九十浜海水浴場はプライベート感のある知る人ぞ知る秘境ビーチ

この記事の情報提供者

トラベルパートナー: Basilico

出身地は静岡。外遊びが大好きでキャンプやBBQ、サーフィンやシュノーケリングなど山や海を満喫~。そのためアウトドアに関する紹介が得意です。自然を楽しんだ後にふらっと立ち寄る温泉やショップ、飲食店などオススメスポットを紹介します。

山と山の間にある不思議なビーチは、プライベート感がありのんびり海水浴が楽しめるビーチだら~

伊豆一と言っていいほどプライベートビーチ感がある九十浜海水浴場(くじゅっぱまかいすいよくじょう)。海は穏やかなため、シュノーケリングや磯遊び、海水浴には最適です。小さな子供がいる家族にはおすすめのビーチ。そんな九十浜海水浴場をご紹介します。

山と山に囲まれた不思議なビーチ

海水の透明度は高く、山の緑と海のブルーのコントラストが美しいビーチ、九十浜海水浴場。知る人ぞ知るビーチで、磯遊びやシュノーケリングが楽しめる穏やかな海水浴場です。

子供連れの家族が多く、こじんまりしたサイズのビーチなため目の届く範囲で子供たちを遊ばせる事が可能。波もなく比較的に静かなビーチです。砂場や岩場もあり、楽しみ方は無限大。近くでは釣りが楽しめるなど、海水浴以外でも遊びを満喫する事ができるビーチです。

駐車場からビーチまでの行き方は2つ

200台駐車可能な駐車場

駐車場は、近くにある爪木崎自然公園の駐車場をご利用ください。夏季シーズンのみ有料となります。台数は200台駐車する事ができますが、シーズン中は平日でも混雑が予想されます。そのため早い時間の到着がおすすめ。

駐車場入り口には受付スタッフの方がいるので、その場で料金を支払います。その後、空いている場所に誘導され駐車する流れ。駐車場入り口付近には、トイレ、喫煙所が完備されています。ビーチにもその設備はありますが混雑している可能性があるため、事前に済ませておくといいですよ。

最短距離で行くならこのルート

駐車場から海水浴場へ行くルートは2種類あります。その内、最短ルートになるのがこのルート。駐車場を背にして右へ進みます。すると写真の看板があるので、そこを左折してください。

平地を数メートル進むと、階段がありビーチまで階段を下りていきます。階段には大小様々なカニがいて、ジャングルの中にいる気分になれて楽しいですよ。階段は急なので気を付けて降りてください。階段下りた先には、エメラルドブルーに輝く海が見せます。右手にはトイレと水道場。左手には飲食店があります。

風景を楽しみながらビーチへ

駐車場を背にして左側へ進みます。さらに右折してすぐに写真の看板があります。その下り坂を下りるとビーチに到着。下り坂の途中では1枚目の写真のような風景を楽しむ事ができます。

最短ルートと比べると2~3分ほどの差があり、坂を下り終えると右側には飲食店があります。目の前には綺麗な海がお出迎えしてくれますよ。おすすめは、こちらのルートを使って海へ向かい、帰りは最短ルートで帰る方法。風景が楽しめ、帰りは楽に駐車場へ戻る事ができておすすめです。

九十浜海水浴場はこんなビーチ

湿った砂浜が特徴

砂浜の半分は湿った砂浜となっています。そのため、レジャーシートを敷いた場所から海までの間足裏が熱い思いをする事もありません。歩きやすく裸足でも安心です。

水分が多い砂のため、文字や絵といったお絵かきを楽しむ事ができます。写真のようにくっきりした文字になるため、アート感覚で絵を書いて楽しめますね。小さな子供たちは、色々な絵を書いて遊んだり、穴を掘って楽しんでいました。

左右岩場に囲まれたビーチ

九十浜海水浴場のビーチは左右山と岩で囲まれています。中央は砂浜になっているため海水浴が楽しめ、左右の岩場では磯遊びやシュノーケリングを楽しむ事が可能。

中央の砂浜エリアは比較的遠浅なため、小さな子供でも安心。左右の岩場付近も浅く、青色した魚やエビ、貝、カニを観察する事ができます。岩をひっくり返すと色々な生物に出会えますよ。

