糸島のおすすめデートスポット20選!糸島を週1で訪れるリピーターが紹介

福岡市中心部から車で40分ほどの距離にあり、多くの観光客が訪れる地域として知られるようになった糸島のデートスポットを、週1で糸島を訪れるリピーターがおすすめ20件をご紹介。夕日で有名な二見ヶ浦など楽しめること間違いなしの糸島スポットが満載です!

この記事の執筆者

トラベルパートナー: Ayako

福岡生まれ福岡育ち。糸島のすぐ隣、福岡市西区に住んでいます。パン屋、カフェ、雑貨巡りが好きで一人でふらっと車を走らせて糸島半島や福岡市内の大好きなお店を開拓しています。

二見ヶ浦桜井エリアのおすすめスポット

糸島一のドライブエリアで海に浮かぶ白い鳥居と夫婦岩を前にカフェが立ち並び、糸島のきれいな海を眺めることができます。海岸線からすこし内陸にはいるとパワースポット櫻井神社があります。

1. 二見ヶ浦

PIXTA

白い鳥居と海に浮かぶ夫婦岩の景色が美しい二見ヶ浦。玄界灘に面しているので海の透明度はとても綺麗で、干潮時には足元の岩場が見えるほどになるので浅瀬で遊んでみるのもいいかもしれません。冬は観光客が少ないので、思い出の写真を残すには穴場の季節となっています。

引用元: instagram

夕日で有名な海岸エリアで、糸島で一番人気のデートスポットです。鳥居と夫婦岩がいい雰囲気をだしてくれています。この絶景を見ようと昼間より夕暮れの方が人が多いため、いいスポットで写真を撮りたいようであれば早めに到着しておくことをおすすめします。

引用元: instagram

糸島半島にあるカフェ「Beach Cafe SUNSET」が所有しているバーベキュー小屋で、写真映えするとSNSで話題のスポットとなっています。観光客が多い日は、写真を撮るために行列ができるほどの人気です。サンセットがおすすめなので時間帯を調整して訪れるといいかもしれません。お店自体は、ウッド調で熱帯植物が飾られているので、南国のような雰囲気を感じることができます。天気の良い日には、潮風に吹かれながらテラス席でお食事をするのがマストです。

引用元: instagram

二見ヶ浦から少し先にある「ロンドンバスカフェ(LONDON BUS CAFE)」。実際にイギリスを走行していたバスを使用していて、海沿いに駐車されている姿がおしゃれすぎるとこれもSNSで反響をよび、観光スポットの一つとなっています。カフェでは、無添加無着色のジェラートを販売しており海に面して椅子が設置されているので青い海を眺めながらのんびりとしたひと時を過ごすことができます。

二見ヶ浦の住所・アクセスや営業時間など

二見ヶ浦
福岡県糸島市志摩桜井
092-322-2098
【営業日】
なし【定休日】
なし【営業時間】
なし
http://www.itoshima-kanko.net/cat/sakurai-futamigaura/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。
このスポットについての記事を読む

2. 櫻井神社

PIXTA

福岡城主だった黒田忠之によって建てられた神社で、縁結びや勝負運などのご利益があります。最近では人気アイドルグループの聖地とも呼ばれ全国からたくさんの観光客が訪れています。パワースポット巡りが好きなら糸島観光でははずせないスポットです!

PIXTA

伊勢神宮から譲り受けた鳥居や伊勢神宮の内宮・外宮の分霊が祀られている櫻井大神宮など古く厳かな雰囲気ある建物があり糸島一のパワースポットと呼ばれています。また、福岡の重要文化財として指定されており、ここまではるばる訪れる人がいるというのがこの繊細に造られている本殿を見て分かります。

引用元: instagram

こちらの絵馬はとても人気で、先ほども記載したようにアイドルグループのチケット当選祈願などの為にたくさんの祈りが書かれています。実際に当選した人が、わざわざお礼をしにくるということもあるそうです。また記念に購入して家に飾る人も多いそうなので、ぜひチェックしてみてください。

櫻井神社の住所・アクセスや営業時間など

櫻井神社
福岡県糸島市志摩桜井4227
092-327-0317
【営業日】
なし【定休日】
なし【営業時間】
なし
http://www.sakuraijinja.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。
このスポットについての記事を読む

芥屋エリアのおすすめスポット

芥屋の大門などダイナミックな糸島の海岸線をみることができ、海・山両方を楽しむことができるエリアです。夏の海水浴場に冬のカキ小屋といった季節毎に異なる楽しみ方ができます。

