沖縄県全域のおすすめ観光スポット33選!在住歴7年の地元民が紹介

国内を代表するリゾートアイランド沖縄の観光スポットを、在住歴7年の地元民がおすすめの33件をご紹介!熱帯魚が泳ぎまわる天然のビーチがたくさんあり、美ら海水族館や万座毛をはじめとする名所をエリアに分けてご紹介します。

トラベルパートナー: Maayu

子供とお出かけするのが好きな二児の母。沖縄在住歴7年の地元民が人気スポットから穴場までおすすめ情報を交えてご紹介します。学生の頃から旅行が趣味で動物とのふれあいや自然を感じれる場所がお気に入りです。

西海岸リゾートエリアのおすすめスポット

海沿いにビーチや景勝地、リゾートホテルもたくさんある西海岸リゾートエリアは、沖縄観光でも人気の高いエリア。南国ムードたっぷりで、沖縄リゾートが楽しめます。美しいサンセットが見れる万座毛や焼き物の陶芸工房が集まったやちむんの里もあります。

1. 万座毛

WonderTrip
海に突き出た岸壁が像の鼻の形に似ている特徴的な岬の万座毛は、沖縄観光の定番スポットとなっていてツアー客なども多いです。日中は紺碧の海にせり出した岸壁が魅力的です。

WonderTrip

夕方には東シナ海に沈む夕日が見れる人気の夕日スポットでもあります。駐車場近くにある昭和の香り漂う土産屋も、懐かしい雰囲気を醸し出しています。

万座毛の住所・アクセスや営業時間など

万座毛
沖縄県国頭郡恩納村字恩納
098-966-1280
【営業日】なし
【定休日】なし
【営業時間】なし
http://www.vill.onna.okinawa.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。
このスポットについての記事を読む

2. ブセナ海中公園

PIXTA
部瀬名岬にある海中公園で、有名な高級ホテルザ・ブセナテラスをはじめとするブセナリゾートとして整備された美しい公園です。公園内のビーチではラグジュアリーな時間を過ごしている人も多く、ホテルを利用している海外の観光客の姿も見られます。

PIXTA

海中展望台では海の中に住むカラフルな熱帯魚たちがお出迎え。気軽に船の上から魚が見れるグラスボートもあるので三世代旅行にもおすすめです。

ブセナ海中公園の住所・アクセスや営業時間など

ブセナ海中公園
沖縄県名護市字喜瀬1744-1
0980-52-3379
【営業日】通年
【営業時間】4月~10月 9:00~18:00
11月~3月 9:00~17:00【定休日】なし
http://www.busena-marinepark.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。
このスポットについての記事を読む

3. 残波岬

PIXTA
隆起したサンゴでできた岸壁が続く残波岬。灯台のふもとまで行くと、波しぶきがかかるほど海を間近で見ることができます。

PIXTA

先端には南西諸島最大の大きさを誇る白亜の灯台があり、その向こうに広がる紺碧の海とのコラボレーションが美しいと評判です。灯台からは海が一望でき、岬一帯は公園として整備されていてレストランなども併設しています。

残波岬の住所・アクセスや営業時間など

残波岬
沖縄県中頭郡読谷村宇座
098-982-9216
【営業日】なし
【定休日】なし
【営業時間】なし

最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

4. 真栄田岬

PIXTA
真栄田岬は青の洞窟があるダイビングスポットとしても人気で、わざわざ海外から訪れる人がいるほどダイバーにとって憧れの海でもあります。

PIXTA

展望広場からは青い海のグラデーションが楽しめ、長い階段を下りていくと直接海に入ることができます。ダイビングをするとこの景色を見ることができます。とても神秘的で感動するのでぜひ体験してみてください。

真栄田岬の住所・アクセスや営業時間など

真栄田岬
沖縄県国頭郡恩納村字真栄田
098-966-1280
【営業日】なし
【定休日】なし
【営業時間】なし
http://www.vill.onna.okinawa.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

5. 琉球村

WonderTrip
琉球王朝時代の沖縄を再現したテーマパークの琉球村。沖縄の伝統舞踊や歴史を体感することができる施設です。観光だけでなく、修学旅行にも人気のスポットです。

