青森県全域観光40選!在住歴25年の地元民が選ぶおすすめスポットまとめ

本州最北端、三方を海に囲まれた青森県の観光スポットを、在住歴25年の地元民が厳選した40件を大紹介!風光明媚な奥入瀬渓流や世界遺産に登録された白神山地など、自然の魅力たっぷりな青森県をご紹介します。

トラベルパートナー: YUKI

青森県出身のYUKIです。在住歴25年の地元民にしか紹介できないおすすめ観光スポットをご紹介します。地元目線と観光客目線で情報をお伝えしていきます。

東青地域エリアのおすすめスポット

四季折々の風景が楽しめる八甲田山をはじめ、北海道を望むことができる竜飛岬など、雄大な景色を味わうことができるエリアです。また、県立美術館や浅虫水族館、青函トンネル記念館など、室内でも楽しめるスポットも充実。ねぶた祭りの熱気を味わえるねぶたの家 ワ・ラッセも見逃せません。

1. 浅虫水族館

WonderTrip
イルカやアザラシなどの海獣をはじめ、青森近海で見られる魚などを工夫して展示している水族館です。ホタテ貝やヒトデなどに触れ合うことができるタッチコーナーもあり、小さいお子様にもオススメです。

WonderTrip

ねぶた祭りのお囃子に合わせたイルカショーは、毎日行われているので必見です!イルカ館では、飼育員による餌付けを間近で見ることができます。

浅虫水族館の住所・アクセスや営業時間など

浅虫水族館
青森県青森市浅虫字馬場山1-25
017-752-3377
【営業日】
通年営業【定休日】
なし

【営業時間】
9:00~17:00

http://www.asamushi-agua.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。
このスポットについての記事を読む

2. 八甲田山

PIXTA
青森県のほぼ中心部に位置する八甲田山は、日本百名山にも選ばれている青森県を代表する山々です。晴れた日には雄大な景色を楽しむことができます。

WonderTrip

年間を通して楽しむことができ、秋には紅葉、冬にはスノーモンスターと呼ばれる樹氷を見ることもできます。初級者から上級者までさまざまな登山道も用意されているので、是非チャレンジしてみてください。

八甲田山の住所・アクセスや営業時間など

八甲田山
青森県青森市駒込深沢
017-738-0343
【営業日】
なし【定休日】
なし

【営業時間】
なし

http://www.hakkoda-ropeway.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。
このスポットについての記事を読む

3. 城ケ倉大橋

PIXTA
十和田八幡平国立公園の一部である、城ヶ倉渓流に架かる大きな橋です。津軽地方と南部地方を結ぶ、この日本一の上路式アーチ橋からの絶景は必見!

PIXTA

特に紅葉シーズンは、眼下一面に広がるカラフルな渓谷を見るために、常に観光客でにぎわっています。駐車場やトイレも設けられているので、八甲田山のドライブの休憩場所としてもおすすめの場所です。

城ケ倉大橋の住所・アクセスや営業時間など

城ケ倉大橋
青森県青森市荒川字南荒川山
017-728-200
【営業日】
なし【定休日】
なし

【営業時間】
なし
冬期間は夜間通行止め

https://kuroishi.or.jp/sightseeing/jougakura
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

4. 竜飛崎

PIXTA
津軽半島の最北端に位置し、津軽国定公園の一部にも指定されている竜飛崎。龍飛崎と表記されることもあります。階段だけの珍しい国道、339号線もあり、見どころがたくさんあるスポットです。

PIXTA

ここから津軽海峡の向こう側に広がる北海道を、はっきりと見ることができます!あの有名な津軽海峡冬景色の石碑もあり、名曲の世界を味わうことができます。

竜飛崎の住所・アクセスや営業時間など

竜飛崎
青森県東津軽郡外ヶ浜町三厩龍浜59-1
0174-31-8025
【営業日】
なし【定休日】
なし

【営業時間】
なし

http://www.town.sotogahama.lg.jp/k_tappi_kanko_annaisyo.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

5. 三内丸山遺跡

WonderTrip
国の特別史跡に指定されている、縄文時代の大規模集落跡地です。150人まで収容可能な広めのレストランや、縄文グッズや県内のお土産を扱うギフトショップもあるので、ゆっくり休憩をとりながらお土産探しもするこができます。

WonderTrip

数多くの出土品や資料などを展示する縄文時遊館で、当時の様子を見学することができます。また、いくつか復元された縄文時代の建物も必見!

