下諏訪観光20選!下諏訪を年に3回訪れるリピーターが選ぶ下諏訪観光のおすすめスポットまとめ

かつて中山道と甲州街道が分岐する宿場として栄えた下諏訪のスポットを、年に3回訪れるリピーターが20件にまとめてご紹介!荘厳な雰囲気に包まれた諏訪大社下社や泉質の良い下諏訪の公衆浴場など、下諏訪の魅力をエリア別に詳しく解説します。

トラベルパートナー: Momo

出身地は長野県。得意なエリアは長野県の中南信です。趣味はショッピングをしたり、美味しいグルメを堪能したり、絶景を観に行く事。愛車に乗り、カメラを片手によくお出かけしています。旅行も好きなので、たまに県外に出没する事も。

大社通りエリアのおすすめスポット

下諏訪町のメインストリートである大社通り。諏訪大社下社秋宮の鎮座する山王台周辺は、宿場町として古くから栄えてきた地域です。中山道と甲州街道が合流する温泉地で、良質なお湯が自慢です。

1. 諏訪大社下社秋宮

PIXTA

PIXTA

「諏訪大社」は諏訪湖を挟んで上社と下社に分かれていて、下社は更に秋宮と春宮にわかれています。御祭神は風の神として有名な男神の建御名方神、妃神の八坂刀売神、兄神の八重事代主神。下社秋宮は山王台と呼ばれる高台に鎮座していて、毎年8月~翌年1月までの期間に祭神が祀られています。楼門建築の幣拝殿と諏訪造の片拝殿、社殿の前にある神楽殿は国の重要文化財に指定されていて見応えあり!約1tの注連縄や温泉の手水なども必見です。

諏訪大社下社秋宮の住所・アクセスや営業時間など

諏訪大社下社秋宮
長野県 諏訪郡下諏訪町5828
下諏訪駅:徒歩7分以上
0266-27-8035
【営業日】
通年営業

【定休日】
なし

【営業時間】
AM9:00~PM5:00頃(社務所)

http://suwataisha.or.jp/akimiya.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

2. すわのね

WonderTrip

WonderTrip

2016年にリニューアルオープンされた「日本電産サンキョーオルゴール記念館すわのね」。2階にはヨーロッパやアメリカ等、世界のアンティークなオルゴールが多数展示されていて、コンサートホールで演奏も行われます。1階のオルゴール体験工房では、700曲もの中から好みの曲を選んでオルゴールを作る事も。喫茶室では20曲程からリクエストができ、珈琲を飲みながらゆっくり過ごせます。諏訪大社の参拝とともに寄るのもお勧めですよ。

すわのねの住所・アクセスや営業時間など

すわのね
長野県諏訪郡下諏訪町木の下5805
下諏訪駅:徒歩10分以上
0266-26-7300
【営業日】
休館日以外

【定休日】
冬季期間は休館日あり

【営業時間】
AM9:00~PM5:30(3~10月)
AM9:00~PM5:00(11~2月)

https://www.nidec-sankyo.co.jp/museum/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。
このスポットについての記事を読む

3. しもすわ今昔館おいでや-時計工房 儀象堂-

Momo

引用元: instagram

下諏訪温泉街にある「しもすわ今昔館おいでや-時計工房 儀象堂-」。「時計工房 儀象堂」と「星ヶ塔ミュージアム 矢の根や」の2つの建物から成り、時と時計について体感できる博物館です。特に中庭にある世界で初めて復元された「水運儀象台」は見応えあり!裏手にはテラスから眺められる諏訪地方唯一の前方後円墳「青塚古墳」があったり、建物入口には寛げる足湯があったりと、色んな過ごし方が楽しめるスポットです。

しもすわ今昔館おいでや-時計工房 儀象堂-の住所・アクセスや営業時間など

しもすわ今昔館おいでや-時計工房 儀象堂-
長野県諏訪郡下諏訪町3289
下諏訪駅:徒歩8分以上
0266-27-0001
【営業日】
通年営業

【定休日】
年中無休(臨時休館あり)

