博多ほろよい通りは博多の逸品が楽しめる大人のワンダーランド

この記事の情報提供者

トラベルパートナー: elly

出身は福岡。福岡を中心に、九州の記事も書いています。 自然が好きで、山や海に行っては風景を楽しんだり、地元の美味しいお店を探した後は、温泉に入ってリフレッシュ。美術館や博物館めぐりも趣味のひとつで、出会いや発見には毎回ワクワクしています。 近場なら一人旅、県外なら主人とのドライブを楽しんでます。

旅行の途中でもちょっと立ち寄ることが出来るけん来て見らんね!!

JR博多駅直結の駅ビル、博多シティの1階から2階にかけての博多のグルメを集結したデイトス。その1階にあるお酒好きのためのエリアが、博多ほろよい通りです。全部で8軒ある個性的な酒処は、地元で働く人たちだけでなく、駅直結だけに観光や出張で利用する人も多数います。そんな博多ほろよい通りを紹介していきましょう。

博多ほろよい通りとはどんなところ

仕事帰りや旅行の途中、出張で帰る前にちょっと飲んでいきたい、そんなときに寄りやすいのがJR博多シティのデイトスにある博多ほろよい通り。おしゃれなカウンターのある店や大衆欧風酒場、女性がひとりでもふらりと立ち寄れる個性的な居酒屋が8軒。

種類もお店それぞれに多彩なメニューがそろう、博多のお酒とつまみを気軽に味わえるスポットです。

通りを歩くと、壁にビンが敷き詰めらているお店があるなど、駅ビルの中という事を忘れてしまうような雰囲気ある酒場となっています。

威勢のよい店員の掛け声に送り出される赤い顔をしたお客さんが開いたドアから漏れる楽しげな声、おいしそうな料理の香りなど、選ぶのに困ってしまうほど魅力的なお店が並んでいます。料金もリーズナブルなので、思わずはしご酒となってしまいそう。

店員さんとの話が弾むカウンター席のあるお店なら、ひとりでいっても大丈夫。ビールマイスターやワインセラーのあるお店など、どんなお酒の好みにも応えらえる並びです。きっとお気に入りのお店を探し当てる事ができるでしょう。

まさに大人のテーマパークという名にふさわしい博多ほろよい通り。地元の食材を使った料理をつまみに、地酒を楽しむのは旅最高のぜいたくであり、観光客にとってはご褒美でもあります。電車やバスを一本遅らせて一杯だけ、という人もいるようです。

大漁旗が壁一面に飾られていたらそこは新鮮な魚介の店、といったように外観から料理の内容がわかるのも博多ほろよい通りの特徴。ほとんどのお店がテーブルといすが用意されていますが、会話を楽しみながらお酒を飲める立ち飲みスペースもあります。

博多駅にあるおすすめスポット

観光やビジネス、ショッピングも楽しめる、九州最大の都市博多の中心となっている博多駅。映画館やレストラン、地元の特産品が買えるお店など、いろいろな楽しみができるコンパクトに駅周辺へ集まっています。常設の施設以外にも、季節ごとにイベントが開催されるなど、魅力とにぎわいをもつ街です。

天使が見守る可愛いハート型のポストは、博多駅のランドマークにもなっています。低い位置にも投入口があり、子供でも投函できるようになっているデザイン性と実用性を兼ね備えたポスト。

ほかにも九州初出店の博多マルイやセレクトショップなどのショッピングスポットや、レストランや映画館のレジャー施設、緑豊かな木々などデートにもおすすめの街並みが広がっています。

博多のお土産はみやげもん市場で決まり

人気の博多の明太子を代表とした定番商品や、最新の食品やお菓子が並ぶセレクトショップがあるみやげもん市場。食べ物だけでなく、博多の工芸品や季節感のある手造りのものまで並んでいます。まとめて配達可能なので、お土産が必要な旅行者にはおすすめのスポットです。