三内丸山遺跡の住所・アクセスや営業時間など

三内丸山遺跡
青森県青森市三内丸山305
新青森駅:徒歩28分以上
津軽新城駅:徒歩44分以上
017-766-8282
【営業日】
通年【定休日】
毎月第4月曜日(祝日の場合は翌日)
12月30日~1月1日

【営業時間】
9:00~17:00
9:00~18:00(GW、6月1日~9月30日)

https://sannaimaruyama.pref.aomori.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。
このスポットについての記事を読む

6. ねぶたの家 ワ・ラッセ

PIXTA
全国的に有名な、青森ねぶた祭りの熱気を味わうことができる施設です。おいしい海鮮を堪能できるレストランもおすすめです。

引用元: instagram

常設展示されている大型ねぶたは、毎年ねぶた祭りの後に総入れ替えされ、その年に受賞したねぶたが展示されます。ねぶた祭りのお囃子が流れる館内では、実際にねぶたに触れることができるエリアもあり、まるでお祭りに参加しているかのような気分にひたれます!

ねぶたの家 ワ・ラッセの住所・アクセスや営業時間など

ねぶたの家 ワ・ラッセ
青森県青森安方1-1-1
017-752-1311
【営業日】
通年【定休日】
8月9日、10日
12月31日、1月1日

【営業時間】
各施設により異なる

ねぶたミュージアム・ねぶたホール
9:00~19:00(5月~8月)、9:00~18:00(9月~4月)

ショップアイモリー
9:00~19:30(5月~8月)、9:00~18:30(9月~4月)

食事処魚っ喰いの田
11:00~20:00(5月~8月)、11:00~19:00(9月~4月)

http://www.nebuta.jp/warasse/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

7. 青森県立美術館

PIXTA
真っ白な巨大な犬のオブジェで有名な青森県立美術館は、三内丸山遺跡のすぐ側にあります。縄文遺跡の発掘現場から発想を得てデザインされた建物は、建物そのものがアート作品!

PIXTA

入り口付近には光る木をたくさん並べ、「青森」を表現しています。青森県出身の版画家、棟方志功の作品も展示されています。青森の食材を使ったカフェもおすすめです。

青森県立美術館の住所・アクセスや営業時間など

青森県立美術館
青森県青森市安田字近野185
017-783-3000
【営業日】
通年【定休日】
毎月第2、第4月曜日(祝日の場合は翌日)

【営業時間】
9:30~17:00(10月1日~5月31日)
9:00~18:00(6月1日~9月30日)

http://www.aomori-museum.jp
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

8. 青函トンネル記念館

PIXTA
トロッコに乗り約7分かけ下まで降り、青函トンネルの地下坑道の一部を見学することができます。海の中に作られたトンネル内を見学できる、貴重な経験になりますよ!

PIXTA

青森県と北海道を結ぶ青函トンネルの軌跡や当時の工事の様子や資料などを展示していて、目玉はなんと言っても、海面下140mの世界を体感できること!

青函トンネル記念館の住所・アクセスや営業時間など

青函トンネル記念館
青森県東津軽郡外ヶ浜町三厩龍浜99番地
竜飛海底駅:徒歩5分以上
体験坑道駅:徒歩5分以上
0174-38-2301
【営業日】
4月20日~11月5日【定休日】
なし

【営業時間】
8:40~17:00

http://seikan-tunnel-museum.jp/index.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

9. 酸ヶ湯温泉

PIXTA
酸ヶ湯温泉と言えばヒバ千人風呂!160畳もの浴室に広がる大きな混浴風呂は、全国的にも有名で数々のテレビ番組でも取り上げられました。

PIXTA

八甲田山にある温泉宿で、巨大な混浴風呂や湯治で有名な温泉施設で朝と夜、女性専用の時間帯も設けられているので、初めての人でも安心して温泉を楽しむことができます。八甲田山観光の中心とも言える場所で、お土産屋さんも充実しています。

酸ヶ湯温泉の住所・アクセスや営業時間など

酸ヶ湯温泉
青森県青森市荒川南荒川山国有林酸湯沢50番地
017-738-6400
【営業日】
通年【定休日】
なし

【営業時間】
なし

http://www.sukayu.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。
このスポットについての記事を読む

10. 八甲田ロープウェー

PIXTA
八甲田山の山麓駅と山頂公園駅を結ぶロープウェイで、片道約10分の乗車時間です。冬は八甲田山名物の樹氷を見ることもできます。チケットは往復で購入するとお得なので、復路もロープウェイを利用する人にはおすすめです。