WonderTrip

園内に入るとタイムスリップしたような気分で楽しめます。三線や紅型など沖縄ならではの伝統的な体験が魅力的で、中でも沖縄独特の色鮮やかな琉球衣装は服の上から着れるので気軽に体験できるので人気があります。

琉球村の住所・アクセスや営業時間など

琉球村
沖縄県国頭郡恩納村山田1130
098-965-1234
【営業日】なし
【定休日】なし
【営業時間】通常 8:30~17:30 最終受付 17:00
7-9月 9:00~18:00 最終受付 17:30
http://www.ryukyumura.co.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。
このスポットについての記事を読む

6. ムーンビーチ

引用元: instagram

名前の通り三日月の形に似た白い砂浜が一面に広がるビーチ。フライボードなど最先端のアクティビティを楽しみたい人におすすめのビーチ。

PIXTA

浜辺には青と白のパラソルがリゾート感たっぷりです。ビーチの特徴として、マリンアクティビティが豊富なので初心者から上級者まで遊びつくせます。

ムーンビーチの住所・アクセスや営業時間など

ムーンビーチ
沖縄県国頭郡恩納村前兼久1203
098-965-1020
【営業日】なし
【定休日】なし
【営業時間】なし

最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

7. 座喜味城跡

PIXTA
15世紀のはじめに建てられたとされる歴史の長いグスクで、読谷村に要塞として築かれた座喜味城は城壁が分厚くて頑丈なことが見て取れます。

PIXTA

自由に見学ができ、パワースポットとしても有名なので、神秘的なパワーを受け取りたい人にもおすすめ。美しいアーチ門や高台からの絶景も必見です。

座喜味城跡の住所・アクセスや営業時間など

座喜味城跡
沖縄県中頭郡読谷村座喜味708-6
098-958-3141
【営業日】なし
【定休日】なし
【営業時間】なし

最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

8. むら咲きむら

引用元: instagram

吹きガラス体験や、やちむん作りといった伝統工芸から沖縄の方言を学べる体験や琉球空手など数多くの体験ができる施設。琉球王朝時代をイメージした園内は散策にもおすすめで、一緒に体験を楽しむカップルも多いです。

引用元: instagram

カラフルな絵の具で自分だけのシーサーを作ることができる色付け体験や伝統技法である紅型に色を付ける染め体験など、沖縄に来た思い出が作れます。

むら咲きむらの住所・アクセスや営業時間など

むら咲きむら
沖縄県中頭郡読谷村字高志保1020番地1
098-958-1111
【営業日】通年
【定休日】なし
【営業時間】9:00~18:00
http://www.murasakimura.com
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。
このスポットについての記事を読む

9. やちむんの里

PIXTA
沖縄を代表する陶芸の産地。たくさんの器が置いてある共同売店では、夢中になってお気に入りを探してしまうかも。

PIXTA

19つの工房が点在し、伝統的な沖縄の魚紋が入った古典的な器や現代風のおしゃれな器など色んなジャンルの器はそれぞれの工房やギャラリーを眺めるだけでもとても楽しめます。

やちむんの里の住所・アクセスや営業時間など

やちむんの里
沖縄県中頭郡読谷村座喜味2653-1
【営業日】通年9:30-12:00 13:00-18:00 11月~4月は17:30まで
【定休日】火曜日 年末年始 お盆
【営業時間】通年9:30-12:00 13:00-18:00 11月~4月は17:30まで
http://www.yomitan-kankou.jp/detail.jsp?id=74732&menuid=11949&funcid=3
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。
このスポットについての記事を読む

本部半島エリアのおすすめスポット

沖縄本島北部にある本部半島は、沖縄で一番人気の観光地の美ら海水族館をはじめとするエリア。他にも古宇利島や備瀬のフクギ並木など見逃せないスポットが集まっているので観光客も多いです。

10. 水納島

PIXTA
クロワッサンアイランドの愛称で親しまれている人口約40人の三日月の形をした小さな島。島の集落を眺めながら散策したりタイミングが良ければ貸し切り状態で楽しめるビーチで過ごしたりと、プライベートな時間を味わいたい人におすすめ。

