白河観光20選!年に3回訪問するリピーターが選ぶおすすめスポットまとめ

阿武隈川のほとりに広がる白河は、歴史に名高い白河の関や小峰城を有します。駅の近くに広がる城下町は今も昔の風情を残します。そんな白河のスポットを20件にまとめてご紹介します。

トラベルパートナー: Lily

出身地は東京都。得意なエリアは東京・神奈川、スノーボードが好きで東北方面もよく行きます。行く先々で美味しいお店を探すのが得意です。最近は子供と一緒に公園に行くことも多いので子供と一緒に楽しめるスポットもご紹介します

小峰城址~旧城下町・大鹿島エリアのおすすめスポット

JR白河駅の北側の小峰城址、南側にはかつての城下町が広がる白河市の中心となる地域です。町の名前に寺、年貢、道場など江戸時代の名残があります。観光の拠点ともなるエリアです。

1. 小峰城

Lily

Lily

白河小峰城は日本100名城のひとつで、東北では珍しい総石垣造りの城です。盛岡城、会津若松城とともに東北三名城のひとつにも数えられています。
天守相当の御三階櫓は戊辰戦争の際に焼失しましたが、1991年に復元されました。この御三階櫓は数少ない木造復元天守のひとつです。
2011年の東日本大震災で石垣が崩れましたが、復旧作業が続き2019年無事復元が完成しました。以前にもまして美しい石垣は必見です。

小峰城の住所・アクセスや営業時間など

小峰城
福島県白河市郭内
白河駅:徒歩5分以上
新白河駅:徒歩37分以上
0248-22-1147
【営業日】
なし

【定休日】
年中無休(三重櫓は12月29日~1月3日の6日間は休業)

【営業時間】
三重櫓は9:30 – 16:00

http://shirakawa315.com/sightseeing/komine.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。
このスポットについての記事を読む

2. 城山公園

Lily

Lily

小峰城の周辺を公園として整備したのが城山公園です。
二ノ丸跡地には歴史資料館(白河集古苑)や、休憩処の二の丸茶屋などがあります。
園内は芝生広場になっており、遊具はありませんが子供たちが自由に遊ぶことができます。桜の季節にはソメイヨシノも見事です。

城山公園の住所・アクセスや営業時間など

城山公園
福島県白河市郭内1-6
白河駅:徒歩4分以上
新白河駅:徒歩34分以上
0248-22-1147
営業日】
なし

【定休日】
年中無休

【営業時間】
24時間営業

https://www.tif.ne.jp/jp/spot/spot_disp.php?id=1801
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。
このスポットについての記事を読む

3. 旧脇本陣柳屋旅館の蔵座敷

PIXTA

引用元: instagram

江戸時代に旅籠町として栄えた白河本町の面影を今に伝える歴史的な建造物です。
本町には約50件の旗語が軒を連ね、大名や幕府の役人が宿泊する本陣、脇本陣が置かれていました。明治時代には天皇陛下が東北・北海道を巡幸した際の休憩所としても使われました。
内部は書院造の座敷があります。部屋の中に蔵がある、という蔵座敷は東北ならではで初めて見ると驚く人も多いです。

旧脇本陣柳屋旅館の蔵座敷の住所・アクセスや営業時間など

旧脇本陣柳屋旅館の蔵座敷
福島県白河市本町66
白河駅:徒歩6分以上
新白河駅:徒歩35分以上
0248-22-1111
【営業日】
火~日曜日: 10:00 – 16:00

【定休日】
月曜日(祝日の場合は翌火曜日) ・年末年始(12月28日~1月4日)

【営業時間】
10:00 – 16:00

http://www.city.shirakawa.fukushima.jp/page/page003774.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

4. 妙関寺の乙姫桜

PIXTA

妙関寺の境内にある紅しだれ桜で、樹齢400年と推定されています。。
花は濃いピンク色で白河地方に比類のない濃艶な桜のため「乙姫桜」と呼ばれています。この桜は、住職が仙台藩主伊達政宗から譲り受けたものと伝えられています。
毎年4月には桜まつりが開催されます。売店や地場産品の販売が行われ、多くの人でにぎわいます。

妙関寺の乙姫桜の住所・アクセスや営業時間など

妙関寺の乙姫桜
福島県白河市金屋町116
白河駅:徒歩8分以上
新白河駅:徒歩26分以上
0248-22-1147
【営業日】
年中無休

【定休日】
年中無休

【営業時間】
24時間

http://www.city.shirakawa.fukushima.jp/sp/page/page000494.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

