中津川のおすすめ観光スポット14選!在住歴15年の地元民が紹介

栗きんとんの地としても有名な、中山道の宿場として古くからの街並みが残る中津川。山城の史跡や綺麗な川、百名山恵那山に囲まれた緑豊かな地の魅力を移り住んで約15年の地元民が14件紹介します。中山道の宿場として栄えた、中津川や馬籠などからリニア中央新幹線の駅も建設予定の新旧同時に体感できる地です。

トラベルパートナー: Ginger

愛知県出身。自然が好き。古いものが好き。パンが好き。ついつい寄り道してしまいます。

恵那峡周辺エリアのおすすめスポット

恵那峡には多くの奇岩、巨岩があり、見どころのひとつとなっています。水の綺麗な場所です。
恵那峡県立自然公園の中枢をなしています。
大井ダム建設に伴い出来た人造湖と自然の景観の融合が見事な風光明媚な恵那峡を有した地域です。

1. ストーンミュージアム 博石館

PIXTA

PIXTA

石のことをいろいろ学べる体験施設です。広い敷地内には、各地から集められた様々な石の展示や、加工についても学べます。
ピラミッドの迷路や、宝石探しなど気分はトレジャーハンター。本格的なピラミッドの迷路を体験できます。
宝石探しはついつい童心に返って夢中になってしまい、びしょ濡れになりました。自分で砂の中から探した宝石で、世界に一つだけのオリジナルアクセサリーづくりも体験できます。

ストーンミュージアム 博石館の住所・アクセスや営業時間など

ストーンミュージアム 博石館
岐阜県中津川市蛭川5263-7
恵那駅:徒歩66分以上
0573-45-2110
【営業日】
2019年3月10日~11月30日まで
営業時間
9:00~17:00(16:30入館受付終了)

2019年12月1日~2020年3月8日まで(冬季営業)
営業時間
土日のみ 9:00~17:00(16:30入館受付終了)
月・火・金 10:00~15:30(15:00入館受付終了)
水・木 休館日

http://www.hakusekikan.co.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

2. 恵那峡ワンダーランド

PIXTA

遊園地で想像できるものもできないものも様々なアトラクションがあります。ちょっとノスタルジックな施設は、大人も子供に返って楽しめます。
遠くからでも見つけることが容易い、山の上の方にあり、見晴らし抜群。大きな観覧車が目印です。
体験コーナーもバーベキューももりだくさん。何度でも行きたくなる場所です。ちいさくても楽しめるイベントもあり、初めての遊園地にぴったりです。

恵那峡ワンダーランドの住所・アクセスや営業時間など

恵那峡ワンダーランド
岐阜県中津川市蛭川5735-209
恵那駅:徒歩52分以上
0573-45-3333
営業:春夏秋 9:00~17:00 3月中旬より11月最終日曜日まで 定休日:水 ゴールデンウィーク・夏休み・祝日は営業 休業:12月より3月上旬 その他:夏 7月~9月 プール7月中旬~9月中旬
http://www.enakyo-wonderland.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

加子母・付知エリアのおすすめスポット

トマトが名産のこの地は、中津川駅からは離れていますが、のどかな風景が続きます。
古くからの歌舞伎小屋は、かつての村の娯楽を今に蘇らせる貴重な資料です。
清流の流れを有し、川遊びなど多くの自然と触れ合うことができます。

3. 付知峡

PIXTA

WonderTrip

遊歩道が整備されているので、散策しやすくなっています。
キャンプ場も何か所か併設されているので、バーベキューやマスつかみなども楽しめます。
とにかく川が綺麗で、眺めるもよし、遊ぶもよし。清流を眺めながらの食事も最高です。
細い吊り橋を渡るのは楽しいけれどちょっとどきどきします。凍った滝など、季節ごとに違った魅力のある地です。

付知峡の住所・アクセスや営業時間など

付知峡
岐阜県中津川市付知町
0573-82-2111
なし
http://www.city.nakatsugawa.gifu.jp
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。
このスポットについての記事を読む

4. かしも明治座

引用元: instagram引用元: instagram

岐阜県指定有形民俗文化財であるこの舞台は、歌舞伎の舞台としての構造は勿論、庶民の娯楽であった当時の舞台と客席の近さ、親密さを教えてくれる貴重な建築。今でも歌舞伎の上演やクラシックコンサートなどに活用されています。
十八代目中村勘三郎襲名披露公演も行われたこの小屋は、観客席と舞台との近さに圧倒されること間違いなしです。

かしも明治座の住所・アクセスや営業時間など

かしも明治座
岐阜県中津川市加子母4793-2
0573-79-3611
開館時間:9:00~16:00 定休日:月
http://meijiza.jp
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

