舞鶴のおすすめ観光スポット20選!在住歴1年の地元民が紹介

舞鶴は古くからの港町で、江戸時代には北前船の寄港地として発展し、近代になると海軍基地が築かれたことで街の近代化も進みました。日本古来の風情と近代的なレトロな風情の両面を味わえる珍しい街です。

トラベルパートナー: hoshiwakame

31歳1児のママ。秋田県出身。
転勤族のため全国11箇所に住んだ経験があり、特に青森県中心に書いています。東北地方の歴史・文化・民間伝承が好き。実際に住んだからこそわかる情報を盛り込んだ記事作成を心がけています。

東舞鶴エリアのおすすめスポット

旧海軍の基地が建設されてから一気に栄えたエリアです。明治・大正時代に造られたレンガ作りの建物も多く、現在では舞鶴観光のメインエリアとなっています。舞鶴港にも接しており、古くから港町として栄えた舞鶴らしい景色を楽しむことが出来ます。

1. 赤れんが博物館

PIXTA

PIXTA

東舞鶴駅からバスで10分ほどの赤レンガパークの中にある博物館です。元々は明治36年(1903)に旧舞鶴海軍の魚雷の倉庫として建設され、鉄骨とレンガを組み合わせて作った建物としては日本で最も古い建築の1つと言われており、その美しい姿に魅了されます。レンガの作り方なども展示されており、この博物館に行くとレンガ造りの建物を見る目が変わります。

赤れんが博物館の住所・アクセスや営業時間など

赤れんが博物館
京都府舞鶴市浜2011
東舞鶴駅:徒歩14分以上
0773-66-1095
【営業日】
年末年始以外

【定休日】
年末年始 12月29日~1月1日

【営業時間】
9:00~17:00 (最終入館16:30)

http://akarenga-park.com/facility/musium/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。
このスポットについての記事を読む

2. 港めぐり遊覧船

PIXTA

PIXTA

舞鶴港の魅力が30分にギュッと詰まったクルージングを楽しめる遊覧船です。赤れんが博物館の東側にある港めぐり遊覧船のりばから出発し、海上自衛隊のイージス艦や、舞鶴を母港とするヘリコプター搭載護衛艦「ひゅうが」を間近に見られます。全国でここでしか見られない景色が目白押しで、飽きることなくクルージングを楽しめます。

港めぐり遊覧船の住所・アクセスや営業時間など

港めぐり遊覧船
京都府舞鶴市字北吸1039番地の2
東舞鶴駅:徒歩15分以上
090-5978-8711
【営業日】
3月中旬~11月までの土・日・祝日(5月1日除く),お盆(8月13日、14日、15日)

【定休日】
12月~3月中旬まで

【営業時間】
11:00~14:30
1日4便

http://www.maizuru-kanko.net/recommend/cruise/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

3. 舞鶴親海公園

WonderTrip

WonderTrip

レストランや海釣護岸、科学館などがあり、ファミリーで1日楽しめるスポットです。海と繋がっている浅瀬のプールのような場所もあり、夏に行って裸足で入るととても気持ちが良いです。東舞鶴駅から距離はありますが、その分海と山に囲まれて、若狭湾らしい風景を楽しめます。ログハウス調のレストランは木の香りが漂っていて、とてもリラックス出来ます。

舞鶴親海公園の住所・アクセスや営業時間など

舞鶴親海公園
京都府舞鶴市字千歳897-1
0773-68-1663
【営業日】
11:00~17:00
海釣り護岸、6月~8月7:00~18:00、12月~3月7:00~17:00
ベイサイドプレイス・エムズデリ(レストラン) 10:00~20:00

【定休日】
毎週水曜
エルマールまいづるは火・水休館日

【営業時間】
なし

http://www.msdeli.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。
このスポットについての記事を読む

4. 引揚記念館

PIXTA

PIXTA

太平洋戦争の引揚げについて学べる資料館です。日本兵が戦争に敗れ海外から引き揚げた際に入港出来た国内唯一の港が舞鶴港であり、引揚を通じて戦争の実態をリアルに感じさせてくれます。平成30年4月に改修工事を終えグランドオープンしましたが、館内は設備も整っていてとてもキレイで、ベビーカーや車いすでも鑑賞しやすくなっています。