5. 白河ハリストス教会

PIXTA

1915年に建立された全国でも希なビザンチン様式によるギリシャ正教会系の教会です。
日本人最初のイコン画家として知られる山下りんの作品が7点あり、重要文化財として指定もされています。
住宅地の中にひっそりと建っている教会で丸窓や十字架のドーム型屋根が特徴的です。内部の見学には予約が必要です。

白河ハリストス教会の住所・アクセスや営業時間など

白河ハリストス教会
福島県白河市愛宕町50
白河駅:徒歩5分以上
新白河駅:徒歩30分以上
0248-22-1147
【営業日】
なし

【定休日】
なし
【営業時間】
外観は24時間

http://shirakawa315.com/sightseeing/post_284.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

6. 楽蔵

PIXTA

引用元: instagram

城下町の歴史の街道のみちくさ小道と銘打って、2011年にオープンした観光発信商業施設です。
城下町の施設らしく江戸時代風の蔵のデザインとなっていて、お土産屋さん・産地直売店や飲食店、白河戊辰見聞館などが入っています。
白河の名産である、だるまの絵付け体験などもあり、白河文化に触れることができます。絵付けしただるまはもちろんお持ち帰りできるのでお土産にもおすすめ。

楽蔵の住所・アクセスや営業時間など

楽蔵
福島県白河市中町65
白河駅:徒歩4分以上
新白河駅:徒歩31分以上
【営業日】
店舗による

【定休日】
店舗による

【営業時間】
店舗による

7. 鹿嶋神社

Lily

引用元: instagram

白河地方の総鎮守として、常陸国鹿島大明神を勧請した神社です。武の神、白河以北を守る神として、戦勝を祈願したと言われています。
神社のご神体山(甕の森)には、古代からの祭祀が行われ聖地と云われる大岩があります。
2年に1度催される提灯祭りは地元に長く伝わるお祭りです。夜道に浮かび上がる提灯行列の灯りは幻想的でもあり、その美しさは一見の価値ありです。

鹿嶋神社の住所・アクセスや営業時間など

鹿嶋神社
福島県白河市大鹿島8
白河駅:徒歩34分以上
久田野駅:徒歩39分以上
0248-23-3079
【営業日】
年中無休

【定休日】
年中無休

【営業時間】
24時間

http://www.kashimajinja.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

南湖エリアのおすすめスポット

日本最古の公園である南湖公園を有するエリアです。最近南湖公園内にはおしゃれなカフェもでき、散策にお勧めです。
フラワーパークもあり、花や自然を楽しむことができます。

8. 南湖公園

Lily

PIXTA

南湖公園は、福島県白河市にある都市公園です。寛政の改革で知られる名君・松平定信によって1801年に築造された日本最古といわれる公園です。
1924年12月9日、国の史跡および名勝に指定されています。2010年3月25日に南湖として農林水産省のため池百選にも選定されました。
南湖は小路(約3キロ)に囲まれているので散歩にもお勧めです。お茶屋で食べられるお団子は「南湖だんご」としてお土産として持ち帰ることもできます。

南湖公園の住所・アクセスや営業時間など

南湖公園
福島県白河市南湖
白河駅:徒歩32分以上
新白河駅:徒歩41分以上
0248-22-1147
【営業日】
年中無休

【定休日】
年中無休

【営業時間】
24時間

http://shirakawa315.com/sightseeing/nanko.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

9. 南湖神社

PIXTA

Lily

南湖神社の御祭神は、白河藩主・松平定信公(白河楽翁公)です。大正11年6月11日竣工・御鎮座大祭が執行されました。
神社参道沿いの御神木である楽翁桜は、南湖公園築造当時に楽翁公によって植えられたと伝えられ、樹齢200年です。南湖神社創建の時に桜の木が中央になるように参道を作ったといわれております。
境内にある茶室蘿月庵は松平定信公が生前愛用したといわれており、極めて質素で風情があります。いかにも寂れた風ですが、実際の茶室はこういうものか、と感じることができます

南湖神社の住所・アクセスや営業時間など

南湖神社
福島県白河市菅生舘2
白河駅:徒歩29分以上
新白河駅:徒歩42分以上
0248-23-3015
【営業日】
年中無休

【定休日】
年中無休

【営業時間】
24時間

http://www5.ocn.ne.jp/ ̄nanko/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

10. 白河フラワーワールド

引用元: instagram

東北の玄関口の福島県白河市にある観光農園型の植物園です。
春にオープンする園内はチューリップやジャーマンアイリス、八重桜などに彩られる、まさに花の楽園です。
特にチューリップは200種10万株が咲き誇り、童話の中に迷い込んだような気分を味わえます。

白河フラワーワールドの住所・アクセスや営業時間など

白河フラワーワールド
福島県白河市南湖59
白河駅:徒歩31分以上
新白河駅:徒歩35分以上
0248-23-2100
【営業日】
日~土曜日 9:00~18:00