5. 夕森公園総合案内所

引用元: instagram引用元: instagram

もみじ祭りなどが開催される景勝地です。大小さまざまな滝があり、滝好きにはたまらない場所となっています。マイナスイオン浴び放題です。
渓流でマスを釣ったりキャンプを満喫したり。楽しみ方は様々です。
遊歩道に沿っていくつもの滝があるので、ちょっと滝を見たいというのもよし、本格的に上流を目指し山道を散策するのもおすすめです。

夕森公園総合案内所の住所・アクセスや営業時間など

夕森公園総合案内所
岐阜県中津川市川上1057-4
0573-74-2144
営業:4月1日~11月30日 9:00~17:00 5~10月は無休 4・10月は不定休 休業:12月~3月
http://www.youmori.com/info/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

恵那山周辺エリアのおすすめスポット

中央アルプスであり、日本百名山でもある恵那山のふもとに位置しています。
川や森林など自然豊か。古くは胞山とも表記されたこの山は天照大神とも関係があることが由来となっています。
中津川や、長野県阿智村など、遠くからでも眺めることができる、この地のシンボル的存在です。

6. ふれあい牧場

PIXTA

PIXTA

広大な敷地の中でヒツジがのんびりしています。春には桜並木や、子羊たちにも出会えます。
エサやり体験、乗馬体験や、バターづくり、ウサギの散歩なども楽しめます。バーベキューもあります。
えさやり体験はたくさんの種類の動物たちの中から好きな子にえさをあげることができます。
普段なかなか出会う機会の少ないヤギやウサギなどにかじられそうになりながらふれあえます。

ふれあい牧場の住所・アクセスや営業時間など

ふれあい牧場
岐阜県中津川市落合1356-70
落合川駅:徒歩57分以上
0573-69-4822
【定休日】
木曜日

【営業時間】
9:00 – 17:00

http://fureai-farm.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

7. 東美濃ふれあいセンター

引用元: instagram引用元: instagram

歌舞伎なども開催される、各種イベントのあるホールは勿論、野球場やテニス施設が充実しています。
秋には、中津川最大のお祭り、菓子祭・ふるさとじまん祭の会場にもなる場所です。
広大な敷地には無料で遊べる遊具がたくさんあり、アスレチックが満喫できます。
のんびり芝生に寝転んで、おやつを食べたり読書をしたりするのもいい、憩いの場所です。

東美濃ふれあいセンターの住所・アクセスや営業時間など

東美濃ふれあいセンター
岐阜県中津川市茄子川1683-797
美乃坂本駅:徒歩41分以上
0573-68-8000
9:00~17:00
休館日 … 毎週火曜日および年末年始
http://www.city.nakatsugawa.gifu.jp/page/050099.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

8. 富士見台高原

PIXTA

クマザサの豊富な高原は眺めが良好です。標高1,739mの高原は直近まで車で行くことができます。そこから30分ほどのハイキングで、360度パノラマ北アルプスや恵那山、南アルプス、中央アルプスなどを眺めることができます。標高が高いので快適です。
普段運動をしないのですが、なんとか頂上までたどりつきました。自分の足で歩いた先にある眺めは絶景です。

富士見台高原の住所・アクセスや営業時間など

富士見台高原
岐阜県中津川市
中津川駅:徒歩20分以上
なし

福岡・苗木エリアのおすすめスポット

中津川から加子母を経て下呂、高山などに続いている道の途中です。
苗木城の周辺。この辺りは花崗岩など石の産地としても有名で、博物館などでその歴史を知ることができます。
この石が城や駅などにかつて使われていたことが史跡などからうかがえます。

9. 苗木城

PIXTA

PIXTA

別名赤壁城ともいわれるこの山城は今は壮大な石積みを残すだけですが、その天守台のあった場所からは木曽川の様子など一望でき、戦国時代の要衝のひとつとしての趣を残しています。巨石を囲む石垣は圧巻です。ふもとには資料館がありこの城の成り立ちや城主について学ぶことができます。
運が良ければ早朝には雲海の中に佇む姿を見られることも。
大きな石垣の側でそれぞれの場所を眺めると、その小ささや、険しさに驚きます。

苗木城の住所・アクセスや営業時間など

苗木城
岐阜県中津川市苗木
中津川駅:徒歩71分以上
なし

10. 常盤座

引用元: instagram引用元: instagram

中津川市指定重要文化財。小さな小屋であるからこそ、大事にされてきたことがわかる地域に密着した歌舞伎小屋です。
常時開いているわけではありませんが、予約をすれば見学することも。明治期に作られた舞台を間近で体験できます。
歌舞伎の上演はいまでこそ少ないですが、毎年3月には公演が行われ、二階席から舞台を見たり、おひねりを投げたり、と当時の賑わいの中に身を置くことができます。

