嵯峨野のおすすめ観光スポット20選!生まれも育ちも京都の地元民が紹介

京都市の西北に位置する景勝地・嵯峨野にある観光スポットを、生まれも育ちも京都の地元民が20件にまとめてご紹介!清涼寺や大覚寺など有名な社寺から、知る人ぞ知る町・鳥居本のおすすめスポットまで詳しく解説します。

この記事の執筆者

トラベルパートナー: Erica

生粋の京都人。京都愛が強く、得意エリアももちろん京都。 1人か女同士で出かけることが多く、移動は電車と徒歩がほとんど。趣味のカメラは必需品。コーヒーやスイーツが好きなので、出かけた先でカフェを見つけては、まったりしてます。

奥嵯峨エリアのおすすめスポット

嵯峨野の奥に位置する奥嵯峨エリアは、観光客で賑わう嵐山界隈から徒歩10分ほどの距離なのに落ち着いた雰囲気。紅葉の穴場スポットも多いエリアです。

1. 清涼寺

PIXTA

引用元: instagram

清涼寺は987年(寛和3年)に奝然上人によって創建された古寺で、嵯峨釈迦堂とも呼ばれています。本尊である国宝・釈迦如来立像は、奝然が宋より持ち帰ったもの。その内部に納められている絹製の五臓六腑は、世界最古の内臓模型だといわれています。毎年2月下旬から3月上旬頃になると境内には梅の花が咲き、本堂や阿弥陀堂をバックに梅の写真を撮ることが可能です。

清涼寺の住所・アクセスや営業時間など

清涼寺
京都府京都市右京区嵯峨釈迦堂藤ノ木町46
075-861-0343
【営業日】
通常: 9:00 – 16:00
4・5・10・11月: 9:00 – 17:00

【定休日】
なし

【営業時間】
9:00 – 16:00

http://seiryoji.or.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

2. 祇王寺

PIXTA

Erica

祇王寺は、平家物語ゆかりの寺院。平清盛の寵愛を受けていた白拍子・祇王は、清盛の裏切りを受けたあとここで尼になりました。約30種類の苔が敷き詰められた苔庭にはカエデや竹も多く、マイナスイオンたっぷりで癒やされます。祇王寺の絵馬は、良縁むすび絵馬と縁ほどき絵馬の2種類。結びたい縁やほどきたい縁がある人は、願い事を書いてみてはいかがでしょうか。

このスポットについての記事を読む

祇王寺の住所・アクセスや営業時間など

祇王寺
京都府京都市右京区嵯峨鳥居本小坂町32
075-861-3574
【営業日】
通常: 9:00 – 17:00(受付終了16:30)

【定休日】
1月1日

【営業時間】
9:00 – 17:00

http://www.giouji.or.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

3. 二尊院

PIXTA

PIXTA

承和年間に、嵯峨天皇の勅願によって慈覚大師が創建した寺院。釈迦如来と阿弥陀如来の二尊を祀っていることが、二尊院という名称の由来です。約100メートルの参道は紅葉の馬場と呼ばれており、秋になると紅葉のトンネルができます。また、初夏に見られる青もみじも格別。紅葉の季節ほど混雑しておらず、ゆっくり新緑を楽しむことができるのでおすすめです。

このスポットについての記事を読む

二尊院の住所・アクセスや営業時間など

二尊院
京都府京都市右京区嵯峨二尊院門前長神町27
075-861-0687
【営業日】
通常: 9:00 – 16:30

【定休日】
なし

【営業時間】
9:00 – 16:30

http://nisonin.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

4. 落柿舎

PIXTA

Erica

落柿舎は、松尾芭蕉の門人・向井去来の草庵です。松尾芭蕉も3度訪問し、そのうち1691年(元禄4年)に訪問した際には、ここで嵯峨日記を執筆しました。茅葺き屋根の本庵は入口に簔と笠がかけてあったり、中には囲炉裏やかまどがあったりと、とても風情があります。 また投句箱も設置されており、入庵した人なら誰でも投句可能となっています。訪れた際は、ぜひ句を詠んでみて下さい。

このスポットについての記事を読む

落柿舎の住所・アクセスや営業時間など

落柿舎
京都府京都市右京区嵯峨小倉山緋明神町20
075-881-1953
【営業日】
通常: 9:00 – 17:00
1月~2月: 10:00 – 16:00

【定休日】
なし

【営業時間】
9:00 – 17:00

http://www.rakushisha.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

5. 厭離庵

PIXTA

PIXTA

厭離庵は、本尊を如意輪観音とする臨済宗天龍寺派の寺院。小倉百人一首を編纂した藤原定家の山荘があった場所だと、伝えられています。知る人ぞ知る紅葉の穴場スポットで、特に境内を埋め尽くす散りもみじがとても綺麗だと評判です。御朱印は、藤原定家の歌が書かれたもの。一般公開は紅葉の季節のみなので、参拝した際にはせっかくなら御朱印もいただきましょう。