【定休日】
開園期間中無休

【営業時間】
9:00~18:00

http://www.flower-world.net
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

11. 結城白川城

引用元: instagram

PIXTA

阿武隈川と社川の支流である藤野川に挟まれた、標高約400m級の丘陵地を利用し築かれた、中世の山城で、通称「搦目城」ともいわれています。
白川城は源頼朝の奥州征伐に参加し,功名をたてた結城朝光の孫、祐広の居城として知られています。現在、城址には幾段かの帯曲輪のほか、土塁や空堀などの遺構が確認されています。
登城道の階段も整備され登りやすく、こじんまりとした雰囲気が散策にもってこいです。山城なので秋の紅葉は圧巻です。

結城白川城の住所・アクセスや営業時間など

結城白川城
福島県白河市藤沢山
白河駅:徒歩39分以上
【営業日】
年中無休

【定休日】
年中無休

【営業時間】
24時間

12. 白河だるま総本舗

引用元: instagram引用元: instagram

白河だるまは、寛政の改革で有名な松平定信公の「市民の生活をより元気に」という想いから幸運をもたらす縁起物として誕生しました。
白河だるまは幸運の象徴とされている「鶴亀松竹梅」が顔の中に描写されているのが最大の特徴です。
店舗ではだるまの絵付け体験もできます。1時間程度でできるので、観光の途中に寄ってみるのもお勧めです。

白河だるま総本舗の住所・アクセスや営業時間など

白河だるま総本舗
福島県白河市八竜神80
白河駅:徒歩31分以上
0248-23-3978
【営業日】
不定休

【定休日】
不定休

【営業時間】
10:00 – 17:00

http://www.shirakawadaruma.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

白坂~表郷・東釜子エリアのおすすめスポット

市街地からは離れますが、栃木県に接するこのエリアは東北の入り口でもあり歴史的に重要なスポットを有します。
自然も豊かなエリアなのでハイキングやアウトドアもおすすめです。

13. 白河の関

Lily

Lily

その後律令制の衰退とともにその機能を失いましたが、歌枕(和歌の名所)として文学の世界で都人の憧れの地となり、能因や西行、松尾芭蕉など時代を代表する歌人・俳人たちが多くの歌を残しています。
今は関跡の石碑が残っていますが、そこを入り口として森に入ると樹齢約800年の従二位の杉など、数々の巨木もあり歴史の深さを感じさせます。

白河の関の住所・アクセスや営業時間など

白河の関
福島県白河市旗宿関ノ森
白坂駅:徒歩93分以上
【営業日】
年中無休

【定休日】
年中無休

【営業時間】
24時間

14. 福島県文化財センター白河館(まほろん)

引用元: instagram引用元: instagram

福島県内で発掘調査された土器や石器などの遺物が収蔵されています。
親しみやすい展示や昔の技術を体験することを通して、文化財の大切さに触れることができます。
体験学習の勾玉作りは初心者でも簡単にでき、思い出にもなるのでおすすめ。他にも管玉づくり、火おこしなどの体験ができます。

福島県文化財センター白河館(まほろん)の住所・アクセスや営業時間など

福島県文化財センター白河館(まほろん)
福島県白河市白坂一里段86
白坂駅:徒歩27分以上
新白河駅:徒歩44分以上
0248-21-0700
【営業日】
火~日曜日: 9:30 – 17:00

【定休日】
月曜日(月曜日が国民の祝日に当たる場合は火曜日)
国民の祝日の翌日(土曜日・日曜日にあたる場合は開館)
年末年始(12月28日~1月4日)

【営業時間】
9:30 – 17:00

http://www.mahoron.fcp.or.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

15. 天然記念物 ビャッコイ自生地

引用元: instagram引用元: instagram

ビャッコイは清らかに澄み、冷たい清水の湧く泉に自生する多年草です。
日本ではここ福島県白河市の表郷でしか生息が確認されていません。一説には氷河期の名残を留める植物で、平成16年に岡山理科大学の星野卓二教授によるDNA鑑定の結果、オーストラリア産ビャッコイと近縁種であることが判明しました。
近くまで車で行くことはできませんが、近隣の鶴子山公園の駐車場を利用できます。自生地までは林の中を歩いて行くのですが、突然開けた沼地に神秘的な花が咲いているのを見られたら感動物です。

天然記念物 ビャッコイ自生地の住所・アクセスや営業時間など

天然記念物 ビャッコイ自生地
福島県白河市表郷金山瀬戸原
0248-27-2310
【営業日】
年中無休

【定休日】
年中無休

【営業時間】
24時間

http://www.city.shirakawa.fukushima.jp/sp/page/page001352.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

