久米島のおすすめ観光スポット20選!3年間移住していた筆者が紹介

沖縄本島から飛行機で30分の離島として有名な久米島の魅力的なスポットを、久米島に3年間移住していた筆者が20件のランキングでご紹介します。CMで有名なはての浜や、絶景の宇江城城跡など久米島の魅力をたっぷり解説いたします。

この記事の執筆者

トラベルパートナー: kazumiki

人生の半分は沖縄でできている愛知県人です。久米島にも3年間移住していました。一人旅も大好きでフットワークの軽い生活をしていましたが39歳の時に結婚。これからはファミリーで楽しめる旅をしていきます。

▽久米島の特集記事

久米島は沖縄の良いところがいっぱい残っている南の楽園!天国のようなビーチもある

観光前に見てね!ゆっくり過ごしたい人へ送る、久米島での過ごし方。

久米島に行こう!よりディープな沖縄を求めて、那覇からひとっ飛び

東部エリアのおすすめスポット

久米島の一番のリゾート地イーフビーチや居酒屋が並ぶイーフ地区や、バーデハウスやウミガメ館などの観光スポットがある奥武島など久米島観光のメイン地区です。コンビニやハテの浜へいくフェリー乗り場もあります。

1. はての浜

  • 見る
  • 遊ぶ

引用元: instagram

はての浜は、360°エメラルドグリーンの海と真っ白な砂浜が美しく、沖縄の風景を代表する観光名所です。砂浜だけでできた3つの無人島を総称して、はての浜と呼び、久米島に近い方からメーヌ浜・ナカノ浜・はての浜と呼ばれています。

引用元: instagram

日本のベストビーチ10選に選ばれ、東洋一の美しさとも言われる絶景が広がります。 3つの島は、潮の満ち干の状態によっては徒歩で行き来することもできますよ。

PIXTA

久米島から約5km、20〜30分で行けるはての浜。久米島を訪れたなら是非一度は訪れてほしいおすすめの場所です。なお、浜には簡易トイレしかないのでご承知おきください。

このスポットについての記事を読む

はての浜の住所・アクセスや営業時間など

はての浜
沖縄県島尻郡久米島町奥武
098-896-7010
http://www.kanko-kumejima.com/%E5%B3%B6%E3%82%92%E6%84%89%E3%81%97%E3%82%80/%E3%83%8F%E3%83%86%E3%81%AE%E6%B5%9C
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

2. イーフビーチ

  • 見る
  • 遊ぶ

PIXTA

久米島の東側のホテルや居酒屋が並ぶリゾート地にあるメインビーチであるイーフビーチ。手ですくうとサラサラとこぼれるほど細かい白い砂浜が 2kmにわたって続く美しい浜です。

引用元: instagram

「日本の渚百選」にも選ばれたイーフビーチは、美しいだけではありません。遠浅の海なのでお子様連れの方にも遊びやすく、ファミリーみんなでこの美しい海を楽しめるのもおすすめポイントなんです。

引用元: instagram

久米島で一番賑っていてトイレとシャワーも完備。美しさと便利さを兼ね備えたビーチでもあります。紫外線がとても強いので日焼け止めは必須です。

イーフビーチの住所・アクセスや営業時間など

イーフビーチ
沖縄県島尻郡久米島町謝名堂548
098-896-7010
【営業時間】
遊泳可能時間:特に指定なし ※自己管理
https://www.courthotels.co.jp/kumejima/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