3. 芥屋の大門

PIXTA

糸島半島西側岬の先端にあるとがった三角錐型の岩で、国の天然記念物です。玄武岩からなる柱状節理といわれている形状で、縦の棒状の岩がずらっと並んでいるようなかたちです。また、何か海に浮かぶ自然のアート作品のような巨大な岩が特徴的です。

引用元: instagram
海側から見ると中がぽっかりと開いて洞窟になっており、3月から11月までの間は遊覧船に乗って中に入ることができます。中はぎりぎり船が一台通れるほどで、六角形の岩が頭上やすぐ手を伸ばせる範囲にそびえ立っています。その光景はとても神秘的で、奥に入ると真っ暗ですが暗い中でも存在感が素晴らしいのでぜひ体感していただきたいです。約25分間の遊覧船は探検しているようなわくわく感を味わえます。

引用元: instagram

芥屋の大門公園にある通称「トトロの森」。映画に登場する景色ととても似ていてワクワクしますよね。この森を抜けると、小さな展望台にたどり着き、芥屋の大門を裏側から眺めることができます。景色を見る以外は特になにもないので、滞在時間は人によりますが約10~15分程かと思います。この森を目当てにくるジブリファンも多いそうなので、混雑時には要注意です。

芥屋の大門の住所・アクセスや営業時間など

芥屋の大門
福岡県糸島市志摩芥屋
092-322-2098
【営業日】
なし【定休日】
なし【営業時間】
なし
http://www.itoshima-kanko.net/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。
このスポットについての記事を読む

4. またいちの塩 工房とったん

引用元: instagram

糸島半島西側の岬の先端にある製塩所です。全国からお取り寄せで人気の糸島産の塩「またいちの塩」が作られています。ここでは竹の枠組みを使った塩田から昔ながらの製法で塩が作られています。現在、体験は行なっておりませんが見学をすることは可能なので、普段身近な調味料がどのような製法で造られているか、この際に学んでみるのもおすすめです。

引用元: instagram

木材で造られたかわいい売店があり、そこで「花塩プリン」を購入できます。花塩とカラメルがついてくるのでお好みで調整して召し上がってください。口の中にいれたらすぐになくなってしまうくらいトロトロでとても濃厚です。材料も地元の牛乳や卵を使用しているので、ここでしか食べることのできない一品です。

引用元: instagram

手作りのイスに座って、工房で作られた「しおプリン」を海を眺めながらいただくのがおすすめです。他にもハンモックや、展望台などもあるので大人も子どもも楽しみつつ、写真のように海の壮大さと自然を感じることができるので、のんびりとした時間を過ごすことができます。

またいちの塩 工房とったんの住所・アクセスや営業時間など

またいちの塩 工房とったん
福岡県糸島市志摩芥屋3757
092-330-8732
【営業日】
全日:10:00 – 17:00【定休日】
年末年始【営業時間】
10:00 – 17:00
https://mataichi.info/tottan/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

5. 芥屋海水浴場

PIXTA

透明度が高く、波が穏やかで遠浅な芥屋海水浴場。福岡で2箇所しかない海水浴場が日本の海水浴場100選に選ばれ、多くの人に愛されています。砂浜でのんびりするのもよし、海の家でバーベキューをするのもよし、夏のきれいな糸島の海を満喫できます。デートにもぴったりで、夕方には美しいサンセットを楽しむことができます。

PIXTA

写真の通り、糸島半島西側にあり芥屋の大門・立石山にも近い人気の海水浴場となっています。少し離れていますがお手洗いがあり、無料駐車場もありますが早い者勝ちのためシーズン中は早朝から訪れた方が確実に確保できるかと思います。また、マリンスポーツは禁止されているので要注意です。

引用元: instagram

夏にはイベントやフェスが開催され、多くの人が訪れるので昼から夜まで賑わいます。海水浴シーズンには約400メートル続く砂浜に海の家がオープンするので、さらに活気付きます。

芥屋海水浴場の住所・アクセスや営業時間など

芥屋海水浴場
福岡県糸島市志摩芥屋
092-322-2098
【営業日】
なし【定休日】
なし【営業時間】
なし
http://kanko-itoshima.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。
このスポットについての記事を読む