PIXTA

本島からたった15分ほどで行ける気軽な島で、のんびりとした時間が流れています。透明度が抜群で、浅瀬にたくさんの魚が泳いでいるのでシュノーケリングもオススメです。

水納島の住所・アクセスや営業時間など

水納島
沖縄県国頭郡本部町瀬底水納
0980-47-2700
【営業日】なし
【休業日】なし
【営業時間】なし

最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

11. 瀬底ビーチ

PIXTA
本部半島と瀬底大橋で結ばれた瀬底島にある3つのビーチの中でダントツ人気があるのが瀬底ビーチ。本島屈指の透明度を誇る天然ビーチです。

PIXTA

浜辺を歩くと出会えるゴツゴツした巨大な岩など自然のまま残されているビーチながら、シャワーやトイレも完備なので安心して楽しめます。また、小さくて可愛い魚も泳いでいるのでシュノーケリングもおすすめ。

瀬底ビーチの住所・アクセスや営業時間など

瀬底ビーチ
沖縄県国頭郡本部町瀬底
0980-47-7000
【営業日】4月~10月 9:00-17:30
【休業日】なし
【営業時間】4月~10月 9:00~17:30

最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

12. 沖縄美ら海水族館

PIXTA
県内屈指の人気の観光スポットである美ら海水族館は、国内をはじめ世界中から観光客が集まる大人気スポット。あらゆる海の生き物を展示し、世界一や世界最大といった記録もたくさん残されています。

PIXTA

2頭のジンベエザメが泳ぐ巨大な水槽の黒潮の海は必見。入口からいつもたくさんの人々で賑わっているので事前にチケットを購入しておくのがマスト。

沖縄美ら海水族館の住所・アクセスや営業時間など

沖縄美ら海水族館
沖縄県国頭郡本部町石川424
0980-48-3748
【営業日】10月~2月8:30-18:30(入場は17:30まで) 3月~9月8:30-20:00(入場19:00まで)
【休業日】12月第1水曜日とその翌日
【営業時間】10月~2月8:30-18:30(入場は17:30まで) 3月~9月8:30-20:00(入場19:00まで)
https://churaumi.okinawa/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。
このスポットについての記事を読む

13. ナゴパイナップルパーク

WonderTrip
CMソングが県内でも人気のパイン一色のテーマパーク。パイナップルの試食は冷たくてジューシーで、カフェではパイナップルを使ったパフェなどのスイーツが堪能できます。

WonderTrip

南国のフルーツや植物がいっぱいで、パイナップル畑が広がる園内をパイナップル号で回ります。約1時間ほどで回れるので周辺の観光施設と合わせて回りたいスポットです。

ナゴパイナップルパークの住所・アクセスや営業時間など

ナゴパイナップルパーク
沖縄県名護市為又1195
0980-53-3659
【営業日】9:00-18:00(入場は17:30まで)
【休業日】なし
【営業時間】9:00-18:00(入場は17:30まで)
http://www.nagopain.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。
このスポットについての記事を読む

14. 古宇利島

PIXTA
本部半島の東側に位置し、橋を渡って車で行ける古宇利島は周囲約8kmと小さな島。人類の始まりとなった場所という伝説が残り古くから恋の島とも呼ばれています。

PIXTA

島を一周するだけなら10分ほどで回れますが、ハート岩やトケイ浜などロケーション抜群の名所や立ち寄りスポットのカフェも多いです。車で回りながら名所をたどっていくと効率的に回れます。

古宇利島の住所・アクセスや営業時間など

古宇利島
沖縄県国頭郡今帰仁村字古宇利
0980-56-2101
【営業日】なし
【休業日】なし
【営業時間】なし
http://kourijima.info/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。
このスポットについての記事を読む

15. エメラルドビーチ

PIXTA
美ら海水族館から歩いて行ける距離にあるとても大きなビーチで、見渡す限り白い砂浜とエメラルドの海が続いています。3つの浜があり、まるで別世界のようなリゾートビーチです。

PIXTA

夏季には監視員や看護師が常駐するので安心して利用できる点でも魅力的です。水族館とセットで楽しむのもおすすめで、屋根付きの東屋もいくつかあり見通しも良いので子連れでも安心です。

