土肥オートキャンプ場で石窯を使ったパンやピザ作り体験を楽しむ!

この記事の情報提供者

トラベルパートナー: Basilico

出身地は静岡。外遊びが大好きでキャンプやBBQ、サーフィンやシュノーケリングなど山や海を満喫~。そのためアウトドアに関する紹介が得意です。自然を楽しんだ後にふらっと立ち寄る温泉やショップ、飲食店などオススメスポットを紹介します。

海抜300mの場所に位置するキャンプ場だから海岸との気温差は3℃。夏場でも涼しく快適にキャンプが楽しめるさ~

利用者は比較的少なく、静かにのんびりした時間を過ごすことができる穴場のキャンプ場。周囲は木々に囲まれマイナスイオンがたっぷりです。そんな自然に囲まれた素敵なキャンプ場をご紹介させていただきます。

標高300mある山深い静かな環境のキャンプ場

標高300mある山深い静かな環境のキャンプ場です。海辺まで車で10分あります。そのため、海岸との気温差はなんと3℃も。夏場でも涼しく、快適にキャンプを楽しむことができます。

キャンプ場には石釜が設置されていて、パンやピザ作りを楽しむことができます。そのため、友人やファミリーキャンプに最適です。みんなで楽しく作るパンやピザは特別な味になりそうですね。

キャンプ場内の地面は砂利のため、急な雨天でも水たまりは出来づらく、ぬかるむことはありません。

キャンプ場の主なエリア紹介

受付棟から最短距離のエリア

入口から入って右手にあるエリア。目の前には受付棟もあり、必要なものを直ぐ購入することができます。エリアは広く設けられており、テント、車、テーブル、椅子など十分に設置することができます。

奥には階段があり、炊事棟、トイレ、シャワーがあります。徒歩1分のため、とても便利な場所です。ただし、出入口近くのため車の出入りは激しく、ファミリーキャンプには向きません。

キャンプ場の中央にある区画分けされたエリア

キャンプ場内では、一番広いエリアとなり、ロープで区画分けされています。開放感があり区画の間には目隠しなどないため、団体でキャンプを楽しみ、複数テントを張る際には最適なエリアです。

個々でキャンプを楽しむ方でも、車を使い目隠しすることでプライバシーが守られ、周囲の目を気にすることなくキャンプを楽しむことができます。

炊事棟やトイレが遠い場所になりますが、その分、人の行き来は少なくのんびりキャンプを楽しむことができます。そのため、夜キャンプを楽しみやすいです。

快適にアウトドアを楽しむことができるバンガロー

キャンプ場内には、1つだけバンガローが設置されており、快適にアウトドアを楽しむことができます。設置されている場所も良く、炊事棟、トイレ、シャワーが目の前で利便性は高いです。

入口はいって、右手に1つテントエリアがあり、その裏手になります。そのため、比較的に静かで会話や物音など気になりません。AC電源、電気完備で快適に過ごすことができます。

夏場に発生する虫も気にならないため、ファミリーやカップルといった女性や子供がいる場合には便利です。

高台にある一番オススメのエリア

土肥オートキャンプ場は、平地と高台2種類のキャンプを楽しむことができます。団体や複数人でキャンプを楽しみたい方は、平地がオススメです。少人数で楽しみたい方は、高台がオススメです。

高台にあるため見晴しが良く、周囲の会話など聞こえづらく静かにキャンプを楽しむことができます。

炊事棟、トイレ、シャワー室が一番近く、利便性が高いのもポイント。このエリアと施設の間に階段があるため、こちらのエリアまで利用者は来ません。

利用できる施設紹介

ログハウスのような雰囲気ある受付棟

入口はいって、すぐ左手には受付棟があります。そのため、車で入場して彷徨うこともありません。車を目の前に停めてから、受付を済ますことができます。

木製でログハウスのような雰囲気を感じることができます。この時点からアウトドアの始まり感があり、テンションが上がりますね。キレイな受付棟もいいですが、このように手作り感が感じられる受付棟の方が山中に来た感覚になり、気分は高揚します。