6. 糸島カキ小屋

引用元: instagram

毎年秋から春先にかけて糸島半島の数カ所の漁港にてカキ小屋がオープンします。カキ以外の魚介類も食べることができ、食材を持ち込むことができる小屋もあるのでカキが苦手な人でも楽しめます。

引用元: instagram

新鮮なカキを自分で焼いて食べられるとあって、毎年たくさんの人が訪れて糸島の冬の風物詩となっています。また、カキ小屋はたくさんあるので自分のお気に入りを見つけてみるのも楽しいです。

糸島カキ小屋の住所・アクセスや営業時間など

糸島カキ小屋
福岡県糸島市志摩岐志
加布里駅:徒歩85分以上
092-328-2311
【営業日】
10月中旬〜4月頃まで
各カキ小屋によって異なります。【定休日】
各カキ小屋によって異なります。【営業時間】
各カキ小屋によって異なります。
http://foitoshima.jf-net.ne.jp/kaki
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

7. 立石山

PIXTA
糸島半島の西側、芥屋海水浴場の近くにある山です。約30分ほどで登ることができる低い山ですのでお手軽登山におすすめです。糸島半島のきれいな海岸線や山々を見渡せる絶景に会えます。

PIXTA

さらに途中まで車で行くこともできるのでドライブがてら登ってみるのもいいですね。紅葉や新緑、四季を感じることができるので自然を感じたい方におすすめです。

立石山の住所・アクセスや営業時間など

立石山
福岡県糸島市前原中央1-1-18
筑前前原駅:徒歩3分以内
美咲が丘駅:徒歩21分以上
092-322-2098
【営業日】
なし【定休日】
なし【営業時間】
なし
http://www.itoshima-kanko.net/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。
このスポットについての記事を読む

8. 可也山

PIXTA
糸島半島西側の中央にあり、糸島富士とも呼ばれるきれいな形をした山です。地元の人にとって糸島のシンボルです。標高は365メートルで山頂までの遊歩道が整備されているので1時間ほどで登ることができます。

PIXTA

山頂からさらに進んだところにある展望台からは糸島の風景を365度見渡すことができ、登った後の爽快感がとても心地良いです。

可也山の住所・アクセスや営業時間など

可也山
福岡県糸島市御床
092-322-2098
【営業日】
なし【定休日】
なし【営業時間】
なし
http://www.itoshima-kanko.net/cat/mt-kaya/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

雷山・白糸の滝エリアのおすすめスポット

糸島半島南部に位置し、雷山千如寺大悲王院や白糸の滝といった美しい山の景色を堪能することができるエリアです。にぎやかな海岸エリアとはまた違う、緑に囲まれたマイナスイオンたっぷりの落ち着いた雰囲気のエリアです。

9. 雷山千如寺大悲王院

WonderTrip
糸島市のなかでも佐賀県寄りにある雷山の中腹にある千如寺ですが、安産、子育て、開運厄除の祈願として知られています。境内には樹齢約400年の大楓があり秋の紅葉の時にはその真っ赤に染まった圧巻の姿を見ようと多くの観光客が訪れます。

WonderTrip

雷山の風穴に触れると、神風が島全体に吹くといわれています。緑あふれる山の中で歴史ある建物や像を見ることができ、凛とした清々しい空気を感じることができるパワースポットです。

雷山千如寺大悲王院の住所・アクセスや営業時間など

雷山千如寺大悲王院
福岡県糸島市雷山626
092-323-3547
拝観時間:9:00~16:30
http://www.sennyoji.or.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。
このスポットについての記事を読む

10. 白糸の滝

PIXTA
佐賀県との県境にある羽金山の中腹にある落差24メートルの滝です。岩肌を流れるように落ちていく水が白い糸のように見えると名付けられました。

PIXTA

滝のすぐ横では夏に水遊び場やそうめん流し、ヤマメ釣りができカップルや家族連れに人気のスポットです。山の緑や滝の水といったマイナスイオンをたくさん浴びることができる癒しスポットです。

白糸の滝の住所・アクセスや営業時間など

白糸の滝
福岡県糸島市白糸460-6
092-323-2114
【営業日】
9:00 – 17:00
7月〜8月: 9:00 – 18:00【定休日】
12月〜3月は毎週水曜日
年末年始12月29日~1月3日【営業時間】
9:00 – 17:00
7月〜8月9:00 – 18:00
http://www.itoshima-kanko.net/cat/shiraito_falls/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