厭離庵の住所・アクセスや営業時間など

厭離庵
京都府京都市右京区嵯峨二尊院門前善光寺山町2
075-861-2508
拝観時間:9:00~16:00
【営業日】
11月1日~12月7日のみ公開

【定休日】
普段は一般公開されていない

【営業時間】
9:00 – 16:00

6. 宝筐院

PIXTA

PIXTA

宝筐院は、嵯峨釈迦堂の隣にある臨済宗の寺院。境内には南北朝時代に敵同士であった足利義詮と楠木正行の墓が、並んで立っています。庭園は紅葉の穴場スポットでもあり、静かに紅葉を愛でることが可能。特に本堂から眺める庭園が絶景なのでおすすめです。ただし、撮影目的での入寺は禁止されているので要注意。景色はしっかり目に焼き付けましょう。

宝筐院の住所・アクセスや営業時間など

宝筐院
京都府京都市右京区嵯峨釈迦堂門前南中院町9
075-861-0610
【営業日】
通常: 9:00 – 16:00
11月: 9:00 – 16:30

【定休日】
年末年始、臨時休みあり

【営業時間】
9:00 – 16:00

http://www.houkyouin.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

7. 嵯峨小倉陵

引用元: instagram引用元: instagram

嵯峨小倉陵は、南朝最後の天皇・後亀山天皇の陵墓。かつて周辺に、後亀山天皇が過ごしていた小倉殿があったと伝えられています。陵の中央に高さ2.3メートルの五輪塔があり、その周りには皇妃や皇子の墓である小石塔が4基並んでいます。陵に行くまでの長い参道は、秋になると紅葉が綺麗。人通りも少なく、落ち着いて紅葉を楽しめる穴場スポットです。

嵯峨小倉陵の住所・アクセスや営業時間など

嵯峨小倉陵
京都府京都市右京区嵯峨鳥居本小坂町
075-601-1863
【営業日】
通常: 24時間

【定休日】
なし

【営業時間】
24時間

8. 博物館さがの人形の家

PIXTA

引用元: instagram

1988年(昭和63年)に開館した、日本で唯一の古人形専門の博物館です。20万点以上の古人形を収蔵しており、常設展示と特別展示を合わせて常に1万点が展示されています。嵯峨人形や御所人形、賀茂人形など京都ゆかりの人形をはじめ、全国の郷土人形が集結。素材も表情もそれぞれ個性豊かなので、見ていて飽きません。訪れた際には、お気に入りの人形を探してみてはいかがでしょうか。

博物館さがの人形の家の住所・アクセスや営業時間など

博物館さがの人形の家
京都府京都市右京区嵯峨鳥居本仏餉田町12
075-882-1421
【営業日】
通常: 10:00 – 17:00

【定休日】
月曜日(祝日の場合は翌平日)

【営業時間】
10:00 – 17:00

http://www.sagano.or.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

9. 中院山荘跡

PIXTA

引用元: instagram

鎌倉時代の僧・蓮生が過ごしていた中院山荘の跡地。蓮生は、近くにある小倉山に山荘を営んでいた藤原定家と親交がありました。1235年(嘉禎元年)、蓮生は定家に中院山荘の障子に貼る色紙を書くように依頼。そこに定家が書いた和歌が、百人一首のもとになったといわれています。現在は駒札しか残っていませんが、嵯峨野で百人一首のゆかりの地を巡る際には訪れてみて下さい。

中院山荘跡の住所・アクセスや営業時間など

中院山荘跡
京都府京都市右京区嵯峨二尊院門前長神町
なし
【営業日】
通常: 24時間

【定休日】
なし

【営業時間】
24時間

小倉山エリアのおすすめスポット

藤原定家が小倉百人一首を選定した場所だと伝えられている小倉山。その中腹や麓には、風光明媚な観光スポットが集結しています。嵯峨野で良い眺めを求めるなら、このエリアがおすすめです。

10. 常寂光寺

PIXTA

PIXTA

常寂光寺は、小倉山の中腹に建っている日蓮宗の寺院です。かつて藤原定家の山荘・時雨亭があった場所だと伝えられています。境内には200本ものカエデが植えられているので、秋になると一面が赤く染まりとても綺麗。ちなみに、国の重要文化財にも指定されている多宝塔の近くまで行くと京都の街並みが見えて、紅葉も眺望も同時に楽しむことができます。