エメラルドビーチの住所・アクセスや営業時間など

エメラルドビーチ
沖縄県国頭郡本部町石川424
0980-48-2741
【営業日】8:30~19:00(4月~9月) 8:30~17:30(10月)
【休業日】なし
【営業時間】8:30~19:00(4月~9月) 8:30~17:30(10月)

最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

16. 今帰仁城跡

PIXTA
本部本島の北側にある今帰仁城跡は、かつて琉球統一前の北山王の城でありました。首里城に次ぐ巨大な城で山麓をうねるように続く城壁が見事です。さらにその向こうに見える青い海とのコラボレーションも最高の景色。

PIXTA

世界遺産の碑があるのでここで歴史を学ぶのもいいかもしれません。また、1~2月には美しい桜が咲き誇り国内でもいち早く春の訪れを教えてくれる名所にもなっています。

今帰仁城跡の住所・アクセスや営業時間など

今帰仁城跡
沖縄県国頭郡今帰仁村字今泊5101
098-056-4400
【営業日】5月~8月8:00-19:00 左記以外18:00まで
【定休日】なし
【営業日】5月~8月8:00-19:00 左記以外18:00まで
http://nakijinjo.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

17. 備瀬のフクギ並木

WonderTrip
沖縄本島でもここでしか見れない立派なフクギ並木。自然が創り出した緑のトンネルは、まるで昔の沖縄に戻ったような感覚を味わうことができます。

WonderTrip

あたりはノスタルジックな雰囲気でフォトスポットもたくさんあり、夕方には海に映る綺麗な夕焼けを見ることができます。フォトスポット巡りやカフェ巡りにはレンタサイクルも便利です。

備瀬のフクギ並木の住所・アクセスや営業時間など

備瀬のフクギ並木
沖縄県国頭郡本部町備瀬
【営業日】なし
【休業日】なし
【営業時間】なし

最新情報は必ずリンク先をご確認ください。
このスポットについての記事を読む

那覇周辺エリアのおすすめスポット

沖縄の県庁所在地の那覇市の中心にある国際通りは沖縄一の繁華街です。近くには琉球王朝時代の首都の首里があり世界遺産の首里城など沖縄の過去と現在の中心地となっているエリア。沖縄グルメや土産を買うのもここで全部揃います。

18. 首里城

WonderTrip
那覇市街を見下ろす高台にある首里城公園のメインである首里城は、琉球王国を象徴する城とされ今では沖縄のシンボル的存在に。

WonderTrip

特徴のある朱塗りの色鮮やかな城は、とても大きく存在感に圧倒されます。ツアーや修学旅行生などの団体客も多く、毎日多くの人が訪れます。公園内は広く、土産が買えるショップなどもあるので休憩しながら回るのがおすすめ。

首里城の住所・アクセスや営業時間など

首里城
沖縄県那覇市首里金城町1丁目2
098-886-2020
【営業日】8:00-18:30
【休業日】7月の第一水曜日とその翌日は首里城公園の一部が休園
【営業日】8:00-18:30
http://oki-park.jp/shurijo/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。
このスポットについての記事を読む

19. 瀬長島ウミカジテラス

PIXTA
瀬長島の西海岸沿いにあるアイランドリゾート感たっぷりのショッピングエリア。南欧のようなおしゃれな白亜の建物が目印です。

PIXTA

那覇空港から車で15分ほどの距離にあり、フライト前に寄り道して旅の最後の買い物やグルメを楽しむのがマスト。フォトジェニックな写真が撮れる撮影スポットもたくさんあります。

瀬長島ウミカジテラスの住所・アクセスや営業時間など

瀬長島ウミカジテラス
沖縄県豊見城市瀬長174番地6
098-851-7446
【営業日】10:00-21:00 ※店舗により一部異なる
【定休日】なし
【営業日】10:00-21:00
http://www.umikajiterrace.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。
このスポットについての記事を読む