孤立したゆったり過ごせるビーチ

浜中央向かって、右側には遊歩道がありそこを進むと岩に囲まれた小さな砂浜エリアがあります。周囲は岩で囲まれており、ゆったりした時間を過ごす事が可能。海水浴はもちろん、シュノーケリングを中心に楽しむ事ができます。比較的に人が少ないため人目を気にせず楽しめるエリアとなります。

深場でシュノーケリングを楽しむエリア

孤立した砂浜の奥には、ゴロゴロした岩がたくさんあるエリアがあります。深さもあり本格的にシュノーケリングを楽しみたい方にはおすすめのエリア。岩場のため、マリンシューズなど足を保護できる物を履いて遊ぶようにしてください。岩の上は滑りやすく怪我をしやすいです。

沖に出ればでるほど、大きな魚に出会う事ができます。岩場の根本の方にはエビが生息しているので、潜るとまた違った生物が観察できますよ。

遊歩道の先にある釣り場

遊歩道の先にはコンクリートで舗装された広場があり、そこで釣りを楽しむ事ができます。舗装されているため、釣り初心者でも安心。手前には、岩場があり穴釣りでカサゴやハタなど狙う事ができます。カゴ釣りではアジやサバといった青物、夜にはイカや太刀魚など狙えますよ。なにが釣れるかはお楽しみですね。

スキューバーを楽しむなら釣り場横

釣り場の横では、スキューバーを楽しめる場所があります。穏やかな海のため、初心者ダイバーにはおすすめ。遊歩道からスラロープになっているため海には入りやすいです。とても透明度が高い海のため、色々な魚を観察する事ができます。

その他利用できる施設紹介

飲食が楽しめる海の家

駐車場の左側のルートから坂を下り、右側には海の家があります。そこでは、パラソル、ベッド、ボート、浮き輪、空気入れがレンタル可能。

食事の種類は、牛丼、カレー、焼きそば、ところてん、おでん、フランクフルト、ラーメンなど大人から子供まで楽しめる食事が用意されています。飲み物の種類は、缶ビール、缶チューハイ、ジュース、アイスクリームなど。お店の目の前にも自動販売機が完備されているので、お好みの飲み物を購入しましょう。

海の家目の前にあるテーブルと椅子

海の家の目の前には、絶景を楽しみながら食事や休憩が取れるスペースが完備されています。テーブルや椅子があるため、ゆったり時間を過ごせますよ。ここからの眺めは良く、海全体を眺める事ができます。写真映えもするのでぜひ撮影してください。

温もり感じる木製の水道

ビーチ向かって右側には水道が完備されています。木製でできており温もりを感じますね。砂がついた手を洗っても良いですし、タオルを濡らして首にまいて熱さ対策をしてもいいかもしれません。とても冷たい水で気持ちがいいですよ。

綺麗に清掃された簡易トイレ

駐車場から最短ルートで降りてきた右側には簡易トイレが完備。ビーチ向かって右手にあります。簡易トイレですが、清掃は行き届いており女性でも安心して利用する事ができます。5つあるため、混雑する事はありません。

九十浜海水浴場へのアクセス

車でのアクセス

沼津ICより伊豆縦貫自動車道、R136、R414を通行し伊豆半島を南下していきます。その後、R135、R116に乗り左手に現地となります。

駐車場は、爪木崎自然公園の駐車場をご利用ください。夏季シーズンのみ有料となります。200台駐車可能ですが、下記シーズンは平日問わず混雑が予想されるので早めの到着がおすすめ。

住所|〒415-0014 静岡県下田市須崎
営業時間|なし
定休日|なし
電話|0558-22-1531
公式サイトはこちら

まとめ

磯遊びを中心に楽しむ事ができる九十浜海水浴場。ゴーグルや足ヒレといったシュノーケリングセットを持参すると、海水浴を倍楽しめますよ。タモとバケツを持参するとエビや魚など捕る事ができるので、楽しみも倍増。

海水浴場では、日陰がありません。そのため、写真のような簡易テントの持参がおすすめです。海手前から徐々にスペースが埋まっていくため、早めの到着を心がけましょう。ライフセーバーは駐在しておりません。そのため、小さな子供がいる家族は十分注意して遊んでください。