引揚記念館の住所・アクセスや営業時間など

引揚記念館
京都府舞鶴市字平1584番地
東舞鶴駅:徒歩64分以上
0773-68-0836
【営業日】
毎月第3木曜日以外

【定休日】
12月29日~1月1日、毎月第3木曜日(8月と祝日を除く)

【営業時間】
9:00~17:00(入館は16:30まで)

https://m-hikiage-museum.jp/index.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

5. 冠島

PIXTA

PIXTA

冠島は舞鶴港の北東10キロ沖に浮かぶ無人島です。オオミズナギドリの繁殖地として有名で、毎年3月~11月まで20万羽が生息しているまさに海鳥の楽園です。冠島は島全体が国指定の天然記念物になっており、普段は上陸することが出来ませんが、チャーター船での周遊は可能で、ダイビングスポット・海釣りスポットとして人気です。特に秋の海釣りがおすすめです。

冠島の住所・アクセスや営業時間など

冠島
京都府舞鶴市野原
【営業日】
なし

【定休日】
なし

【営業時間】
なし

https://www.kyoto-kankou.or.jp/info_search/?id=594&r=1562591422.0646-
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。
このスポットについての記事を読む

6. エル・マールまいづる

PIXTA

PIXTA

エル・マールまいづるは関西電力のPR館です。船の形をしていて、実際に中に入ると豪華客船のような作りの場所もあり、レトロな雰囲気でつい写真を撮りたくなるほどです。日本初の海上プラネタリウムや舞鶴湾が眺望できる展望デッキもあり、大人から子供まで楽しめるようになっています。舞鶴と港の関わりの歴史の展示もわかりやすく、舞鶴がもっと好きになるような資料館です。

エル・マールまいづるの住所・アクセスや営業時間など

エル・マールまいづる
京都府舞鶴市千歳
丹後神崎駅:徒歩72分以上
0773-68-1090
【営業日】
毎週月・木~日曜

【定休日】
毎週火・水曜日(祝祭日の場合は翌平日)、年末年始(12/29~1/3)

【営業時間】
9:30~17:30

http://www1.kepco.co.jp/pr/elmar/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

7. 舞鶴市政記念館

PIXTA

PIXTA

赤レンガパーク内にある12棟の赤れんが倉庫群です。明治35年(1902)に旧海軍の兵器廠倉庫として建設され、戦後は市庁舎の一部として使用された時期もありましたが、現在は市民の芸術・文化の交流の場となっています。年間を通じて様々なイベントが開催され、地元の子供たちや老人会の絵や作品が飾ってあったり、ほのぼのとした気分になれます。

舞鶴市政記念館の住所・アクセスや営業時間など

舞鶴市政記念館
京都府舞鶴市字北吸1039番地の2
東舞鶴駅:徒歩15分以上
0773-66-1096
【営業日】
毎日

【定休日】
12/29~1/1

【営業時間】
9:00~17:00 (ただし、夜間に賃館利用のある場合は22:00)

http://www.maizuru-kanko.net/spot/sightseeing/shisei.php
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

8. 東舞鶴公園

hoshiwakame

引用元: instagram

野球場やテニスコート、弓道場などがある、設備がとても充実した公園です。ユニークな形の大型遊具がある児童公園もあり、ファミリーで遊びに行くのにも最適です。おすすめは5月上旬のツツジの時季で、ピンクや白のツツジ約2万5000本が咲き乱れる景色は圧巻です。ツツジは舞鶴市の花でもあり、この時期は県内外からたくさんの人が訪れます。

東舞鶴公園の住所・アクセスや営業時間など

東舞鶴公園
京都府舞鶴市森行永
東舞鶴駅:徒歩40分以上
0773-66-1047
【営業日】
毎日

【定休日】
無休
野球場、テニスコート、弓道場、陸上競技場は年末・年始(12月29日~1月3日)休み

【営業時間】
24時間

https://www.city.maizuru.kyoto.jp/kurashi/0000001210.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

