柴又観光20選!柴又を年4で訪れるリピーターが選ぶ柴又観光のおすすめスポットまとめ

寅さんの地元として有名すぎる東京柴又の観光スポットを、柴又を愛してやまない年4で訪れるリピーターが20件にまとめてご紹介!柴又帝釈天や「男はつらいよ」に出てくる柴又帝釈天参道の人気店はもちろんのこと、矢切の渡しまで足を伸ばして柴又の魅力をエリア別にご紹介します。

トラベルパートナー: naolalala

東京出身。旅行に行くのなら絶対海外派。最近はアメリカやオーストラリアの国立公園の魅力にはまってしまって、旅行先にはなるべく自然の多いところにしています。週末はぶらぶらお散歩が好きなので、近場を歩きながら気になったモチーフなどを写真におさめるのが好き。美味しいスポットも絶対おさえます!

柴又駅前エリアのおすすめスポット

柴又に来る人を迎えてくれるのがフーテンの寅さん像がある柴又駅。改札口を出たらすぐに寅さんに迎えられ、映画「男はつらいよ」の世界に飛び込んでいく気持ちになるでしょう。

1. フーテンの寅像

PIXTA

naolalala

柴又駅の改札を出たところにあるのが、フーテンの寅像です。旅に出る寅さんが、さくらの方を振り返ったシーンをモチーフとした寅さんの銅像です。1999年に地元商店会と観光客の募金によって柴又駅前に建てられ、観光客がこの地に降り立つとまず写真を撮るスポットとなっています。銅像の足元には、山田洋次監督による寅さんの故郷への思いが刻まれています。隣には心配そうに見送るサクラの銅像もあるので合わせて写真を撮りましょう。

フーテンの寅像の住所・アクセスや営業時間など

フーテンの寅像
東京都葛飾区柴又4-8-14
なし
【営業日】月曜日〜日曜日
【定休日】なし
【営業時間】24時間営業
katsushika-kanko.jp
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

2. 柴又ハイカラ横丁

naolalala

引用元: instagram

古き良き昭和の雰囲気が漂うのが、柴又ハイカラ横丁です。数千種類の駄菓子が所狭しと並び、見ている間についつい時間がたつのを忘れてしまうほどです。小さい頃に夢中になって駄菓子屋さんに通っていた子供の頃をついつい思い出してしまいます。駄菓子屋さん世代でなくても、店内を見ているうちについつい昭和にひきこまれてしまうでしょう。

柴又ハイカラ横丁の住所・アクセスや営業時間など

柴又ハイカラ横丁
東京都葛飾区柴又7-3-13
03-3673-9627
【営業日】月・水・木・金・土・日
【定休日】火曜日
【営業時間】10:00から19:00
odn.ne.jp
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

3. 柴又のおもちゃ博物館

PIXTA

引用元: instagram

柴又ハイカラ横丁の2階にあるのが、柴又のおもちゃ博物館です。葛飾区には有名なおもちゃメーカーのタカラやトミー、モンチッチで有名なセキグチといった有名なおもちゃ屋さんが集まっていました。柴又帝釈天を訪れる方々にそのおもちゃ文化を伝えたいという思いから、漫画原作家 黒沢哲哉氏の協力の下オープンしました。

柴又のおもちゃ博物館の住所・アクセスや営業時間など

柴又のおもちゃ博物館
東京都葛飾区柴又7-3-12
03-3673-2256
【営業日】土・日・祝日
【定休日】月曜日〜金曜日
【営業時間】11:00〜18:00

柴又帝釈天エリアのおすすめスポット

柴又といえばなんといっても有名なのが柴又帝釈天です。山門をくぐると神聖ななかにも人情を感じる地元民のためのお寺ということがわかります。

4. 柴又帝釈天

PIXTA

naolalala

柴又帝釈天は1629年に開基されたとされ、約400年もの歴史があります。経栄山題経寺が正式名称で、日蓮宗に属しています。帝釈天は信仰する者を災難から守る神様と言われ、厄除けや病気治癒の御利益があります。柴又帝釈天には、国宝級の彫刻を観ることができることから、芸術面でも高く評価されています。彫刻にはひとつひとつ説明があるので、読みながら見ると理解が深まります。その精巧さだけでなくお話にも着目しましょう。