【営業時間】
AM9:00~PM5:00
AM9:30~PM4:30(12月~2月)

https://gishodo.watch/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

4. 遊泉ハウス児湯

引用元: instagram引用元: instagram

昭和62年に開業された、下諏訪温泉の共同浴場「遊泉ハウス児湯」です。よく温まる事から、子宝の湯として有名。超音波ジェット湯や打たせ湯、かぶり湯などがあり、タイル張りの湯船に源泉100%かけ流しの温泉が楽しめます。シャンプーやボディーソープなどは持参となりますが、とてもリーズナブルなのでぷらっと立ち寄るのもオススメ。昔ながらの銭湯という素朴な感じが良い雰囲気の共同浴場です。

遊泉ハウス児湯の住所・アクセスや営業時間など

遊泉ハウス児湯
長野県諏訪郡下諏訪町横町3477
下諏訪駅:徒歩8分以上
0266-28-0823
【営業日】
通年営業

【定休日】
無休

【営業時間】
AM5:30~PM10:00

https://shimosuwaonsen.jp/item/684/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

5. 綿乃湯モニュメント

Momo

Momo

諏訪大社下社秋宮の近くに位置する「綿の湯跡 綿乃湯モニュメント」。上社の八坂刀売神が化粧用の湯を綿に含ませた湯玉を下社にお持ちになり、その湯玉を置いた場所から温泉が湧いたという湯玉伝説で知られるスポットです。温泉が湧き出ている上でコロコロ回る球体があるモニュメントは見応えあり。下諏訪名湯の記念碑、江戸時代の湯舎を再現した建物も風情があります。諏訪大社の参拝時に併せて寄るのがオススメですよ。

綿乃湯モニュメントの住所・アクセスや営業時間など

綿乃湯モニュメント
長野県諏訪郡下諏訪町3496
下諏訪駅:徒歩7分以上
0266-26-2102
【営業日】
なし

【定休日】
なし

【営業時間】
なし

https://shimosuwaonsen.jp/hotspring/%E6%B8%A9%E6%B3%89/attachment/%E7%B6%BF%E3%81%AE%E6%B9%AF%E8%B7%A1/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

6. 旦過の湯

引用元: instagram引用元: instagram

鎌倉時代、修行僧の為に建てられた「旦過寮」が始まりとされている「旦過の湯」。下諏訪温泉の共同浴場の一つです。タイル張りの浴槽は、やや熱い湯と熱い湯の2つ。かけ流しのお湯を楽しむ事ができます。歴史ある浴場で、かつては戦いで傷ついた武士も入浴したそうです。切り傷に効く源泉と伝えられている良質な名湯。熱めのお湯が好きな方にオススメです。

旦過の湯の住所・アクセスや営業時間など

旦過の湯
長野県諏訪郡下諏訪町湯田町3441
下諏訪駅:徒歩10分以上
0266-26-7520
【営業日】
通年営業

【定休日】
年中無休

【営業時間】
AM5:30~PM10:00(最終受付PM9:30)

https://shimosuwaonsen.jp/item/685/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

7. 宿場街道資料館

引用元: instagram引用元: instagram

明治7年に建てられた「宿場街道資料館」です。建物は縦繁格子や出梁造り、広い板の間の見世・大戸入口からの通り庭など、江戸時代の宿場の商家の特徴を残した造りが特徴。1階は無料休憩所、2階は展示室となっていて、江戸時代の下諏訪宿や旅人の様子が紹介されています。収蔵品は、旅籠の看板や問屋場、和田嶺合戦図、大名宿泊の関札など。中山道と甲州街道の合流する宿場町であった下諏訪の歴史を詳しく知る事ができますよ。

宿場街道資料館の住所・アクセスや営業時間など

宿場街道資料館
長野県諏訪郡下諏訪町立町3530-1
下諏訪駅:徒歩8分以上
0266-27-8827
【営業日】
定休日以外

【定休日】
月曜日(祝日の場合は営業、翌日休)

【営業時間】
AM9:00~PM5:00

http://www.town.shimosuwa.lg.jp/www/contents/1475143913642/index.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

8. 今井邦子文学館

PIXTA

引用元: instagram

明治から昭和にかけて活躍した女流歌人、今井邦子の記念館「今井邦子文学館」。かつて江戸時代の宿場の茶屋であった「松屋」を復元した建物です。今井邦子の実家であり、アララギ派の女性短歌結社「明日香」の編集所としても使用された場所。入口には今井邦子の美しい写真があり、資料が展示されています。入館は無料で入口が休憩所となっているので、気軽に寄ってみるのもオススメです。