11. フォレストアドベンチャー・糸島

引用元: instagram

糸島の森の中にできたアスレチックフィールドです。フランス生まれで日本全国に展開されているアウトドア施設で九州に初めてできたのがこの糸島です。

引用元: instagram

自然をそのまま活かしたアクティビティを初心者でも安全に体験することができます。ちょっと変わったアウトドア体験を二人で味わってみませんか。

フォレストアドベンチャー・糸島の住所・アクセスや営業時間など

フォレストアドベンチャー・糸島
福岡県糸島市二丈一貴山312-390(樋の口ハイランド内)
080-5548-2070
営業時間:春夏秋冬 9:00~15:00 営業時間は季節によって変動することがあります。
http://fa-itoshima.foret-aventure.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。
このスポットについての記事を読む

二丈エリアのおすすめスポット

佐賀県との県境にある糸島市の西部エリアです。北は海に面し鳴き砂で有名な姉子の浜や恋愛成就の神社がある箱島や温泉施設が人気で、南には加茂ゆらりんこ橋がある山岳地帯が広がっている地域です。

12. 姉子の浜

PIXTA
白い砂浜が続く姉子の浜。二丈パーキングは無料の駐車場でトイレ休憩もできるので、ドライブの途中で立ち寄ったらぜひ砂浜におりて歩いてみてください。

PIXTA

糸島半島の駅では最も西にあるJR筑肥線鹿家駅から歩いて約20分程です。この砂浜は歩くときゅっきゅっと音が鳴る鳴き砂で有名です。

姉子の浜の住所・アクセスや営業時間など

姉子の浜
福岡県糸島市二丈鹿家
092-326-6334
【営業日】
なし【定休日】
なし【営業時間】
なし
http://www.itoshima-kanko.net/cat/anego_beach/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。
このスポットについての記事を読む

13. 箱島神社

WonderTrip
糸島半島西側、海沿いの国道202号線で二丈あたりを車で走っていると海に浮かんでいるのが見える小さな島、箱島。その中にある小さな神社が箱島神社です。

WonderTrip

近くで見ると石の橋が箱島にかかって渡ることができます。恋愛成就の神社でもあるので、ドライブデートの途中で立ち寄ってみては。

箱島神社の住所・アクセスや営業時間など

箱島神社
福岡県糸島市二丈浜窪86
一貴山駅:徒歩16分以上
加布里駅:徒歩27分以上
なし
【営業日】
なし【定休日】
なし【営業時間】
なし
https://www.chinkaiseki.com/island/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。
このスポットについての記事を読む

14. 二丈温泉きららの湯

Ayako
糸島で唯一の天然温泉です。館内には広い大浴場や露天風呂があります。女性には嬉しいミストサウナまで!日によってドライサウナと入れ替わります。

Ayako

地元の人が毎日来ることもありアットホームな温泉施設です。無料の休憩所や食事処もあり糸島観光の帰りに立ち寄るのがおすすめ。ここのお風呂に入ると髪の毛がさらさらになる気がします。

二丈温泉きららの湯の住所・アクセスや営業時間など

二丈温泉きららの湯
福岡県糸島市二丈深江598-1
092-325-1126
【営業日】
全日: 10:00 – 22:00(受付は21:30まで)【定休日】
第3火曜日
(祝日の場合は翌日)【営業時間】
10:00 – 22:00
https://www.kiraranoyu.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

15. 加茂ゆらりんこ橋

PIXTA
糸島半島の西側にある二丈岳の入り口にある橋です。ワイヤー1本でつられた真っ白な橋が山の中にどーんとかかっています。歩くと少しゆらゆら揺れるのも面白くスリリング満載。

Ayako

橋の周りには滝を見ることもでき、春には満開の桜と菜の花、そして遠くには海が見えるという絶景ポイントです。のんびり散策をするのはいかがでしょうか。

加茂ゆらりんこ橋の住所・アクセスや営業時間など

加茂ゆらりんこ橋
福岡県糸島市二丈福井
大入駅:徒歩30分以上
福吉駅:徒歩41分以上
092-322-2098
【営業日】
なし【定休日】
なし【営業時間】
なし
http://www.itoshima-kanko.net/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