PIXTA

大きな窓からは、眼下に広がる四季折々の雄大な景色を望むことができます!特に紅葉シーズンは常に観光客でにぎわい、長蛇の列になることも。

八甲田ロープウェーの住所・アクセスや営業時間など

八甲田ロープウェー
青森県青森市荒川寒水沢1-12
017-738-0343
【営業日】
通年【定休日】
なし

【営業時間】
9:00~16:20(3月~11月上旬)
9:00~15:40(11月中旬~2月)

http://www.hakkoda-ropeway.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

11. 青函連絡船メモリアルシップ 八甲田丸

PIXTA
青森と函館を結んだ青函連絡船、八甲田丸を博物館として展示しているスポットです。実際に使用されていた船をそのまま博物館として公開している、とても貴重な施設。

PIXTA

当時のままの機器や設備がそのまま保存されているので、船好きな子供から大人まで楽しめる場所です。デッキへ進むと、青森港を見渡すことができます。青森市のベイエリアにあり、アクセスもしやすいのでおすすめです。

青函連絡船メモリアルシップ 八甲田丸の住所・アクセスや営業時間など

青函連絡船メモリアルシップ 八甲田丸
青森県青森市柳川1丁目4-112-15
017-735-8150
【営業日】
通年【定休日】
なし(4月1日~10月31日)
月曜日(11月1日~3月31日)
12月31日、1月1日
3月第2週の月~金曜日

【営業時間】
9:00~19:00(4月1日~10月31日)
9:00~17:00(11月1日~3月31日)

http://aomori-hakkoudamaru.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

中南地域エリアのおすすめスポット

桜の名所として全国的に有名な弘前公園や弘前城、世界遺産白神山地などがあるエリア。津軽富士とも呼ばれる岩木山や弘前市周辺には温泉宿も充実しています。是非、泊りがけでゆっくり訪れてみましょう。

12. 白神山地

WonderTrip
青森県と秋田県にまたがる広大な敷地に広がる白神山地は、1993年に日本で初めてユネスコ世界自然遺産に登録された場所です。

WonderTrip

ブナの原生林が生い茂る中を散策できる遊歩道や、暗門の滝を目指す散策ルートが有名。マイナスイオンたっぷりの大自然を満喫できます!周辺にはキャンプサイトや温泉宿もあるので、泊りがけで訪れてみてください。

白神山地の住所・アクセスや営業時間など

白神山地
青森県中津軽郡西目屋村田代神田61-1
0172-85-2810
【営業日】
通年(白神山地ビジターセンター)
白神山地の一部は、冬期間は通行止めなどあり【定休日】
白神山地ビジターセンター

毎月第2月曜日(4月~12月、祝日の場合は翌日、8月は第4月曜日)
毎週月曜日と木曜日(1月~3月、祝日の場合は翌日)
12月29日~1月3日

【営業時間】
8:30~17:00(4月1日~10月31日)
9:00~16:30(11月1日~3月31日)

https://www.shirakami-visitor.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。
このスポットについての記事を読む

13. 弘前公園

WonderTrip
桜の名所として全国的に有名な弘前公園は、弘前市内のほぼ中心地に位置する広大な公園です。かつて津軽藩が治めており、園内の各所で当時の面影を残す門や櫓、お濠など見ることができます。

PIXTA

毎年GWの時期には桜祭りが開催され、園内いっぱいにソメイヨシノや八重桜が咲き乱れます!ライトアップされた桜はとても綺麗なので、時間のある方は是非夜も訪れてみてください。

弘前公園の住所・アクセスや営業時間など

弘前公園
青森県弘前市白銀町1
中央弘前駅:徒歩17分以上
弘高下駅:徒歩26分以上
弘前駅:徒歩29分以上
0172-33-8733
【営業日】
通年【定休日】
なし

【営業時間】
なし

http://www.hirosakipark.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。
このスポットについての記事を読む

14. 田んぼアート

YUKI
田んぼアートとは、品種の異なる稲を巧みに使い分け、田んぼにアートを描いた田舎館村の観光スポットです。会場は2ヶ所あり、毎年異なる田んぼアートを見ることができます。

YUKI

展望台から見下ろすそのアートの出来栄えに圧巻!ゴジラやスターウォーズなど、毎年話題になっている作品をとりあげるので、毎年訪れたくなるおすすめ観光スポットです。

田んぼアートの住所・アクセスや営業時間など

田んぼアート
青森県南津軽郡田舎館村高樋泉
田舎館駅:徒歩4分以上
尾上高校前駅:徒歩15分以上
境松駅:徒歩23分以上
0172-58-2111
【営業日】
5月下旬~10月上旬(田植え、稲刈りにより多少変動あり)【定休日】
9月29日(第1田んぼアート)
なし(第2田んぼアート)