柴又帝釈天の住所・アクセスや営業時間など

柴又帝釈天
東京都葛飾区柴又7-10-3
03-3657-2886
【営業日】境内見学自由
【定休日】なし
【営業時間】境内見学自由
taishakuten.or.jp
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。
このスポットについての記事を読む

5. 邃渓園

PIXTA

PIXTA

庭園の邃渓園(すいけいえん)は彫刻ギャラリーと合わせて有料エリアになります。邃渓園の名は、庭園の滝の風情が幽邃でもの静かであることからつけられました。大客殿前に広がる池泉式庭園で、昭和40年(1965年)、関東の高名な造園師 永井楽山翁によって完成されました。東京都指定名勝庭園にも認定されています。

邃渓園の住所・アクセスや営業時間など

邃渓園
東京都葛飾区柴又7-10-3
柴又駅:徒歩4分以上
新柴又駅:徒歩11分以上
京成金町駅:徒歩19分以上
京成高砂駅:徒歩19分以上
金町駅:徒歩20分以上
03-3657-2886
【営業日】月曜日〜日曜日
【定休日】12月28日~1月3日迄は閉園
【営業時間】9:00〜16:00
taishakuten.or.jp
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

6. 川甚

naolalala

naolalala

川甚は、寛政2年(1790年)創業し、海鮮をはじめとした季節の食材と鰻・鯉といった川魚にを中心に扱う日本料理店です。映画「男はつらいよ」の記念すべき第一作に、寅さんの妹さくら(倍賞千恵子)と博(前田吟)の結婚披露宴の舞台として登場しました。本館の門構えは、式に遅れて来たたこ社長(太宰久雄)が原付で乗り付けたシーンそのままです。

川甚の住所・アクセスや営業時間など

川甚
東京都葛飾区柴又7-19-14
柴又駅:徒歩7分以上
新柴又駅:徒歩13分以上
京成金町駅:徒歩19分以上
金町駅:徒歩20分以上
京成高砂駅:徒歩22分以上
03-3657-5151
【営業日】月・火・木・金・土・日
【定休日】水曜日
【営業時間】平日 ランチ 11:00〜15:00、ディナー 17:00〜21:00、土日祝 11:00〜21:00(17:00以降は平日・土日祝ともに要予約)
kawajin.co.jp
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。
ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

帝釈天参道エリアのおすすめスポット

柴又駅から柴又帝釈天へ行く途中にある参道。映画「男はつらいよ」にも登場する店が軒を連ね、ついつい食べ歩きがとまらなくなります。柴又帝釈天にお参りするまでは食べるのを我慢しましょう。

7. 柴又帝釈天参道

naolalala

PIXTA

駅から参道まで商店街のように活気溢れる道が、帝釈天参道です。駅を出たらすぐに参道になり、そのまま本堂までつながっていることは大変珍しいものです。団子屋、うなぎ屋、天ぷら屋などが軒を連ね、一歩踏み込むと映画「男はつらいよ」の世界に入ってしまったかのようです。美味しいものの誘惑がありますが、帝釈天にお参りした後でゆっくり楽しみましょう。

柴又帝釈天参道の住所・アクセスや営業時間など

柴又帝釈天参道
東京都葛飾区柴又7丁目
店舗により異なる
【営業日】店舗により異なる
【定休日】店舗により異なる
【営業時間】店舗により異なる
http://www.shibamata.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

8. 門前とらや(柴又屋)