今井邦子文学館の住所・アクセスや営業時間など

今井邦子文学館
長野県諏訪郡下諏訪町湯田町3364
下諏訪駅:徒歩9分以上
0266-28-9229
【営業日】
通年営業

【定休日】
月曜日(祝日の場合翌日)

【営業時間】
AM9:00~PM5:00

https://shimosuwaonsen.jp/item/759/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

9. 門前ひろば 食祭館

Momo

Momo

大社通り沿いに位置する「門前ひろば 食祭館」です。下諏訪の銘菓や地酒、お土産を販売する店舗や馬刺しや桜肉丼が味わえる食事処、下諏訪温泉の源泉をかけ流しにした足湯などが揃っています。足湯には100インチの大型モニターを設置。足湯に浸かりながら観光情報を得る事ができます。下諏訪観光の旅の拠点としてもぴったりなスポット。諏訪大社秋宮への参拝時に寄るもオススメです。

門前ひろば 食祭館の住所・アクセスや営業時間など

門前ひろば 食祭館
長野県諏訪郡下諏訪町大社通5522-2
下諏訪駅:徒歩4分以上
0266-26-4931
【営業日】
定休日以外

【定休日】
食事処のみ火曜日夜定休(火曜日終日定休となる日もあり)

【営業時間】
AM10:00~PM6:00(おみやげフロア)
AM11:00~PM2:30(お食事処 食祭ランチ)
*火曜日は予約のみ営業
PM5:30~PM9:45(しゃぶしゃぶ食べ放題)
*LOPM9:15

http://shokusaikan.net/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

10. 下諏訪宿本陣 岩波家

PIXTA

PIXTA

江戸時代に下諏訪宿の本陣を務めた名家「岩波家」。明治天皇や皇女和宮、参勤交代の大名や役人が宿泊した宿泊施設です。奥座敷からは築庭式石庭園を眺める事ができ、春はツツジ・初夏はあやめやさつき、秋は紅葉、冬は雪景色が望めて、中山道随一の庭園と称されています。回遊式庭園は石の配置も素晴らしくて見事。歴史を感じながら、過ごす事ができるスポットです。

下諏訪宿本陣 岩波家の住所・アクセスや営業時間など

下諏訪宿本陣 岩波家
長野県諏訪郡下諏訪町3492
下諏訪駅:徒歩7分以上
0266-28-7055
【営業日】
定休日以外

【定休日】
不定休

【営業時間】
AM10:00~PM3:00(要予約)

https://shimosuwaonsen.jp/item/764/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

大門エリアのおすすめスポット

諏訪大社下社春宮が鎮座するエリア。砥川の近くに位置していて、田んぼに囲まれた閑静な住宅街です。

11. 諏訪大社下社春宮

PIXTA

Momo

下諏訪市街地の北端に位置する諏訪大社下社春宮です。本殿はなく、神楽殿と拝殿、左右片拝殿及御宝殿と、建物の配置は秋宮と同じ下社特有の形。2~7月が春宮に祭神が祀られる為、春宮と呼ばれています。春宮を参拝する際は、室町時代建立の下馬橋も必見!身分の高い人もこの橋の前で馬や籠を降りて参拝したといわれています。春宮も秋宮も彫刻が素晴らしく、両方を見比べてみるのもまた興味深いです。

諏訪大社下社春宮の住所・アクセスや営業時間など

諏訪大社下社春宮
長野県諏訪郡下諏訪町大門
下諏訪駅:徒歩14分以上
0266-27-8035
【営業日】
通年

【定休日】
なし

【営業時間】
AM9:00~PM4:00(宝物殿)

http://suwataisha.or.jp/harumiya.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

12. 万治の石仏

PIXTA

PIXTA

江戸時代前期、1660年(万治3年)に造られた万治の石仏です。砥川沿いの田んぼの中にあり、高さ2mの半球状の自然石の上に小さな頭が乗っていて、何ともいえないユーモアなお姿。画家の岡本太郎さんや絶賛した事や、首が伸びる事で有名となりました。諏訪大社の大鳥居の材料にしようとこの石にノミを入れた所、傷から血が流れ出し、石工が恐れをなして阿弥陀如来を祭ったそう。参拝方法も珍しいパワースポットです。

