休日|無休
電話|0267-42-2429
公式サイトはこちら

まとめ

・ここにまとめを記載してください。