大阪府立花の文化園は、四季の花と緑に包まれた大温室のある自然園

この記事の情報提供者

トラベルパートナー: bee

私の出身地は大阪です。在職中は国内各地を仕事でまわりましたが、今は気のむくままに向かう小さな旅先で出会う風景写真を撮り楽しんでいます。新緑映える山尾根歩きや古人訪ねる歴史探訪の旅が気に入り面白いです。

植物育成ん園芸講座や無料ガイドがあり、植物や花好きに魅力的な施設

緑豊かな自然の中で三角形の大温室を持ち四季折々の花や珍しい植物の観賞が楽しめる花の文化園は、日本遺産認定の河内長野観光拠点にあって他の観光スポットのアクセスにも便利です。時節には色々とイベントが催されて、無料ガイドや植物育成の園芸講座など、花と植物ファンが喜ぶ魅力ある花の文化園をご紹介。

大阪府立花の文化園とは

奥河内くろまろの郷にある自然に恵まれた花の文化園

奥河内の小高い丘に平成2年9月オープンした花の文化園は、人と花の出会いの植物園です。園内に踏み入れると、四季折々の花がきれいに装飾された花壇や色彩豊かに咲く花園が有って日常忘れるほどに心がなごみ癒されます。
世界の珍しい植物が見られて、甲子園の3倍もある広大な敷地に色々と咲く花園は自然タップリの憩いの場所。花の文化園は花の鑑賞だけでなく、四季に応じた多くのイベント行事や園芸講習も有り学べる楽しみも方も味わえます。

緑いっぱいに恵まれた花の文化園

自然風景に馴染む花の文化園エントランス

文化園前にある無料駐車場は、園内まで歩くことが不自由な方の専用駐車場のため、一般は駐車場やバス停留場のある「奥河内くろまろの郷」から花の文化園まで歩いて行きます。花の文化園で有料チケット購入し入園しますと、ゲート口の左右にある店でお弁当や、季節の観賞植物や花のタネと苗なども販売されています。園内の散策路沿いに咲く花の観賞エリアには、座って食事も出来るベンチが有りますので、お気に入りの場所で手軽に休息も取れて便利です。

ゲート入門のお出迎えは花の装飾花壇

花壇はきれいに装飾され時節に咲く花に植え替えられ、通年鮮やかな花が楽しめる見どころです。花の種類で分けられた花園は、バラ花園も色の異なる花に分けられて庭園一面に咲く花は圧巻の風景で人気の写真スポット。広い園内は花の鑑賞だけでなく自然の中でゆっくり時間を過ごせてくつろげて、イベント広場やウッドデッキのある芝生公園も有って堪能できます。ベンチとテーブル設置された休憩エリアも子供の遊び場があり、子供連れファミリーも安心で好評。

鮮やかな花と庭園のコラボレーション

自然に包まれた花畑沿いの心地よい空間

花の文化園の丘陵地形を活かし裾野に整備された約500mの遊歩道は、自然のササユリ花など時節に咲く花を楽しみながら歩ける散策路です。イベント広場横にある高く園内ではひときわ目立つのは、メタセコイヤの木々辺りで気持ち良く柔らかい陽射しの当たる場所。色々な花の咲く早春時期は花園沿い側道に野生のカタクリやスミレ等の野草が自生し、シャクナゲやツツジまたヤマザクラの花も楽しめるお薦めの季節です。

四季イベントの人気は冬のライトアップイルミネーション

12月時期限定の奥河内イルミナージュはゲート入門前に、子供や大人も楽しめる動物をかたどった光のオブジェと、イベント広場にライトアップされた綺麗な光のオブジェ。冬の夜に輝くイルミネーションイベントの他に秋イベントの花の文化園フラワーコンサートや、月に1度の第3日曜日にコスプレの日が開催されて楽しめます。芝生広場やイベント広場では、手作り品マルシェの催事やコンサートなど楽しい屋外イベントが四季折々に盛り込まれて催されます。

珍しい植物の見れる温度異なるエリア

ピラミッド形の大温室は花の文化園シンボル

離れた場所からも姿で分かる花の文化園のシンボルのピラミッド大温室は、大阪花博から移設された建物です。ガラス張り温室には洋ラン類や熱帯花木と、サボテンや多肉植物など世界中の珍しい植物が、約480品種5300株ほど揃ってます。温室内は温度の異なる三つエリアの温室乾燥温室と、熱帯温室に冷温室があります。基本的に温室はどのエリアも蒸し暑くて温度差は感じませんが、温室とあって日本では希少で珍しい植物が観賞できます。

温室の花輪飾りベンチは人気の写真スポット

ガラス張り温室内の熱帯温室エリアは人工の滝が流れて熱帯雰囲気があり、滝の流れ落ちる音でトロピカルムードが盛り上がる場所です。熱帯温室辺りは子供の好きな食虫植物が生息し、子供連れファミリーが喜び楽しめるエリア。
熱帯温室に流れる滝横の小さなカフェガーデンは、うどんやポップコーンなど軽食とビールやチューハイ頂けるチョイ飲みが楽しめる店で、お父さんも喜ぶトロピカルムードある休憩場所です。

花の文化園へのアクセス

電車での行き方

・最寄り駅の南海高野線または近鉄長野線「河内長野駅」で下車し、バスに乗って行きます。駅前バスターミナルのバス停留場7番乗り場から行き先は高向か、又は日野・滝畑行きに乗車し約10分ほどの「上高向」停留所で下車し徒歩で「奥河内くろまろの郷」を通り過ぎて約10分ほどです。

・利用バスに「奥河内くろまろの郷」停留場経由するバスがあり、花の文化園に近いバス停の経由便がお薦めです。

車での行き方

・外環状線R170号線で河内長野地区に入りJAガソリンスタンドとコンビニエンスストアある交差点「文化園口」を曲がり、坂を下ると3分ほどで「奥河内くろまろの郷」に着き無料駐車場に車を停めます。

・「奥河内くろまろの郷」から小高い丘に見える三角ピラミッド形のガラス張り建物が花の文化園で、駐車場から入門ゲート口まで徒歩10分ほどです。

住所|〒586-0036 大阪府河内長野市高向2292-1
営業時間|AM9:30-PM17:00 (3月~9月): AM10:00-PM17:00(2・10・11月) : AM10:00-PM16:00(12~1月)
定休日|毎週月曜日
電話|0721-63-8739
公式サイトはこちら