梅田スカイビルでロマンティックな時間を過ごそう!デートにもピッタリ

この記事の情報提供者

トラベルパートナー: Maayu

子供とお出かけするのが好きな二児の母。動物とのふれあいや自然を感じれる場所がお気に入り。今気になるお出かけ先はパワースポット巡りや絶景巡りなど。

大切な人と出かけてほしいなぁ

梅田スカイビルは、大阪観光で人気の高いスポット。最上階でパノラマビューの絶景を楽しむほか、映画館や昭和レトロな食事街など色んな施設が盛りだくさん。実際に訪れた様子をご紹介します。

梅田スカイビルについてご紹介!

そびえ立つ大きなタワーが圧巻

新梅田シティの中に建つ梅田スカイビルは、イーストとウエストからなる2つのタワー。上部分が繋がっていて、その美しいフォルムは世界的にも絶賛されています。日本を代表する観光地として海外からの観光客も多く館内ではさまざまな国の人と出会えます。空中庭園展望台での360度パノラマの絶景をはじめ、他にも映画館や美術館など絶景だけでなく色々楽しみたい人にもピッタリ。デートにも人気がありカップルにもおすすめです!

さっそく見どころをご案内!

3階からエレベーターに乗って35階へ

タワーイーストの3階にある真っ白な入口は空中庭園展望台へのエントランス。同じ階には映画館もあります。まずは、エントランスから入場しシースルーエレベーターに乗って一気に35階へ。乗っている間も外の景色が楽しめ、どんどん小さくなる街の景色にとってもワクワクします。さらに、35階からは少し歩いたところにある長いエスカレーターで39階へ。全体的にガラス張りになっているので、まるで空へ向かって進んでいるかのような気持ちになれます。

39階展望フロアを楽しもう

エレベーターが着いた39階は、空中庭園展望台のチケット売り場や売店、レストランなどが集まったフロアに。館内をぐるりと回ることができ、スカイビルの歴史などを紹介するパネルもあります。39階にあるバーやレストランは絶景を眺めながら食事が楽しめるのでディナーにもおすすめ。このフロアは屋内なので気候を気にせずにいつでも絶景を堪能できます。

オリジナルグッズを選ぼう

39階にはギャラリーショップが併設。窓から絶景が楽しめる明るく開放的な店内には、スカイビルオリジナルのグッズが揃っています。また、大阪観光の記念になる商品も多いです。外観がスタイリッシュなスカイビルはお土産にも最適。スカイビルがナノブロックになったグッズや、ミニサイズのフィギュアなど。フワフワでキュートなぬいぐるみは子供へのお土産にも喜ばれますね。

空中庭園展望台は開放的な空間に

チケット売り場からはいよいよ屋上の空中庭園展望台へ。大阪の繁華街を一望する感動のパノラマビューを体験できます。昼は立ち並ぶビル群や大阪を流れる淀川などを見渡せ、夜になると最高の夜景が楽しめますよ。また、柵には2人の名前が刻印されたハートの南京錠がたくさんかかっています。こちらは39階のショップで販売中。

滝見小路はレトロな食堂街

タワーイーストの地下1階には昭和時代のレトロな空間を再現したエリアに。手押しポンプの井戸やクラシックカーに交番など暗めの照明に照らされた町並みが雰囲気抜群で、他のフロアとはうって変わった雰囲気に包まれています。その中には食堂街があり、寿司屋や天ぷら屋などの和食店が立ち並び、中にはネパール料理の店やワインが美味しいお店も。ファミリー層が少なく、カップルや夫婦が多いのでどちらかと言うと大人向けのエリア。

中自然の森にはホタルもやってくる

大きくそびえ立つ梅田スカイビルのふもとは実は緑がいっぱいの空間。中でも、スカイビルとウェスティンホテルの間にある中自然の森はイチオシです。人工の森ですが、小川や滝が流れ毎年初夏にはホタルのイベントが開催。梅田に居ながらにしてホタルが飛び交う幻想的な姿が見れるので毎年大盛況なのです。

梅田スカイビルへのアクセス

車でのアクセス

・阪神高速11号池田線「福島IC」より車で約4分

・地下2階に460台収容可能な駐車場有り、たくさん停められるので早めに行かなくても大丈夫

公共交通機関でのアクセス

・JR大阪駅中央出口より徒歩約7分

・地下鉄御堂筋線梅田駅5番出口または阪急梅田駅茶屋町口より徒歩約9分

住所|〒531-6039 大阪府大阪市北区大淀中1-1-88
営業時間|空中庭園展望台AM9:30-PM22:30 ※他施設は店舗によって異なる 
定休日|無休
電話|06-6440-3899
公式サイトはこちら