16. 笊内古墳

引用元: instagram引用元: instagram

笊内古墳(ざるうちこふん)は、古墳時代に造られた高塚古墳4基と横穴古墳54基からなる古墳群で、そのうちのひとつ笊内4号墳(円墳、直径11.5m、全長4.85mの横穴式石室)が東風の台総合運動公園内に復元されています。
横穴墓の副葬品として土器類・玉類・鉄刀・銅碗・金銅製馬具などが出土しています。当時としては貴重であったとみられる金銅製馬具も見つかり、2号墳をモデルにした前方後円墳が屋外にて常設展示されています。
公園内にある古墳なので、気軽に体験することができます。

笊内古墳の住所・アクセスや営業時間など

笊内古墳
福島県白河市東釜子狐内
【営業日】
年中無休

【定休日】
年中無休

【営業時間】
24時間

西郷エリアのおすすめスポット

白河市街より会津寄りに広がる西郷エリアは自然も多く、田畑も多く農産物も豊かに採ることができる地域です。
温泉も有するので地域の人の憩いのスポットもなっています。

17. 雪割橋

PIXTA

PIXTA

西白河郡西郷村にある阿武隈川に架かる長さ81m、谷底までの高さ約50m、アーチ式の鉄橋です。
新緑・紅葉の名所で、特に一面燃え立つような朱色に染まる秋は素晴らしい景観を見せてくれます。
冬は雪に埋もれますが、雪景色にうつる赤い橋もとても美しいのです。どの季節に行っても美しい景観を楽しめます。

雪割橋の住所・アクセスや営業時間など

雪割橋
福島県西白河郡西郷村大字真船字小萱地内
0248-25-2910
【営業日】
年中無休

【定休日】
年中無休

【営業時間】
24時間

http://www.vill.nishigo.fukushima.jp
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

18. にしごう家族旅行村キョロロン村

引用元: instagram引用元: instagram

大自然の中に15種類の遊戯施設やバーベキューハウスがあり、家族で楽しむことが出来ます。
キャンプ場や貸別荘もあり、四季を通して甲子高原を満喫できるスポットです。
中でも大自然の中を走る四輪バギーは、子供だけではなく大人も大興奮のアイテムです。ほかにもボルダリングジムやパターゴルフなど、ファミリーでもカップルでも楽しめます。

にしごう家族旅行村キョロロン村の住所・アクセスや営業時間など

にしごう家族旅行村キョロロン村
福島県西白河郡西郷村大字真船字村火1
0248-36-2231
【営業日】
土・日曜日 9:30~17:00
月・火・木・金曜日10:00~16:30

【定休日】
木曜日
※冬季休業

【営業時間】
宿泊は24時間
遊具施設は【営業日】参照

http://www3.ocn.ne.jp/ ̄kyororon/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

19. ちゃぽランド西郷(西郷村温泉健康センター)

引用元: instagram引用元: instagram

四季折々にその姿を変える那須甲子連峰を眺望しながら、ゆっくりとくつろぐことができる温泉施設です。
ファミリー浴室・圧注浴・サウナ・寝湯・気泡浴・子供用浴槽などがあり、体調に合わせて選ぶことができるので、家族で楽しめます。
地元の人も多く利用する施設で、近隣の情報などのチラシも置いてあるので情報収集もできるスポットです。

ちゃぽランド西郷(西郷村温泉健康センター)の住所・アクセスや営業時間など

ちゃぽランド西郷(西郷村温泉健康センター)
福島県西白河郡西郷村大字真船字馬立1
0248-36-2626
【営業日】
金~水曜日 10:00~21:30

【定休日】
木曜日
夏季期間・年末年始

【営業時間】
10:00~21:30

http://www3.ocn.ne.jp/ ̄kyororon
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

20. 勝花亭

引用元: instagram引用元: instagram

白河城主松平定信は1785年2月の著作「関の秋風」で、「白河へ至りて甲子の山みざらんは、堂に入りて室にいらざるが如し…」と書いています。定信は甲子の風光を愛でしばしば遊観をこころみ、この亭に休泊していたようです。
建物は2棟の建物を屋根でつないだ門のような構造をしており、勝花亭に挟まれた道が2008年9月に国道289号甲子道路が開通するまでは、国道289号(甲子街道)でした。
勝花亭には実際に宿泊する事も出来ます。山と渓谷の景色が窓一面に広がり、普段の生活を忘れさせてくれます。

勝花亭の住所・アクセスや営業時間など

勝花亭
福島県西白河郡西郷村真船寺平
0248-25-2371
【営業日】
年中無休

【定休日】
年中無休

【営業時間】
24時間

https://www.vill.nishigo.fukushima.jp/kanko/rekishi_bunkazai/bunkazai/shokatei/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。