四万十のおすすめ観光スポット20選!移住5年目の元地域協力隊員が紹介

日本最後の清流四万十川。全長196㎞にも及ぶその間にはおすすめスポットが満載。そんな四万十エリアのおすすめスポット20件を地域おこし協力隊卒業後現地でゲストハウスを開業したオーナーがご紹介。沈下橋から海洋堂ホビー館四万十など魅力あふれるスポットを開設します。

この記事の執筆者

トラベルパートナー: tyuuta

大分県出身、地域おこし協力隊を経て高知でゲストハウスをしています。

四万十大正エリアのおすすめスポット

196㎞ある四万十川のほぼ真ん中にある地域です。山の中にひっそりと佇む小さな町の中に栗焼酎で有名な無手無冠さんやフィギュアで有名な海洋堂ホビー館四万十まであり、自然とお酒とフィギュアが共存するバラエティに富んだ地域です。

1. 四万十川

PIXTA

高知県西部を流れる四万十川は全長で196㎞あり、津野町、中土佐町、四万十町、四万十市の1市3町に跨って流れています。その流れは山々を縫うように蛇行して流れており、場所によっては流れが逆になっているような錯覚を起こすほどです。また、清流四万十川といわれる本流だけでなく、四万十川の名前の由来の一つともいわれている数多い支流の水は澄んでおり、とても綺麗です。

このスポットについての記事を読む

四万十川の住所・アクセスや営業時間など

四万十川
高知県高岡郡四万十町茂串町1-14
窪川駅:徒歩5分以上
0880-29-6004
【営業日】
なし

【定休日】
 なし

【営業時間】
 なし

http://shimanto-town.net/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

2. 無手無冠

tyuuta

tyuuta

無手無冠は「手を加えず(無手)、冠(賞)は要らない」という意味から名づけられました。大正中心部にある小さな酒造さんです。地元の栗をふんだんに使った「ダバダ火振り」を代表に、日本酒やゆずリキュールなど美味しいお酒の種類が豊富な高知を代表する酒造です。お酒以外にも元銀行の建物をそのまま利用した焼酎銀行などユーモアあふれる取り組みにも取り組んでいます。

無手無冠の住所・アクセスや営業時間など

無手無冠
高知県高岡郡四万十町大正452
土佐大正駅:徒歩8分以上
0880-27-0316
【営業日】
日曜日~土曜日

【定休日】
なし

【営業時間】
8:00 – 17:00

http://www.mutemuka.com
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

3. 海洋堂かっぱ館

tyuuta

tyuuta

2012年、四万十町打井川地区にオープンしたかっぱをコンセプトにしたミュージアムです。大阪の有名フィギュアメーカーである海洋堂が行った「かっぱ造形大賞」に応募された作品を飾っています。近くを四万十川の支流である打井川が流れ、まさに河童がいてもおかしくないようなところに建っています。その建物も茅葺屋根など少し不思議な形をしています。かっぱ館の周りにはチェーンソーで作られたチェーンソー河童が並べられており、一種異空間な世界が広がっています。

海洋堂かっぱ館の住所・アクセスや営業時間など

海洋堂かっぱ館
高知県高岡郡四万十町打井川685
打井川駅:徒歩23分以上
家地川駅:徒歩43分以上
0880-29-3678
【営業日】
水曜日~月曜日

【定休日】
火曜日

【営業時間】
10:00~18:00
冬期は17:00まで

http://ksmv.jp/kappakan/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

4. 海洋堂ホビー館四万十

tyuuta

tyuuta

チョコエッグなどフィギュアという世界で有名な海洋堂が、日本一辺鄙なミュージアムとして作ったのがここ海洋堂ホビー館四万十です。その名の通り、四万十町中央ICから車で約40分。くねくねした道の途中に廃校になった小学校を改装して作られたホビー館があります。中には色んなフィギュアが沢山展示されており、子供よりも大人の方が夢中になる。そんな博物館です。

海洋堂ホビー館四万十の住所・アクセスや営業時間など

海洋堂ホビー館四万十
高知県高岡郡四万十町打井川1458-1
家地川駅:徒歩37分以上
打井川駅:徒歩40分以上
0880-29-3355
【営業日】
水曜日~月曜日