【営業時間】
9:00~17:00(観覧開始日~7月12日、8月31日~10月6日)
8:30~18:00(7月13日~8月30日)

http://www.inakadate-tanboart.net/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

15. 弘前城

PIXTA
弘前城はかつて津軽藩が治めていた城で、東北では唯一、江戸時代から残る天守閣として知られています。桜や雪灯籠とセットで写真に収めるのがおすすめです。

PIXTA

天守閣の中に実際に入ることができ、弘前公園や、津軽富士と呼ばれる岩木山を望むことができたり、夜のライトアップもとても綺麗でおすすめです。観光シーズンには長蛇の列になることもありますが、館内はあまり広くないので回転率は早いです。

弘前城の住所・アクセスや営業時間など

弘前城
青森県弘前市下白銀町1
中央弘前駅:徒歩17分以上
弘高下駅:徒歩26分以上
弘前駅:徒歩29分以上
0172-33-8739
【営業日】
4月1日~11月23日【定休日】
11月24日~3月31日

【営業時間】
9:00~17:00(4月1日~11月23日)
7:00~21:00(桜祭り期間中)

https://www.hirosakipark.jp/viewspot/yagura.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。
このスポットについての記事を読む

16. 弥生いこいの広場

YUKI
弥生いこいの広場は岩木山のふもとにあり、キャンプ場や動物園、レストランなどの施設が集まる場所です。アライグマやラマ、珍しい白いクジャクなど、主に日本産の動物を中心に展示しています。

YUKI

ヤギやウサギに触れ合えるコーナーやポニーに乗車できるエリアも!レストランも併設され、またピクニックやキャンプもできるので、家族で1日中楽しめるおすすめの場所です。

弥生いこいの広場の住所・アクセスや営業時間など

弥生いこいの広場
青森県弘前市百沢字東岩木山2480
0172-96-2117
【営業日】
4月下旬~11月上旬【定休日】
なし

【営業時間】
9:00~16:30

http://www.hirosakipark.or.jp/yayoi/index.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

17. 岩木山(津軽富士)

PIXTA
日本百名山にも選ばれている岩木山は、標高1625mあり、この高さは県内最高峰です。岩木山周辺には様々な源泉を有する温泉宿が複数あり、露天風呂を満喫できる場所もあるのでおすすめです。

PIXTA

富士山と姿が似ているため、津軽富士と呼ばれることも。ドライブルートも整備され、秋には青森名物のリンゴの木々を見ながらドライブを楽しむこともできます。

岩木山(津軽富士)の住所・アクセスや営業時間など

岩木山(津軽富士)
青森県弘前市百沢東岩木山
0172-83-3000
【営業日】
なし【定休日】
なし

【営業時間】
なし

http://www.iwakisan.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

西北地域エリアのおすすめスポット

コバルトブルーに染まる青池や十二湖、十三湖といった湖沼が数多くある、青森県西海岸エリアです。また、千本鳥居で有名な高山稲荷神社は、近年人気急上昇のスポット。太宰治記念館斜陽館も必見です。

18. 青池

PIXTA
コバルトブルーに輝く美しい青池は、津軽国定公園にも指定されている、十二湖の一角にあります。未だになぜ青く透き通った色をしているのか、かっこたる原因が解明されていない不思議な沼。

PIXTA

黒ずんだ青だったり透き通った真っ青な色だったりと、訪れる時間帯や時期によって多少色が変わります。時間が許される方は、朝と夕方の両方訪れてみてください。

青池の住所・アクセスや営業時間など

青池
松神国有林
0173-74-2111
【営業日】
4月中旬~11月下旬【定休日】
なし

【営業時間】
なし

http://fukadoko.jp/spot-4-13/index.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。
このスポットについての記事を読む

19. 高山稲荷神社

WonderTrip
高山稲荷神社は、五穀豊穣、商売繁盛、海上安全のご利益がある、稲荷大神が祀られている神社です。近年人気急上昇の観光スポットで、この鳥居をくぐって奥まで進んで行くとその理由がわかります!