20. 波の上ビーチ

引用元: instagram

国際通りから車で約10分ほどの距離にある、那覇市内西部にある波の上うみそら公園の中にあるビーチで、那覇市内で唯一の遊泳可能ビーチ。

引用元: instagram

砂浜で寛ぐ人も多く、地元の人も集まるビーチとあって三線を弾きながら歌っている人などのどかな沖縄らしい景色も見れる場所。地元の人との交流も楽しめる穏やかなビーチです。

波の上ビーチの住所・アクセスや営業時間など

波の上ビーチ
沖縄県那覇市若狭辻1-25-11
098-866-7473
【営業日】4月6日~10月31日 9:00~18:00  7月~8月は19:00まで
【休業日】なし
【営業時間】4月6日~10月31日 9:00~18:00  7月~8月は19:00まで
http://www.naha-navi.or.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。
このスポットについての記事を読む

中部エリアのおすすめスポット

米軍基地がありアメリカ文化と沖縄文化が融合しているエリア。若者に人気の美浜アメリカンビレッジでは地元のアメリカ人や日本人も訪れる国際的な観光地に。海外風のおしゃれなカフェやショップも充実しています。

21. 美浜アメリカンビレッジ

WonderTrip
北谷町のベイエリアに広がるアメリカ西海岸の街並みを再現した美浜アメリカンビレッジは、シンボルの観覧車をはじめショッピングモールやアミューズメント施設などが集まっています。

WonderTrip

アメカジグッズやミリタリーショップはファンも多く、地元の人も訪れます。カラフルなワンピースや水着などリゾート感たっぷりのアイテムを買うならこちらへ。

美浜アメリカンビレッジの住所・アクセスや営業時間など

美浜アメリカンビレッジ
沖縄県北谷町(中頭郡)美浜アメリカンビレッジ
【営業日】なし
【休業日】なし
【営業時間】なし
https://www.okinawa-americanvillage.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。
このスポットについての記事を読む

22. 東南植物楽園

PIXTA
日本最大級の屋外型の亜熱帯植物園で、釣り堀や動物との触れ合いもあり子供から楽しめます。健康や癒しをテーマにしたレストランは心身ともに健康になれると女性に評判。

PIXTA

中でも神秘的な空間のユスラヤシ並木は歩くだけで癒されます。館内は快適なので時間をたっぷりとって楽しいガイド付きのツアーを申し込むとより楽しめます。

東南植物楽園の住所・アクセスや営業時間など

東南植物楽園
沖縄県沖縄市知花2146
098-939-2555
【営業日】9:00~18:00(最終入園 17:00) 土・日 9:00~21:00(最終入園 20:30) イベント時は開園時間が早まることもあります。
【休業日】なし
【営業時間】9:00~18:00(最終入園 17:00) 土・日 9:00~21:00(最終入園 20:30) イベント時は開園時間が早まることもあります。
http://www.southeast-botanical.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。
このスポットについての記事を読む

23. アラハビーチ

PIXTA
人気の観光地に近いことから地元の人から外国人の観光客も多く、ビーチバレーやBBQも楽しめるビーチ。青く澄んだ空に青い海が映えます。

PIXTA

夕日スポットとしても有名で、まるで海外のようなヤシの木の遊歩道を散策するのがおすすめです。夕暮れ時にはあたりがオレンジ色に染まるエキゾチックな雰囲気はデートにもピッタリ。

アラハビーチの住所・アクセスや営業時間など

アラハビーチ
沖縄県中頭郡北谷町北谷2丁目21番
098-936-0077
【営業日】4月中旬~10月下旬
【休業日】なし
【営業時間】なし

最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

やんばるエリアのおすすめスポット

沖縄本島北部のことを指すやんばるエリアは、マングローブなど亜熱帯の大自然が広がる日本でも貴重な場所となっています。トレッキングやカヌーなど自然の中で楽しむアクティビティが注目を集めています。

24. 辺戸岬

WonderTrip
沖縄本島最北端の位置にある辺戸岬は、隆起サンゴの断崖絶壁が美しい岬。天気が良い日は海の向こうにある鹿児島県の与論島を見ることができます。

WonderTrip

このモニュメントは下半身は魚、上半身は鳥になっていて海と空を表現しているとのこと。岬の先端まで遊歩道を歩いて行くことができ、岩に波しぶきがかかる荒々しい光景を見ることができます。