青葉山エリアのおすすめスポット

舞鶴市の東側に位置する青葉山は、その美しい姿から「若狭富士」の異名を持ちます。標高は693メートルとそれほど高いわけではないですが、青葉山だけに自生する貴重な植物も多数あります。大規模な自然公園もあり、雄大な自然を感じられるエリアです。

9. 青葉山

PIXTA

PIXTA

京都府と福井県の境にある標高693メートルの山です。美しい正三角形の形をしていることから「若狭富士」の異名を持ちます。山頂からは遠くに敦賀半島や越前岬が見渡せ、登山客にも人気です。青葉山ろく公園では広大な敷地でバーベキューやアスレチックを楽しめ、子供連れで遊びに行くのにおすすめです。グランドゴルフやスケートボードも出来ます。

青葉山の住所・アクセスや営業時間など

青葉山
京都府舞鶴市字杉山
松尾寺駅:徒歩38分以上
0773-75-8600
【営業日】
なし

【定休日】
なし

【営業時間】
なし

http://www.maizuru-kanko.net/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

10. 松尾寺

PIXTA

PIXTA

西国霊場29番札所で馬頭観音をご本尊とする真言宗醍醐派の神社です。青葉山の中腹にあり、かなり山奥にあるため徒歩ではなく車で行くのがおすすめです。街の喧騒から離れ、森の音に耳を澄ませられる特別な時間を過ごせます。宝物殿も貴重な文化財が多く、特に鎌倉時代の国宝や重要文化財も所蔵しているため、仏像好きの方は必見です。

松尾寺の住所・アクセスや営業時間など

松尾寺
京都府舞鶴市字松尾532
松尾寺駅:徒歩30分以上
0773-62-2900
【営業日】
毎日

【定休日】
なし

【営業時間】
拝観時間 8:00〜17:00
宝物殿 9:00~16:00

http://www.matsunoodera.com/index.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。
このスポットについての記事を読む

中舞鶴・五老ケ岳エリアのおすすめスポット

中舞鶴は東舞鶴と西舞鶴のちょうど真ん中に位置し、現在は海上自衛隊の地方総監部があることでも知られています。五老ケ岳は舞鶴市を一望できる山で、近畿百景のなかで1位に輝いたほどの絶景が自慢です。海と山が織りなす自然の美しさを満喫できる場所です。

11. 五老ケ岳公園

hoshiwakame

引用元: instagram

五老ケ岳は舞鶴市のちょうど真ん中に位置する山です。海抜325メートルと一見低く感じますが、若狭湾らしい入り組んだ海岸線が美しく、近畿百景の第1位にも選ばれたほどです。公園には130本もの桜が植えられており、舞鶴市屈指のお花見スポットでもあります。四季折々で美しい景色が楽しめますが、イチオシは海が一層キラキラと輝いて見える夏の風景です。

五老ケ岳公園の住所・アクセスや営業時間など

五老ケ岳公園
京都府舞鶴市和田・下安久・上安
0773-66-1048
【営業日】
毎日営業

【定休日】
無休

【営業時間】
24時間

https://www.city.maizuru.kyoto.jp/kurashi/0000001215.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

12. 五老スカイタワー

WonderTrip

PIXTA

五老ケ岳公園の中にある展望台です。360度パノラマで見る舞鶴湾や山々の景色は最高で、海と山が織りなす海岸線の景色が美しく、近畿百景の第1位に選ばれたのも納得できます。五老スカイタワー内には喫茶・カフェテラスもあり、限定販売のまいづる海自カレーやタワーのように聳え立つGOROバーガーはつい写真を撮りたくなるほどのボリュームです。

五老スカイタワーの住所・アクセスや営業時間など

五老スカイタワー
京都府舞鶴市上安小字暮谷237番地
西舞鶴駅:徒歩40分以上
0773-66-2582
【営業日】
毎日営業

【定休日】
なし

【営業時間】
月火水木金 4月1日~11月30日 9:00~19:00 入館18:30まで。祝日除く。
日土 4月1日~11月30日 9:00~21:00 入館20:30まで。祝日含む。
12月1日~3月31日 9:00~17:00 入館16:30まで。祝日含む。

http://goro-sky.jp
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。
このスポットについての記事を読む

