くろんど園地で自然とつながろう!森の中で楽しく過ごす一日をご紹介

この記事の情報提供者

トラベルパートナー: Maayu

子供とお出かけするのが好きな二児の母。動物とのふれあいや自然を感じれる場所がお気に入り。今気になるお出かけ先はパワースポット巡りや絶景巡りなど。

展望台からの景色がめっちゃええねん!

くろんど園地は、森の中で自然を楽しみながら身近に感じることができる場所として交野で人気のお出かけ先。ハイキングやレクレーションを通して自然の大切さを学んだりバーベキューを楽しんだりとみんなが楽しく過ごせます!

くろんど園地の魅力はどんなところ?

不思議な自然に囲まれた交野の森

大阪交野市にある「くろんど園地」は大阪府民の森のひとつ。地元では人気のスポットなのですが、県外の人にはあまり知られていないため訪れる人も少なくのんびりと楽しめるスポット。自然に囲まれた園内はマイナスイオンがたっぷり降り注ぎます。ハイキングやトレッキング、野鳥観察に花の愛好家など自然を愛する人が集まる場所に。また、バーベキューができる広場や高台から眺める絶景など遊びや見どころもたくさんあります。大きな奇岩もある何だか不思議な場所なのです。

くろんど園地でこんな風に楽しもう!

川のせせらぎに耳を傾けよう

くろんど園地を歩いていると、さまざまな場所で川と出会います。川のせせらぎが聞こえ、水が流れている様子は見ているだけで涼しくなれるので、夏のお出かけにもはおすすめ。ミズバショウやカキツバタをはじめ普段は見ることのない珍しい花も咲きます。池の中に作られた遊歩道を歩いて近くで観察することも。耳を澄ませてみると、せせらぎ以外にも色んな鳥の声なんかも聞こえてきて楽しい気分になりますよ。

不思議な奇岩を探そう!

この巨岩はとても固いはずなのに刀傷のようなまっすぐな線が入っているミステリアスな岩です。園内のあちこちには不思議な形をした奇岩や巨大な岩があります。これらは隕石だという説もあり、織姫と彦星の伝説が残る星の町ならでは。ハイキングコースの途中にもあるので、歩きながら探してみましょう。自然の力が感じられるパワースポットなので写真撮影スポットとしても人気。

展望台から絶景を見下ろそう

くろんど園地の中には絶景が見える展望所が二ヶ所あります。一つは、園内で一番高い場所にある展望広場。広場に行くまでが結構ハードです。ハイキング初級者にもおすすめなのが園の中央に位置するもう一つの展望広場。こちらは展望広場周辺の道が狭いことに気を付ければ、他の道は比較的歩きやすいので挑戦しやすい。子供と一緒にハイキングするなら断然こちらがおすすめ。広場からはパノラマの景色が広がり、遠くまで見渡すことができます。心地いい風も吹いていて気分もリフレッシュできます!

くろんど園地の案内所はこちら

駐車場から歩いて15分ほどの場所には案内所が。森になじむログハウス風の建物でバーベキューの受付や問い合わせなどを行っています。自由に中に入ることもできます。くろんど園地に生息している鳥や植物などをパネルで紹介。また、園地で行われるレクレーションやイベントのパンフレットもあるのでチェックしてみましょう。

青空の下でバーベキューしよう!

森の中に囲まれた大自然の中にあるバーベキュー広場は、広々として開放的です。空気の美味しい自然の中で味わう食事は最高。バーベキューは完全予約制なので注意しましょう。他のバーベキュー施設に比べてリーズナブルな価格で利用できると評判。また、ダッチオーブンや薪など貸出しも充実しているので身軽に参加できると便利です。駐車場の近くにバーベキュー利用者用のカートが置いてあるので自由に使えます。夏休みの時期には子供たちの声が賑やかなバーベキュー広場ですが、それ以外の時期は広々と使えます。ゴールデンウィークの時期などは穴場なのでおすすめ。

くろんど園地を楽しむためには?

アスファルトの道は入口付近と案内所あたりで他は舗装されていない道が多い。夏でも服装は長袖長ズボンがおすすめです。アップダウンも激しく岩場もあるので歩きやすい靴がマスト。

自然保護のため、植物の持ち帰りや昆虫採取などは禁止されています。自然と触れ合うのは園内だけで楽しみましょう。また、ゴミなどもすべて持ち帰りが基本。森のルールに従って楽しく遊びましょう!

くろんど園地へのアクセス

車でのアクセス

・第二京阪道路「交野北IC」または「交野南IC」より約20分

・「傍示」の標識がある交差点から細い田んぼ道に入って行こう、道がわかりにくいので注意

・50台収容可能な無料駐車場有り

公共交通機関でのアクセス

・京阪交野線「私市駅」またはJR学研都市線「河内磐船駅」より徒歩1時間

住所|〒576-0002 大阪府交野市私市3192-1
営業時間|AM9:00-PM17:00
定休日|火曜日、年末年始
電話|072-891-4488
公式サイトはこちら