美ヶ原温泉は国民温泉保養地に選ばれた癒しの温泉地!

この記事の情報提供者

トラベルパートナー: Momo

出身地は長野県。得意なエリアは長野県の中南信です。趣味はショッピングをしたり、美味しいグルメを堪能したり、絶景を観に行く事。愛車に乗り、カメラを片手によくお出かけしています。旅行も好きなので、たまに県外に出没する事も。

上質な温泉が楽しめるもんでおいなよ

奈良時代に開湯したという古い歴史を持つ美ヶ原温泉は、長野県松本市の標高800mの丘陵地に位置しています。昭和58年に国民温泉保養地に指定されたという、まさに名湯。美ヶ原温泉にある日帰り温泉施設や旅館、実した過ごし方から基本情報を含むアクセス方法まで、美ヶ原温泉の全てを詳しくご紹介します。

美ヶ原高原の玄関口にある温泉地!

日本書紀にも登場する古湯

美ヶ原温泉は松本市の郊外にあり、全部で22軒の宿と日帰り温泉施設1軒が点在。家族連れやカップル、友達など、老若男女問わずリラックスできるスポットです。日本書紀にも「束間の温湯」と記されているという古湯。今回ご紹介する美ヶ原温泉は、市街地に近い場所でありながら、歴史を感じながら湯浴みができます。

温泉街の中心地に位置する日帰り温泉施設!

天然温泉を気軽に楽しめる

ふれあい山辺館は、漆喰塗りの白壁にダークブラウンの腰板、京町家をイメージさせる虫籠窓、内観は柱板敷きと、蔵の町松本らしい造りの日帰り温泉施設です。広々とした浴場に趣のある露天風呂。入浴料はリーズナブルなので、天然温泉が気軽に楽しめます。お湯は透明で、温泉が飲めるスペースも。ペットボトルで持ち帰る方も見かけます。2階ではそば打ち体験ができる研修室もあり、そば打ち体験をする事もできます。

住所|〒390-0221 長野県松本市大字里山辺湯ノ原85-1
営業時間|AM6:00~PM10:00(4月~9月)、AM6:30~PM10:00(10月~3月)※受付はPM9:30まで。年末年始は時間の変更あり
定休日|第1・第3火曜日
電話|0263-33-2353
公式サイトはこちら

ジャズが流れる和モダンな旅館で名湯を堪能!

拘りのマッキントッシュのオーディオも

ふれあい山辺館から更に高台に上がった場所に位置する旅館すぎもと。土壁と黒い梁を設えた、民芸調の旅館です。こちらの木造三階建ての建物は、古民家を移築して宿に改装。館内の至る所にはオーディオが配されていて、ジャズが流れて良い雰囲気です。1日10枚限定の手打ちそばや、松本平のワイナリーをメインに揃えたワインなどがあります。温泉はもちろん、音楽とグルメ好きな方にぴったりな旅館です。

かつて御殿の湯として親しまれてきた

美ヶ原温泉は、江戸時代からは松本藩主の城主保養の別荘「御殿の湯」として親しまれてきました。旅館すぎもとの中庭からは、毎分29.3リットルの豊富な湯量を誇る源泉が湧出しています。癖が無くて肌への刺激が少ないアルカリ性単純温泉で、さらっとした浴感。木曽五木を使用した内湯や青石を敷き詰めた露天風呂、貸切露天ジャグジースパや貸切露天ね湯など、かけ流しの温泉を思う存分に満喫する事ができます。後方に見えるツリーハウスもわくわく感があり、女性用にはミストサウナも。湯浴みしながらデトックスもできます。

住所|〒390-0221 長野県松本市里山辺451-7
営業時間|営業時間は公式サイトを要確認  
定休日|公式ページを要確認 
電話|0263-32-3379
公式サイトはこちら

景観を愉しみながら湯浴みができる大型旅館!

絶好のロケーションが自慢

美ヶ原温泉の高台に位置する、大型旅館の翔峰です。プロが選ぶ日本のホテル旅館100選などにも選ばれている名旅館。北アルプスや松本市街地を見下ろす絶景の客室やガーデンテラスに、信州ならではの食材を使った拘りの料理、選べる浴衣など。露天風呂付き客室もあるので、入りたい時に湯浴みを思いっきり満喫したいという方にもおすすめです。

炭酸風呂も

毎分150lの湧出量を誇る翔峰の源泉。展望露天風呂や展望内湯、露天風呂や露天ジャグジー、大浴場内湯や貸切風呂、足湯まで、全部で7つものお風呂が楽しめます。それぞれが趣の異なるお風呂なので、満足度も大。肌触りが柔らかいお湯が特徴で、体の芯までほぐしてくれるので、心身ともにリラックスできます。キッズルームも備わっているので、小さなお子さん連れのファミリーも良いと思います。

住所|〒390-0221 長野県松本市大字里山辺527
営業時間|営業時間は公式サイトを要確認  
定休日|公式ページを要確認 
電話|0263-38-7711
公式サイトはこちら

美ヶ原温泉では毎年イベントも開催!

新そばと温泉がセットで楽しめる

美ヶ原温泉は温泉利用の効果が期待されてかつ健全な温泉地であり、昭和58年に国民温泉保養地の指定、昭和61年に国民温泉保養温泉の選定を環境省から受けました。上質な泉質の温泉は、多くの方々に親しまれています。毎年11月には美ヶ原温泉組合主催の新そばまつりを開催。新そばまつり期間中に協賛旅館の入浴と新そばがセットになったチケットを購入すると、普段入浴のみを受け付けてない宿泊施設の温泉も日帰りで楽しむ事ができます。

美ヶ原温泉へのアクセス

自動車での移動

東京方面から中央道と長野道を利用して3時間ほど、名古屋方面からは中央道と長野道を利用して、2時間40分ほどで長野道松本インターに到着します。松本インターからは、車で約20分ほど。日帰り温泉施設の前には広々した駐車場、各旅館にも駐車場が備わっています。

電車での移動

東京方面から特急を利用して最短で2時間30分程、名古屋方面からは特急を利用して2時間5分程でJR松本駅に到着します。松本駅からは美ヶ原温泉行きのバスで20分になります。

住所|〒390-0221 松本市里山辺
営業時間|各施設による 
定休日|各施設による 
電話|0263-33-2353(美ヶ原温泉旅館協同組合) 
公式サイトはこちら