引用元: instagram引用元: instagram

明治20年に柴又屋として創業しました。開業時から帝釈天への参拝者のお食事処・草だんごのお土産として、愛されてきました。映画「男はつらいよ」1作目に登場してから第4作まで寅さんの実家として、ロケが行われていました。すっかり寅さんの団子屋さんの代名詞になりました。たっぷりの優しいあんこをのせた草だんごは1本から販売しているので食べ歩きにもよし、箱買いで家で食べるもよしです。

門前とらや(柴又屋)の住所・アクセスや営業時間など

門前とらや(柴又屋)
東京都葛飾区柴又7−7−5
03-3659-8111
【営業日】月曜日〜日曜日
【定休日】なし
【営業時間】月〜金 10:00〜17:00、土日 9:00〜17:30
toraya.info
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

9. 松屋の飴総本店

引用元: instagram引用元: instagram

松屋の飴総本店は、明治元年深川にて創業し、帝釈天参道では昭和元年より営業しました。帝釈天参道では唯一の飴屋さんです。地元の人に人気があるのは、セキトメ飴・あんこ飴・きな粉飴で、この3つをまとめて買っていく人が多く見られます。あんこ飴・きな粉飴はやわらかく、口の上にぺったりつけながらゆっくり舐めるのが美味しくいただくコツです。飴切り音頭の実演があるので、そのリズミカルな動きを見物してみましょう。

松屋の飴総本店の住所・アクセスや営業時間など

松屋の飴総本店
東京都葛飾区柴又7-6-17
03-3657-1739
【営業日】月曜日〜日曜日
【定休日】不定休
【営業時間】8:30~17:30
http://www.ni.bekkoame.ne.jp/matsuyaame/index.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

10. 川千家

naolalala

naolalala

川千家(かわちや)は創業250年の老舗で、鯉料理・鰻・天ぷらのお食事処です。お店の間口が広く趣きのある広々とした店内に、大食堂と座敷の個室があり、いつも参拝者や観光客でにぎわっています。鰻は注文が入ってから調理するので多少時間がかかりますが、絶妙なうなぎの脂と焼き加減、ご飯と甘じょっぱいタレとのマッチが人気です。天丼や天ぷらも人気でぷりっぷりの海老の天ぷらを堪能できます。

川千家の住所・アクセスや営業時間など

川千家
東京都葛飾区柴又7-6-16
柴又駅:徒歩4分以上
新柴又駅:徒歩12分以上
京成金町駅:徒歩18分以上
京成高砂駅:徒歩18分以上
金町駅:徒歩19分以上
03-3657-4151
【営業日】月曜日〜日曜日
【定休日】なし
【営業時間】11:00〜19:00
kawachiya.biz
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。
ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

11. 高木屋老舗

引用元: instagram引用元: instagram

高木屋老舗は、映画「男はつらいよ」撮影時に役者さんやスタッフの休憩所として使われていました。そのため寅さんゆかりの品や写真が多く飾られています。名物のくさ団子はもちろんのこと、ところ天やおでんがいただけます。おいしいお団子を食べながら、寅さん撮影時の様子を垣間見ることができる、「男はつらいよ」ファンなら絶対に行きたいお店です。

高木屋老舗の住所・アクセスや営業時間など

高木屋老舗
東京都葛飾区柴又7−7−4
柴又駅:徒歩2分以上
新柴又駅:徒歩10分以上
京成高砂駅:徒歩17分以上
京成金町駅:徒歩19分以上
金町駅:徒歩21分以上
03-3657-3136
【営業日】月曜日〜日曜日
【定休日】なし
【営業時間】7:00〜17:30
takagiya.co.jp
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。
ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

12. 亀家本舗

引用元: instagram引用元: instagram

帝釈天参道でも帝釈天から一番近いおだんご屋さんが、明治34年に創業した亀家本舗です。映画「男はつらいよ」に出てくるだんご屋のモデルにもなっていて、合成着色料・香料を使わない草だんごが楽しむことができます。ピンク色が華やかな春限定のさくらだんご、秋限定の栗だんご、紫色がはえる紫芋だんごなど種類も豊富なので、いろいろな味を食べ比べしてみましょう。