辺戸岬の住所・アクセスや営業時間など

辺戸岬
沖縄県国頭郡国頭村辺戸
0980-41-2101
【営業日】なし
【休業日】なし
【営業時間】なし
http://kunigami-kikakukanko.com/itiran/06.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。
このスポットについての記事を読む

25. 比地大滝

PIXTA
亜熱帯の森に包まれた沖縄本島で最大の大きさを誇る滝で、20m以上もの高さから流れ落ちる自然の姿は圧巻です。森の中に現れるオアシスとなっていてマイナスイオンをたっぷり浴びることができます。

PIXTA

滝に着くまではスリル満点の吊り橋や亜熱帯植物のクワズイモなどが茂り、急斜面を歩く場所もあるので靴をはじめ万全の態勢で。心配な人はガイド付きツアーがおすすめ。

比地大滝の住所・アクセスや営業時間など

比地大滝
沖縄県国頭郡国頭村比地仲尾
0980-41-3636
【営業日】4月1日~10月31日 9:00~16:00 閉門17:00  11月1日~3月31日 9:00~15:00 閉門17:00
【休業日】なし
【営業時間】4月1日~10月31日 9:00~16:00 閉門17:00  11月1日~3月31日 9:00~15:00 閉門17:00
http://www.yuiyui-k.jp
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

南部エリアのおすすめスポット

南城市にある沖縄で最高位の聖地とされる斎場御嶽をはじめ聖地と呼ばれる場所や戦争の跡地が点在しているエリア。また、ロケーション抜群の海カフェが人気でゆったりとした島時間が流れています。

26. 平和記念資料館

PIXTA
沖縄の歴史を知る中で忘れてはならない沖縄戦について学べる資料館。教訓を生かして次世代へ平和をつなげていこうという願いが込められています。

引用元: instagram

壕の中を再現したジオラマや戦争体験者の証言を集めた資料、沖縄県民の立場に立った展示がわかりやすく、二度と戦争を起こしてはならないことが強く感じられる場所です。

平和記念資料館の住所・アクセスや営業時間など

平和記念資料館
沖縄県糸満市摩文仁614?1
098-997-3844
【営業日】9:00-17:00
【休業日】なし
【営業時間】9:00-17:00
http://www.peace-museum.pref.okinawa.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。
このスポットについての記事を読む

27. 斎場御嶽

WonderTrip
琉球王国の創設神であるアマミキヨが創り出したという伝説が残っている沖縄県で最も格式の高い聖地。古来から重要な役割を担ってきたことから今でも訪れる人が絶えない場所となっています。

WonderTrip

大きな岩が重なり合ってできた三庫理をはじめ、うっそうとした森の中にはいつくもの聖地が点在しています。パワースポット巡りをしている人は知らない人はいないほど有名なパワースポット。

斎場御嶽の住所・アクセスや営業時間など

斎場御嶽
沖縄県南城市知念字久手堅
098-949-1899
【営業日】3月~10月9:00-18:00(入場は17:30まで) 11月~2月9:00-17:30(入館17:00まで)
【休業日】5月1日~3日、10月31日~11月2日
【営業時間】3月~10月9:00-18:00(入場は17:30まで) 11月~2月9:00-17:30(入館17:00まで)
https://okinawa-nanjo.jp/sefa/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。
このスポットについての記事を読む

28. おきなわワールド

PIXTA
那覇エリアや南部中心で観光したい人におすすめで、赤瓦の建物など昔の沖縄を再現したテーマパークのおきなわワールド。初めて沖縄に来た人にもおすすめしたい場所で特に沖縄の伝統芸能をアレンジしたエイサーは必見。

PIXTA

国内最大級の有名な鍾乳洞の玉泉洞をはじめとする沖縄の魅力が再発見できます。沖縄ならではの文化や伝統に触れることができるとあって修学旅行生やツアー客も多いです。

おきなわワールドの住所・アクセスや営業時間など

おきなわワールド
沖縄県南城市玉城字前川1336
098-949-7421
【営業日】9:00-18:00
【休業日】なし
【営業時間】9:00-18:00
http://www.gyokusendo.co.jp/okinawaworld/about/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。
このスポットについての記事を読む