WonderTrip

こちらは千本鳥居と呼ばれる、ずらりと並んだ真っ赤な鳥居!小高い丘の上から見下ろす千本鳥居は圧巻です。鳥居の周りには美しい日本庭園も広がり、春には桜を見ることもできます。実際に何本あるのか、鳥居の数を数えながら散策してみるのもおすすめです。

高山稲荷神社の住所・アクセスや営業時間など

高山稲荷神社
青森県つがる市牛潟町鷲野沢147-1
0173-56-2015
【営業日】
通年【定休日】
なし

【営業時間】
なし
たかやm

https://www.city.tsugaru.aomori.jp/tourism/tomaru/815.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。
このスポットについての記事を読む

20. 十二湖

PIXTA
十二湖は青森県の西海岸にあり、津軽国定公園にも指定されている湖沼の総称です。十二湖という名前ですが、実際には33個の湖沼があります。

PIXTA

鶏鳥場の池からは美しい紅葉を眺めることもでき、また、ブナ林が広がる散策ルートなどもあります。周辺にはコテージや日本海の絶景を見渡せる温泉宿もあるので、十二湖散策の後にゆっくり温泉につかり疲れをとることもできます。

十二湖の住所・アクセスや営業時間など

十二湖
青森県西津軽郡深浦町松神山国有林内
0173-77-2138
【営業日】
4月下旬~11月【定休日】
なし

【営業時間】
8:30~16:00(十二湖ビジターセンター)

http://www.tsugarunavi.jp/web/spot_detail.html?id=00004252
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

21. 太宰治記念館 斜陽館

PIXTA
斜陽館は国の重要文化財にも指定されている、小説家、太宰治の生家です。館内は太宰治の博物館となっており、実際に使用されたマントや筆記用具、太宰直筆による原稿などが展示され、貴重な初版本も置かれています。

PIXTA

木造建築物として建物自体もとても貴重で、畳の大広間や洋間など、和洋折衷の部屋を見学することも可能。太宰ファン必見のおすすめの場所です。

太宰治記念館 斜陽館の住所・アクセスや営業時間など

太宰治記念館 斜陽館
青森県五所川原市金木町朝日山412-1
0173-53-2020
【営業日】
通年【定休日】
12月29日

【営業時間】
9:00~17:30(4月~9月)
9:00~17:00(10月~3月)

http://www.city.goshogawara.lg.jp/kyouiku/bunka/syayokan.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

22. 千畳敷海岸

PIXTA
千畳敷海岸は、奇岩や奇石があたり一帯に広がる海岸沿いのスポットです。1792年の地震により地面が隆起して出来、大仏岩や兜岩と呼ばれる珍しい形の岩なども見ることができます。

PIXTA

当時の津軽藩の殿様が、この辺り一帯に千畳もの畳を敷いて宴会を開いたことから、千畳敷と呼ばれるようになりました。日本海に沈む美しい夕日が見られるおすすめの場所です。

千畳敷海岸の住所・アクセスや営業時間など

千畳敷海岸
青森県西津軽郡深浦町北金ケ沢榊原
0173-74-4412
【営業日】
なし【定休日】
なし

【営業時間】
なし

http://www.town.fukaura.lg.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

23. 黄金崎不老ふ死温泉

PIXTA
日本海沿岸に建つこちらの温泉宿でおすすめなのが、海辺の露天風呂。目の前に広がる日本海の絶景を楽しむことができます。潮風にあたりながらの露天風呂は、贅沢なひととき!

PIXTA

どの部屋からも日本海の美しい景色を見ることができる温泉宿です。周辺には十二湖や千畳敷海岸など、観光スポットもたくさんあるので、是非ゆっくり泊りがけで訪れてみてください。

黄金崎不老ふ死温泉の住所・アクセスや営業時間など

黄金崎不老ふ死温泉
青森県西津軽郡深浦町大字艫作字下清滝15
0173-74-3500
【営業日】
通年【定休日】
なし

【営業時間】
24時間

日帰り入浴
8:00~20:00(黄金の湯)
10:30~14:30(不老ふ死の湯)
8:00~16:00(海辺の露天風呂)

http://www.furofushi.com
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。
このスポットについての記事を読む

24. 立佞武多の館

PIXTA
五所川原市の夏祭り、立佞武多祭りに実際に出陣した大型立佞武多を展示している施設です。展望付きレストランも併設され、五所川原市や津軽平野を見ながら食事をとることもできます。

引用元: instagram

高さが22mもある立佞武多は、近くで見るとその大きさと迫力に圧巻!立佞武多祭りを見逃した人でも、祭りの熱気が伝わってくるかのような展示内容になっています。

立佞武多の館の住所・アクセスや営業時間など

立佞武多の館
青森県五所川原市大町506-10
五所川原駅:徒歩6分以上
津軽五所川原駅:徒歩6分以上
十川駅:徒歩21分以上
0173-38-3232
【営業日】
通年【定休日】
1月1日(営業の場合もあり)