亀家本舗の住所・アクセスや営業時間など

亀家本舗
東京都葛飾区柴又7-7-9
柴又駅:徒歩3分以上
新柴又駅:徒歩11分以上
京成高砂駅:徒歩18分以上
京成金町駅:徒歩18分以上
金町駅:徒歩20分以上
03-3657-6670
【営業日】月曜日〜日曜日
【定休日】なし
【営業時間】9:00〜17:30
kameyahonpo.com
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。
ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

寅さん記念館エリアのおすすめスポット

柴又帝釈天を南東にいったところにある記念館エリア。寅さん記念館・山田洋次ミュージアムなど、映画の世界に一気にひきこまれてしまいます。住宅街を抜けたところにある記念館はいつも人で賑わっています。

13. 寅さん記念館

naolalala

naolalala

寅さん記念館では、映画「男はつらいよ」で実際に使用されていたセットや小道具など、貴重な資料の数々が陳列されています。寅さんの生まれ育ちやおおまかな話などの説明もあるので、全く映画を見ていない人も楽しむことができます。帝釈天参道の商店街がミニチュアで展示されているので、すっかり映画の中に迷い込んだような気持ちになるでしょう。

寅さん記念館の住所・アクセスや営業時間など

寅さん記念館
東京都葛飾区柴又6-22-19
03-3657-3455
【営業日】月曜日〜日曜日
【定休日】第3火曜日(ただし第3火曜日が祝日・休日の場合は、直後の平日)・12月の第3火曜日から木曜日
【営業時間】9:00〜17:00
katsushika-kanko.com
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

14. 山本亭

naolalala

naolalala

寅さん記念館の裏にある山本亭は、趣ある書院造に西洋建築を取り入れた和洋折衷の大正建築です。緑豊かな日本庭園が最大の見どころです。山本亭は、地元でカメラ部品を製造していた山本工場の創立者である山本栄之助翁の自宅でした。 関東大震災後、当地に移り住み以後4代にわたって使われていたものを区が取得し一般に公開されるようになりました。お茶をいただきながら庭園を眺めていると、時がたつのを忘れてしまうでしょう。

山本亭の住所・アクセスや営業時間など

山本亭
東京都葛飾区柴又7-19-32
柴又駅:徒歩6分以上
新柴又駅:徒歩11分以上
京成金町駅:徒歩20分以上
京成高砂駅:徒歩21分以上
金町駅:徒歩22分以上
03-3657-8577
【営業日】月曜日〜日曜日
【定休日】なし
【営業時間】9:00〜17:00
city.katsushika.lg.jp
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。
ぐるなびで詳細を見る・予約する
※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

15. 山田洋次ミュージアム

引用元: instagram引用元: instagram

寅さん記念館と同じ敷地にあるのが山田洋次ミュージアムです。映画「男はつらいよ」シリーズの原作・脚本・監督を務め、寅さん記念館名誉館長・葛飾区名誉区民であり、2012年に文化勲章を受章した山田洋次監督が、これまでに携わってきた数々の作品や映画づくりへの思いがつづられています。きっと知らない間に見ていた作品も多いはずです。

山田洋次ミュージアムの住所・アクセスや営業時間など

山田洋次ミュージアム
東京都葛飾区柴又6-22-19
03-3657-3455
【営業日】月曜日〜日曜日
【定休日】第3火曜日(ただし第3火曜日が祝日・休日の場合は、直後の平日)、12月の第3火曜日から木曜日
【営業時間】9:00~17:00
http://www.katsushika-kanko.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

16. 柴又公園

naolalala

PIXTA

柴又公園は、日本庭園のある山本亭や寅さん記念館を含んで広大な公園です。江戸川河川敷の広場はレクリエーション・スポーツの場として利用されています。山本亭の門の向かい側に階段があるので、そこを登っていくと公園にたどりつきます。江戸川沿いにあり見晴らしも最高で、地元の人達がウォーキングやランニングをしている姿を見かけます。