3. バーデハウス久米島

  • 見る
  • 遊ぶ
  • 体験する
  • 食べる

引用元: instagram

海洋深層水を100パーセント使用した温水バーデプール・スチームサウナ・屋外ジャグジー・アウトデッキがあります。

PIXTA

泳ぐプールではなく、水圧マッサージや、水中運動を行うことによって健康増進に役立つ機能性プールです。久米島のゆっくりした時間を過ごしたい方や雨の日にオススメです。

引用元: instagram

食堂も併設しています。せっかくなので、おいしい久米島そばを味わってみるのがおすすめですよ。

バーデハウス久米島の住所・アクセスや営業時間など

バーデハウス久米島
沖縄県島尻郡久米島町170-1
098-985-8600
【営業日】
年中無休 

【営業時間】
10時~21時
最終入館  20時

http://bade-kumejima.co.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

4. 奥武島の畳石

  • 見る
  • 遊ぶ

PIXTA

五角形や六角形の亀の甲羅のような形をした岩が1000個以上、南北50m、長さ250mに広がる奇岩郡です。国の天然記念物に指定されています。

PIXTA

久米島から橋で繋がった奥武島のバーデハウス久米島の裏手にあるので立ち寄りやすいところにあるのもポイント。合わせてお出かけするのがおすすめです。

引用元: instagram

海の透明度も高いので景色を見るだけで癒されます。釣りをしている人もよく見かけます。

奥武島の畳石の住所・アクセスや営業時間など

奥武島の畳石
沖縄県島尻郡久米島町奥武
【営業日】
年中無休
https://www.okinawastory.jp/spot/30000051/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

5. 久米島ウミガメ館

  • 見る
  • 体験する

引用元: instagram

久米島唯一の生きたウミガメに会える施設。ウミガメは絶滅の危機にあるので、その現状や生態が学ぶことができ久米島の貝の展示コーナーもあります。

引用元: instagram

規模は小さいですが、ゆっくりとウミガメの観察ができ、予約制のふれあい体験イベントも行われています。

引用元: instagram

奥武島のバーデハウス久米島に隣接しているので雨の日など立ち寄ってみるのもお勧め。赤ちゃんの亀もいて癒されますよ。

久米島ウミガメ館の住所・アクセスや営業時間など

久米島ウミガメ館
沖縄県島尻郡久米島町奥武170
098-985-7513
【定休日】
火曜日

【営業時間】
9:00~17:00(但し入館は4時半まで)

https://umigamekan.ti-da.net/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

6. 久米島紬ユイマール館

  • 見る
  • 体験する

引用元: instagram

国指定重要無形文化財「久米島紬」の資料館・人材育成施設。機織り、染物体験ができ、職人さんの作業の様子も見学でき今でも続く手仕事の現場が見られます。

引用元: instagram

その美しさが実現するまでに気の遠くなるような工程を経て完成する久米島紬の製作現場です。もの作りに関心がある方は興味深い施設ですね。売店もあるので久米島のお土産をお探しの方にもオススメです。

久米島紬ユイマール館の住所・アクセスや営業時間など

久米島紬ユイマール館
沖縄県島尻郡久米島町真謝1878-1
098-985-8333
【営業日】
ほぼ無休

【営業時間】
9時開館~17時閉館

http://kume-tumugi.com/yuimaru/index.htm
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

南部エリアのおすすめスポット

昔ながらの商店街(じんじんロード)がある地区。居酒屋や定食屋、スーパーやお土産屋さんホームセンターなどがあります。泡盛の米島酒造もあります。沖縄本島からのフェリー乗り場があるため、久米島観光協会がある久米島の第二の町です。

7. 上江洲家

  • 見る

PIXTA

島の中央のある西銘地区にある具志川城主の末裔の上江洲家の屋敷。フクギの老木と石垣に囲まれた、石垣殿内の構造による1750年頃の建造物です。国指定重要文化財になっています。

PIXTA

昔の久米島の城主の生活に触れることができ、周辺も沖縄らしい集落になっていますので散策もオススメです。タイミングが良ければ地元の人の話をきくことができますよ。

上江洲家の住所・アクセスや営業時間など

上江洲家
沖縄県島尻郡久米島町西銘816
098-896-7181
営業時間:9:00~18:00
http://www.kanko-kumejima.com
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

8. 久米島ホタル館

  • 見る

引用元: instagram

県指定天然記念物であるクメジマボタルの他に、島に生息する他のホタルやそのホタルを生かす島の生物が見られる施設です。

kazumiki

その展示の仕方はまさにミニ水族館やミニ昆虫館のようで必見です。久米島に住む色々な昆虫に会えますよ。

久米島ホタル館の住所・アクセスや営業時間など

久米島ホタル館
沖縄県島尻郡久米島町字大田420
098-896-7100
【営業時間】
11:00~16:30
【休業日】
月火 年末年始
http://www.town.kumejima.okinawa.jp
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

9. アーラ浜

  • 見る
  • 遊ぶ

PIXTA

久米島の南部、兼城集落とイーフビーチの間にある儀間集落をかなり入った奥にあり、真っ青な海のコントラストが素晴らしいビーチです。周りをぐるりと山で囲まれているので、さながらプライベートビーチのような落ち着いた雰囲気が魅力。

