昇仙峡のおすすめ観光スポット10選!子どもの頃から昇仙峡に親しんできた山梨出身者が紹介

山梨に来たら絶対に訪れて欲しいイチオシ観光スポットである昇仙峡を、子どもの頃から親しんできた山梨出身者が10件ご紹介!有名な主峰『覚円峰』から影絵の森美術館など、見どころをたっぷりお届けします!

この記事の執筆者

トラベルパートナー: Qurage

山梨県出身、横浜市在住。自分に合ったパワースポットを探すことが好き。気に入ると何回も行ってしまうタイプです。

昇仙峡エリアのおすすめスポット

昇仙峡は甲府市の北部に位置する渓谷です。 甲府駅から車で20分ほどに位置します。国の特別名勝にも指定されており、切り立った断崖の間に奇岩・珍石・名石が並びます。日本屈指の渓谷渓谷沿いに整備された遊歩道では、四季折々で変化に富んだ渓谷美を間近で楽しめます。

1. 覚円峰(かくえんぽう)

PIXTA

昇仙峡と言えばココ!その昔、澤庵禅師の弟子僧侶覚円が数畳ほどの広さの頂上で修行したことがその名に由来します。全国観光地百選では渓谷の部第1位、平成百景では第2位を受賞した名勝です。花崗岩が自然に風化して発生したもので、その高さは約180m。間近でみると圧巻ですよ!車で滝上の駐車場に向かう途中でも見ることができます。

覚円峰(かくえんぽう)の住所・アクセスや営業時間など

覚円峰(かくえんぽう)
山梨県甲府市高成町
055-237-5702
【定休日】
なし

【営業時間】
24時間

https://www.shosenkyo-kankoukyokai.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

2. 仙娥滝(せんがたき)

PIXTA

昇仙峡のシンボルである覚円峰の麓にあり、地殻変動による断層によって生まれた滝です。花崗岩の岩肌の上を削りながら落ちてくる滝の落差は30mあり、近付くと涼しさを感じます。滝上の駐車場から5分の位置にありアクセスも良いです。周りには飲食店やワインショップ、宝石店などがあり、お土産を買うにも便利です。

仙娥滝(せんがたき)の住所・アクセスや営業時間など

仙娥滝(せんがたき)
山梨県甲府市高成町
【定休日】
なし

【営業時間】
24時間

https://www.shosenkyo-kankoukyokai.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

3. 昇仙峡 遊歩道

PIXTA

PIXTA

ふもとの県営駐車場から覚円峰までのウォーキングコースです。全国観光地百選 渓谷の部第一位に選ばれました。季節を問わず楽しめますが、秋の紅葉の時期は特にオススメです。春から夏にかけては新緑を楽しめます。

昇仙峡 遊歩道の住所・アクセスや営業時間など

昇仙峡 遊歩道
山梨県甲府市猪狩町1338
【定休日】
なし

【営業時間】
24時間

https://www.shosenkyo-kankoukyokai.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

4. 昇仙峡ロープウェイ

PIXTA

Qurage

昇仙峡の仙娥滝駅から弥三郎岳山頂のパノラマ台駅を片道5分で結ぶロープウェイです。弥三郎岳山頂はパワースポットとしても人気があり、富士山から発する龍脈が金峰山を経由して弥三郎岳頂上に流れるとも言われています。富士山・甲府盆地・白砂山・南アルプス・金峰山・荒川ダムを360°のパノラマビューで楽しめます。「約束の丘」とよばれる場所では、丘の上で「出合いの鐘」を鳴らします。記念に「約束の手紙」を書いて約束ポストに投函すると、1年後に届きます。手紙は売店で購入することができます。

昇仙峡ロープウェイの住所・アクセスや営業時間など

昇仙峡ロープウェイ
山梨県甲府市猪狩町441
055-287-2111
【運航時刻】
4月1日~11月30日 上り始発(9:00)・上り終発(17:10)・下り終発(17:30)
12月1日~3月31日 上り始発(9:00)・上り終発(16:10)・下り終発(16:30)
http://www.shousenkyo-r.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