前原エリアのおすすめスポット

JR筑肥線の筑前前原駅周辺に広がるエリアです。昔の風情を味わうことができる唐津街道前原宿や、お花見におすすめの笹山公園など散策にぴったりのエリアです。

16. 唐津街道前原宿

Ayako
JR筑肥線の筑前前原駅をおりてすぐのところに、江戸時代の唐津街道宿場町として栄えた通りがあります。今も商店街として懐かしい雰囲気あふれるお店が並んでいます。

Ayako

古い建物を使ったカフェやお土産にもぴったりな糸島産の雑貨やお菓子などを販売しているお店があったりとのんびり散策するにはおすすめです。

唐津街道前原宿の住所・アクセスや営業時間など

唐津街道前原宿
福岡県糸島市前原中央1丁目1−15
092-322-2098
【営業日】
なし【定休日】
なし【営業時間】
なし
http://www.itoshima-kanko.net/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

17. 笹山公園

WonderTrip
JR筑肥線の筑前前原駅から歩いて10分くらいのところにある公園です。ここはぜひ桜の季節に訪れてほしい場所です。

引用元: instagram
広い公園の中に約700本の桜の木が植えられており、満開の時期にはお弁当をもってお花見に訪れてみてください。高台にあるので見晴らしがよく糸島の街を一望できます。

笹山公園の住所・アクセスや営業時間など

笹山公園
福岡県糸島市前原駅南2丁目
筑前前原駅:徒歩4分以上
美咲が丘駅:徒歩20分以上
092-322-2098
【営業日】
なし【定休日】
なし【営業時間】
なし
http://www.itoshima-kanko.net/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。
このスポットについての記事を読む

九大伊都キャンパスエリアのおすすめスポット

九州大学が移転され、糸島半島のなかでもここ数年で急速に近代化されたエリアです。山々を切り開くように大きなキャンパスがそびえ立っています。

18. 九州大学伊都キャンパス

PIXTA
福岡の国立大学である九州大学は福岡市内にあったキャンパスを2005年より福岡市と糸島市にまたがる伊都地区に移転しました。

PIXTA

その広大な敷地に建つ真新しい大学の校舎や講堂は目の前で見ると大きく迫力があります。印象的な円形の形をした講堂には一般の人が利用できるイタリアンレストランもあります。

九州大学伊都キャンパスの住所・アクセスや営業時間など

九州大学伊都キャンパス
福岡県福岡市西区元岡744
周船寺駅:徒歩51分以上
092-802-2300
【営業日】
なし【定休日】
なし【営業時間】
なし
https://www.kyushu-u.ac.jp/ja/campus/ito/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

波多江エリアのおすすめスポット

福岡市から糸島へ来るさいに通る今宿バイパスに近いエリアで、糸島産のものを買いたい人にはおすすめの伊都菜彩やコスモスで有名な平原歴史公園があります。

19. JA糸島産直市場伊都菜彩

引用元: instagram

福岡市から糸島方面に向かうバイパスを進んでいくと見える大きな直売所です。いつ行ってもたくさんの人でにぎわっている店内では糸島産の新鮮な米、野菜、果物、お肉などを買うことができます。

引用元: instagram

お店の一角にあるスイーツショップに寄って糸島の新鮮な牛乳から作られた濃厚ソフトクリームを食べるがおすすめです。時には直接生産者の人と話すこともできるのも楽しみの一つ。

JA糸島産直市場伊都菜彩の住所・アクセスや営業時間など

JA糸島産直市場伊都菜彩
福岡県糸島市波多江567
波多江駅:徒歩12分以上
周船寺駅:徒歩33分以上
092-324-3131
【営業日】
全日9:00 – 18:00【定休日】
年始のみ【営業時間】
9:00 – 18:00
https://www.ja-itoshima.or.jp/itosaisai/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

20. 平原歴史公園

Ayako
日本最大の銅鏡が出土したとされる平原遺跡があります。また江戸時代の古民家が移築されて中に入って見学することができます。

Ayako

敷地内は広い芝生の広場があり、のんびりとピクニックを楽しむことができます。秋には満開のコスモス畑が広がるので人気の写真スポットです。

平原歴史公園の住所・アクセスや営業時間など

平原歴史公園
福岡県糸島市有田
波多江駅:徒歩27分以上
筑前前原駅:徒歩37分以上
092-332-2093
【営業日】
なし【定休日】
なし【営業時間】
なし
http://www.city.itoshima.lg.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。
このスポットについての記事を読む
格安航空券を今すぐ検索!/

出発地:

到着地:

行き:

帰り:

大人 子供 幼児

TRAVELIST by CROOZ