【営業時間】
9:00~19:00(4月~9月)
9:00~17:00(10月~3月、8月4日~8日)
9:00~15:00(12月31日)

http://www.tachineputa.jp
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

25. 十三湖

PIXTA
津軽国定公園にも指定されている十三湖は、しじみ漁が盛んな周囲約30キロメートルにも及ぶ大きな湖です。また、名物のしじみを使ったしじみラーメンは絶品なのでおすすめです。

PIXTA

十三湖という名前ですが、湖が13個あるというわけではなく、その名前の由来には諸説あります。十三湖に浮かぶ中の島ブリッジパークでは、潮干狩りキャンプなどができ、歴史民俗資料館もあります。

十三湖の住所・アクセスや営業時間など

十三湖
青森県五所川原市十三湖
0173-62-2232
【営業日】
なし【定休日】
なし

【営業時間】
なし

http://www.a-bbn.jp/siura/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

26. 鶴の舞橋

PIXTA
鶴の舞橋は、津軽富士見湖に架かる全長300mにも及ぶ、日本一長い三連太鼓です。珍しい丹頂鶴を鑑賞したり、ピクニックができるエリアもあるので、家族連れでゆっくりできるスポットです。

PIXTA

周辺の富士見湖パークと丹頂鶴自然公園を結んでいます。鶴の舞橋と富士見湖、そして背景に岩木山を捉えた構図は特に有名な写真スポット!湖に映える夕日の時間帯も見逃せません。

鶴の舞橋の住所・アクセスや営業時間など

鶴の舞橋
青森県北津軽郡鶴田町廻堰大沢81-150
中田駅:徒歩55分以上
0173-22-6211
【営業日】
通年【定休日】
なし

【営業時間】
なし

https://www.medetai-tsuruta.jp/spot/sightseeing/tsurunomaibridge.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

上北地域エリアのおすすめスポット

全国的に有名な奥入瀬渓流や十和田湖があり、周辺には数多くの温泉宿があるエリアです。また、子供から大人まで楽しめる三沢航空科学館や十和田市現代美術館など、室内でも楽しめる施設も充実しています。

27. 奥入瀬渓流

PIXTA
奥入瀬渓流は十和田八幡平国立公園や、国の天然記念物や特別名勝にも指定されている奥入瀬川の渓流です。秋の紅葉狩りもおすすめです。

PIXTA

年間を通して楽しむことができ、また、四季折々に違った顔を見せます。渓流沿いをドライブするのもおすすめですが、整備された散策路が設けられているので、ゆっくり散歩してみるのもおすすめです。

奥入瀬渓流の住所・アクセスや営業時間など

奥入瀬渓流
青森県十和田市奥瀬
0176-75-2425
【営業日】
なし【定休日】
なし

【営業時間】
なし

http://towadako.or.jp/towadako-oirase/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

28. 青森県立三沢航空科学館

PIXTA
航空と科学をテーマにした博物館で、航空自衛隊や米軍が駐留する三沢基地のすぐ隣にあります。科学をテーマにしたエリアも充実し、実験などができるコーナーもあります。

PIXTA

館内や外の大空ひろばには、実際に使われていた本物の航空機が複数展示してあります。展望デッキからは隣接する三沢基地も見渡すことが可能。幅広い年齢の方が一緒に楽しめる博物館です。

青森県立三沢航空科学館の住所・アクセスや営業時間など

青森県立三沢航空科学館
青森県三沢市三沢北山158
0176-50-7777
【営業日】
通年【定休日】
毎週月曜日(祝日の場合は翌日)
12月30日~1月1日

【営業時間】
9:00~17:00
9:00~18:00(8月4日~16日)

http://www.kokukagaku.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

29. 十和田湖

WonderTrip
十和田湖は青森県と秋田県にまたがるカルデラ湖で、奥入瀬渓流に隣接しています。スワンボートも有名で年間通して楽しむことができます。

PIXTA

カラフルに染まった紅葉を見ながら遊覧船にのんびり乗って観光するのもおすすめです。冬には雪灯籠やアイスバーなどが設置された祭り、夏には花火が打ち上げられる祭りもあるので要チェックです。

十和田湖の住所・アクセスや営業時間など

十和田湖
青森県十和田市奥瀬十和田湖畔休屋
0176-75-2425
【営業日】
なし【定休日】
なし

【営業時間】
なし

http://towadako.or.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。
このスポットについての記事を読む

30. 十和田市現代美術館

YUKI
十和田市現代美術館は、作品それぞれを1つの個室に展示するという、珍しい展示方法がされている美術館です。また建物自体にもアートが描かれ、現代美術館らいしオシャレな作りになっています。