5. 水晶宝石博物館クリスタルサウンド

PIXTA

引用元: instagram

仙娥滝からロープウェイ乗り場へ向かう途中にあります。昇仙峡は水晶の聖地とも言われています。水晶が発掘されたことから宝石研磨の技術が発展し、現在では日本のジュエリー会社の3分の1が山梨にあることから世界中から宝石が集まります。
昇仙峡クリスタルサウンドには水晶をはじめ、ダイヤモンド・エメラルド・サファイヤ・ルビー・トルマリン等、また、宝石を使って加工された数々の美術品が展示されています。中でも戦国武将の武田信玄と上杉謙信をモチーフに製作された「宝石立体像」は600万キャラットの宝石を使用し、職人6人がかりで2年半かけて製作されたもので、必見です。入館料は無料です。(2019年7月現在)

水晶宝石博物館クリスタルサウンドの住所・アクセスや営業時間など

水晶宝石博物館クリスタルサウンド
山梨県甲府市猪狩町312
055-287-2101
【定休日】
年中無休

【営業時間】
9:00〜17:00

https://crystal-sound.net/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

6. 和合権現

PIXTA

引用元: instagram

金峰山のふもとで崇拝されていた樹齢三百五十年を経た楢の木を、ロープウェイの開業時(昭和39年)に御神木を山頂に移し、権現様として祀ったものです。その後時を経て、自然のうちに縁結び・子宝と金運の神様として親しまれるようになりました。御神木が富士山の方向に向いている為、和合権現をお詣りの後振り返ると浮富士が目に入ります。晴れていれば富士山の美しさは格別です。

和合権現の住所・アクセスや営業時間など

和合権現
山梨県甲斐市下福沢
【定休日】
なし

7. 天空乃杜

引用元: instagram

昇仙峡のシンボル「覚円峰」や渓谷美を間近に望める絶景撮影スポットです。併設のショップの利用を問わず、庭園と天空デッキを利用することができます。天空デッキは出入り自由で閉店時も開放しています。色口にあるアメジストウィングは写真撮影スポットの1つ。

天空乃杜の住所・アクセスや営業時間など

天空乃杜
山梨県甲府市高成町1018
055-287-7560
【営業時間】
9:00~17:00
庭園と天空デッキは出入自由。
https://tenku-mori.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

8. 弥三郎岳

PIXTA

Qurage

昇仙峡ロープウェイを登って「パノラマ台駅」から展望台方面へ歩いて、さらに奥へ10分ほど歩いたところにあるのが「弥三郎岳」です。大きな岩山へ登ると360度のパノラマビューが広がります。ただ山肌は滑りやすく断崖絶壁ですので、スニーカーで行くことをお勧めします。

弥三郎岳の住所・アクセスや営業時間など

弥三郎岳
山梨県甲府市猪狩町
【定休日】
なし
https://www.shosenkyo-kankoukyokai.com/%E3%81%97%E3%82%87%E3%81%86%E3%81%9B%E3%82%93%E3%81%8D%E3%82%83%E3%81%A3%E3%81%A8%E3%81%A8%E5%BC%A5%E4%B8%89%E9%83%8E%E5%B2%B3.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

9. 影絵の森美術館

引用元: instagram

影絵の巨匠である藤城清治氏自らが設計監修した美術館。世界初の常設影絵美術館としてギネスブックにも掲載されており、暗い展示室の中で色彩豊かに浮かび上がる影絵は必見です。影絵の他、山下清や竹久夢二などの作品も常設展示しています。期間限定の特別企画展も行われています。公式ホームページには各種割引券もあるのでチェックしてから行くのがオススメ。ペット同伴もできます。隣接する森の駅では「山梨県産生はちみつ」など、ここでしか買えない土産品もあります。お食事処も充実しており「ほうとう」も食べられますよ!

影絵の森美術館の住所・アクセスや営業時間など

影絵の森美術館
山梨県甲府市川窪町 高成町1035−2
055-287-2511
【定休日】
年中無休

【営業時間】
午前9時~午後5時

https://www.kageenomori.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

10. 浮富士広場

PIXTA

引用元: instagram

山頂パワースポットの中心に位置する浮富士広場からは、霊峰富士を眺める事ができ、和合権現をお参りした後に、浮富士に手を合わせることで運気が上昇すると言われています。浮富士とは、富士山が雲の上に乗っているように見えるもののことです。晴れた日にしか見れませんが、浮富士を見ることができただけでも運気が上がりそうな絶景スポットです。

浮富士広場の住所・アクセスや営業時間など

浮富士広場
山梨県甲斐市下福沢
【定休日】
なし