柴又公園の住所・アクセスや営業時間など

柴又公園
東京都葛飾区柴又6-24-4
03-3694-2474
【営業日】月曜日〜日曜日
【定休日】なし
【営業時間】24時間営業
http://www.city.katsushika.lg.jp
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

江戸川沿いエリアのおすすめスポット

柴又帝釈天をさらに東に行った江戸川沿いのエリア。なんといっても矢切の渡しが有名ですが、江戸川の土手には野球場や広場が広がり、なんともいえない開放感が魅力です。

17. 矢切の渡し

PIXTA

PIXTA

矢切の渡しは、小説「野菊の墓」や演歌「矢切の渡し」で有名な唯一現存する江戸川の農民渡船です。江戸川をはさんで葛飾区柴又と松戸市矢切を結んでいます。映画「男はつらいよ」にも登場したことや細川たかしの演歌により一気に知名度があがりました。ゆったりとすすむ渡船に乗っていると、まるで昭和初期にタイムトリップしたような気持ちになります。風が強い日は欠航となりますので、天気のいい日に行きましょう。

矢切の渡しの住所・アクセスや営業時間など

矢切の渡し
東京都葛飾区柴又7-18
047-363-9357
【営業日】3月中旬~11月下旬 毎日営業、11月上旬~3月中旬 土日祝日及び庚申の日
【定休日】雨天・強風時不定休
【営業時間】10:00~16:00
city.katsushika.lg.jp
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

18. 野菊の蔵

引用元: instagram

naolalala

矢切の渡しを松戸川に渡ったところにあるのが野菊の蔵。ここでは、矢切地区などの松戸市内の観光スポットの紹介や、市のおすすめお土産品・矢切ネギなどの地場物産の販売などを行っています。東京都と千葉県の境目にある江戸川を渡るとまた新しい世界が広がってきますね。レンタサイクルもあるので、江戸川沿いをふらっとサイクリングしてまた柴又側に戻ってくるのがおすすめです。松戸側から見る江戸川もまた趣がありますよ。

野菊の蔵の住所・アクセスや営業時間など

野菊の蔵
千葉県松戸市矢切1146
047-361-2288
【営業日】土・日・祝
【定休日】月〜金
【営業時間】10:00〜16:00
matsudo-kankou.jp
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

19. 菖蒲池

naolalala

PIXTA

菖蒲池は、柴又公園の江戸川沿いエリアにあります。矢切の渡しの手前の右側で、紫陽花と菖蒲がよく見えます。小さいながらも紫・ピンク・白といった色とりどりの可憐な菖蒲は、見ている人の心を落ち着かせてくれます。江戸川の土手におりて散策すると、矢切の渡しを眺めながらのノスタルジックなウォーキングを楽しむことができます。

菖蒲池の住所・アクセスや営業時間など

菖蒲池
東京都葛飾区柴又7丁目
03-3694-2474
【営業日】月曜日〜日曜日
【定休日】なし
【営業時間】24時間営業
http://www.city.katsushika.lg.jp
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

20. 柴又野球場

naolalala

naolalala

江戸川河川敷に広がっているのが柴又野球場です。矢切の渡しから見ると北側にあり、柴又住民や少年たちのかっこうの運動スポットとなっています。しかも4面もあるため少年野球の大会などにはうってつけ。これだけの面数をとれる野球場は都内にはそうそうないでしょう。2時間の予約制となっていますので、事前に予約が必要です。江戸川を眺めながらの野球は、見ている方も開放的な気分になれますよ。

柴又野球場の住所・アクセスや営業時間など

柴又野球場
東京都葛飾区柴又7
03-3691-7111
【営業日】月曜日〜日曜日(予約必要)
【定休日】なし
【営業時間】4月〜9月 6:00〜18:00、10月〜3月 8:00〜16:00(予約必要)
spo-katsushika.esforta.jp
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。