このスポットについての記事を読む

常寂光寺の住所・アクセスや営業時間など

常寂光寺
京都府京都市右京区嵯峨小倉山小倉町3
075-861-0435
【営業日】
通常: 9:00 – 17:00

【定休日】
なし

【営業時間】
9:00 – 17:00

http://www.jojakko-ji.or.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

11. 御髪神社

PIXTA

引用元: instagram

御髪神社は、日本で唯一の髪にまつわる神社。鎌倉時代に生きた日本初の髪結職・藤原采女亮政之が、祀られています。薄毛に悩む人や理美容業界で働いている人が多く参拝しており、境内には髪に関する願い事が書かれた絵馬がたくさん並んでいます。つげ櫛やハサミをモチーフとしたお守りがあるのも、髪の神社ならでは。ユニークで可愛いお守りだと人気です。

このスポットについての記事を読む

御髪神社の住所・アクセスや営業時間など

御髪神社
京都府京都市右京区嵯峨小倉山田淵山町10-2
075-882-9771
【営業日】
通常: 24時間(社務所は10:00 – 15:00)

【定休日】
なし

【営業時間】
24時間(社務所は10:00 – 15:00)

http://mikami-jinja.sakura.ne.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

12. 大河内山荘庭園

PIXTA

PIXTA

大河内山荘は、往年の映画俳優・大河内傳次郎が、30年という年月をかけて造営した山荘。現在は、庭園として一般公開されています。小倉山の中腹にあることから眺めが良く、園内からは嵐山や比叡山、保津峡などが見えます。また、入園者には抹茶と茶菓子のサービスも。お茶をいただきながら景色を眺めて、贅沢なひとときを過ごしましょう。

大河内山荘庭園の住所・アクセスや営業時間など

大河内山荘庭園
京都府京都市右京区嵯峨小倉山田淵山町8
075-872-2233
【営業日】
通常: 9:00 – 17:00

【定休日】
なし

【営業時間】
9:00 – 17:00

北嵯峨エリアのおすすめスポット

閑静な住宅地が広がる北嵯峨エリア。観月の名所として知られている大覚寺や広沢池を中心に、ゆっくり静かに散策を楽しめます。

13. 大覚寺

WonderTrip

WonderTrip

大覚寺は、真言宗大覚寺派大本山の寺院です。明治時代初期までは、天皇や皇族が住職を務める門跡寺院でした。境内にある大沢池は日本三大名月観賞地のひとつとされており、中秋の名月には観月の夕べというお月見行事が開催されています。また、大沢池のほとりに建つ五大堂では、写経や写仏ができます。個人なら予約不要なので、参拝した際にはぜひ体験してみましょう。

このスポットについての記事を読む

大覚寺の住所・アクセスや営業時間など

大覚寺
京都府京都市右京区嵯峨大沢町4
嵯峨嵐山駅:徒歩15分以上
トロッコ嵯峨駅:徒歩15分以上
嵯峨駅前駅:徒歩19分以上
トロッコ嵐山駅:徒歩20分以上
嵐山駅:徒歩20分以上
嵐山駅:徒歩20分以上
075-871-0071
【営業日】
通常: 9:00 – 17:00(16:30最終受付)

【定休日】
なし

【営業時間】
9:00 – 17:00(16:30最終受付)

https://www.daikakuji.or.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

14. 直指庵

PIXTA

PIXTA

1646年(正保3年)、臨済宗の僧・独照が草庵を建てたのが直指庵の始まり。幕末に再興された際に、浄土宗の寺院になりました。直指庵は参拝客がさまざまな想いを綴る、想い出草というノートが置いてあることで有名です。ノートは50年以上続いており、5000冊以上にも及ぶのだとか。本堂前にある仲良く寄り添う2体のお地蔵さまは、愛逢い地蔵と呼ばれ縁結びのパワースポットになっています。

直指庵の住所・アクセスや営業時間など

直指庵
京都府京都市右京区北嵯峨北ノ段町3
075-871-1880
【営業日】
通常: 9:00 – 16:00(15:30受付終了)
11月中旬~12月上旬: 9:00 – 16:30(16:00受付終了)

【定休日】
臨時休観日あり

【営業時間】
9:00 – 16:00

http://www5e.biglobe.ne.jp/~jikisian/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

15. 広沢池

PIXTA

PIXTA

広沢池は、周囲約1.3キロの灌漑用の溜池です。平安時代に作られたこの池は、古くから観月の名所として知られ、松尾芭蕉や西行法師などの歌にも詠まれています。池のほとりには春になると桜、秋になると紅葉が色づきとても綺麗。また、毎年8月16日には五山の送り火に合わせて、灯籠流しが行われます。暗い池に色とりどりの灯籠が浮かぶ様子は幻想的で、一見の価値ありです。