YUKI

体験しながら鑑賞するアートや、野外にも作品がたくさん展示されています。館内にはカフェも併設されているので、休憩をとりながらゆっくり楽しめる場所です。

十和田市現代美術館の住所・アクセスや営業時間など

十和田市現代美術館
青森県十和田市西二番町10-9
0176-20-1127
【営業日】
通年【定休日】
毎週月曜日(祝日の場合は翌日)
年末年始

【営業時間】
9:00~17:00

http://towadaartcenter.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。
このスポットについての記事を読む

31. 小川原湖

PIXTA
小川原湖は青森県で一番大きく、日本では11番目に大きい面積を有する湖です。日本で唯一、湖全体がひとつの住所を持つ珍しい場所でもあります。

PIXTA

冬には凍った湖の上からワカサギ釣りを楽しむこともできます。夏には海水浴や潮干狩り、花火が打ち上げられる夏祭りもあります。設備が整ったキャンプ場もあるので、家族連れに特におすすめの場所です。

小川原湖の住所・アクセスや営業時間など

小川原湖
青森県上北郡東北町大字大浦字小川原湖191番地
0176-56-3111
【営業日】
なし【定休日】
なし

【営業時間】
なし

32. 道の駅しちのへ

引用元: instagram

道の駅しちのへは、県内の特産品やお土産、新鮮な野菜や花などの直売所、大人数が収容できるレストランが集まったスポットです。

引用元: instagram

東北新幹線、七戸十和田駅からも徒歩数分とアクセスがしやすいの魅力。同じ敷地内には、青森県出身の画家、鷹山宇一記念美術館も併設し、初期から晩年までの作品を多く展示しています。そば粉を使ったソフトクリームがおすすめです。

道の駅しちのへの住所・アクセスや営業時間など

道の駅しちのへ
青森県上北郡七戸町荒熊内67-94
0176-62-5777
【営業日】
通年【定休日】
3月31日

【営業時間】
9:00~18:00

https://www.michinoeki-7nohe.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

下北地域エリアのおすすめスポット

大間のマグロで有名な下北半島には、日本三大霊場にも数えられる恐山や、巨大な岩々が立ち並ぶ仏ヶ浦があります。風光明媚な景色が続く海岸線のドライブがオススメ。寒立馬(かんだちめ)と呼ばれるお馬さんに会える尻屋崎にも、足を伸ばしてみてください。

33. 仏ケ浦

WonderTrip
仏ヶ浦は下北半島南部の沿岸沿いに広がる景勝地で、国の天然記念物や名勝にも指定されています。巨大な奇岩や奇石が並び、その入り組んだ風景をボートに乗りながら鑑賞することもできます。

WonderTrip

日本の秘境100選にも選ばれ、仏ヶ浦一帯に広がる巨大な岩はまるで迷路のよう!岩と岩の間に迷い込んだ、蟹や小魚などを間近で見ることもできます。

仏ケ浦の住所・アクセスや営業時間など

仏ケ浦
青森県下北郡佐井村長後
0175-38-2111
【営業日】
なし【定休日】
なし

【営業時間】
なし

http://saikanko.sakura.ne.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。
このスポットについての記事を読む

34. 恐山

WonderTrip
下北半島国定公園にも指定されている恐山の周辺には、宇曽利山湖や日本三大霊場にも数えられる恐山菩提寺があります。一般的に恐山といえばこの霊場のことを指し、毎年多くの観光客や参拝客が訪れる場所です。

WonderTrip

霊場内では硫黄の匂いが漂い、独特の雰囲気が流れています。宇曽利山湖畔の白い砂浜は極楽浜と呼ばれ、霊場の中のオアシスのような存在でとても綺麗な場所です。

恐山の住所・アクセスや営業時間など

恐山
青森県むつ市田名部宇曽利山
0175-22-3825
【営業日】
5月1日~10月31日【定休日】
なし

【営業時間】
6:00~18:00(5月1日~10月中旬)
6:00~17:00(10月中旬~10月31日)

https://simokita.org/sight/osore/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。
このスポットについての記事を読む

35. 尻屋崎

WonderTrip
尻屋崎は下北半島の右上、本州最北東端にある岬で、東北最古の洋式灯台がある場所としても有名です。周囲は風光明媚な景色が続くため、ドライブにもおすすめの場所です。

WonderTrip

周囲には寒立馬と呼ばれる馬が放牧され、自由に近づいて写真を撮ることも可能。基本的に人に慣れている寒立馬ですが、馬の後ろ側に立ったり刺激しないように注意が必要です。