13. 舞鶴自然文化園

WonderTrip

WonderTrip

JR東舞鶴駅から車で20分ほどの場所にある、広大な敷地で植物観賞を楽しめる公園です。特におすすめは6月のアジサイの時季で、約100種10万本のアジサイを一目で見られるのは全国でも珍しいと思います。アジサイの他にもツバキ園やモミジ園があり、舗装されたキレイな道・ベンチでゆったりと自然を感じられるため、まったり過ごしたい休日におすすめです。

舞鶴自然文化園の住所・アクセスや営業時間など

舞鶴自然文化園
京都府舞鶴市多称寺24-12
0773-68-1187
【営業日】
年末年始以外

【定休日】
12月29日~1月3日

【営業時間】
9:00~17:00(3月~9月)、9:00~16:30(10月~2月)※入園はいずれも閉園30分前まで

https://maizuru-hanamidori.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。
このスポットについての記事を読む

14. 海上自衛隊・舞鶴地方隊

PIXTA

PIXTA

海上自衛隊の5つの総監部のうちの1つで、日本海に位置する唯一の総監部です。北吸桟橋からは護衛艦だけでなく、補給艦やミサイル艦、掃海艇も見学することが出来、舞鶴湾に浮かぶ艦の姿は凛々しく軍港としての舞鶴の景色が見られておすすめです。東郷邸は和洋折衷の様式で、レトロで風情ある景色を楽しむことが出来ます。

海上自衛隊・舞鶴地方隊の住所・アクセスや営業時間など

海上自衛隊・舞鶴地方隊
京都府舞鶴市字余部下1190番地
東舞鶴駅:徒歩31分以上
0773-62-2250
【営業日】
北吸桟橋・海軍記念館 土日祝日
東郷邸 1月を除く毎月第1日曜日のみ

【定休日】
平日

【営業時間】
北吸桟橋・海軍記念館 午前10時~午後3時 最終受付時間 午後2時45分
東郷邸 午前10時~午後3時 最終受付時間 午後2時45分

https://www.mod.go.jp/msdf/maizuru/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

15. 共楽公園

PIXTA

hoshiwakame

中舞鶴で一番大きな公園で、小高い山の上にあります。元々は旧海軍の軍用地だった場所に、戦後有志で桜を植樹し、今では舞鶴で有数のお花見スポットとなっています。公園内にはサクラ450本とツツジ1200本があり、春から夏にかけて鮮やかに彩られます。公園に行くまでは階段を上るため、ベビーカーや車いすでの訪問は難しいかもしれません。

共楽公園の住所・アクセスや営業時間など

共楽公園
京都府舞鶴市余部上・余部下
東舞鶴駅:徒歩38分以上
0773-66-1048
【営業日】
なし

【定休日】
なし

【営業時間】
なし

http://www.maizuru-kanko.net/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

西舞鶴エリアのおすすめスポット

関ヶ原の戦いで籠城戦が繰り広げられた田辺城の城下町として栄えたエリアです。明治時代に海軍基地が出来てからは東舞鶴の方が舞鶴の中心になってしまいましたが、それ以前は西舞鶴が中心でした。温泉などもあり、のんびり観光出来るスポットが多数あります。

16. 田辺城跡

PIXTA

PIXTA

田辺城は細川藤孝(幽斎)・忠興親子によって天正7年(1579年)に築かれた城です。関ヶ原の戦いの前哨戦と言われる「田辺城の戦い」では、西軍・1万5千人に対し5百人という圧倒的不利な人数で迎え撃ち、2か月弱に渡り籠城し闘い続けたという奇跡のような話があります。当時どのような想いで戦っていたのかなどと思いを馳せると、散歩がより味わい深くなります。