【定休日】
火曜日

【営業時間】
10:00~18:00 入館は閉館の30分前まで

http://www.hobbykan.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

5. 茅吹手沈下橋

PIXTA

四万十川にかかる沈下橋の一つです。茅吹手と書いて「かやぶくて」と読みます。国道381号線を大正から十和方面に走ると左方面に見えます。その昔JRのCMにも使われたこともあり、今でも時折ドラマの撮影などが行われています。山の間に流れる四万十川にかかるこの沈下橋はまさに四万十の風景ともいえるような写真が撮れるスポットです。

茅吹手沈下橋の住所・アクセスや営業時間など

茅吹手沈下橋
高知県高岡郡四万十町都賀
窪川駅:徒歩1分以上
【営業日】
 なし

【定休日】
 なし

【営業時間】
 なし

6. 久木の森山風景林

tyuuta

tyuuta

大正中心部から車で走ること約20分の所にある風景林です。マイナスイオンしかないのではないかと思えるほど自然が満喫できる場所で、きちんと整備された林とそこに流れる中津川川は水位も浅く、小さなお子さんでも安心して水遊びができる場所です。秋には紅葉祭りがあり、地元のお母さんたちによるバイキングなどが催されています。

久木の森山風景林の住所・アクセスや営業時間など

久木の森山風景林
高知県高岡郡四万十町大正中津川
0880-27-0111
【営業日】
 なし

【定休日】
 なし

【営業時間】
 なし

http://www.town.shimanto.lg.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

7. 石の風車(轟公園)

tyuuta

tyuuta

道の駅大正の上にある公園です。その公園には石で作られた風車が大小2つあります。大きな方の風車が回ると雨が降るといわれており、地域の方の天気予想の基準ともなっています。風車の周りには草原のような公園とツツジが植えられており、毎年4月中旬から5月上旬にかけて見頃むかえ、真っ赤なツツジに囲まれた風車の写真を撮りに来る人で賑わいます。また、その近くには大正地区の民俗資料館や高知県の県鳥であるヤイロチョウの研究施設「ネイチャーセンター」もあるので寄ってみると面白いかもしれません。

石の風車(轟公園)の住所・アクセスや営業時間など

石の風車(轟公園)
高知県高岡郡四万十町大正1205-1
土佐大正駅:徒歩18分以上
【営業日】
 なし

【定休日】
 なし

【営業時間】
 なし

8. 下津井集落

tyuuta

tyuuta

大正中心部から車で30分、”酷道”とも言われる国道439号を北に進むと山の中に突如として現れるのが下津井集落です。平家の落人伝説もあり、逃げる平氏と追う源氏があまりの山深さに「もうここらでよくない」といって仲良くなって集落をつくったという話もある集落です。昔は林業で栄え、森林軌道のあとが今も残っており、中でも集落の入り口にある”めがね橋”が有名です。初夏には蛍、秋には牛鬼祭り、と幽玄で神秘的な集落です。

下津井集落の住所・アクセスや営業時間など

下津井集落
高知県高岡郡四万十町下津井
【営業日】
 なし

【定休日】
 なし

【営業時間】
 なし

9. 竜王の滝

tyuuta

tyuuta

四万十町の山の奥の奥にある自然の中の滝です。行くには下津井から行く道と、四万十町十川の久保川口というところから入る方法がありますが、十川の方が国道沿いに看板があるのでわかりやすいと思います。滝から感じるマイナスイオンがきっと癒しを与えてくれると思います。滝の上には小さな神社もあります。その近くには休憩所のような四阿があり、崖の上にしょんべん小僧と信楽焼の狸が飾られているという不思議な光景も見られます。

竜王の滝の住所・アクセスや営業時間など

竜王の滝
高知県高岡郡四万十町大道
十川駅:徒歩76分以上
【営業日】
 なし

【定休日】
 なし

【営業時間】
 なし

中土佐・須崎地区エリアのおすすめスポット

四万十地域の入り口となる地域です。海鮮で有名な久礼大正市場や海のすぐそばにある駅安和駅など、川よりも海が楽しめる地域です。

10. 久礼大正市場

PIXTA

PIXTA

中土佐ICを降りてすぐ、中土佐中心部にあります。高知で海鮮物を買おうとすればここです。小さな市場ですが海鮮丼を初め魚介類のお店が並んでおり、休みの日ともなれば多くの人で賑わっています。5月にはカツオ祭りなるお祭りも開催され、新鮮な高知の魚介類をお腹いっぱい堪能することができます。また、近くには道の駅中土佐や温泉(黒潮本陣)もあるので周辺地域を巡るというのも楽しみかもしれません。