常盤座の住所・アクセスや営業時間など

常盤座
岐阜県中津川市高山1026-1
要予約

馬籠エリアのおすすめスポット

木曽路はすべて山の中である、という島崎藤村の石碑が刻まれた、緑豊かな地区です。
江戸から京都を結ぶ中山道の宿場のひとつで、険しい峠の途中に位置します。
数多くの文学、芸術作品の舞台ともなり、映像化などもされている木曽を代表する観光地です。

11. 馬籠

PIXTA

PIXTA

中山道の宿場のひとつ。島崎藤村の出身地でもあるこの地は多くの作品に登場し、また参勤交代や、和宮降嫁の際にも利用された歴史深い地でもあります。
宿場の入口から、すでに急な坂が続いていますので、大変ですが、各地のおみやげ物屋さんや資料館、水車など景観を大切にしてきた地区だからこその撮影ポイントや休憩ポイントも様々。
宿場の展望台から見る恵那山は、雄大で昔の人々もここで眼下の景色に思いを馳せたのがうかがい知れます。

馬籠の住所・アクセスや営業時間など

馬籠
岐阜県中津川市馬籠
落合川駅:徒歩55分以上
0573-69-2336
なし
http://www.kiso-magome.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

中津川エリアのおすすめスポット

中津川市の中心地あたりです。古くから街道が通り、宿場町として発展してきた歴史を感じさせる場所でもあります。
駅前近くの中山道はかつての道の曲がりがそのまま残っており、近くには資料館もあります。
栗きんとんが名産で、多くの和菓子店があり、秋には全国からその味覚を求めてくる人が多数います。

12. ちこり村

WonderTrip

WonderTrip

スプラウトなどの野菜を生産している施設です。珍しいちこり、という野菜も生産しており、名前の由来でもあります。工場見学もでき、ちこりの栽培過程を観察することができ、ちこりのことがよくわかる施設です。
野菜好きならたまらないバイキングの種類は一度では回りきらない豊富さです。ランチ、モーニングに喫茶タイムもあり。
新しくできた焼きたてパンも種類豊富でおいしいです。

ちこり村の住所・アクセスや営業時間など

ちこり村
岐阜県中津川市千旦林1-15
中津川駅:徒歩43分以上
0573-62-1545
営業時間:ちこり村8:30~17:00 バーバーズダイニング モーニング8:30~10:00 ランチ11:00~14:00(L.O13:30)
http://www.chicory.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。
ぐるなびで詳細を見る・予約する※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。
このスポットについての記事を読む

13. 中山道歴史資料館

引用元: instagram引用元: instagram

中山道の歴史に当時の資料から思いを馳せることができる施設です。歴史書だけでない生の声を垣間見ることができます。和宮降嫁や天狗党などの手紙のやりとりなどの資料もあります。中津川の人々が、歴史の中にどう関わったのか伺うことができます。
歴史の中資料という中々目にする機会もないものを間近で見学でき、資料との距離が近いのもオススメポイント。町中散策の一つにぜひどうぞ。

中山道歴史資料館の住所・アクセスや営業時間など

中山道歴史資料館
岐阜県中津川市本町二丁目2番21号
中津川駅:徒歩7分以上
0573-66-6888
【定休日】
毎週月曜日(月曜日が祝日等にあたる場合はその翌日)
12月27日~1月5日
臨時休館することがあります

【営業時間】
午前9時30分から午後5時まで(入館は午後4時30分まで)

http://nakasendo.n-muse.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

14. 中津川市鉱物博物館

引用元: instagram引用元: instagram

実は石の産地としても有名な中津川。鉱物の産地としてのこの地で石のことについてもっと学べる施設です。
「苗木‐上松花崗岩」と呼ばれる花崗岩の分布域で、水晶・トパーズなどが採れます。
建物の外観も水晶などの鉱物に見立てた造りになっている、地質系自然誌博物館です。
身近にある石の事を深く知ることはもちろん、砂の中から自分だけの水晶を探すのも楽しいです。

中津川市鉱物博物館の住所・アクセスや営業時間など

中津川市鉱物博物館
岐阜県中津川市苗木639番地の15
中津川駅:徒歩76分以上
0573-67-2110
開館:9:30~17:00 (入館は16:30まで) 休館:月 (月曜祝祭日の場合は翌日) 休館:12月27日~1月5日
http://www.city.nakatsugawa.gifu.jp/museum/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。