PIXTA

西を向いているので夕日を夕日を眺められるビーチとしても人気です。ビーチとして整備されていないありのままの海といった感じですが、人も少なく穴場な感じでのんびり過ごすことが出来ます。

アーラ浜の住所・アクセスや営業時間など

アーラ浜
沖縄県島尻郡久米島町儀間
098-896-7010
【営業日】
年中無休

10. 鳥の口

  • 見る

引用元: instagram

久米島の最南端、島尻崎に立つ鳥がクチバシを開けたような形をした奇岩です。駐車場の傍に『鳥の口まで660m』と云う標識があり、それにしたがって遊歩道を進めば迷う事なくたどり着けます。

引用元: instagram

トクジム自然公園の遊歩道を歩いていくと見えてくる鳥のクチバシのような形をした奇岩。ホエールウォッチングのシーズンには運が良ければ陸上からクジラを見られることも・・久米島はこういった景観が望める場所が多いですね。

鳥の口の住所・アクセスや営業時間など

鳥の口
沖縄県島尻郡久米島町島尻 トクジム自然公園
【営業日】
年中無休

11. 米島酒造

  • 見る
  • 食べる

kazumiki

引用元: instagram

米島酒造は一つ一つ手作業で品質管理を行い、飲みやすく、しかし複雑で飽きの来ない味を目指した酒造りを続けております。なので、造り手の五感を全4代にわたり酒造りが行われている中においても、その味は、大切に守りぬかれています。米島酒造の泡盛は、小規模生産の為、ほとんどが島内(久米島)にて消費されておりインターネットでの販売を控えているそう。工場見学もできますので、まずはお問い合わせを。

米島酒造の住所・アクセスや営業時間など

米島酒造
沖縄県島尻郡久米島町字大田499
098-985-2326
【営業日】
日曜定休
月曜~土曜日には工場見学も可能。

【営業時間】
受付時間:10:00~12:00
14:00~17:00

http://www.yonesima.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

北部エリアのおすすめスポット

ミーフガーや宇江城城跡、比屋定バンタなどの絶景スポットが多くあるエリアです。離島ならではのダイナミックな景色を堪能できます。商店や買い物できる所が少ないです。

12. 宇江城城跡

  • 見る

PIXTA

PIXTA

久米島の北部に位置し、沖縄で最も高い場所のひとつにあるグスク時代の山城跡で標高約310mの山頂にある沖縄で最も高い場所のひとつにあるグスク時代の山城跡です。久米島のほぼ全体を眺望でき、国の史跡に指定されてます。頂上までいくには階段がきついが高台から見る景色は圧倒され久米島一番のフォトスポットです。

宇江城城跡の住所・アクセスや営業時間など

宇江城城跡
沖縄県島尻郡久米島町字宇江城2063
098-896-7010
【営業日】
通年

【定休日】
無し
【営業時間】
24時間

http://www.kanko-kumejima.com
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

13. 比屋定バンタ

  • 見る

PIXTA

PIXTA

久米島を一周する県道242号線沿いにあります。美しい海がまぶしいほどのきらめきを放って目に入ってくる景勝地です。展望台より、ハテの浜、渡名喜島、ケラマ諸島が望めます。展望台の隣には商店があり自動販売機、お土産や手作りのお惣菜も販売しています。また公衆トイレもあるのでドライブの休憩にもおすすめです。

比屋定バンタの住所・アクセスや営業時間など

比屋定バンタ
沖縄県島尻郡久米島町 比屋定
098-896-7010
【営業日】
通年
【定休日】
無し

【営業時間】
24時間

http://www.kanko-kumejima.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

14. 熱帯魚の家

  • 見る

PIXTA

PIXTA

島の北側にある自然海岸の一部に熱帯魚が集まるスポットで海に入らなくても熱帯魚が見られる天然の水族館です。大きい魚は少ないですが赤や青の可愛い熱帯魚に出会えます。海に向かって右側が魚が多いですが、海岸の岩はゴツゴツと尖っているので滑りにくい靴が望ましいです。民家を通り抜けて海にでるのですが、わかりにくい場所にあるので看板を目印に迷わないようにしましょう。

熱帯魚の家の住所・アクセスや営業時間など

熱帯魚の家
沖縄県島尻郡久米島町比屋定
098-896-7010
【営業日】
年中無休
http://www.kanko-kumejima.com
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

