淀川河川公園でリフレッシュしたい!開放的な河川敷でバーベキューも楽しめる

この記事の情報提供者

トラベルパートナー: Maayu

子供とお出かけするのが好きな二児の母。動物とのふれあいや自然を感じれる場所がお気に入り。今気になるお出かけ先はパワースポット巡りや絶景巡りなど。

青空の下で楽しむ淀川バーベキューはめっちゃええで!

大阪を代表する淀川には楽しめるスポットがいっぱい!賑やかなバーベキュー広場にスポーツが楽しめる球場など、広い敷地を生かした遊びができる人気のお出かけ先。今回はおすすめの見どころをたっぷり紹介しています。

淀川河川公園の魅力はこんなところ!

大阪を代表する河川公園

大阪を流れる淀川の河川敷沿いに作られた国立公園で、開放的な景色を楽しみながら思い思いの時間が過ごせます。いつでも心地よい風が吹いている気持ちの良い場所です。

広大な敷地を誇る公園は細長い形をしていて、その地域ごとに特色があり目的に合わせて遊べるのが魅力。サッカーやフットサルなどのスポーツで汗をかいたり、バーベキューをしたり。誰もが笑顔になれるそんな公園。

淀川河川公園の見どころは?

バーベキューが大人気!

西中島エリアや太子橋エリアはバーベキュー目的で訪れる人が多いエリア。西中島エリアはバーベキュー広場が名物となっていて多くの人で賑わっています。炭捨て場やごみ捨てもあり便利。ただ、人気なぶん混雑しているので良い場所を確保したい人は朝早くからやってきます。

無料でバーベキューが利用できるエリアでおすすめは太子橋エリア。利用可能エリアが広い芝生となっているので遊びながらバーベキューを楽しみたいグループにも人気。

ファミリーのお出かけ先にもおすすめ

淀川河川公園でファミリー層が多いのは枚方エリア。枚方市は大阪有数のベッドタウンでもあり、ここは市民の憩いの場。

太子橋エリアもファミリーが多く、自転車の練習をしている子供や広い芝生でキャッチボールをしている親子などでいっぱい。ワンタッチテントやレジャーシートを広げてピクニックしている家族など一日遊べます。

また、枚方エリアのバーベキューが可能な指定区域は枚方大橋の下あたり。あまり広くはありませんが、日差しが遮れる場所は子連れには有難いですね。

水位観測所は休憩ポイント

大きな三角錐の形の建物は淀川の氾濫を事前に確認できる推移観測所。枚方大橋からもよく見えます。普段は市民が自由に集まる広場のような場所になっていて、私が訪れたときは子供たちが集まって陸上選手からコーチを受けていました。

よく目立つのでサイクリングの目印に使われることも多く、貴重な日陰もあるのでこの下で休憩している人をよく見かけます。

スポーツで汗を流そう!

淀川河川公園にはサッカーやフットサルができるコート、野球ができる球技広場、テニスコートなどスポーツを楽しむための施設が充実しています。利用するためには公式ホームページから事前申し込みができるので安心ですね!

サイクリングを楽しもう!

公園では淀川沿いや芝生広場、堤防沿いに遊歩道が整備されていて、サイクリングをしている人も多いです。車が通らないため安心してサイクリングが楽しめますね。

ただ、ウォーキングしている人や子供も訪れる場所なので、歩行者には十分注意が必要です。日陰も少ないのでこまめに休憩をとるなど熱中症にも気を付けましょう。

イベントをチェックしておこう

親子マラソンや市民マラソンなどさまざまなジャンルのマラソン大会も定期的に開催しているので、こまめにチェックするのもおすすめ。

地元の消防隊によるイベントでは消防訓練を兼ねた放水ショーなど迫力満点のショーも楽しめます。また、毎年8月上旬に開催される淀川花火大会は淀川きっての一大イベントなので大変混雑します。

淀川河川公園へのアクセス

車でのアクセス

・太子橋エリアへは、阪神高速守口線森小路出口より車で約10分

・枚方エリアへは、京都守口線桜町交差点よりすぐ

・西中島エリアへは、新御堂筋「十三」出口すぐ

・上記3つのエリアは無料駐車場有り

公共交通機関でのアクセス

・太子橋エリアへは地下鉄谷町線「守口駅」2番出口より徒歩10分ほど

・枚方エリアへは、京阪本線「枚方公園駅」より徒歩5分ほど

・西中島エリアへは、地下鉄または阪急「西中島南方駅」より徒歩8分ほど

住所|〒570-0096 大阪府守口市外島町7-6
営業時間|AM9:00-PM17:30
定休日|なし
電話|06-6994-0006 守口サービスセンター
公式サイトはこちら