尻屋崎の住所・アクセスや営業時間など

尻屋崎
青森県下北郡東通村尻屋八峠
0175-27-2111
【営業日】
4月1日~11月30日【定休日】
なし

【営業時間】
8:00~15:45(4月1日~4月30日)
7:00~16:45(5月1日~11月30日)

http://www.vill.higashidoori.lg.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。
このスポットについての記事を読む

三八地域エリアのおすすめスポット

新鮮な魚介類をその場で味わうことができる八食センターや舘鼻岸壁朝市があるエリア。数百羽のうみねこが集まる蕪島も必見。また、ちょっと変わった観光スポットを探している方には、キリストの墓がオススメです。

36. 八食センター

引用元: instagram

八食センターは市場やレストラン、土産屋などが集まる大型施設で、年間を通して様々なイベントも行われている場所です。青森県内や近郊で獲れる新鮮な魚介類をはじめ、野菜や果物、青森の定番のお土産なども扱っています。

引用元: instagram

新鮮な魚介類を使った寿司や海鮮丼ぶりは美味!また、市場で購入した魚介類を自分達で調理し食べることができるエリアもあります。

八食センターの住所・アクセスや営業時間など

八食センター
青森県八戸市河原木字神才22-2
長苗代駅:徒歩18分以上
八戸駅:徒歩39分以上
0178-28-9311
【営業日】
通年【定休日】
施設により異なり、変動あり

【営業時間】
市場棟
9:00~18:00

味横丁
9:00~18:30

厨スタジアム
9:00~21:00

http://www.849net.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。
このスポットについての記事を読む

37. 蕪島

WonderTrip
国の天然記念物にも指定されている蕪島は、八戸市の種差海岸の最北にあります。また、島の中心部には蕪島神社もあり、風光明媚な景勝地になっています。

WonderTrip

ウミネコの繁殖地としても有名で、毎年3月から8月頃には大量のウミネコが飛来します。人馴れをしているので、間近で観察することができます。

蕪島の住所・アクセスや営業時間など

蕪島
青森県八戸市大字鮫町字鮫56-2
鮫駅:徒歩13分以上
白銀駅:徒歩33分以上
0178-34-2730
【営業日】
なし【定休日】
なし

【営業時間】
なし

https://hachinohe-kanko.com/kanko_data/kabushima
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。
このスポットについての記事を読む

38. キリストの墓

PIXTA
新郷村にあるキリストの墓は、イエス・キリストが眠っているとされる場所です。ゴルゴダの丘で処刑されたのは弟で、キリストは密かに青森に来ていた、という説が残っているそう。

引用元: instagram

キリストの里伝承館には、資料や当時の報道なども展示されています。信じるか信じないかはさておき、少し変わった観光スポットを探している人におすすめのスポットです。

キリストの墓の住所・アクセスや営業時間など

キリストの墓
青森県三戸郡新郷村戸来野月33-1
0178-78-3741
【営業日】
なし【定休日】
毎週水曜日(キリストの里伝承館)
夏休み期間中は無休

【営業時間】
9:00~17:00(キリストの里伝承館)

http://www.vill.shingo.aomori.jp/sight/sight_main/kankou/sight-christ/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

39. 舘鼻岸壁朝市

引用元: instagram

舘鼻岸壁朝市は、全長800m、約300店舗以上の店が出店する巨大な朝市です。八戸近郊や青森県内で獲れる新鮮な魚介類がずらりと並び、定番のたこ焼きや焼きそばなども食べることができます。

引用元: instagram

朝市ならではの良心的な価格設定で、お腹もお財布も大満足!食べ物だけではなく、植物や衣類も売っているので、掘り出し物が見つかるかもしれません。

舘鼻岸壁朝市の住所・アクセスや営業時間など

舘鼻岸壁朝市
青森県八戸市新新湊3丁目
陸奥湊駅:徒歩7分以上
白銀駅:徒歩18分以上
小中野駅:徒歩28分以上
0178-80-7878
【営業日】
毎週日曜日【定休日】
なし

【営業時間】
夜明けから9:00頃まで

http://minatonichiyouasaichikai.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

40. 櫛引八幡宮

PIXTA
櫛引八幡宮は八戸市にある神社で、本殿を含む5つの社殿が国の重要文化財に指定されています。境内は広く、2つの国宝が展示されている国宝館も見どころのひとつ。

PIXTA

初詣の時期には大変混み合い、例年約10万人が訪れる人気の神社!。初詣の時期には夜店も出店しているのでおすすです。

櫛引八幡宮の住所・アクセスや営業時間など

櫛引八幡宮
青森県八戸市八幡八幡丁3
0178-27-3053
【営業日】
通年【定休日】
なし

【営業時間】
9:00~17:00(国宝館)

http://kushihikihachimangu.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。