万治の石仏の住所・アクセスや営業時間など

万治の石仏
長野県諏訪郡下諏訪町社
下諏訪駅:徒歩41分以上
0266-26-2102
【営業日】
なし

【定休日】
なし

【営業時間】
なし

https://shimosuwaonsen.jp/item/53/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

13. おんばしら館 よいさ

引用元: instagram引用元: instagram

諏訪大社下社春宮の近くに位置する「おんばしら館 よいさ」。7年に一度開催される御柱祭を展示見学できる施設です。モミの木から形とった木落し体験装置では、木落し坂を下る躍動感を体感。140インチの大画面では御柱の映像、長持ちや騎馬行列、展示スペースでは、おんべなどの実際の衣装や道具を見る事ができます。御柱の魅力を間近に感じる事ができるので、諏訪観光で行く価値のあるスポットですよ。

おんばしら館 よいさの住所・アクセスや営業時間など

おんばしら館 よいさ
長野県下諏訪町168番地1
下諏訪駅:徒歩15分以上
0266-26-0413
【営業日】
通年営業

【定休日】
年中無休(臨時休館あり)

【営業時間】
AM9:00~PM5:00

https://shimosuwaonsen.jp/item/1707/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

14. 慈雲寺

PIXTA

PIXTA

正安2年(1300年)に建てられた臨済宗妙心寺派の慈雲寺です。一山一寧の開山した寺院で、武田信玄ゆかりの寺として知られています。山号は白華山で、本尊は十一面観音。天桂の松や大梵鐘、竜の口などの見所も多く、竜の口から出る水は参拝者や旅人の喉を潤してきました。お寺までは石段があり、桜の名所としても知られています。本堂裏の池泉庭園の散策は美しくて心和みますよ。

慈雲寺の住所・アクセスや営業時間など

慈雲寺
長野県諏訪郡下諏訪町東町中中606
下諏訪駅:徒歩16分以上
0266-27-8171
【参拝時間】
公式HPに記載なし(訪問は常識的な時間)
https://shimosuwaonsen.jp/item/757/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

ビーナスラインエリアのおすすめスポット

茅野市から上田市の美ヶ原高原美術館を結ぶ約76kmの観光道路「ビーナスライン」。道中の下諏訪町には「八島ヶ原湿原」があり、スロードライブを楽しみながら訪れる事ができます。

15. 八島ヶ原湿原

PIXTA

PIXTA

八ヶ岳中信高原国定公園の標高1632mの場所に位置する「八島湿原」。3000ヘクタールもの広さを誇るスポットで、400種類以上もの亜高山植物が見られます。国の天然記念物にも指定されていて、特に夏に色鮮やかに咲くレンゲツツジは見事!遊歩道が整備されているので、1周約1時間30分位で歩く事ができます。上空から見ると湿原がハート形をしていて、恋人の聖地にも選定されています。ぜひカップルでも訪れてみて下さい。

八島ヶ原湿原の住所・アクセスや営業時間など

八島ヶ原湿原
長野県諏訪郡下諏訪町東俣10618
下諏訪駅:徒歩80分以上
0266-26-2102
【営業日】
なし

【定休日】
なし

【営業時間】
なし

https://shimosuwaonsen.jp/item/153/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

星が丘エリアのおすすめスポット

源泉温度の低い鉱泉の毒沢鉱泉がある星が丘エリア。最も自然たっぷりな場所で、山間の秘湯を満喫する事ができます。

16. 木落し坂

PIXTA

PIXTA

国道142号線沿いにある「木落し坂」は、7年に1度、申年と寅年に行われる御柱祭の木落しの舞台となる場所です。100m・最大傾斜は35度。傾度がきつい坂を目にすると、かなり急でビックリします。御柱祭の際はもみの巨木が8本、ここで滑降するんだというのを想像しながら眺めると、より興味深く見る事ができます。

木落し坂の住所・アクセスや営業時間など

木落し坂
長野県諏訪郡下諏訪町町屋敷2111
下諏訪駅:徒歩45分以上
0266-26-2102(下諏訪観光協会)
【営業日】
なし

【定休日】
なし

【営業時間】
なし

https://shimosuwaonsen.jp/item/755/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