広沢池の住所・アクセスや営業時間など

広沢池
京都府京都市右京区嵯峨広沢町
なし
【営業日】
通常: 24時間

【定休日】
なし

【営業時間】
24時間

16. 遍照寺

PIXTA

引用元: instagram

遍照寺は、真言宗御室派の寺院です。寛朝によって989年(永延3年)に創建され、以後衰退しましたが江戸時代文政年間に再興されました。本尊・木造十一面観音立像と木造不動明王坐像はどちらも藤原時代に作られたもので、重要文化財に指定されています。御朱印は4種類ありますが、中でも半跏地蔵の御朱印がおすすめ。イラスト入りで、何だかほっこりします。

遍照寺の住所・アクセスや営業時間など

遍照寺
京都府京都市右京区嵯峨広沢西裏町14
075-861-0413
【営業日】
通常: 10:00 – 16:00

【定休日】
毎月28日の9:00 – 15:00

【営業時間】
10:00 – 16:00

http://www.eonet.ne.jp/~henjouji/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

鳥居本エリアのおすすめスポット

愛宕神社の門前集落・鳥居本。茅葺屋根や瓦屋根の民家が建ち並んでおり、情緒ある町並みを楽しめるエリアです。

17. 化野念仏寺

PIXTA

PIXTA

化野念仏寺は、京都三大風葬地のひとつ・化野にある浄土宗の寺院です。811年(弘仁2年)に空海が創建し、のちに法然によって念仏寺になりました。境内に並ぶ8000体もの石仏・石塔群は、かつて化野に散乱していた無縁仏を明治中期に集めたもので、西院の河原と呼ばれています。また、本堂横にある竹林の小径も、静かに竹林を楽しめるスポットとしておすすめです。

化野念仏寺の住所・アクセスや営業時間など

化野念仏寺
京都府京都市右京区嵯峨鳥居本化野町17
075-861-2221
【営業日】
通常: 9:00 – 16:30(受付終了)
12~2月: 9:00 – 15:30(受付終了)

【定休日】
臨時休観あり

【営業時間】
9:00 – 16:30(受付終了)

http://www.nenbutsuji.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

18. 愛宕念仏寺

PIXTA

PIXTA

愛宕念仏寺は、嵯峨野の一番奥にある天台宗の寺院です。8世紀に東山で創建され、1922年(大正11年)に現在の地へ移築されました。別名・千二百羅漢の寺とも呼ばれており、境内にはさまざまな表情の羅漢像がずらりと並んでいます。これは、1981年(昭和56年)からの10年の間に訪れた一般の参拝客が彫ったもの。1体1体見ていくと、知っている人に似た羅漢像が見つかるかもしれません。

愛宕念仏寺の住所・アクセスや営業時間など

愛宕念仏寺
京都府京都市右京区嵯峨鳥居本深谷町2-5
075-865-1231
【営業日】
通常: 8:00 – 17:00(閉門は16:45)

【定休日】
なし

【営業時間】
8:00 – 17:00(閉門は16:45)

http://www.otagiji.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

19. 嵯峨鳥居本町並み保存館

引用元: instagram引用元: instagram

嵯峨鳥居本町並み保存館は、町屋風民家や農家風民家が建ち並ぶ鳥居本の歴史を学べる施設です。明治時代初期に建てられた民家を整備し、1993年(平成5年)に公開されました。中にはかつてこの地を走っていた愛宕山鉄道のジオラマや、鳥居本に関する資料が展示されています。町並み保存館で歴史を学んだあとは、周辺を散歩して鳥居本の情緒ある景観を楽しみましょう。

嵯峨鳥居本町並み保存館の住所・アクセスや営業時間など

嵯峨鳥居本町並み保存館
京都府京都市右京区嵯峨鳥居本仙翁町8
075-864-2406
【営業日】
通常: 10:00 – 16:00

【定休日】
月曜日(祝日の場合は翌日)
年末年始(12月26日~1月6日)

【営業時間】
10:00 – 16:00

20. 鳥居本八幡宮

引用元: instagram引用元: instagram

鳥居本八幡宮は、足利義満の母・紀良子の志願により創建された神社。鬱蒼とした森の中に、ひっそりと建っています。紀良子の生家である石清水八幡宮に送り火をしていたことが、京都の伝統行事・五山送り火の鳥居形の起源なのだとか。撮影所がある太秦から近いのと、その寂れた外観から時代劇の撮影にもよく使われているスポットです。時代劇ファンは、訪れてみてはいかがでしょうか。

鳥居本八幡宮の住所・アクセスや営業時間など

鳥居本八幡宮
京都府京都市右京区嵯峨鳥居本一華表町
なし
【営業日】
通常: 24時間

【定休日】
なし

【営業時間】
24時間