交通安全ビルの屋上にあるつばめの杜広場

鉄道神社にある3つの鳥居で縁結び

屋上には、四季をテーマとする色とりどりの草花が楽しめる庭園とともに鉄道神社があります。星門、福門、夢門と並ぶ鳥居は、それぞれに御利益があるといわれてます。星門で魔除け、福門で福を招き、夢門で良縁を結ぶというパワースポット。すべての鳥居を通って、奥の社殿でしっかりお参りをしましょう。

かわいい電車が駆け抜ける

博多駅の屋上で、子供たちに人気となっているのがミニSLのつばめ電車やくろ電車。つばめの杜の天空広場を2周します。鉄道車両デザイナーとして有名な水戸岡鋭治氏がデザインしたふたつの電車は、小さいながらも本格的。つばめ電車とくろ電車のどちらが走っているかは予告されていないので、それもいってからのお楽しみです。

展望テラスからの眺めは最高

地上約60メートルの高さから、360度のパノラマが広がるJR博多シティの展望テラスは博多屈指のデートスポットです。駅周辺には、ほかに高い建物がないため、山並みや博多湾、福岡の街並みがさえぎるものなく一望できます。

住所|〒812-0012 福岡県福岡市博多区博多駅中央街1番1号
営業時間|入場時間10:00~22:00(冬季10:00~21:00)
定休日|なし
電話|092-431-8484 (アミュプラザ博多 インフォメーション)
公式サイトはこちら

お洒落なレストランくうてん

国内の駅ビルや百貨店の中でも、最大級のレストランフロアとして有名なJR博多シティ9階、10階にあるレストランフロア。そこにあるシティダイニングくうてんには、和洋中の豊富なメニューがそろっています。

もちろん名物、もつ鍋やとんこつラーメン、水炊きもあり博多の味を堪能できます。満腹になったあとは、上の階にあるつばめの杜で休憩していきましょう。

住所|〒812-0012 福岡県福岡市博多区博多駅中央街1番1号
営業時間|11:00~22:00(最大11:00~24:00)
定休日|なし
電話|092-431-8484 (アミュプラザ博多 インフォメーション)
公式サイトはこちら

近くのおすすめスポット

全国の住吉神社の中でもっとも古い歴史

全国2129社ある住吉神社の中でも、もっとも古い歴史をもつのが博多の住吉神社。本殿は国の重要文化財に指定されています。御祭神は底筒男神(そこつつのおのかみ)、中筒男神(なかつつのおのかみ)、表筒男神(うわつつのおのかみ)の住吉三神。地元の人たちからは、すみよしさんと呼ばれ親しまれています。

古くから相撲と結びつきが深い住吉神社。日本相撲協会主催の横綱奉納土俵入りも行われています。また境内には、日本を代表する博多人形師である中村信喬・中村弘峰親子により制作された2.5メートルある漆黒の力士のブロンズ像があります。

力士の右手の手相が力という漢字に見える事から、ふれると力がもらえるといわれている住吉神社のパワースポットにもなっている像。

住所|〒812-0018 福岡市博多区住吉3丁目1-51
営業時間|受付時間: 9:00〜17:00
定休日|なし
電話|092-291-2670
公式サイトはこちら

博多ほろよい通りへのアクセス

電車でのアクセス

JR博多駅博多口、博多駅3出口から徒歩約1分です。

住所|〒812-0012 福岡県福岡市博多区博多駅中央街1
営業時間|店舗により異なる
定休日|なし
電話|博多デイトス サービスカウンター:092-451-2561(月-土 10:00-21:00  日祝 10:00-20:00)
公式サイトはこちら

まとめ

駅ビルの中にあるという事もあり、昼間から営業している博多ほろよい通り。仕事、観光などいろいろなシチュエーションで気軽に立ち寄れる酒場です。

お酒は苦手という人でも、リーズナブルな料金で博多のおいしい料理を食べられるので立ち寄ってみましょう。地元ではショッピングや仕事帰りに、友人とともに寄る女性も多くいるそうです。

格安航空券を今すぐ検索!/

出発地:

到着地:

行き:

帰り:

大人 子供 幼児

TRAVELIST by CROOZ