15. タチジャミ

  • 見る

PIXTA

PIXTA

タチジャミ(立神)は高さ40mの屏風のような岩です。駐車場から約250段の階段を下り海岸を進む必要があります。急勾配で足場が悪い場所もあるため、スニーカーなどの履物でおこし下さい。かなり百何段もある急な階段を降りて、下まで降りてから更に結構な距離を歩きます。降りるのは良いが戻るのは本当に大変です。気軽に行けるところではありませんが壮大な景色は見ものです。

タチジャミの住所・アクセスや営業時間など

タチジャミ
沖縄県島尻郡久米島町宇江城
【営業日】
年中無休

16. ミーフガー

  • 見る

PIXTA

PIXTA

「ミーフガー」。方言では、「女岩」を意味し、この岩を拝むと子宝のご利益があると伝えられ、子どもを望む多くのカップルが耐えずやってくるそうです。ミーフガー付近は、お店や公衆トイレなどはありません。岩の上がゴツゴツしていて危ないのでケガにお気をつけくださいね。また日が暮れると辺り周辺は真っ暗になります。

ミーフガーの住所・アクセスや営業時間など

ミーフガー
沖縄県久米島町字仲村渠
098-896-7010
【営業日】
年中無休

17. 具志川城跡

  • 見る

PIXTA

PIXTA

久米島北西の仲村渠集落の北方、東シナ海へ飛び出した丘の上にあり、三方が崖となっている。具志川城は、沖縄県久米島にかつて存在した城。平成11年度から始まった発掘調査で、青磁や青花(染付)などの中国陶磁器などが出土し、盛んに海外と交易をおこなっていたことがうかがえる。現在は具志川城跡となっている。城跡ならではの広大な景観が望めます。

具志川城跡の住所・アクセスや営業時間など

具志川城跡
沖縄県久米島町仲村渠クメシ原
098-896-7010
【営業日】
年中無休

西部エリアのおすすめスポット

久米島空港がある地区です。民家が少ないので沖縄ならではのサトウキビ畑が続きます。サイプレスリゾートホテルがあるシンリ浜や車エビの養殖所があります。静かなエリアなのでゆっくりと癒されたい人にお勧めのエリアです。

18. 五枝の松

  • 見る

PIXTA

PIXTA

島の中央にある「五枝の松」は、高さ約6m・幹周り約4mもある圧巻の大きを誇るリュウキュウ松です。18世紀初頭に植えられたこの松の樹齢は250年にもなり、沖縄を代表する松の木として日本の名松100選の一つにも選ばれています。松園地内には、かつて水道が普及するまで使用していた井戸も残っていたりと、様々な面で歴史や生命力を感じることができる場所です。

五枝の松の住所・アクセスや営業時間など

五枝の松
沖縄県島尻郡久米島町上江洲
【営業日】
年中無休

【営業時間】
24時間

https://www.kanko-kumejima.com/archives/members/goenomatsu
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

19. お化け坂

  • 見る

PIXTA

PIXTA

こちらは坂の勾配を変えることで上り坂のように見えて実は下り坂だったり、その逆であったり目の錯覚によりまさにお化けに化かされているような気持ちが楽しめるスポットです。ただ実際に坂を歩かないとその感覚は体験できません。その際はボールなどの転がせるものを持っていくのがおすすめ!最初はわかりにくいですが、目印は五枝の松の近くです。

お化け坂の住所・アクセスや営業時間など

お化け坂
沖縄県島尻郡久米島町具志川588
【営業日】

【営業時間】
24時間

20. シンリ浜

  • 見る
  • 遊ぶ

PIXTA

PIXTA

シンリ浜ビーチにはすぐ近くに駐車場、トイレ、シャワーが入った施設もあり利便性抜群のビーチ。
空港から車でたった3分という立地なので海水浴をしながら飛行機の離着陸を眺めることができますよ。遠浅なこのビーチでは潮の引きが大きい日にはリーフまでお散歩、という貴重な体験も。夏以外はとても静かなビーチです。

シンリ浜の住所・アクセスや営業時間など

シンリ浜
沖縄県島尻郡久米島町大原113
【営業日】
年中無休
格安航空券を今すぐ検索!/

出発地:

到着地:

行き:

帰り:

大人 子供 幼児

TRAVELIST by CROOZ
-->