キレイに利用されている炊事棟

シャワーとトイレが隣接している炊事棟。清掃は行き届いており綺麗です。オススメは、水道の水が、伊豆の銘水である達磨の水が出ることです。野菜を洗ったり食器を洗うことはもちろん、飲料水として利用することができます。クセもなく美味しい水になります。ご飯を炊く時やお酒を割る時に最適です。

そんな炊事棟にはルールがあります。一.手作り石鹸を使用すること。一.三角コーナーには水切り袋をかけること。一.コンロやペグは洗わないこと。一.コーナーの片付けは各自で行うこと。

丸テーブルが設置されているので、洗った食材や食器など置くことができます。

パンやピザ、タンドリーチキンが焼ける石釜

屋根付きの場所には、石釜が設置されており、パンやピザ、タンドリーチキンなど焼いて食べることができます。パンやピザ作り体験があるため、ぜひ、みんなで楽しんでください。専門店を超える美味しさにリピーター続出です。

テーブルが完備されているので、焼けたらテーブルに出して、カットしてパク。すぐ食べることができます。ぜひ、トローリとろけるピザや香ばしい香りのするパンを味わってください。

男女分かれたトイレとシャワー室

キャンプ場では珍しく、シャワー室が男女分かれているのは珍しいです。そこに感動しました。隣接してトイレもあるため、どちらも利用しやすいです。シャワーは大人と小さな子供であれば、一緒に入ることができるので、ファミリーには利用しやすいです。

トイレは水洗トイレで清掃はしっかりされているので、キレイです。女性や子供でも安心して利用することができます。夜には街灯もつくため、時間問わず利用することができます。

その他の楽しみどころ

季節折々の花々が楽しめる

熱帯地域に咲いていそうなカラフルで珍しい花を咲かす植物を観察することができます。周囲には四季折々の花々や野草など植物が植えられているため、自然に満ち溢れています。

山中にあるため、空気は澄んでおりマイナスイオンたっぷりです。日頃のストレスを解放することができますよ。大きな道路はなく、車通りも少なく静かです。

夏場には昆虫観察が楽しめる

山中にあり、その多くなクヌギの木で覆われています。クヌギの木は蜜を豊富に出すため昆虫にとっては、まさにレストランです。人間の嗅覚でもその蜜の香りを嗅ぐことができるほどです。

そのため、夏場にはクワガタやカブトムシなど自生する昆虫を捕ったり、観察したりと楽しむことができます。子供の夏の思い出作りにピッタリです。

海まで車で10分と近く好立地

キャンプ場から車で約10分程度で海に出ることができます。土肥の海は波が静かなことで有名です。海水の透明度も高く、天気のいい日にはエメラルドグリーンに輝きます。

そのため海水浴場が複数点在しており、海水浴やシュノーケリング、釣りなどマリンスポーツを楽しむことができます。

土肥オートキャンプ場へのアクセス

お車でのアクセス

沼津ICより伊豆縦貫自動車道、R136へと乗り換え伊豆半島の西側へ向かいます。右手にバス停平石が見えたら、そこを右折します。そのまま山中を進むと右手にあります。

オートキャンプ場のため、サイト内へ車を乗り入れ駐車することができます。山道は車1台がすれ違うのにギリギリの道幅です。速度に気を付けてください。

住所|〒410-3301 静岡県伊豆市小土肥2021-35
営業時間|チェックイン:14:00~17:00、チェックアウト:~11:00
定休日|なし
電話|0558-98-0530
公式サイトはこちら

まとめ

伊豆の中でも穴場中の穴場のキャンプ場です。そのため、利用者は少なく、のんびりした時間を過ごすことができます。にぎやかなキャンプが苦手な方にはオススメです。

車で10分前後の場所には、観光名所が多くあります。キャンプ前や次の日のキャンプ後など、観光を楽しむことができます。