久礼大正市場の住所・アクセスや営業時間など

久礼大正市場
高知県高岡郡中土佐町久礼大正町
土佐久礼駅:徒歩5分以上
0889-59-1369
【営業日】
 日曜日~土曜日

【定休日】
 なし

【営業時間】
 土、日、祝 9:00~16:00
 平日 10:00~16:00

https://xn--3iqz5v2uac6ljot32netg.com/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

11. 安和駅

PIXTA

JR土讃線。須崎駅の次の駅になります。駅のホームを降りると目の前に広がるのは海です。長い海岸線は一見日本ではないような感動を覚えます。晴れた日には朝日、夕日がきれいに見え、思わずカメラを構えたくなるような美しい景色が広がっています。無人駅なので、車で行ってホームに入ることもできますが、できれば土讃線に乗って美しい海岸も堪能してみてほしいと思います。

安和駅の住所・アクセスや営業時間など

安和駅
高知県須崎市安和
安和駅:徒歩17分以上
土佐新荘駅:徒歩45分以上
【営業日】
 なし

【定休日】
 なし

【営業時間】
 なし

窪川地区エリアのおすすめスポット

四万十の食を支える地域です。四万十ポークで有名なデュロックファームの直営工場や高知市にも進出しているジャン麺で有名な満州軒などバラエティにとんだ食が楽しめる地域です。

12. しまんトロッコ

PIXTA

現在は知っているトロッコは2代目で、平成25年10月にリニューアルしており、デザインはJR九州の七つ星もデザインした水戸岡鋭治氏です。四万十川に沿って走る予土線を走る観光トロッコです。トロッコでは地元の方による観光ガイドも行っており、四万十の風景をのんびりと楽しめる列車です。切符は窪川駅、江川崎で購入できます。

しまんトロッコの住所・アクセスや営業時間など

しまんトロッコ
-高知県高岡郡四万十町
窪川駅:徒歩1分以上
【営業日】
 土曜日~日曜日

【定休日】
 月曜日~金曜日

【営業時間】
 なし

https://www.jr-shikoku.co.jp/01_trainbus/event_train/simantorokko.html
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

13. 一斗俵沈下橋

PIXTA

現存している四万十川にかかる沈下橋の中では最も古く、昭和10年に架けられました。地元の方に愛されている小さな沈下橋で、地元の小学生が橋から飛び込む姿などがCMやポスターにも使われており四万十川の中でも有名な沈下橋の一つです。現在は車で渡ることはできませんが、夏にもなると多くのかたが泳ぎに来ています。また、5月には丸太のこいのぼりが川を泳いでいる風景が見られます。

一斗俵沈下橋の住所・アクセスや営業時間など

一斗俵沈下橋
高知県高岡郡四万十町一斗俵
0880-22-3281
【営業日】
 なし

【定休日】
 なし

【営業時間】
 なし

http://www.town.shimanto.lg.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

14. 岩本寺

PIXTA

PIXTA

四国88か所霊場第37番札所で、正式名称は藤井山岩本寺です。四国霊場の中で唯一5仏(阿弥陀如来、観世音菩薩、地蔵菩薩、不動明王、薬師如来)を本尊としています。本堂の天井画が有名で、マリリンモンローや北斗の拳などが描かれています。また、門前にある八百屋さんのかき氷や、老舗和菓子店などもあり、食でも楽しめるお寺です。

岩本寺の住所・アクセスや営業時間など

岩本寺
高知県高岡郡四万十町茂串町3-13
窪川駅:徒歩7分以上
0880-22-0376
【営業日】
 なし

【定休日】
 なし

【営業時間】
 なし

http://www.88shikokuhenro.jp/kochi/37iwamotoji/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

15. 興津海水浴場

PIXTA

環境省の「快水浴場100選」にも選ばれた海岸です。大きく広がる白い砂浜と青い海、そばには山々がそびえたち、白砂青松という言葉通りの風景が見られる海岸です。毎年7月には海開きに合わせてマリンフェスタが行われ、屋台やビーチバレーボール大会などが開かれています。また、秋には宮舟神事が行われ、海の民と山の民がそれぞれのお神輿を担いで争うという伝統的なお祭りがあります。