17. 毒沢鉱泉

引用元: instagram引用元: instagram

武田信玄の隠し湯とも伝えられる毒沢温泉。山の中の秘湯で、神の湯と宮乃湯と2軒あります。こちらは国道142号線沿いにある毒沢鉱泉「神乃湯」。秘湯を守る会会員宿で、日帰り入浴も可能となっています。茶褐色の湯の泉質は全国的にも珍しく、昭和初期から胃腸の名湯として親しまれてきました。古くからの湯治場であり穴場な秘湯のスポットなので、温泉好きにオススメです。

毒沢鉱泉の住所・アクセスや営業時間など

毒沢鉱泉
長野県諏訪郡下諏訪町社7083
下諏訪駅:徒歩36分以上
0266-27-5526
【営業日】
定休日以外

【定休日】
不定休

【営業時間】
AM10:00~PM9:00(土日祝日等はPM3:00まで)

http://www.kaminoyu.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

南四王エリアのおすすめスポット

下諏訪の諏訪湖畔に美術館や博物館が点在するエリアです。夏の諏訪湖祭湖上花火大会の日には、水辺公園や一ツ浜公園周辺に屋台が並び、花火鑑賞の穴場スポットとなっています。

18. ハーモ美術館

PIXTA

PIXTA

1990年4月に開館されたハーモ美術館です。アンリルソーやグランマモーゼスなどの素朴派の絵画や、ルオー、マティスの版画など約400点を収蔵。内容も充実しています。諏訪湖畔に建ち、大きな窓からは諏訪湖が一望できるロケーションで、靴を脱いでソファーで作品を眺める空間もあります。外に出ると晴れた日には富士山が見れる事も。ゆったりアートに浸りたい方にお勧めです。

ハーモ美術館の住所・アクセスや営業時間など

ハーモ美術館
長野県諏訪郡下諏訪町10616-540
下諏訪駅:徒歩11分以上
0266-28-3636
【営業日】
通年営業

【定休日】
無休

【営業時間】
AM9:00~PM6:00(4月~9月)
AM9:00~PM5:00(10月~3月)

http://www.harmo-museum.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

19. 下諏訪町立諏訪湖博物館・赤彦記念館

引用元: instagram引用元: instagram

諏訪湖畔に佇む「下諏訪町立諏訪湖博物館・赤彦記念館」。船の形を模した博物館で、「諏訪湖と人々の暮らし」「人間島木赤彦」の2つをテーマに展示されています。諏訪湖展示室では諏訪湖に関する資料、赤彦展示室では下諏訪町出身のアララギ派の歌人である島木赤彦の作品や遺品を展示。土器や黒曜石などの考古資料も見る事ができ、充実しています。諏訪湖を散策する際に寄ってみるのもオススメですよ。

下諏訪町立諏訪湖博物館・赤彦記念館の住所・アクセスや営業時間など

下諏訪町立諏訪湖博物館・赤彦記念館
長野県諏訪郡下諏訪町西高木10616-111
下諏訪駅:徒歩22分以上
上諏訪駅:徒歩38分以上
0266-27-1627
【営業日】
定休日以外

【定休日】
月曜日と祝祭日の翌日、12月28日~1月4日

【営業時間】
AM9:00~PM5:00(入館はPM4:30まで)

http://www.town.shimosuwa.lg.jp/www/contents/1001000000783/index.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

20. 湖畔の湯

引用元: instagram引用元: instagram

諏訪湖畔の住宅街に位置する湖畔の湯は、下諏訪温泉の公衆浴場です。大きな浴槽が特徴で、内湯や露天風呂、打たせ湯やジェットバスなど種類も豊富で多彩。諏訪湖畔でウォーキングをする方にも人気のスポットです。ほんのり硫黄の香りがするお湯が特徴。シャンプーやボディーソープ等は持参になりますが、泉質も良く、駐車場も広くてアクセスもしやすいのでオススメです。

湖畔の湯の住所・アクセスや営業時間など

湖畔の湯
長野県諏訪郡 下諏訪町南四王6130番地1
下諏訪駅:徒歩10分以上
0266-28-0054
【営業日】
定休日以外

【定休日】
月曜日(祝日の場合は営業、翌日休)

【営業時間】
AM6:00~PM9:30

https://shimosuwaonsen.jp/item/752/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。