田辺城跡の住所・アクセスや営業時間など

田辺城跡
京都府舞鶴市南田辺
西舞鶴駅:徒歩6分以上
0773-76-7211
【営業日】
毎日営業
資料館は月曜以外

【定休日】
なし
資料館は毎週月曜日(月曜日が祝日にあたる場合はその翌々日)、祝日の翌日、12/29~1/3

【営業時間】
なし
資料館は9:00~17:00

http://www.maizuru-kanko.net/spot/sightseeing/tanabejyo.php
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

17. 舞鶴公園

PIXTA

PIXTA

戦国時代に丹後を平定した細川藤孝(幽斎)が築いた田辺城の敷地を利用した公園です。現在この田辺城本丸跡には100本もの桜が植えられており、舞鶴を代表する花見スポットにもなっています。秋は紅葉も見事で、冬の雪景色もまた素晴らしいです。JR西舞鶴駅から徒歩7分ほどで行けるため、資料館と合わせて観光すると時代背景が分かり面白いです。

舞鶴公園の住所・アクセスや営業時間など

舞鶴公園
舞鶴市字南田辺地内
西舞鶴駅:徒歩6分以上
0773-76-7211
【営業日】
年中無休

【定休日】
無休(田辺城資料館は月曜、祝日の翌日休館)

【営業時間】
24時間

https://www.city.maizuru.kyoto.jp/kurashi/0000001204.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

18. 道の駅 舞鶴港とれとれセンター

hoshiwakame

hoshiwakame

日本海の海の幸が所狭しと並ぶ、日本海側最大級の海鮮市場を持つ道の駅です。新鮮さ・安さ・種類の豊富さが評判で、特に店頭の魚・カニ・貝・エビなどを目の前で調理してもらい、その場で海鮮焼き・お刺身として食べられるのが観光客から大人気です。市場らしい風景や威勢のいい声掛けなども臨場感たっぷりで、大人だけでなく子供まで楽しめます。

道の駅 舞鶴港とれとれセンターの住所・アクセスや営業時間など

道の駅 舞鶴港とれとれセンター
京都府舞鶴市下福井905
西舞鶴駅:徒歩25分以上
四所駅:徒歩31分以上
0773-75-6125
【営業日】
毎日営業

【定休日】
不定休
公式HPのカレンダーでチェック

【営業時間】
9:00~18:00(冬季17:00まで)
レストラン 10:00~19:00

https://toretore.org/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

19. 瑠璃寺

PIXTA

しだれ桜で有名な神社で、地元の人々の間では「吉田のしだれ桜」と親しみを込めて言われています。境内には、樹齢300年ともいわれる古木と80年の2本のしだれ桜があり、どちらも風流で何とも言えない美しさがあります。花見の時期はイベントも開かれており、京都府以外からもたくさんの人が訪れる、舞鶴市で最も人気のある花見スポットの1つです。

瑠璃寺の住所・アクセスや営業時間など

瑠璃寺
京都府舞鶴市吉田
東雲駅:徒歩35分以上
丹後神崎駅:徒歩40分以上
0773-77-0527
【営業日】
毎日営業

【定休日】
なし

【営業時間】
なし
夜桜ライトアップは毎年3月下旬頃、開花に合わせて開催され、日没~21時まで

http://kitakinki.gr.jp/spot/684
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

20. たかお温泉・光の湯

引用元: instagram引用元: instagram

西舞鶴ICとJR西舞鶴駅の間にあるアクセスしやすい立地の天然温泉。露天風呂や寝湯、足湯やバイブラバスなど様々な種類の温泉が楽しめます。炭酸水素ナトリウムの働きで皮膚の脂肪や分泌物が乳化し、肌がすべすべになるため「美人の湯」とも呼ばれます。週末もそこまで混雑しませんが、平日の夜は一層ゆったりできて疲れが吹き飛びます。

たかお温泉・光の湯の住所・アクセスや営業時間など

たかお温泉・光の湯
京都府舞鶴市字十倉71番地
真倉駅:徒歩22分以上
西舞鶴駅:徒歩32分以上
0773-77-1126
【営業日】
毎日営業

【定休日】
年中無休

【営業時間】
10:00~23:00(受付は22:30迄)

http://www.hikarinoyu.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。