29. 琉球ガラス村

WonderTrip
沖縄本島の最南端にある糸満市にある琉球ガラス村は、数多くの琉球ガラスを扱っている県内最大級の施設です。館内にはカラフルな製品がたくさん並んでいて見ているだけでもとても楽しめます。

WonderTrip

入場無料なので気軽に入れて、雨の日にもおすすめの観光スポット。自分だけのオリジナルのガラス製品を作ったり、琉球ガラスを作っている工房を見学したり満喫できます。

琉球ガラス村の住所・アクセスや営業時間など

琉球ガラス村
沖縄県糸満市福地169
098-997-4784
【営業日】9:00-18:00
【休業日】なし
【営業時間】9:00-18:00
http://www.ryukyu-glass.co.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。
このスポットについての記事を読む

30. 奥武島

PIXTA
沖縄本島から橋で繋がっている海人の島として知られる奥武島は、こじんまりとした広さの島で漁師町らしい素朴で活気のある風景と、新鮮な魚介をつかったグルメが人気です。

PIXTA

橋のすぐ下で海水浴ができる珍しい光景です。透明度も抜群で、小魚もたくさん泳いでいます。また、本土では食べれないような珍しい魚やイカなどがおやつ感覚で買えるリーズナブルな価格で色々食べれると評判です。

奥武島の住所・アクセスや営業時間など

奥武島
沖縄県南城市玉城字奥武
098-946-7111
【営業日】なし
【休業日】なし
【営業時間】なし

最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

離島エリアのおすすめスポット

沖縄本島から南西400~500kmにある石垣島を中心とした八重山諸島諸島、さらに北西に130kmの位置にある宮古島を中心とした宮古諸島があります。飛行場がある島や船でしか行けない離島などさまざまで、手つかずの自然が残っていて本島とは違った魅力が詰まっています。

31. 竹富島

PIXTA
石垣港から高速船で10分という近い場所にありながら、赤瓦屋根の家屋が建ち並び昔ながらの沖縄の良さが残っている島。ゆったりとした島時間が流れていてのんびり過ごすことができます。

PIXTA

水牛車に乗って集落を回ったり、ビーチで星砂を探してみるのもおすすめです。八重山諸島の中でも観光客が多く人気で、気軽に行けるので日帰り可能なのもポイント。

竹富島の住所・アクセスや営業時間など

竹富島
沖縄県八重山郡竹富町字竹富
0980-82-5445
【営業日】なし
【休業日】なし
【営業時間】なし
http://www.taketomizima.net/sightseeing.php
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

32. 石垣島

WonderTrip
八重山諸島の玄関口となっている石垣島は、沖縄本島から飛行機で行くことができます。八重山諸島の中でも一番大きな島で、川平湾をはじめとする景勝地やマングローブの森など絶景がたくさんあります。

WonderTrip

海水は浅いので子供づれでも安心して遊ぶことができます。港から毎日高速船やフェリーが行き交うので離島めぐりの拠点にも便利。

石垣島の住所・アクセスや営業時間など

石垣島
沖縄県石垣市浜崎町1丁目
0980-82-1535
【営業日】なし
【休業日】なし
【営業時間】なし
http://yaeyama.or.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。
このスポットについての記事を読む

33. 西表島

WonderTrip
イリオモテヤマネコなど国内でも貴重な生き物がたくさん生息していることから、東洋のガラパゴスの異名をもつ西表島は島の約90%が原生林に囲まれている自然豊かな島です。

WonderTrip

大自然を楽しむトレッキングや日本最大級の広いマングローブをカヌーで巡るといったツアーが人気で、まさにジャングルの中で神秘的な時間が堪能できます。自然が好きな人や非日常を味わいたい人にもおすすめ。

西表島の住所・アクセスや営業時間など

西表島
沖縄県八重山郡竹富町字西表
0980-82-5445
【営業日】なし
【休業日】なし
【営業時間】なし
https://www.iriomote.com/web/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。
このスポットについての記事を読む