興津海水浴場の住所・アクセスや営業時間など

興津海水浴場
高知県高岡郡四万十町興津
【営業日】
 なし
【定休日】
 なし
【営業時間】
 なし

16. 古民家カフェ半平

tyuuta

tyuuta

明治時代に酒造や水産業で名を挙げた実業家都築半平の別宅として建築されました。それが平成20年に四万十町へと寄贈され、現在は古民家カフェとして営業しています。店内は古民家の雰囲気そのままにきれいに改装されています。土日限定でカレーも出されており、落ち着いた雰囲気の中でゆったりとした時間を過ごせる空間となっています。また、レンタサイクルを利用することもできます。

古民家カフェ半平の住所・アクセスや営業時間など

古民家カフェ半平
高知県高岡郡四万十町茂串町2-3
窪川駅:徒歩6分以上
050-8807-5075
【営業日】
金曜日~水曜日

【定休日】
木曜日
年末年始

【営業時間】
9:00 – 17:00

ぐるなびで詳細を見る・予約する※最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

梼原地域エリアのおすすめスポット

山に包まれた林業が盛んな地域です。国立競技場の設計士としても有名な隈研吾さん設計の雲の上の図書館があります。その他にも、坂本龍馬が一番最初に脱藩した際に通った道など、文化と歴史が融合した地域です。

17. 龍馬脱藩の道(韮が峠)

tyuuta

tyuuta

幕末の偉人坂本龍馬が28歳の時に土佐藩を脱藩した際に通った道です。梼原の町中からくねくねとした坂道を登っていくと頂上付近に2本の柱が立っており、「坂本龍馬脱藩の道」「韮が峠」と書かれています。ここは高知県と愛媛県の県境でもあるので、ちょうど県境の所に線が引いてあり、そこには竜馬を初め、那須俊平、那須慎吾、沢村惣之蒸の足跡が描かれています。

龍馬脱藩の道(韮が峠)の住所・アクセスや営業時間など

龍馬脱藩の道(韮が峠)
高知県高岡郡梼原町井高
【営業日】
 なし

【定休日】
 なし

【営業時間】
 なし

18. 四国カルスト

tyuuta

tyuuta

山口県の秋吉台、福岡県の平尾台に並ぶ日本3大カルストの一つです。愛媛県と高知県との境にあり、高知県側にある天狗荘という宿泊施設は施設内に県境があったりして少し面白い作りになっています。昼には四国の山々が、夜には満点の星が見られ、天気がいい日には四国の半分が見えるともいわれています。ドライブコース、ツーリングコースとしても人気で、夏や秋には多くの観光客で賑わっています。

四国カルストの住所・アクセスや営業時間など

四国カルスト
高知県高岡郡津野町芳生野乙
【営業日】
 なし

【定休日】
 なし

【営業時間】
 なし

19. 雲の上の図書館

PIXTA

PIXTA

新国立競技場でも有名な隈研吾氏が設計した木を基調とした図書館。梼原町には隈研吾氏が設計した建物が6つありますが、そのうち一番新しい建物がこの図書館です。梼原町の特産品である木を基調とした温かみあふれる図書館で、館内には人が乗れるネットがあったり、ソファーがあったり図書館といいながらも本を楽しめるアミューズメントパークのような場所です。

雲の上の図書館の住所・アクセスや営業時間など

雲の上の図書館
高知県高岡郡梼原町梼原1212-2
0889-65-1900
【営業日】
水曜日~月曜日

【定休日】
火曜日
毎月最終金曜日

【営業時間】
10:00~21:00

http://kumonoue-lib.jp/
最新情報は必ずリンク先をご確認ください。

20. 久保谷セラピーロード

tyuuta

tyuuta

梼原町の中心部から車で国道439号線を通り30分。山深い小さな集落にあります。現在も使っている水路の横道を整備してつくったセラピーロードです。森の小径を歩きながらマイナスイオンをたっぷりと感じることができます。また、近くには有名なパン屋さんもあり、そこでパンを買ってからセラピーロードを歩きながらパンを食べるのもおすすめです。

久保谷セラピーロードの住所・アクセスや営業時間など

久保谷セラピーロード
高知県高岡郡梼原町松原
【営業日】
 なし

【定休日】
 なし

【営業時間】
 なし

格安航空券を今すぐ検索!/

出発地:

到着地:

行き:

帰り:

大人 子供 幼児

TRAVELIST by CROOZ